April 20, 2018

宮古仕入花見。

jpg今日はあったかいですね、半袖の人もちらほら歩いているけど、
店内は普通にエアコンもヒーターも付けてるホルツです、こんばんは。
本当に寒いのが苦手なんです。
寒暖感が人と真面目に違うんです、スイマセン。。。
さて、今日は昨日の定休日の話し。
昨日もとても天気が良く、宮古まで行ってきました。
一応、横田かごの仕入れという仕事上の理由もありますが、
昨日のタイミングだと花見日和という事もあり、
ラウムとぼんずと。
あと以前2代目ホルツ番してくれてたSちゃんは今宮古に住んでおり、
Sちゃん&Sぼんず君も合流して、こ一時間ばかしの花見。
花見、昼間にするって実は初かも???
IMG_2288そして宮古は地元なんですが、
こんな桜の名所があるというのを実は今まで知らなかった。
まあ、昼に花見なんてする事もなかったから、特に興味もなかったんだけど。
って事で、Sちゃんに教えてもらってきた訳です(笑)
FullSizeRender-1

花輪教習所の少し奥。
宮古人にはこの説明でたぶん通じる、
そんな場所でした。
そして想像以上にいい花見スポットでした。
花見じゃ無いときは
少し走ってみたいような場所でもありました。
jpg


ぼんずはこれをのりまわしたり、
自分の足で走り廻ったりでご機嫌ちゃん。
焼走りマラソンのプチ練習。
FullSizeRender


教習所すぐ近くに2年程前にできた人気のパン屋さんで
パンも買っていきました。
今は12:00 OPENなそうです。
OPEN直後は結構並んでるみたいですよ。
わりとサイズは小振りのが多くて子供にもよいかも。
ゆずメロンパンも美味しかったなあ。
IMG_2292


そんな宮古仕入花見な定休日でした。
明日明後日はまた更にあったかいし良さげですね。


□Holz公式ホームページはこちら。
http://www.holz-raum.com

□raum日記。はこちら。
http://blog.livedoor.jp/raum1101

□イエブロはこちら。
http://blog.livedoor.jp/holzie


  
Posted by holz at 17:25Comments(0)日記・情報

April 18, 2018

明日4/19(木)は定休日です。

jpg


明日4/19(木)は定休日となります。

何卒宜しくお願い致します。


□Holz公式ホームページはこちら。
http://www.holz-raum.com

□raum日記。はこちら。
http://blog.livedoor.jp/raum1101

□イエブロはこちら。
http://blog.livedoor.jp/holzie


  
Posted by holz at 18:00Comments(0)日記・情報

April 17, 2018

truffe リニューアル

jpg川内君、なんとボストンマラソン優勝!
天候コンディションは最悪そうだったので
タイム云々というより、まず勝った事がやはり凄い!!
ワタクシもこういう強いランナーになりたい。。。。
今年のテーマは速さより強さ。(既に故障しそうだけど)
さてさて、今日はtruffeリニューアルのお知らせです。
新しいく生まれ変わり入荷しましたよ。
ちなみに左が旧、右が新タイプです。
DSC07368

まずぱっと見としてはサイズ感が変わりましたね。
シェードが大きくなりました。
色味や素材感もも変わってます。


消灯時
DSC07369ベース部分はオークの無垢材の削り出しと真鍮という
マテリアルとしては変わってないが、
サイズ感やデザインは変更になりました。


点灯時
jpg
リニューアル前はベースの下から配線が出て
中間スイッチでの操作だったのですが、
リニューアル後はシェードの内側にプルスイッチになり、
全灯―豆球―消灯の三段階の調整ができるようになりました。
やはりベットサイドなどでも大活躍しそうですね。
DSC07373


後ろはこんな感じで線が出てコンセントへ。
DSC07366



truffe / トリュフ 【NEW】

■price : ¥42,000(税抜)
■size : φ300 h536 mm
■material: オーク, 真鍮 , 麻
■仕様  :プルスイッチ付(全灯-豆球-消灯) 、コード長:1.5m
■電球 :E26 普通球(シリカ)60w×1 , E12 ナツメ球(クリア)5w×1
DSC07359


っという事で(旧)タイプは展示品SALEとなります!
個人的には旧タイプのシンプルさも捨てがたいのですけどね〜。
狙ってた方はこの機会にお早めにどうぞ。


消灯時
DSC07358


点灯時
DSC07360

プルスイッチではないので、
旧タイプはかなりすっきり。
DSC07367

後ろから出る線に中間スイッチがつきます。


truffe / トリュフ 【旧タイプ】

■price : ¥34,000(税抜)→ 25%OFF  ¥25,500(税抜)
■size : φ270 h485 mm
■material: オーク, 真鍮 , ファブリック
■仕様  :コンセント(中間スイッチ付)、コード長:1.5m
■電球   :E17 ミニクリプトン球 60W



□Holz公式ホームページはこちら。
http://www.holz-raum.com

□raum日記。はこちら。
http://blog.livedoor.jp/raum1101

□イエブロはこちら。
http://blog.livedoor.jp/holzie
  
Posted by holz at 16:06Comments(0)Lighting / 照明

April 14, 2018

K邸 納品 / 秋田県 Zagaku 04

jpgイチローの打率が上がらないのがやはり気になるホルツです、こんばんは。
二刀流のスターは今日もマルチで相変わらず好調ですね。
さてさて、写真はK様邸の納品させて頂いた村澤さんデザインのZagakuシリーズの04。
座椅子的なやつ。ってか座椅子。
背がないタイプとかソファタイプとかZagakuシリーズは
低い設定な様々なバリエーションがあり、なかなか使えるシリーズ。
今回は木もウォールナットで張地もダークトーンでなかなか
かっこいい仕上がりでした。
K様、誠にありがとうございました!


【営業日程】
4/15(日) 13:30 - 19:00
4/16(月) 12:00 - 19:00
何卒よろしく御願い致します。





□Holz公式ホームページはこちら。
http://www.holz-raum.com

□raum日記。はこちら。
http://blog.livedoor.jp/raum1101

□イエブロはこちら。
http://blog.livedoor.jp/holzie


  
Posted by holz at 17:30Comments(0)Furniture / 家具

April 13, 2018

m+/エムピウの財布入荷。

jpgまだ10試合ちょっとの話しですが、日ハム近藤が今年も4割越えをキープしている。
密かに期待しているホルツです、こんばんは。
さてさて、久々にエムピウの財布のカラバリは揃いました。
ワタクシ個人としてもお店としても10年以上になったこの財布。
財布の構造としてはとても珍しい作りですね。
そして慣れると相当使いやすい。そしてコンパクト。
最近またこの財布を探してお店にいらしてくれる方がまた多い。
ホルツより先にエムピウの財布を知り、
調べたら近くで取り扱っているお店がホルツだった。
っという結果的にホルツだったパターンですね。
これも普通にやはり嬉しいです。
最近欠品が多かっただけに、気になってた方は是非どうぞ。
あっ、カードケースも一緒に入ってますよ〜。


【営業日程】
4/15(日) 13:30 - 19:00
4/16(月) 12:00 - 19:00
何卒よろしく御願い致します。





□Holz公式ホームページはこちら。
http://www.holz-raum.com

□raum日記。はこちら。
http://blog.livedoor.jp/raum1101

□イエブロはこちら。
http://blog.livedoor.jp/holzie
  
Posted by holz at 18:23Comments(0)Others / その他

April 11, 2018

ひよこ / 片口ボウル set

DSC07339
ウチのぼんず君の進級式を先日みてきました。
家であんなに元気に返事して、お辞儀してたのに、本番は返事もしなければお辞儀も勿論無し。
完全にフリーズ。。。ありゃりゃ誰に似てるのかは謎だけど、まあそれも彼の個性だ。
家ではフリーザなみに暴れてるんだけどね。きっとどこかのタイミングで変身するんだろうな。
まあ、なんにせよまだまだ、ひよっこぼんず。

さて、そんな訳で強引にひよこ繋がり。ひよこはひよこでもhorimokuの作る片口ボウルの方。
相変わらず、好評頂いております。単品販売のモノは特にこれまだ箱はありませんでしたが、
3つ入れ子setの時のみ専用の箱が出来ました。ほぼ実寸で箔押しが施されされた箱。
ギフトなどの時は活躍しそうですね。webにも2setだけアップしましたので、
是非ご覧くださいませ。


明日4/12(木)は定休日となります。



□Holz公式ホームページはこちら。
http://www.holz-raum.com

□raum日記。はこちら。
http://blog.livedoor.jp/raum1101

□イエブロはこちら。
http://blog.livedoor.jp/holzie

  

April 10, 2018

柳 黒柄カトラリー

DSC07295
最近はオオタニサ〜ンが試合に出てない日は、なんだかだいぶ淋しい朝に感じるホルツです、
こんばんは。イチローとの対戦実現するといいですね。
さて、今日はこちらもメジャー級の逸品。大きさの話しではなく、知名度というか、
認知度的な話し。ご存知、柳宗理デザインのカトラリーです。
ホルツではopen当初から並んでおりましたが、最近はgrafのSUNAOシリーズが店頭にはあるので、
この店のサイズでステンレスカトラリーが2種類も並んでるのはバランスとして少し抵抗があるなと。
そんな訳で柳のカトラリーは取扱いはもちろんしているものの、店頭にはありませんでした。
柳のカトラリーに限らず、イッタラのグラスとかも似たような感じでOPENから取扱っておりますが、
店頭には居たり、居なかったり。店がデカくなるとか棚を意図的に増やさない限り、
そういうモノはどうしても増えてきます。わかりにくいですが、そういうモノも踏まえて
ホルツというお店。何かあればお問い合わせくださいませ。
って事で、久々に店頭にならんだ柳のカトラリー。オールステンレスの方ではなく、黒柄のタイプ。
ノーマルのステンレスのやつより価格はするのですが、今も昔もコレ、やっぱ変わらずいいなと。
個人作家のカトラリーだとコレくらいの金額は当たり前にするなあ〜と考えて見れば、
そこまで高くも感じではこないかもしれない。こういった定番品って人によりけりかもですが、
だいたい、ある一定の周期でやっぱり一周廻っていいよね。と素直に思える。
そう思わせれる静かなるパワーがいわゆる定番と呼ばれているモノには宿っているような感じがする。
そして実はマイナーチェンジを繰り返しながら生産されてたりね。
黒柄のカトラリー、今自分の中では、また周期がきたな〜って感じです。
そういう商品は好きだしお店に沢山あればいいなと思ってるけど、
もしかしたら、自分でも気付かない間に、お店自体がいわゆるそういう定番的存在を目指しているのかな、
とも思う今日この頃。


柳宗理 黒柄カトラリー
コーヒースプーン ¥2,200(税抜)
ヒメフォーク   ¥2,200(税抜)
デザートスプーン ¥2,600(税抜)
デザートフォーク ¥2,600(税抜)



□Holz公式ホームページはこちら。
http://www.holz-raum.com

□raum日記。はこちら。
http://blog.livedoor.jp/raum1101

□イエブロはこちら。
http://blog.livedoor.jp/holzie
  

April 09, 2018

木皿 / ソーサー 入荷。

DSC07291昨日もお伝えした通り、仮にノーノーやっても
ビックリしない準備はできてたんですが、
まさかのパーフェクトで7回1死まで行くなんてね。
毎試合、日本中いや世界中を興奮させてくれるオオタニサ〜ン。
日本のプロ野球の昔の人達も色々言いたいのはわかるけど、
もっと素直に応援してあげればいいのにねっと思う、
野球は好きなんだけど、
野球のそういう体質はアンチなホルツです、こんばんは。
さてさて、今日は流石に表札ではないです(笑)
ホントに表札屋だと思われてしまうので。
こちらは小泉さんデザインのシンプルな木皿。
小さな木皿、もしくは大きめのコースターという感じです。
エッジに角度を付けただけですが、そうなっただけがだいぶ見た目にも
実用にも違いが出てきます。今回は白いメープルとかも入荷してます。
いつも基本的にはお店に数枚はあるけど、いつも樹種は結構違うかな。
そんな定番品です。


□Holz公式ホームページはこちら。
http://www.holz-raum.com

□raum日記。はこちら。
http://blog.livedoor.jp/raum1101

□イエブロはこちら。
http://blog.livedoor.jp/holzie





  

April 08, 2018

S邸 納品 / 盛岡市 オーダー表札

jpg打者として3戦連発の大谷君、明日の朝は投手としての2勝目に期待です。
こなってくると、明日ノーノーやってもビックリしない準備はこちらもできてます。
逆に2回KO的な事が万一あってもそれはそれ。いい時もあれば悪い時もありますからね。
なんにせよ楽しみには変わりはないホルツです、こんばんは。
今朝は先日家具を納品させて頂いた市内のS様邸まで
完成したオリジナルのオーダー表札を設置しに行ってきました。
なんだかんだで当ブログは表札4連投になってしまいました。
大谷君が続けるもんだから、なんか勝手にいい流れを途切れさせたらマズいなあと
意味のわからないジンクスをつくり連投してます(笑)

さて、まだ表札上の照明とかはこれからのようで残工事は少しあるようですが、
とても素敵なお宅です。
施工はお馴染み岩井沢工務所さんによるお宅です。
jpg今回は150mmの正方形タイプです。
差し込み口は上から。
素材はチーク材に変更。
家型に貝象嵌も使用しており、ポイントになり目立ちますね。
貝象嵌部分は見る角度によって、光り方が違うのでとても綺麗です。

