2010年08月18日

俺の右腕はここにある!

さて、この1年4ヶ月の間、コスプレをたしなんだり、息子と交流したりもしていたが、しばらくの間、荒野を出て、タイでムエタイ修行もしていた!


海外は過去2回ほど行ったが、亜熱帯地方は初めてで、異国の暖かな風が心地よかった!


0代、10代、20代の若い訓練生たちと半裸もしくはTシャツ1枚で寝食を共にし、日々、鍛錬したことは格闘技をやっていた者として、一生の財産になる有意義な体験だったし、学生時代が蘇ったような懐かしさも感じた!


中には、地方から出てきて、実家が貧しく、ムエタイで身を立てる以外、生きる道がないと話す子たちもいて、少年でありながらも、その表情は厳しい道を生きる漢の逞しいオーラが漂っているようだった!


ちなみに・・・タイを離れる日に年齢を言ったら・・・びっくりされた・・・。
30代中盤といえば、彼らの親くらいの年齢なので無理もないのだが・・・。




では、断末魔へと移ろう!


タイトルは北斗の拳の名ゼリフの1つ、そう北拳で1、2を争うと言っても過言ではない卑劣漢・ジャッカル様のお言葉である!



バットの育ての親・トヨ婆さんを殺したジャッカル一味はケンシロウに追われる・・・。


そんな中、ジャッカルの右腕・フォックスが人殺しの最中、ケンシロウに捕まった!


口笛で仲間を呼ぶフォックス・・・しかし、仲間は現れない・・・。


物陰で部下とその様子を見ていたジャッカル・・・。


部下「助けないんですかい?」

ジャッカル「ああ・・・!」

部下「何故です?フォックスはあんたの右腕じゃあ・・・?」

ジャッカル「右腕?俺の右腕はここにある!」

唖然とする部下・・・。

ジャッカル「しかし、フォックスもなかなかの使い手・・・結構、食い下がるかもしれんぞ・・・!」

その間に逃げる、ひでえお仲間・・・。



一方・・・。

フォックス「何故だ・・・!なんで誰も出て来ねえ・・・!ジャッカルの奴、裏切りやがったな!」

ケンシロウ「フッ・・・仲のいいことだな・・・」


ケンシロウの皮肉も冴えている・・・。



最初、命乞いしたが上手くいかず、相手の虚をつくセコイ拳法でケンシロウに襲い掛かるが・・・。



2010011120550000



2010031113320000




逆に背中をとられ、脚で宙に上げられ、秘孔でジャッカルの居場所を白状させられる・・・!


そして、さらに襲い掛かった所を蹴り飛ばされ・・・。


2010011120560000



2010031113330000



フォックス「ぷぎゃああ!!!」


ドシャッ!!


無残にも岩に激突して、即死・・・。



そして・・・。


2010011120510000



2010031113340000



ケンシロウはジャッカルの根城にフォックスの死体を送りつけた!

悪党は絶対逃がさんという執念のメッセージである!




以前のブログでは、痩せてしまった姿での更新だったが、また鍛え直した!


少しは筋肉が戻ったと自負しているが、変化を感じていただければ、幸いである!










hokutonootoko30 at 11:09|PermalinkComments(0)

謎の羅刹〜父子共演〜

改めまして、エイキである!


それでは、久方ぶりの北斗の拳の断末魔のシーンを演じよう!


そして、今回はこのブログでも以前から話題にしてきた、中3・15歳の息子との共演である!


Image104



水泳大会の時の写真であるが、身内を褒めるのはなんだが、なかなか凛々しい面構えで、かつ、175センチとかなり逞しい肉体の持ち主であると思う!



では、今回は息子と2人での共演をご覧あれ!



羅将と呼ばれる漢たちが支配する修羅の国・・・。

そこで各地を治める修羅たちが次々と惨殺される事件が発声した!

リンを探すケンシロウが訪れた村でも・・・。

ケンシロウが村のただならぬ雰囲気に気づき、老人たちに尋ねると・・・。

老人たち「3日前に羅刹が現れて、この地を治める修羅様を・・・!北斗七星が輝く時、死ぬと言い残して・・・!」

見ると、そこには動けなくなった修羅が・・・すると・・・。



2009110120520000



2009110121330000




修羅「おわか・・・!?げが・・・げがあ・・・!!」


2009110120530000




修羅の肉体は一気にぐしゃっとぺたんこになった・・・!

ケンシロウ「こ、これは・・・北斗神拳奥義幻闇壊・・・!しかし・・・この拳は何かが違う・・・!」



夢の父子共演ができて、自分としても嬉しい限りである!

このような撮影を一緒にやってくれた心の広い息子に感謝したい!











hokutonootoko30 at 04:16|PermalinkComments(0)

2009年04月13日

聖闘士星矢・蘇るもすぐに葬られた美の聖闘士

さて、今宵の漢の死に様は久々に聖闘士星矢を取り上げる!


聖闘士星矢の映画「真紅の少年伝説」(1988年)で太陽神アベルの力により、再びこの世に蘇った魚座(ピスケス)の黄金聖闘士・アフロディーテ。


生き返った美の黄金聖闘士・アフロディーテは、12宮の闘いで敗北した、アンドロメダの青銅聖闘士・瞬を必殺技ブラッディ・ローズで葬ろうとしていた、まさにその時・・・瞬の兄で不死鳥(フェニックス)の青銅聖闘士・一輝によって邪魔をされる!


