走る家具屋のマラソン日記。

盛岡市の家具屋Holz店主のマラソンブログ。サブスリー遂に達成(2019.4.14)したので次なる目標は目指せサブエガ !(フル 2:50:00 切り)

2018年11月

8月~11月の走行距離。

今年はもうレースは無いので、あとは東京マラソンでいよいよ人生初サブスリーを達成するべく仕上げていくだけという事になります。
来年は参加レースも減らし、完全にフルイヤーにする予定。
東京できっちり達成できればその先のレースエントリーはだいぶおきらくに考えられるかな。

さて8月から11月までの走行距離をまとめてみたいと思います。
11月は今日26kmなんやかんやで走ってしまったので200km超えちゃいました。
基本月間150km~200kmでワタクシは練習してます。200km超えると過去の経験上かなり故障リスクが高くなるので。ただフル対策としては250kmくらいまでは許容できるようにならんといけないなとは思ってます。

8月   140km
9月     197km
10月   182km
11月   220km

8月は上半身がちょっと痛くてあまり走れなかったような気がします。
9月~11月はまあ、こんなところでしょうね。
11月は日報駅伝後、気が少しゆるみ体重も増えたので、少し戻さないとなという事で今日頑張って長めに走りました。まあ今年のレースが全て終了し、一段落し過ぎのツケですね。こういう時に故障しないように気をつけねば。
シューズは相変わらずペガサスターボでjogしてます。レースも2レースベガサスターボで走りました。基本このシューズはやはり万能シューズかなと1ヶ月くらい履いて感じます。jogしててもクッション感はとてもあり、今ままでと同じ感覚で走るとキロ15~20秒くらい速いですね。
スピードもそこそこ出ますし。サーモンマラソンではハーフ、日報駅伝では10.7kmで使用しましたが、10kmはまだターサージールとどっちするか迷う感じはあるけど、ハーフ以上は完全ペガサスターボですね。もちろんフルもこれで挑みます。フルシューズの悩みが無くなったのでスッキリあとは実力つけるだけ。
今年もあと1ヶ月、怪我無く練習したいと思います。


【 東京マラソン2019まで あと 93日

第77回 一関・盛岡間駅伝競走大会 【日報駅伝】結果

さあ、お待たせしました~、って待ってないか。。
どちらにしても今日は昨日の日報駅伝の結果報告でございます~。
いや~、最初に言ってしまいますが、雪。完全に降られました。。。。
まあこればっかりはしょうがない、ぶるぶるのレースとなりました。
まずは来年の為に、朝の流れを。
推定9:00頃、襷受け取る予定で逆算して

4:00  起床
5:00  出発
6:00  4区の地点に到着。車を停める。
(しばらくどこに停めるのか分からずってか早過ぎて誰もおらず6:40頃にやっと車を停める、そこから友人の車で3区まで乗せてもらう)
7:00  3区スタート地点に到着

IMG_4100

ここですね。レースは写真の方向(北)へ走ります。

IMG_4098

車はここへ停めて、待機なりアップなりなのですが、雪がもさもさ降ってみたりやんだり、降ったり降ったり降ったり。。。みたいな感じでなかなか思うようにアップも少し難しい状態でしたね。まあみんな同じ条件ですけどね。この雪は4区に襷を渡すあたりには結構もう晴れてきてアンカーとは晴天でしたね(でも最後の方は風があった)

さあ、アップ中に1区の情報が入ります。
宮古の楽しみ過ぎる1区のスーパーエースM舘君、な、な、なんと、
ぶっちぎりでTOPで襷リレーしたいみたい、後続を1分以上離して......
1区で猛者ばかりですよ、その中でこんなにちぎれるもんなのか。
そしてもちろん区間賞なんだけど、区間新まで樹立しちゃいました。
思ってた以上にスーパーでした。
2区のSKさんとワタクシでどこまでごぼう抜かれをして4区まで持っていくか、抜かれても抜かれても腐らずに自分のペースで走る事が要求されます。基本上位チームの前半区間は新幹線みたいな人しかいないですからね。こっそりワタクシの想定していた最低ラインは12位で4区に渡す。
10位以内でわたせたらサイコー!
どんだけ抜かれるんだよと思うかもしれませんが、そういう位置で襷をもらう格好になるのですよ。
でもワタクシの想定より1区が1分は早かったので、へたしたらSKさん5~6番で来る可能性もあるなと、先頭が来るのをこんなにドキドキして待った事はないですね。
そして来ました先頭、滝沢市です。ほぼ設定通り8時52~3分にきたのではないでしょうか。2位3位続々上位チームがきます。
そしてトップ通過から2~3分後、遂にきた!SKさん。
帽子かぶっている~(いつもは被ってない)とか思いながら、
『SKさんラストーーーー!』叫ぶワタクシ。ラスト激走するSKさん。
そして8位で襷を遂に、日報駅伝3回目の出場で遂に、襷を受け取りました~~~。(今年からちゃんと地名入り襷)
46526111_2861916260501113_1234947352666570752_n