S様(無イミシャルですが......)、誠にありがとうございました!
また何かあればお気軽にお問い合わせくださいませ。
宜しくお願い致します。


あっ、最後に全然話し変わりますし、
事後報告で申し訳ありませんが、
昨日raumさん山海漬に出てたようですよ。


□Holz公式ホームページはこちら。
http://www.holz-raum.com

□raum日記。はこちら。
http://blog.livedoor.jp/raum1101

□イエブロはこちら。
http://blog.livedoor.jp/holzie
  

April 06, 2018

D邸 納品 / 盛岡市 オーダー表札

IMG_2357.188 イチローの現在の打率。
でもまだまだ行けると思っているホルツです、こんばんは。
松坂の方が状況的にはもっと厳しいかなと個人的には思います。
しかし、良くも悪くも大谷君活躍のし過ぎで他の選手のニュースが
それほど大きく扱われないけど、
平野のとか田沢とか牧田とかも頑張ってますな。
さてさて、表札の連投でスイマセン。
こちらは市内に新築されたD様邸(連日の無イミシャル)へ納めさせて
頂いたオーダー表札。サイズは幅250mmの長方形。定番のサイズです。
ナラに木象嵌でノーマルタイプですが、家の図柄は今回我ながら結構頑張りました。
基本これもやはり、立面図を元に制作しますので、ご希望の方は立面図をご準備くださいね。
D様、誠にありがとうございました。


□Holz公式ホームページはこちら。
http://www.holz-raum.com

□raum日記。はこちら。
http://blog.livedoor.jp/raum1101

□イエブロはこちら。
http://blog.livedoor.jp/holzie






  

April 04, 2018

C邸 納品 / 盛岡市 オーダー表札

jpg大谷君、もはや漫画でもやらんレベル。
こんなに第1号が早くでるなんて正直思ってなかった、凄い以外の言葉がでませんね。。
そんなスーパースターが岩手から生まれるというのは普通に嬉しい。
大谷君の一つ下の日ハム岸里君が活躍する日も楽しみにしているホルツです、こんばんは。大阪桐蔭連覇もおめでとう〜。

さて、今日も表札な話しです。
市内に新築されたC様邸(お馴染み連日の無イミシャル)にオーダー表札を納めさせて頂きました。
サイズは250mmの標準タイプ。家型の貝象嵌がわりと有効に使われたデザインにはなりましたね。

C様、誠にありがとございました!

【営業日程】
4月5日(木)  定 休 日
4月6日(金) 14:00 - 19:00 (短縮営業)
4月7日(土) 14:00 - 19:00 (短縮営業)




□Holz公式ホームページはこちら。
http://www.holz-raum.com

□raum日記。はこちら。
http://blog.livedoor.jp/raum1101

□イエブロはこちら。
http://blog.livedoor.jp/holzie

  

April 03, 2018

T邸 納品 / 矢巾町 オーダー表札

jpg今朝の朝刊の大谷君凄かったですね。
岩手出身者できっと今現在だと世界一有名な人だろうからね。
小学校の低学年までの夢は『体操選手になって金メダルを獲る』
だったホルツです、こんばんは。
40歳になった今の夢は
『50歳の時にサーモンマラソン年代別で優勝する』です(笑)

さてさて、今日は表札屋な話し。
新築されたT様邸(お馴染みの無イミシャル)へ
3月に納めさせて頂いたオリジナルのオーダー表札。
今回のは150mm角タイプです。250mmの長方形がわりと定番というか、
一番製作する機会は多いですが、この正方形タイプも一応標準モデルです。
家型の窓部分には貝象嵌を施しております。こういった自邸モチーフの家型を入れた場合は、
立面図を通常頂いております。それを元にこちらでデフォルメしたりしてデータ作成をしております。
実はその部分は一番時間がかかる部分ではあるのですが、ここを喜んで頂ける事も多いので、
頑張って制作させて頂いております。
実は今やホルツでも定番に育った表札ですが、
今回制作させて頂いたT様のお兄様に約10年程前に依頼を受けて制作したのがはじまり、というかそれが第1号。
そしてその受け渡しはまさかの病院だったという。(ワタクシが顎で1ヶ月入院してた時ですね。。。)
あれから10年、いや、あごから10年、いやいや表札デビューから10年かあ、早いですね。

T様(& T兄様)誠にありがとうございました!
今後とも宜しくお願い致します。



明日4/4(水)は12:00 OPENとなります。
ご迷惑おかけ致しますが、何卒宜しくお願いします。




□Holz公式ホームページはこちら。
http://www.holz-raum.com

□raum日記。はこちら。
http://blog.livedoor.jp/raum1101

□イエブロはこちら。
http://blog.livedoor.jp/holzie
  

April 02, 2018

S邸 納品 / 盛岡市 Sandwich Table 2000 , Original Bench ,Roam High Stool他

DSC07136今朝は早起きしてランニング....ではなくて大谷君の投手デビュー戦を。
OP戦の成績もなんのその、なんやかやで白星デビュー素晴らしいですね。
朝ドラも4月になり、半分、青い。がスタート。
わろてんかはここ10年で初めて途中リタイヤという残念な結果になってしまったけど
(純と愛でさえ見たのにね、)
今回はまだ初回ですが、すんなり入れそうな気配で一安心です。
さてさて、本日は先日(1週間ちょっと前)の納品のお話し。
市内に新築されたS様邸へ家具や照明、スイッチなどなど納めさせて頂きました。
テーブルはホルツではお馴染み連日登場となります、
小泉さんデザイン、ホルツ言い出しっぺのSandwich Table。
今回のは木部はレッドーオークで定番ですが、
サイズは2000mmのビックサイズです。
そしてベンチはホルツで完全にオリジナルで
サイズや雰囲気をある程度あわせてゼロからオーダー制作しました。
テーブル上には後日futagamiの照明が付く予定になってます。

DSC07139キッチンカウンターの所には
Roam のHigh Stool。
壁からは芦屋の照明メーかーflame(フレイム)の
bonet bend(ボネベンド)をニョキっと。
ここは我が家のジェルデ的なイメージですね。
実はSさん、昔我が家が完成したあたりに
一度見学にいらしてくれております。
まあ、あれからも結構時間は経ちましたが。
DSC07140
RoamのHigh Stoolですが実はちょっと特別仕様です。
座面はウォールナットに変更し、
実は高さも通常より少しカウンターの高さにあわせて
高く制作してもらいました。
お陰様でバッチリでした。
DSC07154

ベンチの背中側の方にくる和室には
谷さんのDonを。
DSC07157

点けると天井に花が咲く綺麗な照明です。
DSC07128
階段部分の吹き抜けには
同じく谷さんの曲げワッパのKazagurumaを。

谷さんのこの照明達はもうホントロングセラーですね。
ホルツでもopen時からずっと14年間変わらず販売させてもらっております。
谷さん自身との付き合いは江戸で働いてた時からなんで
もう20年近いですしね。
ホントワタクシの人生の中で尊敬する人の一人です。
変わらずに自分の手で作り続け、売れ続けている。
谷さんのように個人で照明作家として活動している人ってそういや、
この14~5年見ても全然増えないですよね。
それくらい特殊かつ難しい分野なのかもですね。
改めて考えても、陶芸やガラスや木工の個人作家が照明を作るパターンはあるけど、
照明一本でやっている人はぱっとは思い浮かばないかな。
kazahurumaはそんな谷さんの人生を変えた出世作と言っても
過言ではないかも。
DSC07146そしてこちらは、ちょっと対称的にここ数年で、
ライバル沢山出現でもあるトグルスイッチ。
FUTAGAI(MATUREWARE)のこれも我が家やってた時はまだ出来てなかったしな〜。
今じゃホルツでは定番になりました。普通の既製品と比べると少し価格はしますが、
こういうちょっと特殊なやつでなおかつ鋳物でつくってって考えると、
このシリーズはわりと手頃かなと個人的には思ってます。
DSC07150今回S様邸では6口と3口タイプの2つを採用して頂きました。
トグルスイッチはやっぱいいですね。
毎日カチカチと小さな幸せ感じます。
無限プチプチとか的なやつで
無限トグル(無限カチカチ)見たいなのあればいいのにね(笑)

S様先日はありがとうございました。搬入もお手伝い頂き、ホント真面目に助かりました!!
では表札は近いうちにまた取付けにお伺いしますね。
宜しくお願いします!




□Holz公式ホームページはこちら。
http://www.holz-raum.com

□raum日記。はこちら。
http://blog.livedoor.jp/raum1101

□イエブロはこちら。
http://blog.livedoor.jp/holzie


  
Posted by holz at 18:39Comments(0)Furniture / 家具

March 31, 2018

S邸 納品 / 久慈市 Sandwich Table , 明星 , 表札

DSC07242花巻東、9回までノーノーくらってたのに勝ったみたいですね、
凄いし、らしいっちゃらしい。
この勢いで遠慮なく東北初の優勝旗持ち帰ってきてください。
昨日の雄星&大谷の両OBにしかり、東北というか、
花巻東が今回は持ってる春になる事を期待してます!
さて、そんな3月最終日の本日は
少し早起きしまして久慈で新築されたS様邸まで配達に。
納めさせて頂いたのはホルツ言い出しっぺでお馴染み
小泉さんデザインのSandwich Table。
そしてFUTAGAMIの照明と表札。
DSC07245キッチンの立ち上がりが最近はフローリングだったり、
じゃないにしても木のお宅はだいぶ増えてきました。
我が家も実際そうですが。
今回のS様邸はここがモルタル。
内側とか家の他の部分で使っている訳ではなく、
ここにだけポイントして使っており、やり過ぎてる感もなく、
自然に空間に溶け込んだモルタル仕上げでした。
って事でモルタルバックにテーブルを設置できたのが、
新鮮でしたし、シンプルにとても美しい納まりでした。
椅子はこれから決められるようですが、これであれば、
もちろんホルツで取り扱っている椅子でもそうだし、
他の椅子が来てもとてもしっくり来るような気がする。
この状況であればバラバラ椅子コーデがかっこ良くハマりそう。
そもそもSandwich Table自体が鉄と木、濃い茶と明るめという異なる、
素材や色合いの組み合わせなので、比較的バラバラ椅子コーデを
吸収しやすいテーブルだと思いますしね。
DSC07248そしてホルツではSandwich Tableの上のやや定番になってきつつある、
FUTAGAMIの照明。
今回は明星の小さい方のサイズで、黒ムラ仕上げ。
相変わらず綺麗ですね。
jpgそして最後は表札。
今回はあえてホルツオリジナルではなく
FUTAGAMI(MARTUREWARE)のモノを。
こちらも注文対応できますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。
ただ納期約5ヶ月なので、
検討されてる方は家の着工よりも早く頼む覚悟が必要ですが。
でもやっぱかっこええですよ。
最後に無イミシャルになりましたが、今回のS様邸は
ハウスM21+archiさんによる物件。
今日がお引き渡し日で、結果的にワタクシも立ち会い人の一人に(笑)
最後のこの家が引き渡されるズバリの瞬間に居た事ないから、初めてでしたが、
なんだかいいモノですね。ホントにちょっと感動するんですね。
ハウスメーカーさんはもちろんではありますが、ワタクシのような走る家具屋は、
家具選びでお店に何度か来て頂いたり、あまちゃんマラソンで会ったりくらいの
回数ではありましたが、それでもなんかウルっときましたよ。
リノベももちろん条件整ってればいいのだけど、新築もまあ普通に考えて普通にいいよね。
ってのを改めて思いました。結局の所は『家』というだいたいの人は人生で一番大きな買い物に対して、
誰と、どのように、どのタイミングで挑むかっていう部分が一番大事。
それが古い建物なのか、新しい建物なのかってのはどっちが良くてどっちがダメでもない。単純に好みと予算と価値観のバランス。
なんかそういう諸々がとても上手に進んでできたS様邸なのかな〜っと思いました。
おっとウルっとついでに少し熱くなってしまいました。
今年のあまちゃんマラソンは9月30日みたいですよ........じゃなかった、しめかた間違えた。
S様、誠にありがとうございました!今日はなんだかとっても良い幸せな時間を一緒に体験させてもらいまして感謝です。
今後とも宜しくお願い致します!!