さらに、一輝の放った鳳凰幻摩拳によって屈辱的な幻覚を・・・!


Image1553



Image933



アフロディーテ「ああ・・・私はなんと美しいのだろう・・・」

幻覚の中で自らの美しさに陶酔しているアフロディーテ・・・。

しかし・・・!


Image1554



Image1550



アフロディーテ「うおおお!!私の顔が・・・体があ・・・!!」

自らの美しい顔や体が醜く侵される!



幻覚から覚めたアフロディーテは屈辱的な幻覚を見せた一輝に対し、怒りのブラッディ・ローズを何本も放つが・・・。

一輝「鳳翼天翔!!」

一輝、最強の必殺技によって、はね返されたブラッディ・ローズを自らの胸に受けたアフロディーテは・・・。


Image1555



Image1551



あっさりと再び永眠されました・・・。おしまい・・・。





ちなみにこの撮影者も我が息子である!

「ねえ、外で撮ろうよ〜」

と、彼は言ったが、この時まだ2月で寒いので却下した!






hokutonootoko30 at 21:04|PermalinkComments(1)

2009年04月07日

聖闘士星矢・向かって行き、やられる漢の動きを表現!

1.上半身・剣

Image1409



Image1002



Image1414



Image1003



Image1416



斬りかかる!


Image1004



Image1410



仕留めたか!?


Image1006



Image1412



Image1007



やっぱり逆に斬られた・・・。




2.上半身・パンチ


Image1409



Image1569



Image1407



果敢に殴りかかる!


Image1570



Image1408



体に攻撃を受ける!



3.全身・剣


Image1403



Image1427



Image1002



Image1413



Image1003



Image1415



斬りかかる!


Image1004



Image1404



仕留めたか!?


Image1006



Image1411



Image1007



やっぱり逆に斬られた・・・。



4.全身・パンチ


Image1403



Image1569



Image1406



果敢に殴りかかる!


Image1570



Image1405



体に攻撃を受ける!


5.その他


Image1419


Image1417


Image1418



Image1420



プリクラ

Image1430


Image1428



Image1431



Image1429





と、まあ以上である!


それにしても、星矢って、年上の女性にすごくモテモテだった記憶がある。
星矢よりもイケメンで強い漢はたくさんいたのであるが・・・。
かまってあげたい弟タイプなのであろうか?
個人的に一番カッコいいと思うのは・・・アスガルドのミーメである!


最近、前のセクシーパンツの回でカミングアウトした9年ぶりに再会した13歳の息子と会うのが楽しくて、ついつい鍛錬を怠ってしまい、筋肉が落ちてしまった・・・。
この画像を見てのとおり、俺は筋トレや食事法を怠ると、すぐに細くなってしまうのだ!
もともと細身なので仕方ないのだが、息子を漢として鍛えるためにも、鍛錬をしっかりやっていこうと思った今日この頃である!


ちなみに撮影者は・・・息子である(^^)
笑みを浮かべながらも、きっちり撮ってくれたことに感謝したい!


hokutonootoko30 at 20:31|PermalinkComments(1)

2009年04月06日

北斗有情拳!!

再び!!


Image866



拳王侵攻隊「ケンシロウが来るまでにトキをここから連れ出すぞ!」

ドゴン!壊れた壁からケンシロウたちが姿を現す!

拳王侵攻隊「ちっ・・・来やがったか・・・!こうなりゃ、トキを殺すまでだ!でなきゃ俺たちが拳王様に殺される!」

ケンシロウ「やってみろ!お前たちにもトキという漢がよく分かるはずだ・・・」


Image919



拳王侵攻隊「でりゃああ!!」


Image877



シュパ・・・!

拳王侵攻隊「な・・・何だ・・・今の光は・・・?」

トキ「せめて痛みを知らずに逝くがいい・・・」


Image856



拳王侵攻隊「ひ、ひぃぃ〜!お、お前・・・あ、足が・・・曲がって・・・!!」

拳王侵攻隊「お、お前こそ、指が逆にぃ〜!!」

拳王侵攻隊「ぎぇええ!!ど、どうなってやがんだ〜!!き、気持ち悪ぃ〜!!」


Image870



Image857



拳王侵攻隊「あれええ!!何だか・・・気持ちいいぞおおお!!」

拳王侵攻隊「ああ、いい気持ちだああ!!」

ケンシロウ「北斗有情拳・・・。トキの拳にかかった者は死ぬ前に天国を見る・・・」


Image872



Image858



拳王侵攻隊「は、はぎゃあ!!」

拳王侵攻隊「ち、ちにゃあ!!」



Image873



ブシュウウ・・・!!


マミヤ「す、すごい・・・!」

レイ「拳王とやらが、ケンシロウとトキが会うことを阻もうとした理由がよく分かる・・・」

ケンシロウ「痩せたな、トキ!」

トキ「フッ、だがまだ生きている!」




hokutonootoko30 at 21:06|PermalinkComments(0)

北斗2000年の歴史の前に小細工は通じない!

さて、またまた以前にした断末魔の再更新だ!

演じてくれるのは、共に少林寺で汗を流す俺の弟分である!


アニメ北斗の拳第9・10話(アニメオリジナル)に登場した女幻術師パドラ。


Image1026



火炎拳法の使い手ドラゴンとともに、村人たちを奴隷にし、苦しめていた!