さあはじまりました、ワタクシの日報駅伝2018、駅伝感ある写真でしょ。まずは繰り上げでないこの本物の襷、ちゃんと絞れる状態になっているかの確認をしている所です。絞れそうだ良かった。
なで肩にかけて、3kmに1回はなんかかけ直したりしながら走りましたね。襷の余ったとこランパンの後ろに挟んでたけど、結構長かったからぐるっと背中廻して前に挟んだ方が良かったかもな~っとアンカー区間を今回最後にながめてて思いました。それは来年そうしてみよう。
ではここからいつものラップです。
10.7kmの3区  38分カットできたら最高のパターンです。悪くても3:36/kmは死守したい。そんなイメージです。抜かれるのはしょうがないですが、12位で4区に渡したいと考えるとさすがに4人まで。
いざ勝負

【START】
01km 3:35  落ち着いた入りはできたけど、ちょっと落ちつきすぎかも
02km 3:34  たぶん2km前に一人既に抜かれる。。。早っ、はやぶさか
03km 3:38  微妙に遅い。辛くはないけどターボ感はあまりなし。
04km 3:38  この辺でもはやぶさ2号が。タイムは厳しい展開か。
05km 3:38  3:38で落ち着いたらあかんのだけどね。5km通過18:07
06km 3:42  この辺でまたやぶさ3号4号な2人に抜かれ既に12位。
07km 3:40  さあラスト3kmでの跨線橋超えれば下るだけ。
08km 3:44  上りでやはり落ちて最遅ラップ。。下りでまきかえせるか
09km 3:37  少し持ち直すも劇的な感じはなし。最後のストレート
10km 3:39  なかなかあがらず。10km通過は36:31 しかしラストは
11km 2:06  さすがにあがって12位で4区のY平君に襷リレー。

46506226_2861916140501125_7561646355353960448_n

久慈市の選手に渡しそうに見えますが、良く見てください。
Y平君の手だけ見えてます。
ってかそこそこ久慈市がせまってきてるという事ですね。
気合いの襷リレーでした。『行け~! Y平~~!』
っという事でワタクシの区間に関してはこんな結果。

38:36   (3:36~7/km)  区間順位  17 位  /  22チーム中

足元のペガサスは華麗に羽ばたきませんでした。
ターボも予想以上にかかるということもありませんでした。
終わってみれば、最低限の4人抜かれで12位で襷を渡し、
38分カットという最高な結果はでず、大化けはできませんでした。
でも大崩れという訳でもなく、やっぱりまあ例年同様、こんなもんだよね。ってくらいのほぼ実力通りのタイムでした。
でもたぶん100mくらいワタクシのGPSだと短い感じでしたね。
なんで10.7kmで計算すると3:36~3:37位なんですが、手元の時計では
3:38~3:39の感じです。まあでもここは自分に甘く、10.7kmって大会側は言っているのだからそれの計算でいくと3:36は死守できたのかできてないかのギリギリラインですね。まあホント最低限の仕事はした。そんな感じでしょうか。10KM通過が36:31って今年のあまちゃんマラソンのタイムと一緒だし、ベストが36:14の人なので数百メートル長いとか単独走のこぼう抜かれとか雪とか考えると、結局、まあこんなもんだよねという感じになる 笑
やはり1区 3区 5区は最低3:30のスピードを常備しないと戦うには難しいなと思いました。10kmは35:00でやはり走りたい。個人の記録の感想としてはこんな感じでした。
さあ肝心のレースは
4区   14位
5区 14位
と進み、
6区の手前で惜しくも襷は途切れ、繰り上げスタート。
でも繰り上げの襷が7区にはつながったらしい。
ここからは見た目の順位と本当の順位は一致しなくなるので、閉会式でないと繰り上げスタートになったチーム(半分はだいたい繰り上がります)はわかりません。

そして結果は17位~~~。
惜しくも15位には届きませんでしたが、タイムは狙ってたタイムより5分も早く、昨年だったら13位のタイムでした。なんで今年は中盤順位チームのタイムが速かったという事ですね。
なんでまあ納得の17位という感じです。

【GOAL】 
■個人   
38:36   (3:36/km)  区間順位  17 位  /  22チーム中
■チーム 5:45:28             総合順位  17 位  /  22チーム中