□Holz公式ホームページはこちら。
http://www.holz-raum.com

□raum日記。はこちら。
http://blog.livedoor.jp/raum1101

□イエブロはこちら。
http://blog.livedoor.jp/holzie




  
Posted by holz at 17:39Comments(0)Furniture / 家具

March 30, 2018

IECORO / In This House ノベルティ

DSC06926
大谷君、なんだかんだで初打席で打てるのは凄いよね。
4戦目の先発は内容どうあれ、打たれても勝ちがつけばいいですな。5回1/3、5失点とかでもね。
実は今回の春の選抜はほぼ見れてないし、例年よりだいぶ興味薄いホルツです、こんばんは。
もちろん花巻東には明日も勝ってもらいたいけどね!
さてさて、今日はイエコロな話し。っといってもスペシャルバージョンなイエコロ。
池袋の芸術劇場シアターイーストで4月4日(水)から上演となるミュージカル
『In This House』の会場で販売されるノベルティグッズとして制作させて頂きました。
家や木というイメージがホルツのイエコロとマッチしたようで依頼を受けました。
とても有り難いお話しですし、純粋に選んで頂けて、見つけてくださって嬉しいです。
DSC06932
ノーマルのIECORO同様に、樹種はホント様々、リングは真鍮のモノを。
ロゴはミュージカルの正式ロゴを頂き、家型にはまるようにレイアウトは変更しました。
なかなか良い感じ仕上がりました。
今回のように別注仕様も数量がある程度まとまった場合(100個程度から)は可能ですので
何かの際はお気軽にお問い合わせくださいませ。
DSC06936
ミュージカルの公演会場は池袋だから、毎年9月にストッキストで行く場所。
なんでなんとなく馴染みがあるんだよな〜。時間あれば見にも行きたいんだけどな〜。
ちょっと色々作戦を練ってみよう。
In This Houseの情報はconSeptさんのFBインスタからもチェックできますので、
ご興味ある方は是非どうぞ。



□Holz公式ホームページはこちら。
http://www.holz-raum.com

□raum日記。はこちら。
http://blog.livedoor.jp/raum1101

□イエブロはこちら。
http://blog.livedoor.jp/holzie  
Posted by holz at 17:54Comments(0)Others / その他

March 28, 2018

AMIYA 納品 / 紫波郡  スタンド表札(看板)

DSC07176今朝は早起きして朝ラン。朝はまだ普通に寒いです。
それから北上の木工の笠原さんのところ行って(車ですよ)、
紫波の陶器の関口さんのとこ行って、からのOPENだった為、
13:00 OPENだったホルツです、こんばんは。3分遅刻したけどね。。
さてさて、今日の写真は農家のAMIYAさんさんから依頼を受け、
制作させて頂いたスタンド表札(看板)
スタンドタイプは2度目の制作で以前にはVIUSDESIGNWORKSさんへ
納めさせてもらった事があります。
jpg今回も木は県産のクリです。
そしてハウス部分は貝象嵌で仕上げ、目立っていいですね。

AMIYAさん、ありがとうございました!
そのうち見学に行かせてください〜。


【 明日3/29(木)は定休日となります。】



□Holz公式ホームページはこちら。
http://www.holz-raum.com

□raum日記。はこちら。
http://blog.livedoor.jp/raum1101

□イエブロはこちら。
http://blog.livedoor.jp/holzie


  

March 27, 2018

14周年

jpg
3月27日、今日はホルツ(店)の誕生日。って事で2004年にopenして14年が経ちました。
最初の頃、どこぞの社長風の人達にいつ潰れるんだろうと思われていたホルツを日々応援、
そして支えてくださった皆様、本当にありがとうございます。そしてまだフラフラと
自立できない部分も多々ありますので、今後もおおいに遠慮なくどんどんじゃんじゃん
支えてください!(笑)15年目も何卒宜しくお願い致します。

openした頃は店頭にはイームズのシェルずらりでしたね〜。誤解しないように一応言って
おきますと、お店には今はあまり並ぶ事が少なくはなりましたが、今も変わらず好きですよ。
まぎれも無く、ワタクシの人生を変えた椅子ですからね。この椅子が無ければ、ホルツという
お店は存在しないです、間違いなく。てくり25号でも少し触れてますが、学生時代にこの椅子に
衝撃をうけてインテリア業界に入れた訳です。特技バク転でね(笑)
DSC01013
openした時は26歳の若僧。まあ今もぺいぺい感は満載だし中身はちっとも成長はしてませんが、
ドゥニームとかフルカウントとかA.P.Cのジーンズにヴィンテージのスウェット的な格好がお決まりでした。
シャツなんて家具屋がきどって着るもんじゃない、どうせ汚れるんんだよ、くらいに極端な話し
思ってました。実際シャツ着るようになったのなんてここ5~6年の話しですからね。
今はタタミゼのパンツにフィルメンランジェのスウェットかLOLOシャツ的なのが定番的な。
ジーンズ履いてると珍しいとかも言われる始末。始末って事はないけどね。
ちなみに廻りのお店も向かって右隣りは農林会館(1Fはららいわて)なので今も変わらずですが、
左隣りは設計事務所だったけど、今は病院に。お向かいさんの住宅前のコンパクトなテナントスペースは
色々と入れ変わり、昨年末にはそのお隣のいつもホルツの場所説明する時にお名前借りてた
飲食店が空き店舗に。ホルツの前、空いてますよ。面白いお店入ればいいな〜っと勝手に思ってます。
てな感じで時代は移り変わっていくのですね。場所が変わらない事、長く続ける事だけが
全てではないと思うけど、ワタクシはできればそうなれたらいいなと今のところは考えてる派。
まあ、賃貸物件である以上そうならない事も、もちろん出てくるとは思うけどね。
まあ意気込みはそういう感じで持っているし、持っていたいという事ですね。
スウェットも着るけどシャツも着るって事ですね。ちょっと意味わかんないけど。
DSC00996
昔一度公開している写真だけど、やはり懐かしいですね。OPEN当初。
イッタラや柳は最近並んでないな〜っと思っている方も多いかもしれないけど、
やめた訳ではないですよ。お店を長く続けていると、店舗が増えるとか棚が増えるとか
見せ方をギュウギュウに変えない限り、店頭に物理的におけなくなるモノも増えます。
イッタラ(コンスタンチン、この時はまだ普通にあったよな〜)とか柳は定番だし、
他のお店でも変えるとも思うけど、置いておきたいモノでもあります。
でも今あまり置けてなかったりするもどかしさもあります。なんかそんなもの。
でも黒柄のカトラリーとかはまたお店に明日あたりから少し並びそう。
こういうプロダクトは一周回ってやっぱいい的な感じも特にする。そんな時期。
ノギンズもこの頃はあったな〜。凄く人気あったんだけどな〜。
数年後に制作が終わってしまったので仕方ないよね。
写真には映ってないけど南部鉄器はOPEN当初からありました。
岩手のモノはそれだけでしたね。今からだとあまり想像つかない方もいるかもしれないけど。
基本的に同じモノをできるだけ長く売りたいというスタンスではありますが、
お店は100%そうはならない、そんなものだと思います。
でもそういうスタンスで日々モノと対峙してる事は大事!
そうじゃないとこんだけモノがありふれた世の中なので、収集付かないお店になってしまいそう。
ブレーキ踏んでるくらいがちょうどいい。思わずブレーキ離してしまうくらい感情が動いたモノが
ちゃんと店に仲間入りすると思うしね。
今は先日の母国開催のいわてんどのように、岩手のモノがだいぶ増えました。
これは単純に岩手でお店をはじめたから年月と共にそうなった。そういう事。
スタートが岩手のモノありきではじめてる訳ではないので。自然にそうなったというのは
悪くはないとは思ってます。今も実際岩手のモノに固執している訳ではないけど、
単純にイイモノとして自分の目に映るモノが増えてきたし、一緒に作れる環境が次第にできてきた、
これもやはりそういう事なのかなと。

頑固さと柔軟さの攻防。OPEN当初はなかった攻防です。
長くなるに連れてこの争いは逆に増してくるのかな〜っと今のところ感じますし、
このバランスってかなり微妙だけど、生命線になるくらいとても大事だなと。

とまあ、14周年の日に昔の写真をみながら少しなつかしんでみました。
長々と失礼しました。

なんにせよ、改めて15年目も宜しくお願い致します。



□Holz公式ホームページはこちら。
http://www.holz-raum.com

□raum日記。はこちら。
http://blog.livedoor.jp/raum1101

□イエブロはこちら。
http://blog.livedoor.jp/holzie
  
Posted by holz at 19:07Comments(0)日記・情報

March 26, 2018

今週の営業日程。

今週は下記営業日程となります。
ご迷惑おかけ致しますが、何卒よろしく御願い致します。


【今週の営業日程】

3月27日(火) 12:00 - 19:00 (短縮営業)
3月28日(水) 13:00 - 19:00 (短縮営業)
3月29日(木)  定 休 日
3月30日(金) 11:00 - 19:00 (通常営業)
3月31日(土) 14:30 - 19:00 (短縮営業)
4月01日(日) 11:00 - 19:00 (通常営業)



□Holz公式ホームページはこちら。
http://www.holz-raum.com

□raum日記。はこちら。
http://blog.livedoor.jp/raum1101

□イエブロはこちら。
http://blog.livedoor.jp/holzie


  
Posted by holz at 16:43Comments(0)日記・情報

March 25, 2018

MATUREWAREのコンセントプレート

jpg
何事も本気で思っている事や叶えたい事はちゃんと声に出して言う事が大事だなと。
改めて思う今日この頃なホルツです、こんばんは。神様、同じ番号で毎回1口だけ
10年間買い続けているロト6、そろそろ2等(1等は嫌です)当たってもいいのではないでしょうか。
いや、そういう事ではないか(笑)
さてさて、そんな夢のような話しは一度置いときまして、新商品な話し。
ホルツではお馴染みのFUTAGAMI/二上の真鍮鋳物。MATUREWAREは二上の建築金物に特化したラインです。
そのMATUREWAREだと表札だったり、トグルスイッチだったりがホルツでも人気ですが、
いよいよコンセントプレートもでましたよ。スイッチや表札だとやはりタイミングってあると思いますが、
これだと現状からサクッと替える事も可能です。(小さいやつは難しいかもけど)
気にな方はお気軽にお問い合わせくださいませ!もちろん店頭にも現物ございますので。



□Holz公式ホームページはこちら。
http://www.holz-raum.com

□raum日記。はこちら。
http://blog.livedoor.jp/raum1101

□イエブロはこちら。
http://blog.livedoor.jp/holzie  
Posted by holz at 18:46Comments(0)Lighting / 照明

March 23, 2018

営業時間変更のお知らせ。



明日3/24(土)は配達の為、13:00 openとさせて頂きます。

ご迷惑おかけ致しますが、何卒よろしく御願い致します。





□Holz公式ホームページはこちら。
http://www.holz-raum.com

□raum日記。はこちら。
http://blog.livedoor.jp/raum1101

□イエブロはこちら。
http://blog.livedoor.jp/holzie
  
Posted by holz at 18:29Comments(0)日記・情報

March 21, 2018

F邸 納品 / 一関市 PePe sofa

jpgなんとなくまだ店の中がプチいわてんど中なホルツです、こんばんは。
さて今日は家具屋な話し。
お店のopenを少し遅くさせて頂き、一関のF様邸まで家具の配達に。
納めさせて頂いたのは村澤さんデザインのPePeSofaの2seat。
木部はブラックチェリーで茶系というかベージュ系というか
中間色の張地です。既になんだかもう馴染んでましたね。
背面も綺麗なデザインのソファがとても活かされるレイアウトでした。

jpgチェリーはここからどんどん赤みが強く色濃く成長していきます。
3歳のお子様男子も妹ちゃんも、
だいぶハッスルして喜んでくれておりました。
ソファの脚裏のフェルト貼りまで手伝ってくれました。
めんこいの〜。
ソファの木も、お子様達の成長も楽しみですね。
F様、誠にありがとうございました!



□Holz公式ホームページはこちら。
http://www.holz-raum.com

□raum日記。はこちら。
http://blog.livedoor.jp/raum1101

□イエブロはこちら。
http://blog.livedoor.jp/holzie





  
Posted by holz at 20:02Comments(0)Furniture / 家具

March 20, 2018

営業時間変更のお知らせ。

いわてんどの撤収で
昨日はお店はcloseさせて頂いたホルツです、こんばんは。
なんやかんやで店内はまだ中途半端な状態ではありますが。。。
面白いもので『いわてんど』が終了すると家具屋仕事が今度は
立て込んできます。
3月という事で新築の引き渡し時期などもあったりしますしね。
そうなると表札屋的な仕事も増えて来る訳で、お陰様で忙しくさせて
もらっております。(その分ランの練習は怠ってます 笑)

さて、そんな訳で明日3/21(水)は配達があり、14:00 openとさせてもらいます。

ご迷惑おかけしますが何卒宜しくお願い致します。


□Holz公式ホームページはこちら。
http://www.holz-raum.com

□raum日記。はこちら。
http://blog.livedoor.jp/raum1101

□イエブロはこちら。
http://blog.livedoor.jp/holzie
  
Posted by holz at 19:01Comments(0)日記・情報

March 18, 2018

いわてんど at Holz 終了しました。

iwatendo_holz_omote
初の母国開催のいわてんど、終了しました。

想像以上の沢山のお客様にご来店頂き大盛況でした。

ご来店頂いた皆様本当にありがとうございました。

そして参加頂いた作家の皆様にもホント感謝です。

ホントワタクシ自身もとても素直に楽しかったし、

県外でやるいわてんどともまた別な雰囲気もあり、新鮮でした。

やって良かったなとシンプルに思います。

また数年後開催できたらいいなと思います。

母国開催は毎年ではないなと思います。

オリンピックくらいの間隔でやるのがまた新鮮な感じで

開催できるだろうなと。1年って意外と早いですからね。

では次回のいわてんど、またどこかの県でお会いしましょう〜。


明日3/19(月)は撤収作業の為、休業日となります。
ご迷惑おかけ致しますが、何卒宜しくお願い致します。






□Holz公式ホームページはこちら。
http://www.holz-raum.com

□raum日記。はこちら。
http://blog.livedoor.jp/raum1101

□イエブロはこちら。
http://blog.livedoor.jp/holzie
  

March 17, 2018

いわてんど at Holz 【8日目】

DSC07119いわてんど8日目。
昨晩はなかなか楽しいヨルビールな日になったホルツです、こんばんは。
さてさて、今日はopenからcloseまで丸一日
西和賀のウッドターナー今をときめく藤原さんが
店頭に立ってくださり、藤原さんに会いにくる方ホント多しの
まさにジュンフジワラdayでした。
DSC07120昨年のスリーツリー展から1年経ったけど、
ワタクシの付き合いのあるいわてんどな作家さん達の中で、
最も環境が変わった人かな。家族も増えたし本拠地がしっかりしてきたし、
旋盤デカイの買ったし。作品もデカイのも作れるようになったし。
まんず全部良い方向に進んでいるようにワタクシには見えますジュンフジワラ氏。
流石に結構作品減ってきましたがデカイのもまだいくつかはありますよ。
こうなってくるとお店あるあるの、店主気に入ってるやつ実は売れない説というのが
チラついてきて微妙に勝手にプチプレッシャーとかね(笑)

さて、いよいよいわてんども明日が最終日です。
今日も本当に沢山のお客様にご来店頂きました。2度目の方も結構いらっしゃいましたね。
あとは明日用事あってこれないので、今日滑り込みできました〜。って方とかも。
ありがとうございます。明日も遠慮なく滑りこみお待ちしておりますよ。
明日は午後夕方くらいは在店作家は増えるかもですね、撤収準備とかの関係で。まあある意味最後まで楽しめます。
なんだか終わってしまうのが名残り惜しいですが。

ではではいわてんど最終日も宜しくお願いします!