Image1025



しかし、怒りに燃えるケンシロウについに追い詰められる!

パドラを追い詰めたケンシロウ・・・しかし、そこに大きなチェーンを持った漢が不敵な笑みで現れる!

パドラ「この漢はよりすぐりの手練れだ!死ね、ケンシロウ!」


Image900



手練れ漢は素早くチェーンを放ち、ケンシロウの体に巻きつける!

手練れ漢「フフフフフ」

このまま絞め殺そうという魂胆だ!

ケンシロウ「北斗神拳の前にこんなものはおもちゃに過ぎん!」

ケンシロウは手練れ漢をチェーンごと引き寄せる!

手練れ漢「な、何ぃ・・・バカな!!ひ、ひぃぃ〜!!」

ケンシロウ「ほわったー!!」

手練れ漢「ぐあっ!!」

ケンシロウのパンチに手練れ漢が吹っ飛んだ!

部下たちも吹っ飛ばされる!

ケンシロウにパンチを浴びた手練れ漢だったが、やがてムクッと起き上がる。

しかし・・・立ち尽くしたまま動こうとしない・・・。

部下も同様だった。

パドラ「どうした!?早くかからんか!」

ケンシロウ「無駄だ!その漢たちはもう・・・死んでいる!」

パドラ「な、何をバカな・・・!」

すると、立ち尽くしていた手練れ漢たちの顔がみるみる歪んでいく・・・!そして・・・。


Image1024



Image899



手練れ漢「う、う・・・あががががが・・・あがーーー!!」

手練れ漢は部下の漢たちとともに、顔が口から裂け、体も飛び散り、肉片となった!


Image1025



呆然とするパドラ・・・。

ケンシロウ「さあ、パドラ、覚悟を決めるんだな!」




さて、このパドラとドラゴンはシンの配下である。
漫画ではシンにたどり着くまでに時間がかからなかったが、アニメではゴッドランドもジャッカル一味もシンの配下ということになっていて、シンまでが第一部という長いくくりになっていて、それもまた一興である。


さて、10ヶ月経ち、現在21歳となったこの少林寺青年だが、今では子どもたちに優しく少林寺の指導もしている。
可愛い童顔を歪めての迫真の演技に感謝したい!


hokutonootoko30 at 20:45|PermalinkComments(0)

死ぬ時くらいは仲良くね

さて、この断末魔もアニメ映像付きでの再更新である!
この回で協力してくれたのは遊び仲間の青年だ!


アニメ第16話(アニメオリジナル)。
シンの街・サザンクロスを目指すケンシロウ一行が訪れた今回の村は、南斗聖拳の使い手でシンの配下でもあるバロン率いるスコルピオン軍団とジャンク率いるスネイク軍団が勢力を争う村・・・。
バロンとジャンクは犬猿の仲である。
村を守るべく、立ち上がったケンシロウ!
そして、ついに2人を追い詰めた!

Image1033



Image1034



Image908



ケンシロウ「貴様ら・・・覚悟はいいか?」
2軍団の部下たちを全員倒したケンシロウがバロンとジャンクに迫る!

しかし、バロンもジャンクも自らが南斗聖拳の使い手であることから、まだ不敵な笑みを浮かべている!

バロン「どいてろ、ヘビ!行くぞ、七つの傷の漢!南斗風車斬!」
バロンは大きな薙刀を振り回して、ケンシロウに襲いかかった!
ケンシロウ「あたあ!!」
バロン「ぐおっ!!」
ケンシロウは簡単に薙刀をへし折ると、バロンに一撃を加えた!

ジャンク「へっ、ざまあねえな、サソリ野郎!俺の技・南斗蛇鞭拳を受けてみろ!」
ジャンクは鞭を巧みに操り、その鞭がまるで蛇のようにケンシロウに絡みつく!
しかし、ケンシロウは上手くそれをかわし、ジャンクにも一撃を加える!
ジャンク「ブベッ!!なんて野郎だ・・・!」

得意の必殺技をかわされて、後がない2人・・・。
バロン・ジャンク「ぬうぅ・・・」

ケンシロウが2人に迫る・・・。
バロン・ジャンク「でぃやああ!!」
追い詰められた2人は前後からケンシロウに襲いかかった!
ケンシロウ「あたあ!!ほわったー!!」
ケンシロウは素早くそれをかわし、2人に拳を浴びせた!

2人はそのまま勢い余って、抱き合ってしまった・・・。
離れようとするが・・・。
バロン「おい!離れろ!気持ち悪い!!」
ジャンク「それはこっちのセリフだ!って・・・離れられねえ・・・!!」


Image1031



ケンシロウ「北斗相筋自在拳!お互いがお互いの肉体を死ぬまで締め付けあう・・・。似合いのカップルだ・・・」
ケンシロウはそう皮肉ると、静かに去っていく・・・。


Image923



2人はそれぞれの体をぐいぐい締め付けあう・・・。
バロン「ぐ、ぐるじぃぃ・・・!」
ジャンク「だずげで・・・!」
そして・・・。


Image1032



バロン・ジャンク「ばぎゃあああ!!」
ついに2人は圧死した・・・。


しかし・・・毎回よくこんなにいろんな死に様を考れるなあと思います!
すごいです!


