運営より「来月11月に【2014秋イベント:期間限定海域】を作戦開始予定です。新艦娘も鋭意実装準備中です。また、同作戦では「連合艦隊」編成も投入される予定です。お楽しみに!」と「【10/24(金曜日)】実施を予定しています。同メンテに伴うアップデートでは、スリガオ海峡における夜戦で沈んだ悲劇の戦艦姉妹、そのネームシップのさらなるif改装などを実装予定です。」とすでに合わせて発表されています。
 
まず、スリガオ海峡における戦艦姉妹とは、扶桑・山城の2隻となります。
1944年10/24-25に行われた「捷一号作戦(比島沖海戦)スリガオ海峡海戦」の事だと推測されます。海戦場所はレイテ島東方のフィリピン・スリガオ海峡です。
この戦いで、戦艦『山城』『扶桑』、重巡『最上』、駆逐艦『満潮』『朝雲』『山雲』『不知火』『若葉』が沈没しました。これにより、『山城』『扶桑』の改二が確定だと思います。
 
続いて「秋イベント」についてです。扶桑・山城改二の改二から、「レイテ沖海戦」がモチーフのイベントになることが予測されます。
レイテ沖海戦とは、1944年10月23日から25日までフィリピン周辺海域で発生した、日本海軍とアメリカ・オーストラリア連合国軍との戦いの通称です。日本側のアメリカ軍の侵攻阻止、連合国側レイテ島奪還と、お互いにレイテ島(レイテ湾)が目的であったことからレイテ沖海戦と呼ばれるようになりました。日本軍作戦名称は「捷一号作戦」、連合軍の作戦名は「キングⅡ作戦」でした。
●10/23.フィリピンパラワン水道で行われた戦い「パラワン通過戦(連合国側名称)」
●10/24.フィリピンシブヤン海での「比島沖海戦(日本国側名称。以後名称に使用)、シブヤン海海戦(連合軍名称)」
●10/24-10/25.スリガオ海峡での「スリガオ海峡海戦(連合軍名称)」
●10/24-25.ルソン島東方での「エンガノ岬沖海戦(連合国名称)」
●10/25.サマール島東方での「サマール沖海戦(連合国名称)」
の5つの海戦が行われました。
 
以後、戦い名称は連合国側の名称を用います。
日本軍の参加艦艇を見ていきましょう。◯◯艦隊と称しているものは、司令官の名前として記載しています。
◎第一遊撃部隊第一隊(栗田艦隊):戦艦『大和』『武蔵』『長門』、重巡『愛宕』『高雄』『鳥海』『摩耶』『羽黒』『妙高』、軽巡『能代』、駆逐艦『早霜』『秋霜』『岸波』『沖波』『長波』『朝霜』『浜波』『藤波』『島風』
◎第二隊(鈴木艦隊):戦艦『金剛』『榛名』、重巡『熊野』『鈴谷』『筑摩』『利根』、軽巡『矢矧』、駆逐『浦風』『磯風』『浜風』『雪風』『野分』
◎第三隊(西村艦隊):戦艦『山城』『扶桑』、重巡『最上』、駆逐『時雨』『山雲』『朝雲』『満潮』
◎第二遊撃部隊(志摩艦隊):重巡『足柄』『那智』『青葉』軽巡『阿武隈』『鬼怒』、駆逐『曙』『潮』『霞』『不知火』『初春』『若葉』『初霜』『浦波』
◎機動部隊(小沢艦隊):空母『瑞鶴』『瑞鳳』『千歳』『千代田』、航空戦艦『日向』『伊勢』、軽巡『大淀』『多摩』『五十鈴』、駆逐『霜月』『初月』『若月『秋月』『桐』『桑』『槇』『杉』
 
日本国の被害艦艇です。
●パワラン通過戦
沈没:重巡『愛宕』『摩耶』
大破:重巡『高雄』
(高雄護衛の為『長波』『朝潮』が戦線離脱)
●シブヤン海海戦
沈没:戦艦『武蔵』
中破:重巡『妙高』、駆逐艦『清霜』
小破:戦艦『大和』『長門』『榛名』、重巡『利根』、駆逐艦『浜風』
(武蔵乗員救助のため駆逐艦『清霜』『浜風』が戦線離脱)
●スリガオ海峡海戦
沈没:戦艦『山城』『扶桑』、重巡『最上』、駆逐艦『満潮』『朝雲』『山雲』『不知火』『若葉』
中破:軽巡『阿武隈』
●エンガノ岬沖海戦
沈没:空母『瑞鶴』『瑞鳳』『千歳』『千代田』、軽巡『多摩』、駆逐艦『初雪』『秋月』
小破:軽巡『大淀』『五十鈴』
●サマール沖海戦
沈没:重巡『鈴谷』『筑摩』
中破:重巡『熊野』
 
となります。イベントもE5までとなるでしょう。これならAL/MIより規模は小さくなるので運営の言ってる事は間違いではありませんから(笑) 
で、報酬艦ですが、3戦目のスリガオ海峡海戦で沈んだ、駆逐艦『朝雲』『山雲』4戦目でのサマール沖海戦で沈んだ駆逐艦『秋月』あたりでしょう。ドロップで登場して活躍した艦が出てくるという感じではないでしょうか。
また、この戦いより「神風特攻隊」が始まり、航空戦艦伊勢・日向には艦載機なしで出撃するほど逼迫していました。また、空母も十分な艦載機が無く事に加えパイロットの訓練不足もあり、正規空母すら囮として参加させるほどでした。アイテムで神風特攻隊が出たりすれば面白いですが、ゲームでやっていい物かは疑問が残ります。恐らく、艦載機を積むとボス逸れるというルートも出てくると思いますので、烈風作るより主砲作ってた方が良いかなって思います。誤爆もあったみたいだから、初の自軍へのダメージもあったり…(笑)貯めるのもボーキじゃなくて、燃料と弾薬と鉄を貯めるのがベターかもしれません。史実では資源不足が深刻だったし、上限プラス5000前後の資源が出撃条件になったりするかも…。
忘れてはならない、レイテ沖海戦で有名な「栗田艦隊謎の撤退行動」があげられると思います。イベントには小沢艦隊と栗田艦隊との連合艦隊で、上と下から戦闘を開始、羅針盤次第では連合艦隊ではなく、一艦隊で戦いに行かなければならないなんてこともあったら面白いと思います。発狂する提督が後を絶たなそうですが(笑) 
考えれば考えるほどマゾゲーになる要素しかない「レイテ沖海戦」。戦い抜けるには並大抵の神経ではやられると思いますので、気長にやるのがいいかもしれません。私は資源備蓄モードとレべあげを並行して頑張っております。夏イベでゲットした大淀の改が持ってくる「艦隊司令部施設」が役に立ちそうです。
運営からのイベント発表を楽しみにしたいと思います。