□Holz公式ホームページはこちら。
http://www.holz-raum.com

□raum日記。はこちら。
http://blog.livedoor.jp/raum1101

□イエブロはこちら。
http://blog.livedoor.jp/holzie

  

March 15, 2018

いわてんど at Holz 【6日目】

DSC07088いわてんど6日目。今日も平日的な賑わいであっという間の1日でした。
結構てくり見てきましたといらしてくださる方が多くて嬉し恥ずかし木曜日。
っなホルツです、こんばんは。ホント有り難い事ですね。
たかだかまだ14年だけど続けてきた甲斐あります。
ツイッターでぼやくより、フェイスブックを毎日更新するより、
インスタで綺麗な写真で紹介するより、
ブログで長文を書くより、一冊の本で紹介して頂いた事の方が
圧倒的にちゃんとホルツの事が伝わっているのかなと実感しております。
DSC07089地方での素敵なリトルプレスの先駆者であり、ウチみたいなのを
掘り下げて紹介してくれたり、家具屋の前に走るをいちいち付けてくれたり、
ある意味ちょっとへんてこな精神をお持ちなてくりメンバーにも
改めて感謝したいと思います。

さて、今日の写真は"遅れてきたルーキーBOOMER"(ボキャブラ世代の人だけ懐かしがってください。)
ではなくて、遅れてきた今回のいわてんど最後の大物。
DSC07087SEKISOUを制作してくれている若き伝統工芸師、米沢研吾さんの渾身の逸品。
『ちらし皮まくり貼茶筒』
桜の皮の表情をそのまま活かしたものを使い、
側面から上部にかけて最初の写真のような貼り方をするまくり貼り。
普通のものより圧倒的に精度も要求され、そして耐久性も強く、
エッジがRになるので持ちやすい、そして何よりシンプルに美しい。
SEKISOUで仕事としての付き合い10年を経て、初めて茶筒がホルツに並びました。
伝統的なモノはたぶん若い時程、イレギュラーなものから攻めたい意識があると思います。
みんなではないかもしれないけど、ワタクシはそうだったかな。そういう意味でも今、色んなタイミングもあり、
茶筒がホルツに並んだというのはなんだか感慨深い。ただその分、すっ飛ばして一気に最高峰がきた感はあるけどね。
変化球を多投してから、本当は投げれる動きのある真っ直ぐがズドンと来た感じ。
例えれば例えるほどわかりにくくなっていく感じ(笑)なのでこの辺で。とにかく凄いの来たよって事です。
DSC07098紫波の関口さんの焼物。
相変わらず人気です。
どんどん減っていくけど、まだまだありますよ(笑)
それくらい届いてるって事ですね。
そして3人くらいの作家を
混ぜて展示しているのではないか疑惑かかりそうなくらい
色んなテイストがあるのも魅力。
DSC07092そんな定番があまり無い雰囲気の関口さんに、
今回のタイミングであえてというか、いよいよというか、
少し指定したホルツのオリジナル定番になりそうなモノを
初めてお願いしました。
陶器と磁器、少し大きさ違うけど、ガリガリのプロダクト
という訳ではないので今回のプロジェクト(そこまでおおごとではないけど)の場合、
許容範囲としてます。ストイックに行き過ぎると関口さんと一緒に作るなんか意味というか
何かが違ってくるような気もするのでこれはこれでよいと思ってます。
DSC07097色々な釉薬も試してもらってます。もう今回は無くなってしまったものもありますが、
最終的には少し絞りこみたいと思っているので結果的に
今回限定みたいなのもでるかもです。
なんで今回はプレデビュー的な感じですのである意味ちょいレア。
特に何用にとは決めてない小鉢です。
まあサイズ的には無難に出番は多いとは思います。

そんな訳でいわてんども残すところあと3日。
残り3日間のお知らせ下記にまとめます〜。
ちなみに明日は21:00までの営業のヨルビールの日となります。
申し訳ありませんが、営業しながら店主も呑みますので
19:00からはホロ酔い営業ですのでご了承ください(笑)

■商品情報
○横田かごは完売しました。       次回入荷 / 4月中旬〜下旬予定

○橋本晶子さんの竹細工は完売しました。 次回入荷 / 未定

○高橋大益さんの鉄瓶 
"南部鉄薬缶 カンテラ型"以外は持ち帰り分は完売。
注文は可能です。注文分に関しては2018年12月〜2019年1月お渡し予定。

○iwatebaco 会期中注文分に関しては、6月上旬頃お渡し予定。
少しマイナーチェンジ予定ですので展示品1台は20%offで販売致します。
こちらの分は決済は現金のみとさせて頂き、会期終了後お渡し可能です。

■明日3/16(金)の在店予定作家
今のところ謎です(笑)

■明日3/17(土)の在店予定作家
○ 藤原 隼 さん


■オイシイ日。 

【 ヨルビールの日 】
21:00までの営業となります。
ホルツオリジナルのボトルオープナーをお買い上げの方にはベアレンビール1本プレゼント。
既にボトルオープナー以前にお買い上げ頂いてる方は持ってきて頂けたらベアレンビール1本プレゼント。
あとは買ってないけど、持ってないけど、なんかホルツで飲んでみたいという方は、
勝手に持参で来て頂ければここで0次会してから金曜夜の町に繰り出して頂いても大丈夫ですよ。
ただ、ガチ泥酔とかは流石にご勘弁くださいませ。常識の範囲内で御願いしますね。
誰か作家さんも居るかもしれないし、居ないかもしれません。
沢山人居るかもしれないし、ワタクシとサシ呑みのなるかもしれませんし、
まあ、そのへんはよく分かりませんが、テキトーに(笑)
モノヅクリの話し、お店の話し、マラソンの話し、したい方は是非どうぞ。


□Holz公式ホームページはこちら。
http://www.holz-raum.com

□raum日記。はこちら。
http://blog.livedoor.jp/raum1101

□イエブロはこちら。
http://blog.livedoor.jp/holzie


  
Posted by holz at 21:13Comments(0)日記・情報

March 14, 2018

いわてんど at Holz 【5日目】

jpgいわてんど5日目のホルツです、こんばんは。お陰様で平日も好評頂いております。
土日よりじっくりゆっくり選べますね。
今回物量は半端ないのでまだまだ沢山てんどのいいものはありますので、
2回目3回目のご来店もウェルカムですし、そういうかたも既にちらほら。
さて、これはてくり25号でも紹介されている松坂さんの作品。
植物をモチーフにつくらているブローチで、その繊細さは蝋型鋳造という技法で作られるからこそ。
素材はシルバーだけどシルバーも鋳肌の白い状態を磨かずにあえて残す事で
磨いた部分とのコントラストが生まれ、美しい仕上がりに。
それにしてもめちゃくちゃ細かい。
DSC07066このブローチは旧石井県令邸の窓をモチーフに松坂と県令邸のSちゃんとか一緒に元はシルバーで作ったもの。
ホルツではそれを真鍮バージョンにして頂いた仕様で販売させてもらってます。
その名も
『盛岡最古の洋館である旧石井県令邸の窓をモチーフにしたブローチ』
ホルツ史上最長の商品名です(笑)

松坂さんのかっこええ映像はこちらから是非どうぞ。
34こちらは花巻の藤澤さんの箸置きSET。
実はいわてんどな商品の中で一番付き合いが長いのがこの商品。
藤澤さんとの出会いに繋がったのもコレです。
藤澤さんはそれこそてくりの別冊『te no te』でも紹介されてますね。
ワタクシがコレに出会ったのは10年くらいは経つかな。最初見た時の率直な感想としては
『やられた〜』て感じかな。異素材の組み合わせ好きとしては先を越された感じでした。
県外のお店で実はみつけたのですが、どこの誰が作っているモノか訪ねたらなんと岩手の方というではないか。
丁寧に連絡先までお店の方が教えてくださり、戻ってから早速会いにいったのが藤澤さんでした。
県内の職人の作品をお店に並べたのは藤澤さんのこれがたぶん最初。
なんで『いわてんど』なアイテムの中では一番歴が古いという事になる。
そんな10年選手のモノだったり、今回からデビューのモノもあったり、
母国開催のいわてんど、やはり一番楽しんでいるのは自分なのかも(笑)


■明日の在店予定作家
松坂渉さん(15:00頃が有力か?)
藤澤康さん(どっかの時間帯)


□Holz公式ホームページはこちら。
http://www.holz-raum.com

□raum日記。はこちら。
http://blog.livedoor.jp/raum1101

□イエブロはこちら。
http://blog.livedoor.jp/holzie








  

March 13, 2018

いわてんど at Holz 【4日目】

DSC07077いわてんども早いもので4日目。相変わらず刺激的な日が続いております。
今日は夕方からガラスの平野元気さんが在店してくださり、
ガラスペンについて『へ〜、ほ〜、あ〜、お〜』の連発だったホルツです、こんばんは。
さて、って事で写真は大益さんの鉄瓶(笑)

(左)鉄薬缶 ぽっとっと(小/0.8ℓ) ¥27,000(税抜)【SOLD】
(右)まるっこ鉄瓶しましま(1.2ℓ) ¥36,000(税抜)【SOLD】
上記2点は既に嫁ぎ先が決まってしまいましたが、勿論注文は受付中でございます。
今回注文頂いた分は2018年12月〜2019年1月頃の納期となり、大変お待たせ致しますが
個人作家のもので作れる量にも限度がありますのでご理解頂けますよう御願い致します。
DSC07071

(左)南部鉄薬缶 カンテラ型(小/1.2ℓ) ¥75,000(税抜)
(右)鉄薬缶 黒丸(1.5ℓ)   ¥33,000(税抜)

こちらは会期終了後のお渡しが今のところはまだ可能でございます〜。
DSC07072ちなみに左のカンテラ型の方の蓋は今回はスペシャルバージョンで選択が可能です。
先程の写真のノーマルのものか、今回ホルツでの展示という事で
大益さんが家型つまみを作ってきてくださいました。嬉しいですね〜。
こっちにする事も可能ですよ。こういった大益さんの気遣い有り難いです。
忙しいところホントありがとうございます。検討されてた方、この機会に是非どうぞ。
DSC07068こちらは西和賀のウッドターナー藤原隼さんのウッドボウル。
小さい作品も良いですが、今回は個人的にはやはりこのデカイ系がオススメかな。

(左)カエデ / 27.5cm   ¥13,800(税抜)
(右)ソメイヨシノ / 29cm ¥15,800(税抜)
DSC07070


(左)ソメイヨシノ / 27.5cm ¥9,800(税抜)
(右)ソメイヨシノ / 27.5cm ¥9,800(税抜)

このウッドボウルというのはオモシロいもので、見る人によって発想がまるで違います。
まずは食器としてサラダボウルなので考えるパターン。
オーソドックスと言っていいでしょう、夫婦で来たら奥様の方の発想。(が多いと思う)
あとは鍵や形態や身につける小物類収納パターン。
これは夫婦だったら旦那さん発想。(が多いと思う)
あとはキャビネットの上、インテリアパターン。
これは特にヴィンテージ含め、家具好き北欧陶器やガラス好きな方の発想。

ちなみにワタクシがウッドボウル好きなのは上記の全てに該当している人間だからですね。
このデカさになるとデカイけどあながち検討違いでもないほど、
毎日ワタクシは家畜のように野菜をキャベツを食べますからね。
そしてキャビネットの上にもやはりウッドボウルがありインテリアの一部になっていると共に、
鍵や携帯など家に帰るとすぐにぶちこみます。

今回の作品は藤原さんと付き合いをはじめてから一番個人的には好きかもです。
昨年のスリーツリー展からの進化も色々な面ではっきりとわかります。
今、ノってる男オーラ感じます(笑)
まあ、良い空気感にはじゃんじゃん便乗したいですね〜ってな感じのホルツ日記でした。

明日はワタクシだけでスイマセン。
在店予定作家さんは今のとこ無しです。
ちっさいオッサンが頑張ってご説明させてもらえればと。
ご来店お待ちしております。


□Holz公式ホームページはこちら。
http://www.holz-raum.com

□raum日記。はこちら。
http://blog.livedoor.jp/raum1101

□イエブロはこちら。
http://blog.livedoor.jp/holzie


  

