2005年06月

2005年06月29日

Musical Baton?

ご無沙汰しました。
最近微妙に精神状態が安定しないHolmesです。
今日はさらに体調まで悪化してしまいかなりぼろぼろな感じも。
気力はあれど動くだけの体力がないなぁ。orz

本日は本当に久しぶりに大学の端末から更新。
研究室の机にノートPCおいてるとついつい遊んじゃうので、
最近は家に持って帰ってメイプル用PCにしています(^^;
息抜きがてら更新したらまた勉強に戻ります。

さてはて。式さん(ガラスのネコ)のblogを見てたら、
どうやら御豆さん(まめろぐ。)から何か届いた?ようで。
ボーっと見てたらどうやらその届いたものは、
質問に答えてかつそれを5人に回すという
アンケートなのか不幸の手紙なのかよくわからない代物のようで(ぉ
いやまぁ不幸の手紙は冗談ですが。
さて5人に回すという中にこんな弱小blogが選ばれてしまいまして。
答えるのはいいんだけど、回す人がいないのでちと困惑。
でもまぁ止めてもいいみたいなので答えるだけ答えようと思います。
長くなると思うので回答は続きにて。続きを読む

holmes0224 at 15:10|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 実生活 

2005年06月20日

グルクエにハマり中

教育実習中、ほとんどは指導案の作成や教材研究に追われてたのですが、
少し余裕のできた時は休憩がてらメイプルに入ってました。
普段学校に置いていたノートPCで、
しかもレオパレスは回線が光なので、
グルクエも非常に快適。
というわけで4thの50クレと6thの37弓でグルクエばっかりしてました。

まず50クレ。
Lvが高くしかもクレであるということで
1chにINするだけで大抵招待が来てスムーズに始められます。
PTのLvが低いとボスでかなり苦戦しますが、
それでもまぁ回線落ちが多発しない限りクリアできますね。
報酬は大したことないんですが。orz
それでもハートイヤリングやらマント各種もゲット。
書はあんまり出なかったかな。

続いて弓。
Lvが低いこともあり、招待がなかなか来ないのが難点。
経験者ということをアピールしておくとなんとか入れたりします。
7段階の遠距離職用にも呼ばれたり。
何回かこなすことで順調にLvUP。
38になってヘクラーに切り替え、
39、40とさくさくUP。
40でステ振りミスって防具つけれないというアクシデントがありましたが^^;
40になるとまぁまぁお誘いもあるので、これからがいい感じですかね。
問題はお金が貯まらないことですがorz
まぁ現金は同垢の3rd投げに稼いでもらおうかなと。
50までひたすらグルクエの予定です。

問題はすでに50のクレをどうするか。
ヒールMAXの次にテレポを上げ始めてるので、
ブレスが5しかないんですよね。
ボスの回避が高い以上、グルクエでは
戦士のためのブレスがあるとかなり楽なんですが。
というわけで30で止めてあるカニンググルクエのINT魔クレ(8th?)を、
35まで育ててルディに移行させることも計画中。
ルディクエのほうが書の種類も豊富で装備も出るし。
ただルディクエは時間がかかるからなぁ。。
カニングぐらいにサクサクできればいいんですけどね。
悩みどころです。

院試に向けてあまりINしてる場合ではないのですが、
息抜きの遊びはやっぱり必要と考える人間ですので、
のめり込まない程度にメイプルには入るつもりです。
Lapanや2nd、3rdもちょっとずつ育てたいし。
メイプルのゲーム性はやっぱり一番のお気に入りですからね。
細長く続けて行きたいですw

holmes0224 at 20:19|PermalinkComments(2)TrackBack(1) MapleStory 

気付いたら。

というか気付くの遅すぎですが。
投稿件数が100を超えました。
blog自体も書き始めてからもうすぐ1年。
細々とながら続いているのが自分でも驚きです。
「こうさぎ」のアクセス解析をたまに見てみると、
一日に5〜10人ほど来て頂いていて、これまた嬉しい限り。
文章ばかりの独り言blogですが
これからも楽しんでいただければ幸いです。