って事で個人順位もチーム順位も17位でした。
個人順位は実力者が何故かタイムがあがってないパターンとかもあり、
ひとつふたつ思ったよりよい順位でした。チームは来年こそ15位ちゃんととりたいですね。
詳しい結果はこちらからどうぞ~。

IMG_4123

1区のスーパーエースM舘君と記念撮影。

46508426_571706286614525_1348630661635768320_n

チームで記念撮影。いや~、本当皆さん最高の走りでした。
17位だったけど総合タイムが思った以上に良かったのでなんだか、
悔しいけどあまり悔しくない17位となりました。

46720512_2861916197167786_8883917617283203072_n

そして今朝の新聞をお楽しみに!っと一昨年言ったものの、結果が載るからという意味だったのにまさかこんなサプライズが!
一面に宮古市の2区SKさんが!!(滝沢市の後ろですが)雪凄いね。
これは快挙ですね。総合17位のチームですが、2区の途中まではトップを、スタートしてから40分くらいはトップを死守してた訳ですからね。貴重過ぎる~。

FullSizeRender

まあやっぱり区間新のスーパーエースのお陰ではあるんですけどね。
でもこんなに今日の日報駅伝の記事を宮古が賑わすなんて想像してた人は少ないはず。確かな爪痕と大きなインパクトを残した今年の宮古チームでした。

来年こそは15位みんなで獲りましょう。
今から楽しみ過ぎます~。

っという訳で年内最終レースは多いに盛り上がった日報駅伝となりましたー。

第77回 一関・盛岡間駅伝競走大会 【日報駅伝】いよいよ明日号砲!

さて、いよいよ明日です、日報駅伝
今朝の新聞にまた掲載されました。毎年前日の岩手日報に掲載されます。
年齢や所属先・勤務先まできっちり載ります。
でも一昨年も昨年もワタクシの情報は年齢も所属もなかなか正しく載りません 笑
まあこれは監督やキャプテンへの伝言ゲームがうまくできてないだけの話しなんですけどね。

昨年はこんな感じ。

年齢もちょっと若いですね。所属も大文字小文字のスペルはあってないです。そして一昨年もだけど他の市町村も含めた全選手の中でワタクシだけ2行使わせてしまうという快挙。

さて今年は............
FullSizeRender

か、完璧です。。年齢も所属(ホルツ)のスペルも3年目にしてパーフェクトです。やりましたね監督 笑
そして1行でまとまってしまったのはいいのですが、ネタ的には少し残念なような気もしますが....。
いずれ新聞的にはここまで小さいのは面倒みたいなんですけどね。毎度ご迷惑おかけ致します。

さ~て肝心のレース。
ワタクシは3区の奥州ゾーンを走ります。
前沢明峰支援学校前で襷を受け取り、4号沿いの岩手スバル水沢店前で4区へ繋ぎます。もし見かけたらどうぞ遠慮なく応援くださいませ 笑
たぶん9時前後に襷を受け取る予定です。
この1週間天気予報を毎日見てるけど毎日ほぼ予報が変わっております。
盛岡から雪マークは明日は消えたけど、平泉とかは朝は雪マークでてるし。なのでワタクシ走る地点と時間だとやはり雪の可能性も多少はあるのかな。。。廻りが速い人達ばかりなのはしょうがないし、覚悟はできているのだけど、寒さが一番心配かな。寒いのも諦めるしかないけど、どうか雨と雪だけはふらないで~。
レースは最初の2kmまでの入りのラップで自分の調子は見極めようと思います。抜かれても抜かれても前半は無視です。
予想以上のシューズの羽ばたき感、ターボ感を感じる事ができたら、ちょっと攻めてみようかとも思ってます。逆パターンの場合は3:36だけはなんとか死守できるような走りをしたいですね。とりあえず、様々なパターンのイメージだけはしておこうと思います。

さあ、今年はどんな結果が待っているか。
ワタクシ自身も3回目の参加ですが、今年が一番楽しみです。
では詳しい結果は明後日の岩手日報をご覧くださいね。

いざ勝負!目指せ15位!!