March 12, 2018

いわてんど at Holz 【3日目】

DSC07056予報だと明日から最高気温2桁が続きそうでだいぶテンションあがるホルツです、こんばんは。
しかも水曜日と木曜日なんて最低気温みたら走らない訳にはいかない気温だな〜。
確定申告からのいわてんどで全然走れてないのでそろそろマラソンジャンキーとしては禁断症状が......
たまってる仕事なんとか戻してかねば。。。
さてと、まんずそっちは一度置いといて本業本業。いわてんども3日目。
平日で土日よりはお客様も少なくなり、ゆっくりと見れる感じっと思いきや瞬間的には混む事もありました。
でも基本的にはじっくりとモノを見れる時間の流れが少し戻りつつあるかなと。
って事で今日の写真は紫波で活動する内記友和さんの漆器です。
てくりにも載ってますがホルツのkasanekop-urushiを塗って頂いてるのは内記さんです。
背は高いが腰が低いでお馴染み(ではないか。。)の内記さんです。
内記さんが首を縦に振ってくれなかったらたぶんまだ、kasanekopの漆タイプは出来上がってないかもな。。
内記さんのお名前は前から聞いてたのですが、実際工房に足を運ばせてもらったのは去年が初。
そこで初めて内記さん自身の作品は見せて頂いのですが、完全に好みな系統でした。岩手の塗師は女性が多い気がしますが、
内記さんの作品はやはり男性的なラインだなと思います。いいです、凄く。
そして一番好きなのが黒というだけあって、今回の展示もほぼ黒という潔さ。ちなみに木地はhorimokuの堀さんが挽いてるのも結構あるんです。
大きいやつ、やはりそれなりの金額はしますが、一つあるとやっぱいいよね。
まあ、無くても困りはしないんですが、あっらいい。そういう感じだ。
家具屋的な発想でいうと、スツールかな。無くても困らないけどあったらいいんですよコレが。
DSC07057内記さんの作品の底面にはこのマークが入ります。
蝶が4匹というかチギリが4つというか、最初ワタクシはそう思ったし、そう内記さんに言ったんですが、
帰ってきた返答は『Nなんですよ。』っと。最初??しかなかったんですが、ダマし絵的な発想で見てください。
どうですか?真ん中に朱の『N』のマークが見てきましたか?
太い朱のNですよ。ニューバランスみたいなNですよ。ナイキ(内記)さんのマークだけどね。
こういう所までいちいち好きなんですよね、内記さんの作品。
そしてモノの雰囲気と実際の本人との雰囲気がいい意味でなんかギャップがあるとことかも。
会期中にご本人は店頭に立つ日はちょっと忙しそうで難しい気はしますが、
是非この機会に作品じっくりご覧くださいませ。


DSC07059こちらは北上で活動するガラス作家。
Seed Lampworkの平野元気さんの作品。
『glider』
ガラスで作った紙飛行機といった風貌のオブジェ。
置いたり、立てたり、上からモビール的に吊ってみたり自由です。
飛ばしたりだけしないでね。
DSC07061こちらはガラスの一輪挿し『dress』
これは二つのパーツで構成されているので水替えたりする時便利です。
一見そう見えないけど、分離するのでみなさん驚かれます。
面白い作品ですね。
そんな平野さんは明日の午後とかに少しホルツに居る時間がありそうです。
タイミングよければ会えるかもですね。
話せば話す程面白い人な気がしますよ。


■明日の在店予定作家
平野元気さん(午後のどっかの時間帯)





□Holz公式ホームページはこちら。
http://www.holz-raum.com

□raum日記。はこちら。
http://blog.livedoor.jp/raum1101

□イエブロはこちら。
http://blog.livedoor.jp/holzie




  

March 11, 2018

いわてんど at Holz 【2日目】

DSC07052
いわてんど2日目です。震災からは丸7年。こうやってお店を普通に続けていれる事に感謝です。
そんな本日も沢山のお客様にご来店頂きました。感謝感謝ですね。
そして昨年は郡山のいわてんどや、秋の松屋でのイベントにもいらしてくれた静岡のTさん。
またもや遥々いらっしゃって下さいました。感謝しかないですね、ホント。
噂をすればなんとやら、今日は誰かの話しをしていると本人現れるパターンが続く奇跡的な
タイミングの応酬でもありました。紫波から関口さんも急遽昼過ぎに来てくださったんですが、
お客様と関口さんの話しをしてて、今度行くとき相談してみますねなんて言ってたら、
外歩いてるの関口さんだし。。。。真面目にビビッた。こんな事あるんすね。
オイシイ日の佐々木だんご店のだんごも大盛況完売でした〜。

写真は実は今回いわてんど用にスペシャルアイテムとして樺細工の米沢さんに御願いして仕込んでいた、
SEKISOUのスペシャルバージョン。
まあ、そもそものノーマルセキソウがわりとスペシャルな作りなんですけどね。
ただ今回のは桜の皮でもちょっと様相が違います。
樹皮をはぎ取った後に再生する皮は最初の皮と質感が少し違い、コルクっぽい質感になります。
その2回目の皮は『二度皮』と呼ばれとても貴重で、それを使ったSEKISOUなんです。
表面だけでなくて中まで全部ね。まあSEKISOUというこの商品自体が小さなオブジェなので、
興味が無い方は別にという感じかもしれませんが、ワタクシの中ではスーパースペシャル!
やや狂ってる系です(笑)そんなスペシャルバージョンも本日常連のF様の所に旅立ちました。
真面目に名残り惜しくてまだ写真もとってなかったので速攻でとらしてもらいました。
まあ、行き先が分かってるというのはなんか妙に安心はするんですけどね。
次回は自分の分もゲットしたいな。。

いわてんどは、来週の日曜日まで。
明日の予定は。。
え〜っとオイシイではないですし、たぶん作家さんも居ない日ですね。
はい、ワタクシだけの日ですが、まだまだ沢山てんどのいいモノありますので、是非どうぞ〜。
平日の方ががゆっくり見る事はできると思いますよ。




□Holz公式ホームページはこちら。
http://www.holz-raum.com

□raum日記。はこちら。
http://blog.livedoor.jp/raum1101

□イエブロはこちら。
http://blog.livedoor.jp/holzie

  

March 10, 2018

いわてんど初日。

DSC07017遂にはじまりました、母国開催のいわてんど。
何年ぶりでしょうか、OPEN前にお待ち頂くなんて。
っという事で本日は丸っとひっきりなしに沢山のお客様に
ご来店頂きまして、本当に嬉しいホルツです、こんばんは。
狭いお店でご迷惑おかけしたお客様スイマセン。。
少し混んでいる時は店内センター付近お気をつけくださいませ。

細かくは後日ゆっくりといった感じで、
なんとなくの雰囲気を駆け足で本日はご紹介します。
DSC07042店内入ってすぐ左。
オリジナルの表札とポスト。
下にもオリジナルのF-TOOL。
ヒーターの上のコーナーは、
ホルツ&店主&いわてんどの歴史コーナー。
過去の雑誌掲載やいわてんどの過去のDMを展示してます。
こちらは全て一部(一冊)しかないものですので、
その場でお楽しみくださいませ。
懐かしの名場面集です。
ワタクシモ20代の頃があったなあ。
DSC07019

関口さんの器、人気です。
物量半端ないのでまだまだありますよ。
DSC07044


お馴染みhorimokuの片口ひよこは
スポルテッドひよこ狙い目です。
DSC07037


藤原さんのウッドボウル。
映ってないけど、デカイのも相当いいよ。
DSC07033
大益さんの鉄瓶、4つも来ました〜!
半年〜1年待つ事も当たり前的なモノなので、
狙ってた方は是非!
右のカンテラ型はホルツでやるという事で、
大益さんがご好意で
蓋の家型つまみを特別に作ってきてくれました!
DSC07029
北上のガラスの平野元気さんの作品には
みなさん興味津々ガラスペンもあるよ。
花器はコレ一体ではなく2パーツからできてます。
ちなみに平野さん実は耐熱ガラスメーカーでお馴染み
HARIOの商品も手掛けてる職人の一人。
まさか岩手にいるとは〜。
DSC07036

iwatebacoは今回の会期中受注分に関しては
6月上旬くらいのお渡し予定です。
お気軽にお問い合わせくださいませ。


【明日の予定】

■在店予定の職人さん
horimokuさん、松坂さん

■オイシイ日。
佐々木だんご店の団子の入荷日です。
相馬屋のパンは残りわずかばかしございます。


では明日も沢山のご来店お待ちしております!!


□Holz公式ホームページはこちら。
http://www.holz-raum.com

□raum日記。はこちら。
http://blog.livedoor.jp/raum1101

□イエブロはこちら。
http://blog.livedoor.jp/holzie




  

March 09, 2018

いわてんど at Holz いよいよ明日3/10(土)スタート!

jpgさて、いよいよ、いよいよでございます。
正直ここまで準備に時間がかかったのは初かも。ほぼ丸2日間。。。
物量も凄いです。参加作家も多いです。
什器も簡易的にだけど作らんとアカンなどなど色々イロイロ。
正直まだ終わってないですが、一応OPENできる形にはなったかなと思います。
出来上がってみるとなんでそんなに時間かかるんだよと思う見た目なんだけど、なかなかどうしてだよね。
いや〜、でもこれはかなり楽しめる初の母国開催"いわてんど"になりそう。
ホルツやワタクシの昔なつかし、雑誌新聞掲載コーナーもウケますよ。


簡単にですが、明日の在店作家&オイシイ日の予定を。


DSC07003


まずは羊でお馴染みの北上の笠原さん。

充実してますよ。お気に入りを是非見つけてください。
DSC07005

午後から竹細工の橋本さん。
今や超売れっ子の竹細工アイドル(笑)
笠原さんとコラボなちっこい
コースター的なのもありますよ。
DSC07010BAUMDESIGN 高橋さん 水沢市(現奥州市)出身
職人ではなくデザイナーさんです。
メルセデスベンツで自動車デザイナーとして勤務後、
2015年よりフリーランスのプロダクトデザイナーとして活動を始めた方です。
このペーパーウェイトはバウムデザインのデビュープロダクト。
いわてんどで初お披露目です。
南部鉄は奥州の及源さん、木部はhoriomokuというなかなかのコラボ。
クリとケヤキの2種、リアルに洋服作っている人か使いやすそうです。


【オイシイ日。】

jpg

■宮古の相馬屋のパン入荷日です〜。
17553800_1387744751283536_928251644774927812_n

■六月の鹿のコーヒーポットサービス(限定20杯)
ホルツオリジナルのkasanekop(六月の鹿バージョン)で飲めますよ。
(※金額問わずお買い物して頂いた方へのサービスとなります。)



まだまだ書きたい事は山ほどありますが、あとは店頭で明日からお楽しみください!!
沢山のご来店心よりお待ちしております!!!


□Holz公式ホームページはこちら。
http://www.holz-raum.com

□raum日記。はこちら。
http://blog.livedoor.jp/raum1101

□イエブロはこちら。
http://blog.livedoor.jp/holzie

  

March 06, 2018

いわてんど at Holz 【予告 1 / 横田かご】

jpg
今日は夕方の"てくりプレゼンツ"ほにほにラジオで『いわてんど』の宣伝をさせて頂きました。
最近登場頻度が高くてスイマセンなホルツです、こんばんは。でもまあ真面目にせっかくなので
"てくり25号"もこの機会にじっくりと読んで頂きたいですし、いつも県外に出て全国各地で
開催している"いわてんど"にも足を運んで頂ければ嬉しいなと思ってます。
県内の方はもちろんですが、遠方からもぜひっ!っとも今回は特に思ってたりもします。
普段のいわてんどはワタクシホルツとラウムとで出張してます。なかなか職人さんも一緒に
タイミングをあわせてってのが難しいのが少しだけ残念な部分。たまに接客を出張先でしていると、
色々説明したのち、

『そしてあなたは何の職人なの?』

って聞かれる事があります。

『え〜っと、何の職人でもありません(笑)デザインとか企画はしてオリジナル商品は
作るのですが、それぞれの素材、要は木は木、鉄は鉄、竹は竹の職人と一緒に作ってます。
なので自分の手だけでは作れません』

っという説明をするのです。そうすると、
みんながそうではないけど『あっ、そうなんですね』と少しがっかりされる事もたまにあります。
そんな時はちょっと職人さんに嫉妬(笑)かないませんよね。そりゃ。でも少し可哀相なので
自分で自分の擁護?をするのであれば、ワタクシのポジションの人間もたまに必要とされてるし、
一つのモノに関わる人数が増えた方が良い場合もあったりします。まあコレに関しては、
どっちかよくてどっちがダメという話しでもないですね。単純に一人の手で完結されている
作家性が強いモノが好きか、プロダクトよりのモノが好きかという感じですかね。
かといってデザイナーでもないしね。アパレルとかグラフィクは違うと思うけど、
インテリアの業界で言うとデザイナーという人達はもっとなんか大きな壮大なモノを抱えてる感じ、
大袈裟ないい方かもしれないけどね。まあ簡単に言うとウチは頼まれて作ってる訳ではなくて、
自分でやりたくてやってるという事。同じツクルかもしれないけどこれは結構違うこと。
ホルツのオリジナルは、モノにもよるけど、雰囲気的にはクラフトとプロダクトの中間的な感じです。
セレクトするモノはどっちかに寄ってるモノも結構ありますが、自分で作るモノは
どっちかにあまり寄せたくない。そんな微妙なニュアンスです。
そんな職人ではないデザイナーでもないモノヅクリはそれぞれの職人との距離感が非常に大事。
今回のいわてんどは本拠地で開催するという事で、そんな職人さん達も日替わりで
お店に居たりしますので、これは嬉しいですね。
『何の職人さん?』の質問にがっかりしない返事を返してくれる思いますよ。
ちなみにワタクシは結局のところはシンプルに『店の人』
それでいいなと思います。いや、それがいいなと思ってます。

写真の宮古の『横田かご』も今回のいわてんどの為に店の人が仕入てきましたよ。
これはほんと昔ながらの手仕事。そして一戸のスズ竹の繊細な竹細工とはまた対称的で
どちらかといえば男らしい力強い真竹の竹細工。万能な道具感!っと言ったところ。
生産量からしていつもお店にあるとも訳でもなくて、あってもひとつかふたつですが、
今回はもう少し数ある中からお選びできます。普段"いわてんど"の時と店頭販売を基本として
通販はしてませんので、いつか欲しいなと思ってた方はこの機会に是非どうぞ。




□Holz公式ホームページはこちら。
http://www.holz-raum.com

□raum日記。はこちら。
http://blog.livedoor.jp/raum1101

□イエブロはこちら。
http://blog.livedoor.jp/holzie









  

March 05, 2018

今週の営業日程

iwatendo_holz_omote今週は"いわてんど"の準備などもあり、

少しイレギュラーな営業日程となります。

ご迷惑おかけ致しますが、宜しくお願い致します。





【営業日程】


3月06日(火) 12:00 - 19:00(短縮営業)
3月07日(水) 11:00 - 19:00(通常営業)
3月08日(木)  定 休 日
3月09日(金)  休 業 日 (いわてんど準備)
3月10日(土) 11:00 - 19:00(いわてんど初日!)


