2005年10月

2005年10月31日

ビバ!ロイヘインズ!

2be70466.jpgM先輩からお借りしたDVDです。パーカーのトリビュートなんですが僕にとっての目玉はやっぱロイヘインズ!その出で立ちは輝く白いスーツにテンガロンハットと演奏前から存在感があふれております。演奏のほうもこれまたすばらしくタメのきいたビートは浮遊感を感じさせても力強くアップテンポでもそのタメは揺るぎません。ファンク好きな自分にはたまらんグルーヴです。ピアノとドラムのデュオでマイリトルスエードシューズをやっとるんですがこれも二人の絡みがすばらしい!ピアノのメロディーに徐々に絡んでビートをつくり暫くキープするとさっとリズムを切ってピアノに委ね、最小限の音をだす…その引き際と前に出るタイミング!たまりません♪長くなりましたが要はとても気持ちいい演奏だったてことです。ほんとこんな爺さんになれたら最高ですな!


homaremaru at 23:04|PermalinkComments(2)TrackBack(0) ハートブレイキーによるハートブレイクな話 

2005年10月26日

角島

facb2217.jpg久しぶりにLDを見ようとしたらデッキが壊れててがっかりしたトキです…。
 昨日は久しぶりに休みだったので山口県の角島までドライブしました。この角島はなんでも「四日間の奇跡」つう純愛映画のロケがあった場所らしくで海がものすごく綺麗でした。水平線に陽が落ちていくところなど感動ものでした。
いや〜、自然って本当にいいものですね〜。


homaremaru at 20:14|PermalinkComments(3)TrackBack(0) トキの独り言 

2005年10月21日

ブレイキー

69677b0a.jpgやりました。やってしまいました。人生初のローンで購入です!このラインナップに決まるまでかなりの枚数を試奏し、そのたび楽器屋の店員さんをパシらせてしまいました。以前にも試奏していてその時にパシらせてしまった店員から名刺まで頂いていたのですが購入前にちらと眺めているだけで別の店員に声をかけられその人に任せてしまい…。前の人の寂しそうな視線にゾクゾクしてしまいした。これからピカピカのこいつらと頑張ります。でも汚れてすすけて味のあるルックスと枯れた音がでるのにいったいどれくらいの時間がかかるのやら。俺が生きてるうちにそうなってほしいもんです。


homaremaru at 22:43|PermalinkComments(5)TrackBack(0) ハートブレイキーによるハートブレイクな話 

ひどい…

553899e1.jpg今日はバイト前にいろいろお店を回って航空券を見てました。そして!チケットの値段は大したことないんにオープンだとそれに実はtaxがついてかなり跳ね上がるらしく愕然としました(怒)
なんてこったい…なダヤマです。
画像は大好きなデックスのマイナーなライブ盤です。これ好きなんですわ。一曲20分にくらいやってます。しかも変哲もないブルースやバップソングで…デックスはただ淡々とサックスを吹いてるだけなのにぐいぐい引き寄せられます。ピアノのボビーティモンズがところどころにアウトしたコードバッキングをしてるのが最高にクールです。デックスをジョンスコやピーターバーンスタインも研究してるらしく、現代のプレイヤーの支持もすごいみたいです。生で見たかった…見たらあまりのかっこよさで失禁するかも…(笑)

homaremaru at 21:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ダヤマの I LOVE N.Y 

2005年10月18日

三号線が

8403768f.jpg熱い!この前アンプがただの鉄屑と化したので買いに行ったダヤマです。ついでにいろいろな中古屋古着屋を巡り秋冬物の服を五着アンプを一台本を五冊CD一枚買ってなんと総額12000円!いや〜すばらしい。さすが九州の背骨と俺が勝手に名付けることはあります(笑)とくに古着がいい!POLOやGAPとかが千円やしカバーオール目当てで5000円は見てたのに1500やし。
アンプも安かった割にはなかなかよさげ♪ただメイドインジャパンのメーカー知らずですが。
まだまだ三号線いろんな店あります。国内最大級と銘打つアートギャラリーやアンティークのおもちゃや漫画を売る店…今度はそこらへん攻めようかと思ってます!

homaremaru at 16:02|PermalinkComments(1)TrackBack(0) ダヤマの I LOVE N.Y 

誉丸が久しぶりに、、

0cd6bccb.jpgオススメCDを紹介したいと思います。ブランフォード・マルサリスの「レクイエム」です。この録音を最後に亡くなった彼の最愛の友ケニー・カークランドを偲び、このタイトルがついてます。この作品でブランフォードバンドの演奏が大好きになりました。演奏がとにかくダイナミックでドラマチックでロマンチックが止まらないんです!個人的にはソプラノサックスの曲がお気に入り。彼らはキース・ジャレットにかなり影響を受けているらしく「LYKIEF」(ライクキース・キースのように)というタイトルの曲を演ってるくらいです。そういえばジョシュアも最近のインタビューで共演してみたい一番のミュージシャンにキースをあげていました。自分の大好きな二人が尊敬しているミュージシャンを聴かないわけにはいきません。キースを真剣に聴かなければと思う今日この頃です。(ブルーノートのライブ六枚組を既に購入済みだったけど恥ずかしながらほとんど聴いた事がなかった、、)
ライナーノーツは弟のデルフィーヨが書いてて、彼らがどんなことを考えているのかを垣間見ることが出来ます。(てかミュージシャンがライナーノーツを書く機会をもっと増やして欲しいと思うのは自分だけでしょうか?)CD&ライナーノーツ共々、特にバンドやってる人にはすごく参考になると思います。興味を持った方は是非聴いてみて下さい。