第77回 一関・盛岡間駅伝競走大会 【日報駅伝】

さてさて年内の最終レースは駅伝です。今年も走ります。
箱根駅伝の次ぎに歴史が古い大会(と言われているけど本当のとこはわからないけど 笑)でお馴染みの『一関・盛岡間駅伝競走大会』通称『日報駅伝』
一関から盛岡の95kmを11人で襷を繋ぐ市町村対抗の岩手県内では最高峰の駅伝です。
IMG_4084

ワタクシはまた地元である宮古市チームで今年も参加させて頂ける事になりました。一昨年は7区、昨年は11区(アンカー)、今年は3区です。
ワタクシが参加するようになってからの過去の宮古市の結果は

2016年
【チーム順位】   20位 / 21チーム中    タイム : 6:08:26  
【個人区間順位】19位 / 21人中
【7区 8.6km】  タイム  33:02 ( 3:51/km) 
※体調コンディション :  故障中の状態での参加でした。タイムはほぼ想定通り。大崩れはなくこの時はこんなもん。


2017年
【チーム順位】   19位 / 21チーム中    タイム : 6:03:03
【個人区間順位】16位 / 21人中
【11区 11.2km】  タイム  41:16 ( 3:41/km)  
※体調コンディション :  絶好調の状態での参加でした。タイムはほぼ想定通り。大化けも大崩れもなくやっぱりこんなもん。


前年の順位がゼッケンになるので今年は19です。10番台になっただけでも進歩!そして今年の目標は現状のチームとしては高く持ち15位
昨年よりは確実に戦力アップはしております。
なんと言っても1区にスーパーエースの現役大学生!!
なんせ学生三大駅伝(出雲、全日本、箱根)の箱根以外は走っているランナーですからね。しかも全日本なんてつい最近ですよ。そんな宮古出身ランナーがいたなんて!!
真面目にトップで襷を持ってくる可能性あります。15位目指しているチームがトップで襷を渡すなんで誰が想像するでしょうか~。同じチームにこんな子いるなんて心強すぎる。楽しみ過ぎる。たぶん彼一人が入るだけでとチームとしては5分は速くなると思います。総合で5:50:00前後まで行ければ15位の可能性は現実味あるかなと個人的には思ってます。
っと他力にばっかり頼ってはいれません。ワタクシも今年は前半の重要区間である3区をまかされました。アンカーは半分位のチームは繰り上げスタートで一斉によーいドンできるので、まだ多少走り易いし応援が賑やかな区間です。一方今年の3区(10.7km)、スーパーエースの襷を2区で(どうやったって抜かれる区間になってしまうのですが)SKさんがどこまで粘れるか。
そしてワタクシもどこまで粘って4区に繋げるかという流れになります。
10位前後でワタクシの所までは来る可能性はあります。12位前後で4区まで繋げると事ができれば4区もY平君に頑張ってもらい、5区はエース同級生のH雄君です。彼は5区でも11~12番で走れる走力はありますからね。そういういい流れになんとかのりたいですね。

FullSizeRender


個人の目標としては区間順位は...........正直捨てます笑
メンバーみるとたぶん良くて19位とかです。さすがにエース級が集う区間ですので、それこそ現役大学生もいるし、社会人も見覚えがあり過ぎる名前ばかりですので。。。
とにかくタイムです。抜かれる展開の中でどう自分の走りをするかです。
3:32~3:35/kmでは走りたいですね。
38:00を切る走りができれば最高です。まあ10kmのベストが36:14(3:37/km)であるワタクシにはこの展開の中でのこのタイムは結構難しいですが、唯一あるとすれば、先日変えたばかりのシューズのペガサスターボのターボ感が予想以上に発揮されるというパターンです 笑
コース的にはラスト3kmの跨線橋を抜かせば、走りやすいコースではあると思います。跨線橋下りからターボがかかればなくはない、そう信じて走ろうと思います。そうやって走った結果での区間順位というノリですね。
とにかくチームとして15位という目標を達成する為に最善の走りをしたいと思います。今年は駅伝特有の『流れ』というものを肌で感じる事ができそうなのでそれが凄く楽しみです!!


第32回 宮古サーモンハーフマラソン 結果

今日はなんだかいつもより圧倒的にアクセスが多い気がします。会場でもブログ見てますと声をかけてくださった方も居たりで、なんだか嬉し恥ずかし、しじゅういちのちっさいオッサンです、こんにちは。こんな家具屋のマラソンブログをわざわざ時間をさいて見て頂きましてありがとうございますー。今後もマイペースに更新していきますのでひとつよろしくどうぞ。
さてさて、今年のマラソン最後の大一番、宮古のサーモンハーフマラソンに挑んできました。
もちろん狙うは2年連続の表彰台です。昨年程のモチベーションは無いけど、プレッシャーも無し。そこがどっちに転ぶかですね。
IMG_4024

天気は悟空の筋斗雲程度はちらほら普通にある程度の晴れ。
朝は流石に寒かったですが、走る頃は気温も上がってきてとても天候コンディションには恵まれました。昨年はかなり寒かったですからね。
風も多少はあったけど気になる程のものは無かったです。
さあ、そして先日もお伝えしたシューズ問題。結果が良くても悪くてもシューズのせいにしてやる!っと豪語してましたが、結局はどうなったか?
いつも安定のアシックスのターサージールでいくか、先日思わぬ好感触を得てしまった、ナイキのペガサスターボと心中するか?
結局選んだのは...........