□Holz公式ホームページはこちら。
http://www.holz-raum.com

□raum日記。はこちら。
http://blog.livedoor.jp/raum1101

□イエブロはこちら。
http://blog.livedoor.jp/holzie

  
Posted by holz at 18:57Comments(0)日記・情報

February 27, 2018

いわてんど at Holz

iwatendo_holz_omoteオリンピックも終わり(これは淋しい)、確定申告もようやっと終わり(これはもちろん嬉しい)
やっとこさすっきりし、ちゃんとここでもゆっくりと告知ができるホルツです、こんばんは。
遅過ぎですね。。。でもなんだかやる事が減らないんだよなあ。なんでだ。
まあそんなぼやきはいったん置いといて....。

『 いわてんど at Holz 』

てくり25号内でも少し告知しておりましたが、いわてんどをホルツで開催します!
そもそも"いわてんど"とはなんぞや??って方もいると思うので少し説明を。
このイベントの原形になるイベントは2011年の3月に仙台のアンティークショーさんで
初めて開催させて頂きました。ホルツのオリジナルの商品に加え、
普段からホルツやラウムで付き合いのある県内の職人の作品や、
食品なども含めたものを一つの"いわてんど”というパッケージにした出張イベントショップ。
いわゆる物産展とかとは違い、有名無名関わらずあくまで"Holz”や"raum"というフィルターを通して見た
岩手や東北の良いモノ、美味しいモノ、てんどがいいモノを紹介するイベントです。
よく『震災後からやり始めたんですか?』って聞かれるんですが、そうではないです。たまたまですが、
震災の一週間前からスタートしたイベントです。なのでこのイベントの途中にあの震災が起こり、
もちろん最初の仙台でのイベントは途中で終了という形にするしかありませんでした。
ワタクシらは盛岡の帰ってきてからでしたが。
そんな事もあり、リベンジで翌年にまた同じ時期、同じ場所で開催しました。
それからは年に2回くらいのペースで全国各地で開催させてもらっているイベントです。
ちなみに今までは青森(弘前)、宮城(仙台)、福島(郡山)、東京、静岡(浜松)、岐阜(多治見)、
愛知(安城)、大阪、香川(高松)、鹿児島などなどで開催させてもらっております。
いわてんどもスタートしてから丸7年、そして"てくり25号"発売もありましたので、
改めて本拠地である岩手盛岡のホルツで"いわてんど"を開催する事にしました。
本拠地開催という事で、県内の職人さん達もモノだけではなく、実際ホルツ店頭に
入れ替わりで立てる日もあったりすると思うので、いつもより更に掘り下げた感じの
展示販売ができるかなと思います。
iwatendo_holz_uraあとは逆にこのいわてんど"から正式にデビューとなる作品なんかもあったりしますよ。
とにかく物量はかなりになるのではないかな〜っと思います!
あとはDMに記載ありますが、
『オイシイ日』ってのが会期中に何日かあって、宮古の"相馬屋のパン"や桜山の"六月の鹿のコーヒー"、
矢巾の"佐々木だんご店(horimokuのヨメさんで、通称ヨメモクさんですね。)のだんご"だったり、
ベアレンなヨルビールの日もありますよ。それぞれの日のルール(?)は
直前にでもまたご連絡したいと思います。

ホルツの14年間の雑誌掲載全部見れますコーナーだったりも、
作ろうかな〜っと思ってます。
自分でもなんだか凄いワクワクしているイベントです。
改めて岩手県内、岩手近郊の職人のてんどがいいモノに是非見て触れて楽しんで頂けばと思います。
あとは県外の方にも遥々足を運んで頂けたら嬉しいなあ。
たまたま今時期になったという感じだけど、
震災から7年というのもあり、何かしら色々なところでイベントもありそうだし、
理由付けはいい意味で色々付けれそうな気もします。
ホルツに来る事を"いわてんど"を理由の中の一つにしてもらい、
是非岩手に遊びにいらして下さいませ〜。っていう図々しい希望もちょっとありつつ(笑)
沢山のご来店お待ちしておりますー!!


【いわてんど at Holz】

■会期 : 3月10日(土)- 3月18日(日)※会期中無休
■時間 : 11:00 - 19:00
■場所 : Holz 〒020-0024 岩手県盛岡市菜園1-3-10
■電話 : 019-623-8000



□Holz公式ホームページはこちら。
http://www.holz-raum.com

□raum日記。はこちら。
http://blog.livedoor.jp/raum1101

□イエブロはこちら。
http://blog.livedoor.jp/holzie

  

February 25, 2018

営業時間変更のお知らせ。

明日2/26(月)は都合により

open 12:00 - close 18:30 とさせて頂きます。

ご迷惑おかけしますが、何卒宜しくお願い致します。



□Holz公式ホームページはこちら。
http://www.holz-raum.com

□raum日記。はこちら。
http://blog.livedoor.jp/raum1101

□イエブロはこちら。
http://blog.livedoor.jp/holzie



  
Posted by holz at 18:00Comments(0)日記・情報

February 24, 2018

営業時間変更のお知らせ。

明日2/25(日)は都合により

17:30 closeとさせて頂きます。

ご迷惑おかけしますが、何卒宜しくお願い致します。



□Holz公式ホームページはこちら。
http://www.holz-raum.com

□raum日記。はこちら。
http://blog.livedoor.jp/raum1101

□イエブロはこちら。
http://blog.livedoor.jp/holzie
  
Posted by holz at 16:44Comments(0)日記・情報

February 23, 2018

照明入荷。

jpg
女子フィギュア、正直な話しというか、しょうがない話しというか、
今回に関しては男子と比べると期待値が少ないのはやむを得ない。
ただ、結果日本の2人もほぼパーフェクトな縁起で素晴らしい内容だったみたいですね。
オズモンド選手が想像以上に高得点だったので惜しくもメダルならずだったけど、立派。
ロシアのお二人に関しては、異次元過ぎて........しかもフリーは同じ得点ときたもんだ。
ザギトワ選手の後半集中ジャンプが賛否両論らしいけど、ルールの中でやっているのだから、
それはとやかく言われる事はない、ワタクシはそっち派。
まあ、採点競技にこういう論議はつきまといますよね。なんだかんだで現ルールで考えると、
物凄く実力通りな順位になったような気がしますね。
フィギュアじゃないけど三浦豪太さんの解説やあだ名付けが面白過ぎて
ハマってしまったホルツです、こんばんは。
スキークロスからだと『二刀流』『美人ライダー』『くのいち』とかはまだわかるよ、
『ホットチリ』もいいね。でもやっぱなんといっても『右』!!これが最高でした!
ニックネーム『右』って(笑)オモロいわ〜。なつかしのボキャブラ的な感じで大好きだこういうの。
『電光石火のトリプルプレー』ネプチューン、『回転禁止の青春』U-turn
ダメだ、やっぱり『右』考えるとオモロすぎる。。ちなみに理由は靴とか板とか右から履くからだそう。。

『ハイレベルな気分屋』アンドレア・リムバッハー
『雪の上のアーティスト』インディア・シェレット
『美人ライダー』プリシラ・アネン
『オンリーワンからオールフォーワン』梅原玲奈
『右』エミリー・サースフィールド

やっぱ右がナンバー1(笑)ちなみにエミリー選手は準々決勝で敗退だった模様。
左からルーティンの『左』って選手が現れて同組でいつか滑って欲しいですね。

はっ!今日は照明が沢山入荷してますという話しでした。。
ただ、なかなかまだ作業がおいついておらず出せてないのもありますが、
こんな新作も入ってますよ。お店きたら『上』も見てみてくださいね(笑)

詳細はまた後日ゆっくりと!



□Holz公式ホームページはこちら。
http://www.holz-raum.com

□raum日記。はこちら。
http://blog.livedoor.jp/raum1101

□イエブロはこちら。
http://blog.livedoor.jp/holzie

  
Posted by holz at 18:51Comments(0)Lighting / 照明

February 21, 2018

オーダー六角屑入れ

jpgフィギュアの女子が想像以上にハイレベルな得点。
日本の2人も良かったみたいですね。
女子フィギュアといえば、当時事件になった
トーニャ・ハーディングの映画見てみたいホルツです、こんばんは。
さてさて、今日の写真はお客様からの依頼で制作した六角形の屑入れ。
岩手県産のクリ材を使用しております。
作り的にも屑入れにしてはなかなか立派で
小さな家具というニュアンスの方が近いかもしれない。
jpg上から見るとこんな感じです。
ゴミを捨てるのがなんだかもったいなく感じるかも(笑)
制作を御願いしたのは羊でお馴染みの毎度お世話になってますな北上の笠原さん。
シンプルなのだけど、意外とハードルが微妙に高い制作物で、
こちらの要望を上手く汲み取ってくれたうえ、一つ先のナイスな提案を今回してくれました。
良い職人さんってこういう部分が共通してますよね。頭から無理とは言わず、
こちらのデザイン的な要望を、ちょっと難しい場合は構造的な職人意見をSETに提案してくれる。

DSC06955あとはなんとなくこれまでの関係性で
お互いの好みをある程度知っているのはやっぱり助かりますね。
微妙な細かいニュアンスなど、
今回は一段と素晴らしい作りだったような気がします。

jpg六角形で上下方向には3分割にしているので、計18枚から構成されてます。
木目は横方向には繋がっているのも綺麗に見える要因の一つですね。
オーダー頂きましたN様、ありがとうございました!
いい感じで使ってもらえるといいですね。


明日2/22(木)は定休日となります。
何卒宜しくお願い致します。




□Holz公式ホームページはこちら。
http://www.holz-raum.com

□raum日記。はこちら。
http://blog.livedoor.jp/raum1101

□イエブロはこちら。
http://blog.livedoor.jp/holzie

  
Posted by holz at 18:52Comments(0)Others / その他

February 19, 2018

木皿 / ソーサー

DSC06937小平選手やりましたね、フィギュアのように採点競技でもないので、
また違った感じの感動がありますね。
『金をとれないことがサプライズ』まで言われてる中で、
きっちりと獲り切るのは流石。
あとは岩手県人としては岩渕麗楽ちゃんに期待なホルツです、こんばんは。
決勝楽しみ!
さて、今日の写真はホルツではもう何年も定番で取り扱っている小泉さんデザインの木皿。
とてもシンプルなデザインですが、エッジに角度を入れて、シャープに見せると共に、
置いた状態からも掴みやすい。角度が入った事で機能とデザインがうまく共存してます。
DSC06939サイズ感としては径は120mmなのでコースターとして使う場合は少し大きめですが、
まずいけるサイズ、あとは普通に小さな木皿という感覚でも使えるし、
ディスプレイ用の台としての使用も良いかもですね。
木の種類も豊富(ここがこの商品は結構大事)で、価格は全部一緒なのですが、シャム柿やタガヤサン、
ブビンガとかウォールナットとかエース級も沢山居るので、
木好きの人にはなんだか少しお得感も。こういったシンプルなデザインかつ機能的、
そして価格までバランスのとれた商品。そんなに多くはない気がします。
まあこんだけモノは溢れている世の中なので、無くはないけどやっぱ多くはない。そう思います。
モノは売れなければやはり普通に生産されなくなる事がほとんど。
でも一時的に売れ過ぎるのも困りもんで、過去のモノにされてしまうのも早い。
いわゆる流行るとはそういう事だ。そういった点で考えるとこの商品は流行るとか流行らないという土俵に
ある意味、うまく乗らない類いの商品だと個人的には思ってて、今後もそうあり続けて欲しいなと。
個人的にも気に入ってるそんな商品です。

ソーサー 
size : φ120 × 8 mm
design : 小泉誠
price : ¥1,000(税抜)



□Holz公式ホームページはこちら。
http://www.holz-raum.com

□raum日記。はこちら。
http://blog.livedoor.jp/raum1101

□イエブロはこちら。
http://blog.livedoor.jp/holzie






  

February 18, 2018

ピョンチャンのチャンピョン

今はテレビあえて家に無いという人も結構いるかもしれないけど、
我が家はそれはあまり考えられない。見てなくても結構付けている。
できるなら寝るまで付けてたいタイプ。付いてるとワリと落ちつくのです。
そんな我が家のチャンネル権は一応ワタクシが死守している。
っと思っていたのだが、近年はボンズ君と争奪戦...というか、彼が先に寝るまで、
こちらに勝機は無いに等しい。こちらが先に寝てしまうことすらある。
ってな事でオリンピック vs アンパンマン(もしくは しまじろう)という構図の最近。
まあ、リアルタイムでなくても見れるけどできるなら見たい。それがスポーツ観戦。
そんな訳でまさに今は平昌に熱をあげている訳だが、
今回やはり大きな注目だったのは沙羅ちゃんとか
レジェンドとか平野くんとか色々いるけど、羽生くんにつきるでしょう。
シンプルに凄い、そして強い!
正直ぶっつけ本番という部分だけは見ている誰しもが不安はあったでしょうけど、結果は心配など無駄でしたね。
決定的に足りなかった準備期間を、五輪経験と王者の風格と強靭すぎるメンタルで見事にカバーしましたね。
何よりプライドも捨てて、技や点数より、勝ちにこだわったという作戦勝ちだと思います。
技術とかメンタルは当然の話しですが、凄く頭の良い選手だなと改めて思いました。
上手い人ではなく、強い人が勝つ、でも強い人は上手い訳だけど。
大きな大会になればなるほど、そうなってくると思います。
まさに今回は『強さ』が際立ちましたね。『今回の結果は自分の人生にずっとつきまとうと思う。だから勝ちたかった』
ってな感じのコメントしてたと思うけど、まさにそうだな〜っと。
ソチのフリーでこけたな〜とかあまり記憶として正直見てる側としては残ってませんでした。
『金』とった、強かったというイメージの方が強烈に残ってます。
人の記憶とはある意味残酷なもので、その人の努力や大変さとは裏腹に結局のところは残るものは『結果』だ。
プロセスも、もちろん大事だし、そこがダメだと良い結果はまず出ない。
でもそこが良くても結果が伴うという保証はない。
負ければ連覇できなかったという記憶(だけでは無いけど)が鮮烈に残る。
金メダルという結果に、66年ぶりの連覇という勝ちに尋常じゃなくこだわった、
ホントに強い今回(まだ途中だけど)のピョンチャンで一番のチャンピョン。(ワタクシの中で)
羽生選手、おめでとうございます!!

