やりました。
待ちに待った無形文化遺産登録が決定しました!!
無形文化遺産
今回会議が行われていた、エチオピアの首都、アジスアベバからライブ映像を送り、登録決定と同時に万歳をするパブリックビューイングを予定していましたが、現地の治安が悪化したと言うことで、映像の配信が止められてしまい、ストリーミング音声のみで現地の会議を聞き取らなければならない状況。

会議の日程は3日間。2日目の夕方6時(現地6時、日本は夜中12時)で、全候補が37あるうちの11しか終わっていない。日本の登録審議は19番目らしい。
こりゃ今日の決定は無いかな、と言うことで12時に解散。また、明日集まって、万歳をしましょうと言うことになりました。

でも、いやな予感がしていました。
私、仕事がら、海外の企業との重要な会議とかに参加したことがあります。

普段は残業とかあまりしない彼らですが、いざとなると恐ろしい馬力を出します。
12時越しての会議どころか、その後、皆で食事に行ったり、酒を飲んだりで、ほとんど朝まで議論をしたりすることもあります。

どうやら今回はそのパターンだったようです。
その後夜中の2時に登録が決定したとのことでした。

他の地域では、発表までずっと待っていたところもあるようでしたが、わが犬山、そして私は残念ながら翌朝に
『あら、決定しちゃってたの?』
て感じで、ちょっと残念。

でも、まあしょうがない。

来年の4月1,2日はぜひ犬山祭へお越しください。