ちなみに一緒に撮影した彼はジムやダンスで鍛えている、役者を目指す青年である!
こんなに際どい撮影に協力してくれた彼だけあって、この撮影から10ヶ月経ったここ最近、役者としていろんな仕事がもらえるようになってきたらしい!
与えられた役を何でもきっちりこなす・・・漢として素晴らしいことである!


hokutonootoko30 at 02:04|PermalinkComments(0)

先に地獄で待っていろ!

さて、この断末魔は前にお送りしたと思うが、ライブドアブログがリニューアルしたということで、今回、アニメ画像も含めて、再びお送りすることにする!


死に様を演じてくれたのは、12歳の少年だ!


鬼の哭く街・カサンドラ・・・。
拳王により拳法奥義を略奪された拳法家や鬼と恐れられた凶悪犯たちが哭いて出獄を乞う街・・・。
そんな不滅のカサンドラ伝説が今破られようとしている!
カサンドラの門を守る双子の衛士、二神風雷拳のライガとフウガがケンシロウ一行に味方し、その門を開こうとしていた!
と、その時である!


獄史「ライガ、フウガよ!これを見ろ!」


門の上に立つ獄史の声に上を見上げると、そこには・・・。


Image1068



Image905



ライガ・フウガ「ミツ!!」


なんとそこには、人質としてカサンドラに囚われていた、2人の弟ミツの姿があった!

獄史「貴様ら、分かっていると思うが、もし我らに逆らったら、弟の命はないぞ!」

磔にされた痛々しいミツの姿・・・。しかし・・・。

ライガ「俺たちはこの人に賭けたんだ!」

フウガ「そうとも!俺たちの心は変わらない!」

獄史「な、何ぃ!?」

ミツ「に、兄さん・・・!」

ライガ「ミツ、済まない・・・。しかし、カサンドラの慟哭を止ませるためには、どうしてもこの人の力が必要なのだ!」

フウガ「心配するな、先に地獄で待っていろ。兄さんたちも後から逝く」

しばらく呆然としていたミツだったが、やがて凛とした笑顔を兄たちに向け、うなずいた。

獄史「くぬぅ・・・!どこまでも愚かな者どもよ・・・!極長に逆らう者はこうなるのだ!」

獄史は巨大な剣を取り出した!


Image1070



そして、無抵抗の若い漢の体に容赦なくその剣を突き刺した!


Image1069



ミツ「があっ!!」

可哀想なミツは絶命した!

Image1071



ミツを捨て、立ち去る獄史。


Image1072



Image906



マミヤ「ひどい・・・」

ライガとフウガも目を背ける・・・。

ケンシロウも肩を震わせている・・・。

ライガ「あんたが悲しむことはない!俺たちが勝手にあんたに賭けたんだ!」

その後、カサンドラの門が開かれた。



このシーンの詳細については、同じシーンでの前の更新で説明しているので、主要な点のみ書くと、原作ではミツは助かるのだが、アニメ版では殺される設定に変えられているのだ。


そして、ライガとフウガは「先に地獄で待っていろ!」とミツに言ったが、ミツは何も悪い事はしていない・・・。
ミツよ、天国に昇れ!!


ちなみに、このシーンで漢の死に様を披露してくれた少年も大の北斗の拳好きなのだ!
「俺も出たい!」と言ったので、子どもではなく漢と判断して、ここに投獄した!


前の更新から10ヶ月になるが、彼は晴れて中学生になり、この時よりもさらにいい漢に成長した!
再登場、願いたいものである!



hokutonootoko30 at 01:21|PermalinkComments(0)

2009年04月04日

笑えないオチ・・・

修羅の国でシャチに向かっていく修羅の漢たち!

だが北斗琉拳を操るシャチの前に次々と爆死していく!

そして、最後の1人の漢がシャチのパンチを受けた!

修羅「へへ、効かねえぜ!」

修羅の漢はもう1度攻撃しようと剣をかまえる・・・が・・・。

修羅「ひ・・・ひぃいい!!バ・・・化けモンがいる・・・!!」

修羅の漢は剣に写った歪んだ顔を見て叫ぶ!



Image854



そんな修羅にシャチは冷静に告げる・・・。

シャチ「・・・それは、お前だよ」

修羅「え、ええっ!?嫌・・・こんな顔で生きるのは・・・!」

シャチ「安心しろ・・・お前はもう死んでいる!」

修羅「え・・・そんな・・・それも嫌・・・だ・・・だ・・・」


Image864



修羅「だばあっ!!」


Image876


修羅の肉体は真っ二つに裂けた!


まさに命がけの漫談である・・・。

北斗の拳にはこういうオチが多いのも事実だ・・・。



hokutonootoko30 at 04:48|PermalinkComments(0)

前進のみしか許されぬゴッドランドの非常な掟!

ゴッドランド・・・それは、常に肉体を鍛え、生死をかけて相手と闘って生き残り、そうして勝ちえた者たちだけが世を支配できる権利がある、と考える狂信的な漢たちの集団である!

さらに、女たちを各地からさらってきて、強い漢の子を宿させるのだ!

そんな漢たちは生かしてはおけないとケンシロウが乗り込んだ!


マッドサージ「かかれ!お前たちに後退は許されんぞ!」

指揮官マッドサージ軍曹の命令に、ゴラン兵の漢たちはケンシロウにつめよる!