小平選手、続いて欲しいなあ。




□Holz公式ホームページはこちら。
http://www.holz-raum.com

□raum日記。はこちら。
http://blog.livedoor.jp/raum1101

□イエブロはこちら。
http://blog.livedoor.jp/holzie


  
Posted by holz at 20:10Comments(0)日記・情報

February 14, 2018

B&B で "てくりのもりおか市"

5df1cc26a15979cdbbd70b01a8d62974例年より寒い事は寒いのですが、(ピョンチャンよりはマシか。)
雪の量はそこまでではなかった盛岡。でも今日遂にガッツリきましたね。。。
(でも今年の北陸のみなさんの大変さに比べたらまだ序の口か。)
オリンピック、今夜は小平選手が楽しみ過ぎるホルツです、こんばんは。
その前に渡部が金とれるかな〜。
tekuri25さて、今日はイベントのお知らせ。
もう明日からスタートではあるのですが、下北沢の本屋B&Bさんで、
"てくりのもりおか市”というイベントがスタートします。
お世話になりまくりました、もはや会社概要とか
平山のリアル履歴書とかおっきめの厚めの名刺、
と言っても過言では無い(笑)てくり最新号はじめ、
ホルツのオリジナル商品なども販売させて頂きます。
17日(土)には楽しそうな盛岡トークも聞けるみたいですよ〜、是非!
ワタクシも聞きに行きたいとこだが今回はさすがに断念。
937ed3add18f7962625249b0e2e8c300もりおか市の会期中は、
六月の鹿のコーヒーや、
ベアレンのビールも飲めるようですよ〜。
盛岡好きにはたまりませんね。
会期は3/31までとかなり長いようですので、
是非足を運ばれてみてはいかがでしょうか。


※明日2/15(木)はホルツは定休日です。




□Holz公式ホームページはこちら。
http://www.holz-raum.com

□raum日記。はこちら。
http://blog.livedoor.jp/raum1101

□イエブロはこちら。
http://blog.livedoor.jp/holzie

  
Posted by holz at 18:09Comments(0)日記・情報

February 13, 2018

営業時間変更のお知らせ。

明日2/14(水)は都合により

12:00 OPENとなります。


ご迷惑おかけしますが宜しく御願いします。



□Holz公式ホームページはこちら。
http://www.holz-raum.com

□raum日記。はこちら。
http://blog.livedoor.jp/raum1101

□イエブロはこちら。
http://blog.livedoor.jp/holzie
  
Posted by holz at 18:53Comments(0)日記・情報

February 10, 2018

てくり25号

DSC06915
いよいよオリンピック始まりましたね、冬のオリンピックの名言と言ったら
モーグル上村愛子さんのバンクーバー。『何で、こんなに一段一段なんだろう....』
ってのが一番印象深いホルツです、こんばんは。長野7位にはじまり、5大会で7位(1998/長野)
→6位(2002/ソルトレイク)→5位(2006/トリノ)→4位(2010/バンクーバー)位
→4位(2014/ソチ)ですからね。最終的にメダルには縁が無かったのかもしれないけど、
最後まで順位に関しては下らず終わるというのは凄いよね。ソチで神様が最後にご褒美を
くれなかったあたりがまた泣けるわ〜〜。。。ジャンプ原田の『ふなき〜ぃ〜』もやっぱいいけどね。
メンタルという意味では対称的な羽生君と沙羅ちゃん。ただ、2人とも今回は前回とはまるっきり違う状況。
どうなるかな。え〜と、オリンピックの話しは終わらなそうなのでこの辺で強制終了(笑)

さてさて、遂に発売になりました〜、てくりの最新の25号。
今回はなんとなんと有り難い事にホルツのモノヅクリ的な事を大特集して頂きました。
『クラフターズ』というタイトルの通り、県内で活躍する様々なジャンルの素晴らしい職人さんも
ホルツのオリジナル商品というフィルターを通したカタチで紹介されております。
ですのでホルツ自体にそんなに興味がなくても、モノヅクリやクラフトに興味がある方は
間違いなく楽しめる一冊かと思います。もしくはこの号を通して、興味を持ってもらえたら嬉しいな〜
なんても思います。あとはワタクシがお店始めるまでの過程なんかも書いてあるので、
そういう興味の方にも楽しんで頂けるかも。
昨年秋頃から取材して頂き、ワタクシもホントこの14年を振り返る良い機会になり、てくりチームには
ホント今回は感謝です。少し客観的に自分やホルツの事を見れたり掘っくり返してみたりなんか新鮮でした。
そして今も昔も変わらずあたり前の事を当たり前に『続ける』という事の大事さや難しさも感じたり。
なにかとスピードが早過ぎる最近の世の中、ちゃんとついて行かなければいけない事も確かにあるが、
無駄について行かなくても良い事も沢山ある気がする。ちゃんとそれを見極めて、ホルツはホルツらしく、
やって行く事が大事ですね。なんか『急がば回れ』や『うさぎとかめ』の奥深さを感じます。
まんずとにかく、色んな意味で楽しめる内容かとは思いますので、全国の書店や色々なお店で
見かけた際は、是非是非手にとってみてくださいませ!もちろんホルツやラウムでも今回は山積みですよ(笑)
あとは誌面でも少し告知されてますが、3/10から『てくり25号発売記念』も兼ねて、『いわてんど』を
あえてホルツの店舗で普段県外で開催するよりも掘り下げた形で開催したいと思いますので
そちらもお楽しみに!!詳しくはまた後日お知らせ致します〜。


てくり25号 ¥600(税抜)


【営業時間変更のお知らせ】
明日2/11(日)は都合により17:30 CLOSEとなります。
ご迷惑おかけしますが、何卒よろしく御願い致します。




□Holz公式ホームページはこちら。
http://www.holz-raum.com

□raum日記。はこちら。
http://blog.livedoor.jp/raum1101

□イエブロはこちら。
http://blog.livedoor.jp/holzie


  
Posted by holz at 20:54Comments(0)Book / 本

February 09, 2018

年祝いの会〜走れ!たかし

IMG_2094江戸出張から戻りました、
か〜ら〜の夜は年祝いを東家さんで盛大にやって頂きまして恐縮です...なホルツです、こんばんは。
って事で今日は出張ではなくてそっちの話しでございます。
なんとなく最近のブログ内容はインスタ全盛の時代に自分の中では少しなつかしなプチレトロ雰囲気。
年末年始あたりに過去の自分振り返り月間が少し続いたので、
実はひと昔前の自分に微妙に感化されているというおかしな現象です。
でもそれも悪くもないのではないかなどなど、なんにせよそんな今年。

さて、年祝いに関してはそもそも会自体サプライズ計画で進んでた模様なのですが、
カミさんとの会話の中で不自然な態度があり、
あっ、オレ勘付いてしまった。
って事で逆に企画してくれた皆様にも微妙に申し訳ないな〜っという
バレてますていで行ったんですが、
まさかの2段いや3段くらいなサプライズでした。。
27939699_1593898414025823_2095215803_n遥々あんなとこやこんなとこ、そんなとこからも!
って方にもお集り頂いててビックリ。
そして更にスーパーサプライズな方まで実は来てたとは。。。
それはひとまずのちほどいう事で、
同級生Tくんも急遽、拙者的な人に。
コレもTくんにしてみたらサプライズ。
色んなところに落ちてましたね、
結局のところ何プライズだったかは分からんですが。

ってか身長差〜(笑)

ちっさいオッサンとおっきいオッサン。
自他共に認めている所ですけどね。
27935517_1593898434025821_1044508457_n盛岡では厄の人をたわしでこすって厄を落とすという謎の風習があるのです。
岩手全体という訳ではなくコレは盛岡の風習。
このようなものにもそれぞれ意味があるんですね。
何年かに1回聞くんだけどいつもちゃんと覚えられない。
納豆はもちろん粘り強く。
白菜は百歳とかかってて長生きを。
うちわは福はうち鬼はそとならぬ厄はそと。だったかな。
あとはえ〜っと....まあいろいろと。。

そして今回はショートわんこが準備されておりました。
2分の時間制限バージョンです。これはやった事ない。
4席前に準備されていたのですが、第1陣としてまあワタクシは
やる事になるよね、今回の場合。そんであと3人決まって、あと一人は
ワタクシがクジ引いて、選ぶてきな。
よし、あのあたり狙って当てるよ〜的な宣言して引いたら41番。
27946441_2000668923526198_178717559_oそしたら41番、奥から出てきたのがまさかのスーパーサプライズで中原さん。
まあ、説明不要の方も多いかもしれないけど、
ワタクシ江戸時代の師匠であり、
今取引先でもあるLandscapeProductsの代表というか会長というか。
日本や世界各地いつも飛び回ってて忙しいのだろうけど、
よく来てくれたなと。まんず、真面目に相当ビックリでした。
その日の午前中にはワタクシ、ランドスケープの展示会も行ってるしね(笑)
ちゃんとスタッフS君も既にその時から名演技をしてたようだ。
なんとなんとそこまで。。
IMG_2097

2分わんこは初めてやったけど面白かったですね〜。
こちらは第2陣か3陣かな??
奥から鹿な人、太鼓な人、フルートな人、秋田の妖精?
IMG_2095
2分わんこはそしてワタクシ、才能が開花しました(笑)
無制限で今までやった時はまあ普通の感じだったんですが、
タイムを決められる事でマラソン的なスイッチが入るようで、
今回やった中では一番食ったっす〜。
実はこのあともう1回1分バージョンもやらされそっちは37杯でした。
なんで計3分で109杯。
無制限の時で124杯だからあまり変わらんやん。
昨日は時間あれば200杯は行けそうな調子でしたね。
わんこそばは食べるじゃないな、飲むんだなと昨日わかりました。

はっ!って調子にのってるけど、ここまでサプライズなのか???
ではないか、流石に(笑)

まあなんにせよ何でも1番で気分悪い事はないですよね。
1



やったど〜!

あっ、間違えました。
27783241_2000668976859526_1620525854_n

やったど〜。

でも一応、本人公認ですから(笑)

っとまあまあ、凄く沢山の皆様に忙しいところ集まって頂きまして、
遥々の方もホントありがとうございます。
厄はしっかりは落としてもらいました。仕事もマラソンも行けそうな気がしてきましたよ。
ってか厄自体がもはや良い事のように思えてしまってきてるあたりがヤバいですよね(笑)
まあ今年もマイペースにいい意味で鈍感にポジティブに行こうと思います。
お集り頂いた皆様、企画を結構前から実は練ってくれてた皆様、遥々来てくれた中原さん、
そして東家の馬場さん、ありがとうございました〜。
純粋に楽しい会でした〜。
愉快な人達が身近に沢山居て改めて幸せな環境にいさせてもらってるな〜っと思いました。
今後ともよろしく御願いします〜。明日発売のてくり25号もどんどんじゃじゃん御願いしまーす(笑)




□Holz公式ホームページはこちら。
http://www.holz-raum.com

□raum日記。はこちら。
http://blog.livedoor.jp/raum1101

□イエブロはこちら。
http://blog.livedoor.jp/holzie

  
Posted by holz at 19:02Comments(0)日記・情報

February 05, 2018

今週の営業日程。

明日から展示会などなど出張の為、下記のような営業日程となります。
ご迷惑おかけ致しますが、何卒宜しく御願い致します。
-----------------------------------------------------------------------------------------
【営業日程】
2月6日 (火)  休 業 日
2月7日 (水)  休 業 日
2月8日 (木)  定 休 日
2月9日 (金) 11:00 - 19:00 (通常営業)
2月10日 (土) てくり25号発売日(是非!笑)
-----------------------------------------------------------------------------------------
※2/6(火)~2/8(木)は出張の為、不在となります。
 この期間中の連絡の返信は2/9(金)〜 になります。
 上記期間中は店舗の全ての業務を停止しております。
 ご迷惑お掛けしますが、何卒宜しくお願い致します。

-----------------------------------------------------------------------------------------

□Holz公式ホームページはこちら。
http://www.holz-raum.com

□raum日記。はこちら。
http://blog.livedoor.jp/raum1101

□イエブロはこちら。
http://blog.livedoor.jp/holzie

  
Posted by holz at 11:57Comments(0)日記・情報

February 04, 2018

S邸 納品 / 紫波町 Paper Knife Sofa 3seat

jpg今日は気になるスポーツ盛り沢山。ラン仲間が走っている別大マラソン、
連覇のかかった盛岡の伊藤ふたばちゃん出ているボルダリングジャパンカップ、
何故か盛岡で開催している錦織不在のテニスのデビス杯、凄い事だろうに。
でもあまり騒がれてない気がする。錦織選手は別の大会で復帰戦V。
そしてペーパーナイフソファ配達のホルツです、こんばんは。
配達の為12:00openとしていましたが、5分遅刻しました、ゴメンナサイ。。。
さて、そんな訳で色々と気になる結果がネットで空いた時間で確認しつつでしたが、
配達の話しですよ〜。
昨年秋に新築された紫波町のS様邸までKayKristiansen/カイ・クリスチャンセン氏の
お馴染みPaperKnifSofaを納めさせて頂きました。
DSC06902

