さあ、2年振りに走ってきました、距離が短いでお馴染みのメロンマラソン!(これ応援の意味で毎度言ってますので関係者のみなさまご理解くださいね)
IMG_2923

今年は家族で男鹿に来る事になったので前泊して綺麗な日の入りを見ました。そしてワタクシだけ早起きしてメロンマラソン会場入りです。家族は一足先ににGAOへという流れですね。
朝起きたら物凄い強風でどうなるかと思いましたし、会場入りしてもたまにパラっと雨降ったりでしたが、
蓋を開けてみれば安定の暑さのどん晴れなメロンマラソンでした。

IMG_2935

車をとめてまずはココで参加賞を受け取ります。

IMG_2926

このデカイ若美メロン2玉もらえるので、我が家としてはここ程嬉しい参加賞はないのですね。カミさんもぼんずも喜びますので。
カッコええのはいいけど、練習でも着たくないデザインよろしくないやっつけTシャツをもらうよりはよっぽどいいですね。

IMG_2928

ハーフは前半10kmのいくらか木陰の15mから20mの小刻みアップダウンをどう消化するかで、後半の陽射しの強いフラットコースがどうなるかかなり影響します。高低図フェチとしてはラストの上りはともかくとして全体像としてはそんなに嫌いではないのですが、走ってみると見た目以上に後半のフラットコースがホントキツい。
お世辞にも後半伸びるコースではないです。暑さも半端ないですしね。

IMG_2919

今年は2年前を参考に前半4:00/km切るくらいでまとめて、後半できるだけ落ち込みをなくすという作戦を立てましたが、さあどうなるか。
脚の痛みは左ハムの違和感と右シンスプの軽度な痛みはまああるのだけど、ここ最近としては普通な感じ。ただ脇腹というかあばらの下というかそのあたりの骨がなんだか痛い。まあ2~3日前も普通に練習はできているし、問題ないかな。
ハーフは年代別がないので総合10位までが入賞です。おおよそ80分が毎年10位入賞ラインになってますね。さあ、2%くらいはまぐれを期待して。
スタート前列にレジェンドM移さん、少し談笑してからいざスタート!


【START】
01km 3:57  まずは下りですのでゆったりと入ります30番位かな?
02km 4:01  前半は抜かれても抑えて抑えて。
03km 4:00  でもこんなに抑えてつもりもないのだけどな。。
04km 3:54  下りゾーン、タイム的には予定通りに見えるけどツライ。
05km 4:15  はい、上りといえどここまでは落ちないよね、いつもは。
06km 4:11  完全にアカンです。何か変。脚が痛い訳ではないし、
07km 4:12  アバラは多少痛いけど、そこまで影響してるという訳では
08km 4:27  前半でここまでおちると、もうDNFがよぎるよね。
09km 4:18  とりあえず10kmまで頑張ろう...位しか考えれない。
10km 4:30  後半少しずつ拾っていければいいか.......
11km 4:56  ってそれどころでもなく抜かれ放題です、モチベーション
12km 4:56  をどこに持っていいかもうわからん、5分越えたらアウト
13km 4:48  ゲーム的な。これはもうそうだ、フルの35km以降の練習
14km 4:44    だと思おう、うん、そうしよう、そういう辛さに似てる。
15km 4:57  あぶね~、ゲームオーバーになりそうだった。
16km 4:42  でもわりかしこのタイムでも前から落ちてくるなあ。
17km 4:37  よし、一つでも前の順位を目指してみよう。
18km 4:30  このあたりから逆にごぼう抜きでやや復活。
19km 4:15  よくこのラップまで戻りましたホント。
20km 4:35  ここは上りだからしゃーないけど。上りきって
21km 1:54  ラスト500mは3:40/kmまであがってゴール。