ゴラン兵たち「ぶっ殺してやる!」

ケンシロウ「・・・死にたい奴からかかって来い!」

ゴラン兵たち「おりゃああ!!」



・・・案の定、力の差は歴然であった・・・。

ゴラン兵たちは、パンチやキックを浴び、吹っ飛び、次々に爆死していく!


ゴラン兵「・・・お、おお・・・化けモンだ・・・」

Image861



ケンシロウの圧倒的な強さと爆死する同士の凄まじさに恐れをなした1人のゴラン兵は思わず、後ずさりをする。

マッドサージ「おい!貴様、なぜ下がる・・・!?」

マッドサージがゴラン兵の体を捕まえる。

ゴラン兵「ひぃ・・・!軍曹・・・!お許しを・・・!」

掟を破ってしまったゴラン兵は怯える。

マッドサージ「貴様にゴッドランドの資格はない!!」

そう言ってマッドサージはゴラン兵の背中に毒刃を突きたてた!

ゴラン兵「ぐああっ!!」

Image918


ドシャ!!

ゴラン兵はそのまま床に倒れ、即死した!


Image865



この漢の場合、ケンシロウに向かっていっても殺されたわけで、どっちに転んでも死ぬ運命でした・・・。

ケンシロウの名ゼリフをパクると、「貴様は最初からジョーカーを引いていた!」って感じですね。

まあ、北斗神拳で肉体が飛び散って爆死するよりは、ましだったのではないかなと思います。



hokutonootoko30 at 04:31|PermalinkComments(0)

2009年02月19日

ここでカミングアウト!

ba549942.jpgさて、今日はここまでの投稿だが、ここで1つカミングアウトがある!

実は、このエイキ・・・息子が1人いる・・・!

年齢は・・・13歳。現在、中1である!

と、言っても、息子とは彼が4歳の時までしか一緒にはいなかったのだが・・・。

それが、つい先日、また9年ぶりに再会した!

身内を褒めるものなんだが、13歳とは思えぬ、いい漢っぷりで、感動した!

すぐに打ち解けることができ、彼が年齢の割りに大人びているので、まるで兄弟みたいだと元妻は言ってくれた。

そして、空手を習ってて、北斗の拳&格闘技好きだという点も血筋を感じてしまった!

なので、思い切ってこのブログを見せたら、非常に好反応だったので、良かった!

ただ、「お前も出てみるか・・・?」と言ったら、ただただ笑っていた!

親の私が言うものなんだが、細いながらも引き締まっており、このブログに是非出てほしい肉体である!

そして、このブログは元妻には絶対に内緒という、漢と漢の約束をした!

また、息子に会えなくなってしまっては困るので・・・。

漢同士で趣味も合うので、会って話していろいろ遊ぶのも、また楽しみである!

ちなみに、今日の更新を撮影してくれたのは、息子である!

「親父・・・そのパンツAV男優みたい・・・(笑)」

とのことだった・・・。

しかし・・・こんな格好でブログをやっている漢が中学生の父とは誰も思うことはないだろうと思う・・・。





hokutonootoko30 at 05:07|PermalinkComments(0)

2008年12月03日

負けを知る直前の俺

e218f1d9.jpgエイキである!

先日は恥ずかしくも初KOシーンをお見せしてしまった・・・。

なので今宵は試合で初めて負ける前、アマデビュー以来、5連勝中で10連勝くらいやってやると自信をもって試合に臨もうとしている写真をお見せする!

この後、KOされるとは思ってもいなかった・・・。

hokutonootoko30 at 01:13|PermalinkComments(0)

2008年11月11日

俺のKO直後とブログ紹介

615e0bc9.jpgさて、この俺もアマチュアで総合格闘技をやっているのだが、こちらの写真は数年前の俺の初のKO後の写真である!

医務室に寝かされ、まだ目の焦点が合っていない・・・。

それまで試合デビュー以来5連勝してきた俺を待っていた落とし穴であった!



さて、ここでブログを1つ紹介したい!

下記のアドレスは俺が交流を持たせてもらっている、jeffさんのブログであるが、様々な漢たちの生き様死に様の名シーンが沢山紹介されている!

是非、観ていただきたいと思う!

http://blog.livedoor.jp/jeff_urayasu/

hokutonootoko30 at 00:34|PermalinkComments(1)

年末の若き漢たちの死闘

d67c15a9.jpgそして、今年の12月末、K−1甲子園の決勝大会が行われる!

HIROYAが優勝候補の筆頭なのだが、他の高校生の漢たちにも是非頑張ってほしいと思う!

「僕は負ける気がしない!僕はK−1甲子園優勝ではなく、もっと先を僕は見ている!」というような内容を語ったHIROYA。
ちょいと憎らしい発言である。

俺はHIROYA本人は決して嫌いではないし、むしろ、好きである!
それに、強気発言も格闘技の演出としての効果もあるのだろう。

しかし・・・他の高校生に見せ場があまりなく、HIROYAの圧勝で終わってしまうのは、高校生のスポーツという点から見て、どうなのだろう・・・?とも思う!

