2006年10月

2006年10月26日

中毒。。

やっちゃだめなのに、やりたくなる。やってしまう。
我慢ができない。
快楽だけを求めてただひたすら。

先週の火曜日の、祝賀会以降、リスカ願望が強くなっています。
木曜日にはかなり深く切ってしまい、
このままじゃヤバイと思って診察日ではなかったけど病院に駆け込みました。
病院でひたすら泣いてた自分。
腕に剃刀を当てて引く瞬間の自分。
何を求めてるんだろう?
心配してくれること?迷惑をかけること?

逃げ道が見付からない。
言葉では形容もできない苦しみが襲ってくる。
今の私には痛みに逃げる以外に道がない。
他にもいっぱいあるだろうけど、探せない。
探そうとしていないのかもしれない。

自分で自分を傷つける時の感覚は爽快感に似たものがあります。
毎朝飲んで、先日も助けてもらった即効性のお薬、リタリンを飲んだ時と同じで。
頭がはっきりして、目が冷めるような。
ただそれは切った瞬間だけで、切った後は後悔と自責がやってきます。
そうして自分が嫌になって、また切る。
完全な悪循環です。

分かってるなら止めればいい、それはもっともな話。
でも、切りつけるまでに落ち込んだ自分の気持ちは最早理性でどうにかできるものではなく。
むしろ理性などとうの昔に狂ってしまったのかも。
やめろと言われてもやめられない。。。

救世主などいない、と掲示板で言われてしまいました。
確かにその通り。
自分を精神的に救うのは自分自身なんでしょう。
でも・・・今の私にそれを求められても。
焦り・不安・恐怖・絶望。
私に残ってるのはこんな感情だけ。
理性的に考える事などできない。

いっそ殺してくれといつも思います。
救世主はいなくてもいい、私を殺してくれた人が私にとっては救世主だから。
だれかこの悪循環の苦しさから救い出して。
楽になりたい。
昔の自分にもどりたい。
でももう・・・無理なのかな・・・。



holmes0224 at 16:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月19日

低空飛行

土日に徽劉と過ごしてる時はまだマシなのですが、
調子がどん底の日々が続いています。
前回の記事のような思いはくすぶり続けていて。
死への思いが積もり続けて。
まぁ、自殺するほどの勇気なんてないですけれど。

先日研究室の助教授が教授に就任され、その祝賀パーティーがありました。
体調がよければ是非、と誘われて。
カウンセラーの先生にはやめといたほうがいいんじゃと言われてたんですが、
直接お祝いを言いたかったというのもあり、
朝起きるのに使っている即効性の薬を飲んで行ってきました。
薬の効き目は絶大で、
ご無沙汰していた先輩方に自分から話しかけたり、一緒に笑ったり。
心から楽しく過ごせていました。
・・・薬が切れるまでは。

切れることは分かっているんですから、
切れる前に早めに帰ろうとは思っていました。
でも効いてる間は楽しくてそんなこと考えない。
そして気付いたら切れてる。
昔の感覚。
周囲の楽しそうな声が遠くから聞こえて、自分ひとり取り残される。
どんどん下がっていく気分。
見かねた友人がもう帰った方がいいと言ってくれて初めて帰ることができました。

帰り道は体の震えが止まらず涙が出て。
薬を飲まなきゃまともに人付き合いもできない自分が情けなくて。
帰宅後すぐ睡眠薬を飲んで眠ろうとしましたが、
そんな精神状態で眠れるはずもなく。
鬱々と沈み込んで。
目に付いた剃刀を手首に当てて。
死にたいというよりは、傷つけたい。
痛みに逃げ込んで、紛らわす。
ただそれだけのために刃を滑らせて・・・
帰宅した徽劉に止められて、なだめられて、ようやく眠る事ができました。

2ヶ月ぶりのリストカット。
してしまった理由は痛いほど自覚しています。
今はただ、もうやらないように、
同じ過ちを繰り返さないように注意するしかないですが。
逃げ道を知ってしまったから・・・逃げ込まずにいられるか自信はありません。
いっそ気がふれてくれたほうがいいと思いながら。
今日も一日、ただ耐えるだけの一日。。。



holmes0224 at 10:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月06日

・・・

吐き出します。

気分を害されることのないよう続きに。

続きを読む

holmes0224 at 19:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 実生活 

2006年10月01日

久しぶりの生存報告

約2ヶ月の放置だったでしょうか。
体調の方は相変わらずといったところです。
今日から10月、そして休学一日目。
罪悪感は感じなくなってきたけれどそれでも「人並みになりたい」という思いは強く。
ただそれだけの理由で「復学したい」なんて考えたり。
続くわけがないと分かってはいるんですが・・・。

最近は朝バイト、昼ネトゲ、夜ネトゲor就寝という生活。
睡眠薬のおかげでぐっすり眠れる事だけが救いです。
日中はただぼーっと。考える事を放棄しています。
考える事があるのかといえばそうでもない気もしますが。
それでも将来の事どうするのかとか不安はいろいろあるわけで。
たまにそんな感情の波に押し潰されて呻いてます。

鬱になってはや半年。
昔の自分、というものがもう分からなくなってきた気がします。
ずっとこのままじゃないかという不安も。
治ることが信じられない。
先が見えない。
流れにただ身を任せて。。。どうなるのかな。。



holmes0224 at 11:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)