【GOAL】 1:30:49  4:25/km    総合 39


結果は見ての通りの惨敗です、はは。。。
90分切れないのはいつぶりかな?ってくらいの惨敗。
ただ、5kmくらいから完全におかしかったので、走った本人としては、
よく90分そこそこで完走したよなという感じもします。
10~15kmはホント~~~に、あのフルの30kmで失速したパターンでの35km以降のスピードがでてないのに色々と苦し過ぎるあの感じにそっくりでした。唯一違ったのは脚が痛い訳ではないという事くらいか。
モチベーションはもうホントに
『これはフルの練習だ、サブスリーが目の前なんだから、ここで歩いたらもったいな過ぎるだろ、今までお前何やってきたの?』
っという勝手に仮想フル後半の辛い時モチベーション。
あと15km過ぎからやはり暑さで落ちてくる人もけっこういてこのラップでもちょこちょこ拾えるようになってきたのも手伝い、19km地点では4:15まで回復したのだけはホメたい。
あんな5分近くまでなってから復活できたというレースはないので、
そういう意味では何も得るものがなかった大会ではなかったかな。
ただ、ひとつちょっと焦ったのが19km地点まで
ほぼ距離があっていた事(笑)
距離が短いでお馴染みのはずなのに、まさかの今年あわせてきた????
約500mは短く終わる見積りで走っているんだよこっちは。
っと思ったんですが、残り2kmから残1km看板はすぐにやって参りまして安定の距離不足でホっとしました。
初めて走った時は、正直距離短いじゃないか~!っと少し不満はありましたが、2度目3度目となると30回やってあわせないんだから、そもそもそのスタンスなんだろうし(公認コースでもないしね。)
あと真夏の炎天下、そして最後の上り坂考えると、これはこれでありだよなと思ってきてしまうんですよね。
今はもう距離あわせないで欲しいとすら思ってますからね。なのでメロンマラソンは距離が短いでお馴染みのでいいんです。最後の辛いときのボーナスで短いんですよ笑
関係者のみなさま、また今年も連呼しちゃってスイマセン、でもこれ本当に応援の意味です。今マラソン大会は全国的にも相当増え過ぎてしまっているので何か売りは一つでも多い方がいいなとも個人的には思います。
今後も距離はあわせずに公認も目指さずにずっと続けて欲しいなと思います。

IMG_2957

さて、そしてメロンマラソンですので、もちろん!
走り終わったらメロン食い放題。
最高に美味い!

IMG_2961

完走後、ここのテントで配っていて(たぶん)常識の範囲内で自由に何度でももらって食べれます。

IMG_2963

こんな簡易シャワーもあるので、ワタクシもこれはきっちり浴びてきます。

IMG_2979

屋台もけっこう出ててお祭り感、夏休み感は結構ありますね。

IMG_2981

今年もババヘラは食いました。ババヘラのばーちゃん、売れ過ぎてて、連続でやり過ぎて、すげ~腕痛そうでした。
売れるのいいけど、売れ過ぎるとあれはマジでキツイと思う。

FullSizeRender

ってな訳で2年振りのメロンマラソン。
タイムとしては撃沈でしたが、まあ練習と考えればまず最後までよく頑張りました。
って事にしておきます。DNFするとなんかクセになりそうな気もしますしね。ただ、無理のし過ぎて故障もあかんので判断が難しい所ではありますが。
ただ、一つだけ気になるのがあばら骨の下の方の痛み。
何かぶつけたとかそういうのもないと思うし、肋間神経痛かな~?
胸のあたりの肋間神経痛はたま~に忙しくなるとなったりするけど、
今年は春先の帯状疱疹だったり、あとは最近秋の仕事の準備的な事でいろんな事がバタバタしてて、忙しかったからかな。場所は違うけど調べたらあるらしいし、まあそれであれば直に治るんだけど。でも走った後の方がかなり痛くなったから、一応レントゲンも撮ってもらおうか。
全く走れない訳ではない。ってのがなんか微妙なところだ。
まんず、次戦は1週間後の予定ですが、それは記録はよくわからんですが、一応走るつもりではおります。
なかなか今年は調整が色んな意味で難しいですな~。
でも一関には必ずあわせるのだ。
そして東京マラソンでサブスリーをするのだ。



【一関国際ハーフマラソン2018まで  あと54日