ちなみに、こちらの写真はK−1甲子園に出場した他の高校生の漢の写真だが、引き締まったいい肉体なのだが、やはりまだ少年の成長途中の肉体である。

HIROYA以外の出場者の高校生の漢たちは、今、必死に心身を鍛え、技を鍛錬し、HIROYAの独壇場にせぬよう、若い力を注いでいるのだろう!
是非、HIROYAに打つ勝ち、大金星を挙げてほしいと、そう思っている!



hokutonootoko30 at 00:21|PermalinkComments(0)

K−1甲子園に出場!

cc6b2b86.jpgさて、そんなHIROYA、8月に行われたK−1甲子園に出場した!

全国から集められたまだ年端のいかない高校生の漢たちが、闘いを繰り広げるというものである!

そんな中、HIROYAの強さは圧倒的であった!

対戦相手の大塚大士も高校生の少年とは思えない肉体の持ち主であったが、1R
24秒KOでHIROYAの前に破れ去った!

もし、HIROYAが出場していなかったら、大塚は優勝していたかもしれないくらいの体格と技量は持っていた!

その漢がわずか24秒で倒され、散ってしまうのは少々もったいない気もする!

その哀愁もまた若いファイターには経験として必要かもしれないのだが・・・。

一般よりは明らかに強い漢が圧倒的に強い漢に瞬殺されてしまって、非常にもったいない・・・そういった哀愁が「北斗の拳」とも通じる気がするのだ!


hokutonootoko30 at 00:01|PermalinkComments(0)

2008年11月10日

16歳のK−1ファイター

fc01ec2c.jpg皆さんはケンシロウの年齢について、考えたことはあるだろうか?

本当かどうかは定かではないが、俺の聞いた記憶では、第1部の頃は18、9歳、第2部はその10年後だから28,9歳ということだそうである!

1部の頃、18、9歳って・・・あんな18歳、いたら恐ろしいものではあるが・・・。



だが、いても不思議はないのではないか・・・とも思う。

写真の少年は現在タイで修行中の16歳にしてK−1ファイターのHIROYAである!
顔はまだ少年のあどけなさを残してはいるが、この筋骨隆々の肉体!
大人の中に入って闘ってもいいのではないか、とも思える!


2012年、1999年に変わる新たな終末伝説があるが、もし、そうなった時には是非、救世主となってもらいたいものである!

・・・って、これはちょっと大げさであるが・・・。


hokutonootoko30 at 23:46|PermalinkComments(0)

真救世主伝説 北斗の拳 0 ケンシロウ伝

68d624f3.jpgエイキである!

最近、北斗の拳以外の話題が多いのだが、先日、ついに北斗の拳の映画を観に行ってきた!
ケンシロウがシンに破れ、ユリアを奪われた後、リンやバットのいる村にたどり着くまでのエピソードが初めて明かされた、とあっては、行くしかあるまい!

ここから先はネタバレになるので、まだ観ていない方は、読まないでいただきたい!



ます、冒頭のケンシロウとユリアの会話、あそこから始まるのは情感豊かでとてもいい!
ユリアのお腹の中の「子ども」は、俺たちのこと・・・つまり、北斗の拳を愛する全ての者たちへ、という意味なのだそうだ!
う〜む、深い!!

そして、ストーリー!
純粋で懸命に生きる子ども・ダンの一家、キャラが濃くて悪党なのだが憎めない奴隷商人のグルマなど、北斗の拳には定番といったキャラクターが登場し、かつ、それに現代アニメの味も加わって、非情に楽しめた!

そして、南斗聖拳との絡みも登場!
なんとフウゲンのじいさんが、シンの師匠だったとは・・・!
しかし、このじいさん・・・弟子2人がそろいもそろって悪の道に走るとは、可哀想なのだが、最期にケンシロウを救世主に導くという大きな役目を果たせたのだ・・・と思うと、胸に来るものがある!

何気に個人的に一番感動したのが、グルマの死ぬシーンだったりもする!

そして、南斗の使い手・ジュガイの部下への連続二指真空把は圧巻で、ジュガイとの決戦以上に見ごたえがあったと思う!

だが・・・最後にシスカの爆破により、ダン一家など全員が死んでしまったのは・・・個人的にはちょっと残念に思う・・・。

と、以上が各論であるが、今まで明かされなかったストーリーが現代の綺麗な映像の元に観る事ができたことに、俺は感動した!





hokutonootoko30 at 23:33|PermalinkComments(0)

2008年10月21日

古代の漢の死に様

1c4663df.jpgまさにこのコミックには北斗の拳同様あらゆる漢の死に様が散りばめられている!

平和な現代日本と違い、歴史の中の漢たちは戦争や拳闘で命を落とすことが多かったのだ!

今後も北斗の拳と同様、歴史の中の漢たちの死に様も演じていこうと思う秋の夜である!



hokutonootoko30 at 22:58|PermalinkComments(1)

処刑

d18b539b.jpg捕らえられ、殺される!



hokutonootoko30 at 22:52|PermalinkComments(0)

ちなみに・・・

8bdd3d96.jpg拳奴は嫌だと逃げたところで・・・。

hokutonootoko30 at 22:49|PermalinkComments(0)

才覚ある漢たちが・・・

254fe9cf.jpgルスカの固め技で足を砕かれ、散っていく秦の使い手・・・。

逞しい肉体の強い漢たちが民衆の欲望のもと、次々と散ってゆく・・・。

なんだか惜しい気もする・・・。



hokutonootoko30 at 22:47|PermalinkComments(0)

秦の使い手

49b95446.jpg秦の国からはるばる送り込まれた棒術の使い手の漢・・・!