教育実習は無事終わり、土曜日に京都に戻ってきました。
その日は徽劉と二人でゆっくりして、
日曜日は去年の夏に留学した友人が帰って来たので徽劉の料理で夕食会。
そして今日は朝から久しぶりに大学に来てます。

教育実習の間のやる気と元気はどこへやら、
今日はほんとにぐだぐだしてました。
PhysicalChemistryを読むも途中で断念、
院試の過去問を解き始めてもあまり進まず、
むしろ午後に電気回路を作るのに熱中。(ぇ

ワンボードマイコン?なるものを作るという、
一昨年までうちの研究室がやってた学生実験の内容を、
4回生だけはやっておこうか、ということになりまして。
父が使ってるのを見ただけの半田付けにチャレンジ。
自分で言うのもなんですが、案外うまくできたかなw
問題は配線をあまり考えずに付けてしまったので
後々が難しくなりそうだということですが(ぉぃ
なんだかんだ言って、私にはこういうPC関連が向いてるんだろうなと再認識。
プログラムの考え方やパソコンの仕組みが、
あまり抵抗なく理解できるというのもありますから。
問題はこの研究室でどこまでその能力を伸ばせるかですね。^^;

教育実習に行った母校で、当時教えてもらった先生方に
「○○(本名)は先生というよりも研究者ってイメージ」と言われ、
またしても将来どうするかが分からなくなってきました。
研究者になるほどには、私は物質や現象に対して熱意をもてないというのが正直なところで。
むしろ物質や現象を調べようとする研究者をサポートするような、
エンジニア系が向いている気がして仕方なくて。
ただエンジニア系を目指すとなると、
研究室に所属して実験して…というよりは
自学自習で技術を身に付けていくしかなく。
そうなるとそれ専門の所(工業高校・工学部等)を出ている人に敵うのかという不安が。

あるいはその一方で教えるという行為の魅力も感じますし。
実習に行って、実際に生徒と触れ合って、
やっぱり教師という仕事の素晴らしさは実感しましたから。
道が漠然としすぎて、選ぶことができず。
立ち止まることは不可能だから進み続けて。
院試まであと2ヶ月。
今は院試に備えるしかないのかな。。

holmes0224 at 19:57|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 実生活 

2005年06月08日

教師ってすげぇ

教育実習が始まって3日。
普段の生活には慣れてきた感じです。
授業をするのは来週となり、
今週は指導案や板書計画を立てては担当の先生に見てもらう日々。
授業見学して、担当クラスのショートホームルームをして、
日番日誌の返事書いて、放課後は指導案やら板書計画を書いて。
18時過ぎには帰宅するのですがその時間までに終わることはまれで、
帰宅後も授業の方法に試行錯誤。
寝るのは12時を過ぎる事も多く。
(住み慣れない場所のせいで寝つきが悪いのも原因…)
朝は7時半前には家を出なきゃいけないので6時起床。

・・・きついってorz

かなり体力が切れてきてると感じてます。
教師ってかなりきつい仕事ですね。
ただ生徒と話したり挨拶してもらうと
やっぱり楽しいというか嬉しいですね。
授業を失敗するのが怖いとか、
そもそも向いてるのかという不安とか、
期待に沿えるかどうかとか考えて胃に穴が開きそうでも
生徒と接すると忘れられて、救われます。
教師になるかどうかはまだ分からないけど、
2週間がんばろうと改めて思えるようになります。

明日は40年近く続く姉妹高校との対抗戦があります。
私たち実習生はまぁ生徒指導を兼ねた見学、って感じですが。
雨が降らないことを祈りつつ。。
金曜日提出の指導案書いてきます(^^;

holmes0224 at 18:59|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 実生活 

2005年06月05日

教育実習開始。

兵庫県は姫路のとある高校に教育実習にきています。
実家が引っ越しているので、2週間の滞在はレオパレスを借りて。
いろいろと揃ってるようで揃ってないので大変ですが。

月曜日から授業見学と実際に授業。
教える範囲は「物質量」だそうで。
この単元がうまく理解できなかったら後々大変、というところ。
頼むからそんな責任重大なところを任せるなと思いつつorz
いやまぁ私がしっかりやればいいんですけどね。。
あんまり自信ないですが今から教材研究しっかりやろうと思います。

holmes0224 at 10:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 実生活