IMG_4022

ターボ君でした。アップの時も3:40くらいで走ってみたけど、やはり楽に行ける感覚。っという事でレース後半はどうなるかわからないけど、今回はコイツと心中と腹をくくりました。良くても悪くてもコイツのせいです。さあ、2年連続表彰台は乗れるか?
まず今年から40代カテゴリーに遂にあがってきた横綱クラスの同級生(誕生日がサーモンより後なので)のNK君。優勝は固いですね。
あともう一人早生まれ同級生の宮古の駅伝チームのH場君。彼も2位は固いかな~。
あとは昨年2位だったT橋さん。この方も大関クラスなのでたぶん普通にいけば勝てないかな。
って感じで少なくとも3人は自分よりも実力者。あとは自分に近いくらい(関脇クラス)の人は永遠のライバルC葉さんも含めて2~3人かな。実は昨年程の激戦の4~6位枠争いという感じでもなさそう。今年は早い人が結構10kmにながれた印象。といっても油断は禁物です。ちゃんと折り返しの時に40代ゼッケン数えて自分の位置は確認しながら走ります。
4~7kmくらいのラップでシューズの感じがたぶん正確にわかるかなと。それまでは無理せず行く。そんな作戦です。
さあいざ勝負!!

※( )のタイムは昨年のタイムです。

【START】
01km 3:38(3:37)   昨年とほぼ同じ入り。サーモンは最初あがります
02km 3:43(3:49)   少し前をC葉さんが走ります。無理にはついてい
03km 3:47(3:48)   かず、マイペースで淡々と走ります。
04km 3:46(3:51)   さて、やっぱり比較的楽に進んでいるような感覚
05km 3:47(3:52)   ここの微妙な上りゾーンが昨年より5秒程ずつ
06km 3:46(3:51)   早いですね。ターボ君、正解だったかな?
07km 3:50(3:52)   という事で昨年よりやや速いかもという序盤戦
08km 3:43(3:42)   このあたりでC葉さんに追いつく。
09km 3:54(3:47)   1回目の折返し、40代で4位。予想ズバリ的中。
10km 3:47(3:45)   10km通過37:48で過去最速です。
11km 3:48(3:52)   さあ後半戦の我慢ゾーン。この辺も昨年同等位
12km 3:57(3:56)   で凌いでますが、13Km地点の上りはちょっと
13km 4:05(4:00)   遅れましたね。。第2折り返しも順位変わらず。
14km 3:42(3:41)     そしてここからがオレのサーモンマラソン。
15km 3:35(3:33)   下りで最速ラップです。悪くないよターボくん。
16km 3:43(3:43)   この辺は昨年と似た展開でしたので、とにかく
17km 3:40(3:37)   ラストの大橋手前からの2kmに脚を残せるよう
18km 3:40(3:40)   にという意識で走り、50代トップのY田さんを
19km 3:40(3:43)   とらえる。そしてついに最後の難関の大橋。
20km 3:48(3:56)   やっぱ落ちるけど、昨年よりはいいです。
21km 3:44(3:48)   最後の商店街もう少しここあげたかったな。
22KM 0:30(0:57)     ラスト100~200Mは頑張って追い込み.......

【GOAL】 1:19:49   3:46/km   年代別 4 位  /  総合 24

やりました~、2年連続の表彰台ですーーーー!
そしてタイムもPBには6秒届かずでしたが、80分カットには成功して昨年より約40秒は速いコースベストです~。シューズのせいで~す。
って事でターボ君の器用は吉とでました!!いや、PBまでも惜しかったな~、でも他のコースで走ればなんか出せそうな気もする....とも思いました。
少しペガサスターボの感想を細かく書いておきますね。
まず、ワタクシの幅広の足でも履けました。普段はアシックスのターサジールのWIDE(3E)をレースでは履いてましたが、それよりは少し狭い感じはしますが、前後は逆に少し余裕がある感じ。トータルで考えてまずサイズはギリクリアという感じのシューズです。
ジールよりは60g重く220g(26cm)です。なんで軽い感じはないです。
しかしクッションが効いてる感じは物凄く感じます。確実に脚(膝)へのダメージは軽減されている感覚はありますね。そして楽にスピードが平地ででました。10kmの入りが他のコースも含めての過去最速で入ったにも関わらず、無理して入った感じはゼロですね。ただ、登り。
9km地点と13km地点の折り返し前の上り区間に関しては昨年より大きくラップを落としてます。同じように走るともしかしたら上りはあまり出ないのかもしれない。下りは特に違う印象はなかったし、むしろ厚底なので、恐さが普段よりもなくなる。そもそも上り苦手、下り得意というワタクシの場合の話しですが。でも最後の2kmは昨年より脚は残りましたね。後半のこの2.1~2kmが80分カットの結果につながりました。あと前半の貯金ですね。ターボ君。フル用として試しで取り入れてみたものの、ハーフでも使える事がわかりました。嬉しい誤算です。そしてもしかしたら短い距離でもこの感じならイケる?って気もします。23日の日報駅伝もこれで走る可能性が高くなってきましたね。まあ確定ではないけど。
なんにせよ、フルに対してのシューズとしてはいけそうなので一安心。VF4%はやっぱり履いてはみたいけどね。
ひとまずターボ君ありがとう、昨日の結果はシューズのせいです~。