樹種はブラックチェリー、張地はチャコールグレーで、
落ち着いたかっこいい配色ですね。
昨日ご紹介したテーブルが相棒という感じですが、
たまたま連日の配達ですが、別のお客様でそれぞれピンでご購入という感じでした(笑)
こちらのチェリーもやはり、経年変化で赤みが強く色濃くなっていきます。
jpg

相変わらずどの角度から見ても美しいソファです。
3人掛けでも幅は1680mmとコンパクトなので日本の住宅にも
しっくり来ます。
超狭小住宅の我が家もこのソファにはお世話になっておりますです、はい。
DSC06905

そして玄関先の表札&ポストは以前に紹介させてもらったコチラです。
施工会社さん(森の音さんなそうです〜。)に
設置してもらっていたので、設置後は初対面でした。


S様(ほぼ無イミシャル....)、誠にありがとうございました!
ソファ、ホントかなりお待たせでした。。。。

今後ともよろしく御願いします(笑)


-------------------------------------------------------------------------------
※2/6(火)~2/8(木)は出張の為、不在となります。
 この期間中の連絡の返信は2/9(金)〜 になります。
 上記期間中は店舗の全ての業務を停止しております。
 ご迷惑お掛けしますが、何卒宜しくお願い致します。

-------------------------------------------------------------------------------



□Holz公式ホームページはこちら。
http://www.holz-raum.com

□raum日記。はこちら。
http://blog.livedoor.jp/raum1101

□イエブロはこちら。
http://blog.livedoor.jp/holzie


  
Posted by holz at 18:07Comments(0)Furniture / 家具

February 03, 2018

K邸 納品 / 盛岡市 Paper Knife Center Table 1200

DSC06880気温は高いが雪チラホラ。高いと言っても暑いの大好きタイプなので、やっぱ寒いよね。
まだマシという程度。まんず、まだ2月はじめなので、どうしたってあと1ヶ月ちょっとは
この寒さとお付き合っていかんといけませんので、まあ春の事を考えて、
色々と頑張らんとです、押忍、ホルツです。とりあえず来週は出張アリ。
さて、今朝はOPNE前に市内マンションにお住まいのK様邸までテーブルの配達に。
納めさせて頂いたのはKay Kristiansen / カイ・クリスチャンセン氏デザインの、
PaperKnife Center Table。幅は1200mmタイプです。
樹種はプラックチェリー。経年変化が分かり易い木ですので、どんどん赤みが強く、
色濃く変化していくのが楽しみですね。ソファ前に設置させて頂きました。
日本のこういうセンターテーブルというものは既製品だと高さ400mm以下が多いです。
地べた座った場合は必然的にそれくらいになってきます。
でもソファに座った場合は(ソファの高さにもよるけど)少し低く感じる事も多いかもしれない。
例えば北欧にヴィンテージのテーブルなどの場合、ソファーテーブルなサイズ感がそもそもある。
高さが500~550mmくらいのものとか。
日本だとダイニングだと700mm前後、リビングだと300~400mmとかが多いので、
先に言ったようなサイズは普通あまりないんです。
今回納めさせたセンターテーブルはなんとなく北欧サイズと日本サイズで、
お互いに歩みよった、そんな感じ。結果使い易いサイズだなあ〜っと個人的にも思います。
あとサイズの話しついでだけど、古い喫茶店ってすこし中途半端な高さのテーブルと小さいソファ(椅子)
を使ってるケースが結構ありますよね。嫌いじゃないですけど。

K様、誠にありがとうございました。
今後とも宜しくお願い致します!

【営業時間変更のお知らせ】
明日2/4(日)は配達の為、12:00 OPENとなります。
ご迷惑おかけ致しますが、何卒宜しく御願い致します。





□Holz公式ホームページはこちら。
http://www.holz-raum.com

□raum日記。はこちら。
http://blog.livedoor.jp/raum1101

□イエブロはこちら。
http://blog.livedoor.jp/holzie

  
Posted by holz at 15:10Comments(0)Furniture / 家具

February 02, 2018

菜園マイクロブルワリー 納品 / 盛岡市  LAB STOOL , voilee brass

DSC06359基本的に家では晩酌はしないタイプのホルツです、こんばんは。
我慢してる訳でもなく、家だと特に吞みたいと普通に思わないだけ。
まあたまには吞むけどね。
カミさんのビールを一口もらったりするけど、基本陣形としては
ビールを吞んでるカミさん、それを見てや水やジュースを飲むワタクシとボンズみたいな(笑)
あっ、ちなみに外でるとガンガン呑みます。大好きです。
要は酒好きというより、そういう場でわいわい吞むのが好きなんだね。
そんでまあ基本的にはビールです。
そしてたぶん盛岡で一番ワタクシが行った回数が多いであろうお店が、
これを納めてさせてもらったココ。
菜園マイクロブルワリー with Kitchen(旧クッチーナですね)
ここは岩手を代表する、いや日本を代表すると言ってもきっと
過言ではないであろうベアレンさん直営のお店です。
クッチーナ時代は別会社でしたが、昨年秋からベアレングループの
一店舗としてリニューアルしたという感じですね。
店主のKさんは変わらずですので、クッチーナ時代からのお客様も
何だか安心感は継続なのも嬉しいですね。
DSC06361パブブルワリー(醸造所付きレストラン)ってのは盛岡のマチナカでは初。
今までのベアレンが作ってきたビールにとらわれない、
よりチャレンジングで意欲的なビールを造る場に、という意味合いでも
あえてベアレンとつかない店名にされたようです。
日々そこで造られるのでさながら実験室のようでもありますね。
DSC06285って事で、ここの菜園マイクロブルワリーさんの広くなったカウンタースペースに
納めさせて頂いたのがこのLAB STOOL。
名前からしてピッタリ(笑)
アメリカの工業用スツールでサイズ高さは3種類。
これは真ん中サイズのMです。
DSC06286納めさせて頂いたモノもそうですが、
脚先にエクステンションレッグを取付けることで+20mm~220mmの間、
約25mm刻みの9段階で高さを調整することができます。

ここの施工をされたのはお馴染み岩井沢工務所さんですが、
カウンターチェアの相談を受けた時に、元のクッチのイメージも残しつつ、
新たな雰囲気も取り込みつつという事だったので、
なかなか難しいお題だなあ〜っと思いましたが、
このLAB STOOLはそのお題を見事に解決してくれた椅子だなあ〜、
我ながらいいチョイスだったな〜と(笑)
12_000000000436


ちなみにこういうバックレスト(背もたれ)も

オプションでつける事が可能な機能的な椅子です。
(この写真は菜園マイクロブルワリーではありません)

DSC06367
そしてこちらはカウンター上にはvoilee brassを4灯。
奥にちらっと見える店主kさんがまだ半袖ですね。
このブログで紹介するのが相当遅くなってしまいました。
ってか正直に言うと、インスタとかで載せた事で、
ブログでも紹介したと思ってたら実はしていなかった事に
最近気付くという。。。スイマセン、ベアレンさん&kさん。。
DSC06368

これもとても素敵な照明ですので

皆様カウンター席に座った時は

酒のつまみに眺めてみてくださいませ。

クッチーナ時代はカウンター席は2席しかなくて、
まあ常連さんじゃない限り、そこに座るって事はなかなかない陣形でしたが、
(ワタクシは座ってたけど.....笑)
今は7席とかなり広くなったので、お一人様も行き易くなったでしょうね、きっと。
リニューアル後も、人数多い時もそうだし、0次会や締めの一杯でも実際一人で今もワタクシ行ったりもします。
って事で個人的にも近所にあってとても助かるお店の一つです。
ベアレンさん、Kさん、
改めてありがとうございます&おめでとうございます〜。



□Holz公式ホームページはこちら。
http://www.holz-raum.com

□raum日記。はこちら。
http://blog.livedoor.jp/raum1101

□イエブロはこちら。
http://blog.livedoor.jp/holzie





  
Posted by holz at 16:07Comments(0)Furniture / 家具

January 31, 2018

FC-ZELKOVA 入荷。

jpg
あっという間に1月も終わりですね。。。月の前半と後半でまるっきり違った天候になりましたね。
今でも1月、2月は野球選手のように南にキャンプに行きたいと妄想する事はあるが、
当然そんな事ができる訳ないホルツです、こんばんは。プロホルツにならんと無理ですね。
さて、ここ1年はkasane kop の登場が多かったので少し陰に隠れた印象があるかもしれませんが、
こちらも勿論、相変わらず制作しております。洋野町の木地屋さんと一緒に制作している
FC-ZELKOVA、欅のフリーカップです。これも気がつけばデビューから10年が経過しました。
パッケージなどは多少当時とは変わってますが、こうして継続して制作できてる事に改めて感謝です。
我が家で使用しているモノも相当年季が入ってきましたね。
2007年〜2008年のあたりは職人と出会う機会が多かった年のような気がします。このあたりから、
オリジナルの商品というのが徐々に増えていったかな。まだ、今程外に出歩く事が少なかったので、
出会う機会はやはりお店でという事が多かった。これを作ってくれている木地師さんとは、
厳密に言うと奥さまとの方が先に会っています。当時よくお店に来てくれていて彼氏ができたというので、
『何やっている人?』っと軽い気持ちで聞いたら『木を削っています!』っとの事。
バフっとした返答ではあるが、物凄く興味深い返答でありました。そして少し詳しく聞いてみると、
どうも木地師のようだ。ちょうど、このカップのイメージとかが頭にあった時期でもあり、
これはチャンス!っと思い、『彼氏をワタクシに紹介して!』っと頼み、
まんまと紹介してもらったのでした。そんなやりとりから生まれた商品です。
今はお二人は結婚してお子さんもう何歳だろ?結構大きくなったのではないかな。
10年も経つともちろん自分もだいぶ生活スタイルというのは変わってきます。(子供とかマラソンとかもね 笑)
店のスタイルというか方向性も意図的に変えようと思った事は一度しかないが
(それでも一度実はあるんですね。1年目と2年目の間らへんかな。)
変えないと思っててもしばらく経ってから振り返ってみると結果的に多少なりとも変わってはいるものです。
でもそれはお店の規模だったり、始めた年齢だったり、そういうのも関係はしてくるとは思います。
一番変わらないのってやはり、オリジナルで制作しているモノかなと思います。
(それでもマイナーチェンジはあったりしますが)
ヴィンテージも今も好きですし、たまに入荷はします。セレクト商品も、もちろんあります。
でもそのあたりは全てではないが、自分の意志とは関係なく、
ある種世の中の流れに飲み込まれてしまう事も多々ある。まあ致し方ないといえばそうなのだが。。
そういった流れに一番流されにくいのがオリジナルの商品なのかなとワタクシは思ってます。
当たり前だけど一番自分の意志を反映できるモノですし、自分の熱量というか執念のようなモノが
失われければある程度は続けれる。そしてそれも全て制作してくれる職人さんありきの話しではありますが。
そんな訳で制作してくれている職人さんにも感謝しつつ、当然お客様にも感謝しつつ、
今後も販売を続ける事ができればいいなと思います。




明日2/1(木)は定休日となります。
何卒宜しくお願い致します。





□Holz公式ホームページはこちら。
http://www.holz-raum.com

□raum日記。はこちら。
http://blog.livedoor.jp/raum1101

□イエブロはこちら。
http://blog.livedoor.jp/holzie

  

January 30, 2018

S邸 納品(前)/ 盛岡市  MATUREWAREのスイッチ

jpg木曜日、晴れ予報だけど-12℃かあ。。。。雪が多い訳ではないんだけどなあ。。。
シンプルに春が待ち遠しいホルツです、こんばんは。二桁はもう沢山。。。
さてさて、住宅の方も完成する春が待ち遠しいという方も多いかもです。
今日届いたスイッチもそんなお客様からご注文頂いてたもの。
MATUREWAREは富山県高岡市のFUTAGAMIの建築金物ライン。
ホルツではもう照明やれお馴染みのブランド。
立ち上がりの時から定番で取扱いさせてもらっております。
高岡の伝統産業である真鍮鋳物で制作されておりますが、鋳物でここまできっちりと、
そして細かい事までしているモノはなかなかないですね。
そのあたりは大治さんや山崎さんといったデザイナーの力も大きいと思います。
作品という訳ではなくプロダクトとして世に流通させるにはやはり、
メーカーとデザイナーの共同作業がやっぱ良いですね。
でもこういう関係性で生まれてるモノって世の中に山のようにあるけど、
生き残る商品ってのは少ない。その辺はやはり両者の関係性というか
どこまで同じ方向を向いて、どこまで同じテンションを共有できるかによると思う。
ホルツもオリジナル商品などは作っているが、別に作家でもデザイナーでもないです。あくまで店の人。
先にあげたお二人とかはやはりデザイナー。いいデザイナーです。
作家モノも好きですが、やはりこういうモノも同じくらいいいですね。

S様、これはこちらから現場に渡しておきますね〜。
引き続き宜しくお願いします!



□Holz公式ホームページはこちら。
http://www.holz-raum.com

□raum日記。はこちら。
http://blog.livedoor.jp/raum1101

□イエブロはこちら。
http://blog.livedoor.jp/holzie





  
Posted by holz at 18:59Comments(0)Lighting / 照明