March 26, 2012

忍び駒

IMG_4355カーネーションがあと5日で終わってしまうのがかなり淋しいホルツです、こんばんは。
どん晴れ以降、全て見てるけど今回がワタクシの中ではNo.1っす。
ちなみに2番目はちりとてちん
はっ、ちりとてちんにも江波さん出てるな。
糸子が奈津と再開した時に『なっ、なつ』ってなるところが
『なっ、なとぅ』だったらを想像すると可笑しくてしょうがないです。ホルツです。
2回も冒頭でホルツですを聞かされるとちょっとウザいですね。
さて本題。
こちらの稲藁で出来た馬『忍び駒』と言います。
本日からホルツ&ラウムに出馬です。
岩手は花巻に古くから伝わるもので、縁結び、子孫繁栄、五穀豊穣などに由来する民芸品です。
IMG_4359そもそもは坂上田村麻呂が建立した円万寺の馬頭観音に縁結びや子孫繁栄などを祈願して、
藁で作った馬を供え、願いが叶えられた夜に人目を忍んで先に供えた馬をこっそり持ち帰り、
色布や鈴等を飾りお礼参りをしたと伝えられています。
通常の忍び駒は赤、黒、黄色の3色の布で飾りつけられております。
ちなみに昭和41年度の年賀切手の図案にも採用されているんですね、忍び駒。

今日紹介している忍び駒はその飾り付けの部分だけ、
ホルツ&ラウム仕様に変更させて頂いたもの。
飾り付け担当はラウムです。

切手の図案の時よりは少し質素になってますが、
なかなか可愛らしいものになりました。
IMG_4357カラーは全部で5色です。
赤、緑、水色、茶、ネイビー。
サイズは一つ前の写真のように2種類です。
一つ一つ手作りですのでサイズは微妙に異なります。
この写真で言うと、緑だけちょっと大きいですが、同じサイズです。
これくらいのバラツキはあると考えて頂ければと思います。
IMG_43755色あるという事でレンジャー風に整列させてみました。
もちろんセンターはレッドです。この子はまだ卒業はしません。
『幸福戦隊 ムスブンジャー』っと言ったとこでしょうか(笑)
緑の好物はキャベツの設定です。

是非お気に入りの駒を見つけてくださいませ。

忍び駒
制作 : 小田島民芸所
飾り付け : raum
color : 赤、緑、茶、水色、ネイビー

size/price
(小)¥1,000
 H 110〜120mm(おおよそです、尾は抜かしたサイズです)

(大)¥1,500
H 165〜175mm(おおよそです、尾は抜かしたサイズです)



□raum日記。はこちら。
http://blog.livedoor.jp/raum1101

□Holz公式ホームページはこちら。
http://www.holz-raum.com


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/holz/52130325