45883012_884574521741588_8048881176422645760_n

サーモンとターボくんとワタシ。

45823329_861281224261055_6254405687959355392_n

そして表彰台、今年も永遠のライバルC葉さんと一緒に乗れました~。
これは嬉しいですね。C葉さんはこれで3年連続の表彰台。来年は年代別カテゴリーか変わるのでC葉さんは逆サイドの端っこに立つ可能性も十分ありますね。期待してます。

45843857_309259246563094_3405590310435160064_n

そしてC葉さんと一緒に『獲ったどーーーーー!』

いや~、昨年のようなプレッシャーはなかったから号泣ってなのは今年は流石にないけど、やっぱりサーモンでの入賞は他の大会での入賞よりも遥かに嬉しいですね。今年はシンプルに走りを楽しみ、表彰台乗れました。
年代別順位も総合順位も昨年より1コだけあがりましたし、先日の予言的中の4位。ほぼほぼ納得の結果でしたし、シューズの収穫があるレースとなりました。
FullSizeRender-2

昨年よりは氷少なめでもしかしたらリアル獲ったどできたかもしれないな~っと家に帰ってから思いました。まあ結局は
友人の居酒屋さんにまた提供してきたんですけどね。

FullSizeRender-3

そしてコレもちょっとレアな経験でした。
完走証、左が偽物 、右が本物 笑
最初にもらったやつは5位でした。ゴールしてオカしいな?
オレ走りながら人数数えてたんだけど数えまちがえたのかな~?っと。
この時はC葉さんは7位の完走証を手にしてて
とっては行けない順位とっちまった。。。という感じだったんですが、
表彰式の前に名前がアナウンスで呼ばれはじめると、
ん??『4位 平山貴士さん』 はて???
『6位 C葉さん』てきな。
どうも何かの手違いで順位が一つずれて最初の完走証が発行されたみたい。後ほど正しいのを頂きました。昨年が年代別5位 総合25位だったので、すっかり一緒じゃ~ん!って思ったんですが、結局一つ上がって良かったです。

FullSizeRender-4

来年はまた速いラン仲間同じカテゴリーにあがってくるし、本当に激戦になってくると思います。それまでに77~78分で走れる力つけたいですね。
ひとまず、今年のマラソンはこれで終了です。
あとは11/23に箱根駅伝の次に歴史が長いでお馴染みの日報駅伝で締めくくり。宮古市のチームの一員として走ります。
今年はちょっと攻めてみようかな~なんて思ってますが、それは後日しっかり作戦たてます。