この漢もルスカに挑む!

結果は・・・。

hokutonootoko30 at 22:41|PermalinkComments(0)

終焉!

6d91f8d6.jpg勝負に負け、使い物にならなくなった漢には、死あるのみ!

カルタゴの拳獣は屈辱と苦痛の中で散っていった・・・。

hokutonootoko30 at 22:38|PermalinkComments(1)

ついに・・・

5ec09c0b.jpgケンドールの腕が折れる・・・!

この後の末路は・・・もはや死のみ!



hokutonootoko30 at 22:35|PermalinkComments(0)

ケンドールの・・・

5b8c4c0a.jpg断末魔を体で表現・・・。

「はぎゃ!!」って・・・そんなに軽い叫びじゃない・・・。



hokutonootoko30 at 22:33|PermalinkComments(0)

激痛!!

eb253258.jpgルスカの固め技が決まる!

ケンドールの腕に耐え難い激痛が!!

骨が折れていく壮絶な苦痛!!

祖国を失い、自由を求め、闘い続けた漢の逞しい体が壊されていく・・・!

耳元に聞こえるルスカの嘲り・・・。

酷い・・・!



hokutonootoko30 at 22:30|PermalinkComments(0)

憤怒!

f9227e3f.jpg怒りのあまり向かっていき、再び投げられるケンドール・・・。

そして・・・!

hokutonootoko30 at 22:23|PermalinkComments(0)

屈辱!

8807d342.jpg遊ばれた上に馬鹿にされるケンドール・・・。

さらに周囲からは「カルタゴ野郎!」と罵声が・・・!

この上ない屈辱だ!



hokutonootoko30 at 22:18|PermalinkComments(0)

遊んでる・・・

18f6c1bf.jpg少年ルスカに遊ばれるケンドール・・・。



hokutonootoko30 at 22:14|PermalinkComments(0)

あっさり・・・

56d93ae0.jpgルスカはケンドールを軽々投げ飛ばす!



hokutonootoko30 at 22:12|PermalinkComments(0)

相手・・・

3ec69e88.jpgこの日の相手はルスカという少年だ!

彼は拳奴ではなく、ローマ将軍の息子で別に命はかかっていない・・・。

しかも、コロシアム中、黄色い声援でいっぱいである・・・。


ちなみに、このルスカ、のちにセスタスのライバルとなる漢だ!



hokutonootoko30 at 22:10|PermalinkComments(0)

カルタゴの漢!

1a89b168.jpg話変わって、この漢・・・!

カルタゴという母国を失い、逞しい肉体と格闘センスを武器に拳奴として活躍し、あと少しで自由という所まで来ていたケンドールという漢だ・・・。

しかし・・・!



hokutonootoko30 at 22:07|PermalinkComments(0)

さらなる苦痛・・・

aaf8195d.jpg晴れて?拳奴となったセスタスを待ち受けていたものは、奴隷主の「持ち物」を示す焼印を押されることだった・・・!

いたいけな少年の苦難はまだ続く・・・。

hokutonootoko30 at 21:57|PermalinkComments(0)

死んだロッコを・・・

2ae1280e.jpg演じてみる・・・。

hokutonootoko30 at 21:53|PermalinkComments(0)

容赦なく・・・

978a8557.jpgそう、この世界では子どもでも負ければ容赦なく殺される・・・!

そんな非情の世界なのである!

汚い牢獄と闘技練習場しか知らずに・・・心身ともに逞しき15歳の少年ロッコは逝った!

まさに、狂った時代である!



hokutonootoko30 at 21:42|PermalinkComments(0)

勝ち上がるためには・・・

c97b7de4.jpg親友も押しのけなければならないの・・・!?

心優しい少年・セスタスは涙する!



hokutonootoko30 at 21:37|PermalinkComments(0)

負け犬・・・

57ecb630.jpg「何でだよおっ!?」

泣き叫ぶセスタスにさらに奴隷主の非情の言葉!

「そいつの代わりなどいくらでもいるわ!」



hokutonootoko30 at 21:34|PermalinkComments(0)

酷い!!

eeed7852.jpg清き友情を切り裂く非情の矢!!

ロッコ死す!

hokutonootoko30 at 21:31|PermalinkComments(0)

闘いを終えて・・・

a167ef14.jpgセスタスは天性の格闘センスで巨漢ロッコを撃破!

全力で闘った強敵(とも)同士の爽やかな笑顔!

hokutonootoko30 at 21:29|PermalinkComments(0)

友なのに・・・

560d4050.jpgついに最終選考!

セスタスは親友ロッコと闘わなくてはならなくなった!

15歳の少年たちにはなんとも厳しい現実!



hokutonootoko30 at 21:25|PermalinkComments(0)

セスタス

5952f9b7.jpg久しぶりの更新である!

今年は北斗の拳25周年ということで、ケンシロウとユリアの結魂式や、ケンシロウZERO伝などの映画、北斗の拳好きにはたまらないイベントで目白押しである!

が・・・しかし・・・今夜の更新もまた北斗の拳以外・・・申し訳ない!


皆さんはセスタスというコミックをご存知だろうか?

美麗でソフトマッチョな15歳の少年拳闘士セスタスが古代ローマのコロシアムで生き残る物語である。

この物語にも何というか北斗の拳同様に若く逞しい漢たちの哀愁が込められているのである!

今夜はそれを見ていくことにしよう!



hokutonootoko30 at 21:05|PermalinkComments(0)

2008年08月01日

エイキです!

5d53bdd1.jpgさて、エイキです。

今回、企画として、星矢を演じたが、ここは北拳のブログ!

北拳のことも、もちろん、しっかりと表現していきたいと思っている!

では!

(「星矢を演じた」とは2009年の紫龍の殺陣の更新のことです。詳しくはそちらをご覧ください)

hokutonootoko30 at 00:23|PermalinkComments(4)

2008年07月06日

ある意味勇敢?

0c26f600.jpg北斗の拳のザコの漢は相手の強さも考えずにすぐに威嚇し、攻撃してきますよね・・・。

ただのバカとも見えますが、逆の見方をすれば、ある意味勇敢なのか・・・?とも考えてしまいます・・・。




hokutonootoko30 at 02:39|PermalinkComments(0)

2008年07月03日

せめて痛みを知らずに逝け!

d0471958.jpg拳王進攻隊「ああ・・・気持ちいぃいいいい・・・あ、はぎゃ!!」

気持ち良さの絶頂で漢の体は飛び散り、肉塊となった・・・。




hokutonootoko30 at 03:22|PermalinkComments(0)

北斗有情拳

52c3573f.jpg拳王進攻隊「はあ〜!!な、何だ・・・!?手や足がグニャグニャして・・・気持ち悪ぃ!!」


拳王進攻隊「あ〜・・・でも、き、気持ちいぃいい!!」




hokutonootoko30 at 03:19|PermalinkComments(0)

「胸があぁぁ!!」

b383472e.jpgザコ「う・・・うわあ・・・!胸があぁ・・・!!」
秘孔を突かれたザコの胸はどんどん膨らんでいく・・・。

ザコ「ああ!!いでえええ!!」
手で胸を押さえるがムダである・・・。

ザコ「ああ!し・・・死にたくねえ・・・!!死に・・・だあ・・・ばあっ!!」
ザコは胸を破裂させ、絶命した。




hokutonootoko30 at 03:14|PermalinkComments(0)

秘孔突かれる!

893bb1d7.jpgザコ「ぐあっ!!何しやがった!?」
ケンシロウによって、胸に指を突きたてられたザコ。

ケンシロウ「お前もあの幼い兄弟の胸の痛みを知れ!」

ザコ「あん!?何だ、そりゃあ!」



hokutonootoko30 at 03:08|PermalinkComments(0)

断末魔・色白バージョン5連発

3a7004a2.jpg実は・・・だが、俺は元々色白である。
今まで、小麦色の俺しか公開してこなかったので、知らない方もいると思うが・・・。
つまり、元々色白なのだが、日焼けしてすぐに小麦色になってしまうのだ・・・。
そして、冬になると、だんだん戻る。
友人からは「マイケル・ジャクソン」などと言われたりする・・・。


では、始めよう!
まずは、前回も出た、胸の痛みシリーズ!


「でりゃあああ!!」
ケンシロウに向かう、ザコ。


hokutonootoko30 at 03:03|PermalinkComments(0)

2008年06月20日

北拳一の卑劣漢・ジャギ

4d0e5ad1.jpgさて、ジャギの部下の断末魔を披露した後には、やはりジャギのコラムを・・・。


ジャギと言えば、北斗4兄弟の3男にして、弟のケンシロウへの憎しみだけで、多くの残虐行為に及んだ、北拳一の卑劣漢である。
他のラオウ、トキ、ケンシロウに比べて、北斗の兄弟に名を連ねてほしくないという感じすらする。


しかし・・・ジャギの暴虐の責任は・・・ケンシロウにもかなりある気がする。
まず、ジャギは他の3兄弟と比べて、あらゆる面で1人だけ劣っていたため、その劣等感から、武器などに頼り、素行も悪くなっていった。
そこで、その鬱憤が積もりに積もって、ケンシロウに絡みに行った。
その時、ケンシロウはジャギの顔を北斗神拳で醜く変形させ、癒えない痛みを与えたのだ!
これは、ある意味、殺す以上に残酷なことだったと思うのは、俺だけだろうか?
ジャギのやったことは到底許されることではないのだが、その心が歪んでしまったことに関しては、少し分かる気もするのである。


ともあれ、ジャギはアミバなどと同様に、北斗の拳にはなくてはならない本物の悪党である。
アミバの「うわらばっ!」と同じく、ジャギのあの凄まじい死に様は演じることはできないと思う。
「俺の名を言ってみろ!」の名言を遺し、地獄へと旅立ったジャギ様・・・。
貴方のことは、一生忘れない!・・・多分(えっ・・・?)


hokutonootoko30 at 04:18|PermalinkComments(0)

まさに言葉通り!

feeb3f85.jpgケンシロウ「お前たちも、幼い兄弟の胸の痛みを知れ!」
ケンシロウが告げる。

ジャギの部下「な・・・ああ、む、胸があ・・・!」
部下の漢の胸がどんどん膨らんでいく・・・!

ジャギの部下「し・・・死にたくねえ・・・!あばあっ!」
部下の漢は胸を破裂させて、死んだ。


本当に胸を破裂させて殺す・・・まさに、これぞ真の意味の胸の痛みである!
さすがは北斗の拳だ!

hokutonootoko30 at 03:55|PermalinkComments(0)