【次戦は11/23(金・祝)日報駅伝です。宮古チーム3区で出場します。




第32回 宮古サーモンハーフマラソン

さて、いよいよ今年も1年の仕上げの本番の位置付けである地元、宮古サーモンハーフマラソンが今度の日曜日に狭ってきました。昨年(40歳秋)のサーモンで年代別で6位入賞するという事が走っている2大目標の一つでした。それは見事に達成できてちっさいオッサン嬉し泣きからの獲ったど~~~!でした。ちなみにもう一つの目標はサブスリーね。それは来年の東京マラソンでの予定ですがひとまずおいときます。
今年のサーモンは昨日も書いたように昨年のようなモチベーションではない。もちろん今年も表彰台には乗るつもりではいるのですが、乗れなかったとしてもそこまで落ち込みはしないだろう。昨年乗れなかったらきっとひどく落ち込んだでしょうけど。
コンディションに関しても昨年は体重管理もめちゃくちゃ徹底しましたし、ちゃんと準備ができました。今年はまあ、普通ですね。ダメではないけど良くも無い。今朝15km走ってなんとか体重は戻しましたけどね。なんで一応最低限戦える感じにはなったかな。気負いがないのだけは昨年よりいい部分なんでしょうね。実際きみまちマラソンでベストが出たりもしたのでこればっかりはわからんもんです。
正直昨年のサーモンはプレッシャーしかなかったですから。今年は気楽に挑みます~。しかし今朝走ってみて悩みというか少し嬉しい誤算が。
実は来年のフルへ向けてシューズ選びが課題だったのですが、ナイキのペガサスターボを数日履いてみました。基本ナイキは足幅があわず敬遠してました。春にズームフライ一度履いたけど案の定幅あわなかったし、走った感じも違和感しかなかった。
ナイキマニアなL君にいつも色々聞くのだけど、ターボはどうすか??ってな事になり、実は江戸出張中の皇居ランも練習に関してはずっとターボで走ってました。キロ5:30くらいでね。ズームフライの時のような違和感はないです。ただ足幅はやややっぱり狭い。けどズームフライの時程ではないので履けなくはない。そんな感じ。まあ一回やっぱマメできたけどね。
そして今朝ランの時にターボ履いて初めてちょっとターボかけてみました。5kmjogからそのままの流れで

1000m 3:27

8割くらいの感じで走ったし、もっと遅い感覚だったんだけど、3:30これで切れてるんだ~って感じ。そして1000mjogで繋いで次、

1000m  3:15

???嘘でしょ。そんなに飛ばしてないよ。
さっきよりは単純に早く走るつもりだったけど、良くて3:20~25くらいのつもり。基本朝のぼっち練では320切る事はないし。
ターボ感......これ実はいけるシューズなのでは??
ターサージールに比べれば60gは重く220g(26cm)なので軽さは無いのだけどね。そして2000mjogから

2000m   6:58

う~ん、やっぱ3:30は切ってるんだなこの感じで。なんか謎??
早く走ってる感じは正直しないんです、でもまあまあスピードは出てる。
そんな不思議な感覚で今朝ランを終了。良いのだけど『?』が先行する感じ。でもやっぱ使えるのかな?
って事でターサージールで走るのかペガサスターボで走るのか急に悩んでる訳です。ハーフレースでターボの経験はもちろんまだ無い。化ける可能性もあるけど、やっぱ辞めとければ良かったという結果もありうる。それでも去年のモチベーションではないのでターボで一回やってみっかな?って方向にも傾きはじめてるけど、当日になってみないと分からん。そんなサーモンになりそうです。良くても悪くてもシューズのせいにしてやろうと思います(笑
どっちで走ったかは結果と共に更新をお楽しみに。
シューズ云々の前に明日以降、脚痛くならければいいけどね。。。

一応レースプランとしては昨年の結果ブログを見てもらえればわかりますが、前半のややのぼりの4~7km区間。ここが昨年3:51~3:52と予定よりやや遅れました。ここがわりと楽に40秒台で通過できたらイケるコンディションなのかな?って判断でタイムも狙ってみようと思います。でもあくまで勝負としては第2折り返しをしてからです。ここからがいつも言うけど、ワタクシの中でのサーモンマラソン。トラブルがなければ14kmから最後の大橋の前までは3:40前後では推移できるはず。そしてラストの仕上げ2kmが昨年は失敗。脚が残りませんでした。体調不良でもやっぱり前にいるM本さんが見えつつもやはり全然追いつかず。そんなラストでした。ここまで脚を残せたらきっと末広町を走るのが絶頂に楽しいはず。そしてタイムも順位もついてくるでしょう。良いイメージとしてはそんなとこです。その時の足元は......ターボなのか??は分かりませんが、これ書いてる途中だけど、どんどんターボの実験をしてみたくなっている自分がいるような。あと1ヶ月早く履いてれば1本レース経験できて良かったのにな。DSC08263

ナンバーは544で.....語呂合わせが浮かばんなあ。。。
3年計画という事で、昨年5位 今年4位 来年4位 の544という事にしておきます。やるからにはやっぱり順位上がったら嬉しいですからね。
って事で今年も表彰台乗る気でけっぱってきます~。


【Runday Market 次回予定は 11/12(月)※月曜へ振替となります。
第32回 宮古サーモンハーフマラソンです。】

※自己分析入賞確率  99%(これはもうサーモンはしょうがないね。)




第70回 UPRUN 皇居マラソン大会

数少ない当ブログファンの皆様こんばんは。
更新していない間もそこそこ見て頂きまして恐縮でございます。
ここ1週間程は仕事が忙しさピークで更新できる状態ではありませんでした。というか1週間は江戸出張でしたので、帰ってきたばかりでやや浦島太郎状態です。ただ、走ってなかった訳ではないです。逆に出張中は食生活などなど不摂生もするもんだから、走ってカロリー消費ってな感じで盛岡居る時よりも走ってました。1週間のうち5日は走ってますからね。でも結局出張前より1kg増だったけど......あうう........。
それはひとまずさておき、実は皇居でやっている超小規模の大会に参加しました。さすがにサーモンの前週にハーフはないので、10kmレース。皇居2周ですね。練習も含めたら皇居出張中7周くらいはしたな。
IMG_3971

基本ガチな人はあまりいない大会かなと思います。
40分切る人が1~2人くらいの。なのでたぶん普通に走れば3番以内には入ります。というか今回は順位とかタイムというよりはサーモン前に一度スピードだしておきたいというニュアンスです。

IMG_3970

そして来週いけますよ、今年も鮭獲ったどできるよ、という自分への暗示的な。精神面を整える為のレース。
皇居は1周5km、ただ走ってみた事ある人ならわかると思うけど意外とアップダウンがある。凄くバフっとした言い方だけど1kmフラット2km上り、2km下りてきな。それを2周なので意外とタイムはでない。そもそもレースといえども、普通に中国人団体さんが歩いてたり、レースに参加していないランナーも沢山いるので、ちょっと渋滞気味になる事もありますしね。まあまあそんな中ですので悪くても設定としては3:45~3:50/kmで37分30~38分30くらいでは行きたいですね。
5km(1周)の方も一緒に30人~40人??くらいでスタートです。

【START】
01km 3:47  5kmの人が一人だけ早い方がポンと出て、2番目走行。
02km 3:51  10kmレースのわりにやはり全然あがりませんね~。
03km 3:56  ここも上ってますし、完全な単独走です(まあ最後まで)
04km 3:42  下りになりさすがに少し上がってきます。5km通過は
05km 3:35  18:53。まあイーブンでは走りましょうって感じです。
06km 3:43  一周目よりは少しだけ上がりました。走りにくいけどね。
07km 3:52  この辺は似たようなもんですね、無理はし過ぎず。
08km 3:58  ここもそうですね。あとは下るだけなのでここから気楽。
09km 3:40  この辺は『通りま~っす』と叫びながら走ってたな笑
10km 3:18  結局100m弱短かったかな。

【GOAL】 37:38   3:46/km    総合 1

IMG_3975

一応、優勝です~笑
ただここまで小規模の大会はRunday Market / ランデーマーケットとかもノーカウントです。(ランデーのルールにも記載あります 笑)
タイムは37:38とあるけど手元の時計では37:27です。オレが最初の説明聞いてなかったのが悪いので自業自得ですが、ゼッケンについている銀色のとこをゴール後にピッってスタッフにやってもらってゴールになるみたい。それ知らなくて10秒くらいロスってしまいました。まあでも100弱短いと思うから相殺すると実際は37:50くらいなんじゃないかな~っと思います。出張中だったりコース環境など諸々の条件考えればまずまずかなと。とりあえず景品として頂いたGIFTSET(洗剤とかスポンジとか)の行き場が出張中のワタクシとしては一番困りましたが笑
ってな訳でサーモン一週間前の調整練習(レース)でした。
ちょっと心配なのが、調子にのって皇居走りすぎたかなと。。微妙に脚の違和感がいつもよりやばそうな気もしなくもないかな。普段よりは確実に走ったからな。(体重ちょい増えたけど。。)
でもきみまちマラソンの時も体重は軽くはなかったけどベストでたからそれはなんとも言えないけど、やはり昨年程のモチベーションとコンディションが無いのは確かです。それと同時に昨年のようなプレッシャーが無いというのもありますけどね。
まんず今度の日曜日のサーモンマラソンは一応2年連続の表彰台に乗るつもりではいます、いまのところね。

【Runday Market 次回予定は 11/12(月)※月曜へ振替となります。
第32回 宮古サーモンハーフマラソンです。】

※自己分析入賞確率  99%

自己紹介
1977年生 走歴6年
ちっさいオッサンランナー

2010年に地元のマラソン大会に初参加。以降年に1回〜2回だけ半分遊びでの大会参加でしたが、2013年の5月の仙台ハーフをきっかけにマラソン熱着火で本格始動。
自己ベスト(グロス)
【10km】36:14
2017 あまちゃんマラソン
2019 矢巾町ロードレース

【ハーフ】1:19:29
2019 よこてシティハーフマラソン

【30km】2:04:11
2015 錦秋湖マラソン

【フル】2:53:28
2019 いわて盛岡シティマラソン


〜2016.2月までの道のり。
2016年2月までの記事はコチラからお読み頂けます。
  • ライブドアブログ