最後に、、このライナーノーツの最初に引用された文章が印象的だったので紹介します。

音楽を演奏することで自分自身が自由になれるとすれば、それがジャズなのだ。しかし偉大な演奏家たちでさえも、幸運が伴わなければたった2分でも自由を得ることはできない。ジャズとは、最良の結果を生み出すために最大リスクが伴うということにおいて、西洋社会における唯一の音楽である。
・・・キース・ジャレット

homaremaru at 12:00|PermalinkComments(12)TrackBack(0) 音楽談義 

2005年10月17日

ブレイキー

35e85248.jpg珍しく更新が続くブレイキーです。写真はお気に入りDVDの一つレッドホットチリ
ペッパーズです。日付がかわってしまってもう一足遅れなのですが昨日10/16日
はベースであるフリーの43回目の誕生日なのです。四十路も過ぎて落ち着くどころ
かこの人の珍妙奇天烈ぶりは深まるばかり。このDVDでもおかしな動きを披露してく
れてます。レッチリはライブごとにかなり演奏が違います。オークションなどで怪し
いライブCDを買って聴いたときは違いすぎてびびりました。ライブではセッションも
よくやっていてこのDVDでもフリーがトランペットでドラムとデュオってくれてま
す。このバンド、フリーやギターのフルシャンテもすばらしんですがやっぱりドラム
のチャドがいいんです!タメのきいた気持ちいい8ビートを聴かせてくれます。なの
にこのチャド、実際のとこレッチリの正式メンバーではございません。初期からのメ
ンバーではないもののかなり長いことやってます。本人は「アルバイトみたいなもん
だな!」とインタビューで応えてましたが(苦笑)。



homaremaru at 00:35|PermalinkComments(5)TrackBack(0) ハートブレイキーによるハートブレイクな話 

2005年10月15日

ブレイキー

dff3a442.jpg今回かりんと言う素敵な雰囲気のお店で営業させてもらいました。演奏が進むにつれお二人のマダムがダンスを始めたり、リクエストを頂いたりと、とても気持ちよく演奏させて頂きました!自分はまた坊主頭のおかげでチヤホヤされました♪赤池レディースはあけっぴろげでいいですね(^^ゞ


homaremaru at 22:44|PermalinkComments(8)TrackBack(0) ライブ情報・報告 

2005年10月14日

house224

57c857d8.JPGトキです。13日の夜、渡辺まき(まきまき)さんの紹介でpianoBar house224というお店に誉丸、トキとで行きました。
お店の雰囲気はとても落ち着いていて、マスターと奥さんが気さくでずっとゆっくり出来そうな感じでした。
 ジュースを飲みながらまきまきさんの演奏を楽しみに待っていたら、なんとベースよろしく!といきなり言われて異常に緊張しながらセッションに参加させていただきました。バンド以外の人とセッションするのは久しぶりだったのでイロイロな発見や反省をみつけることが出来、大変楽しかったです。
 また、まきまきさんの演奏をみて、勉強になりました!もっとがんばらねばと気合が入りました。

写真は街角でみつけた「EKIBEN KUN」です。
通称チョコボール君です。
  

homaremaru at 22:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0) ライブ情報・報告 

2005年10月13日

骸骨とピエロ

3582c29c.jpgいくえといもりの料理番組でやってたやつを作ってみてそれを肴に一人で酔っ払っているダヤマです。
今日は北九州美術館でジェームス・アンソールを見に行きました。まず美術館自体が想像と違い感動と驚きでいっぱいです。はっきりいっていいとこだと思います。ただ肝心の展示が展示ではなく陳列してるだけのような気がして残念です。でも美術館にはピカソやモネやルノワールがあるらしく常設展示が楽しみです。今日は常設展示が入場不可だったので…てかアンソールだけで三時間見てたから常設までは不可能でしたけど。
今酔っ払らって天才テレビくんを見てます。森久美子はサラボーンが好きらしい…On a creaday を歌ってます。酔うとなんでも楽しいっす!みんなはどうか知らないけど一人で酒飲んで酔っ払うのが好きです。ダヤマでした。

homaremaru at 19:08|PermalinkComments(4)TrackBack(0) ダヤマの I LOVE N.Y 

2005年10月09日

結婚式って、、、ほんとにいいものですね。(晴郎風)

5e7bc559.jpg
昨日はお世話になってる方から、娘さんの結婚式での演奏を頼まれ、マリノア近くの某結婚式場に行ってきました。JHB福岡市初上陸です。
車で二組に分かれて福岡に向け出発したのですが、ダヤマ&ケンタ組の二人の合計所持金がなんと186円だということが高速道路上で発覚。優しい優しい誉丸が古賀SAで待って二千円を貸したので無事降りれましたが、、どんだけ貧乏バンドなん!!ええ年なんやけ遠出するときは最低千円は持っとくように(笑)
そんなこんなで無事式場に着きましたが、噴水あり岸壁あり、映画のセットのような式場でよか雰囲気でした。演奏中にビールを勧められてこぼしてギターがビール飲んじゃったり、リクエストされて結婚式では相応しくないであろう「left alone」を情感込めて演奏したり、いろいろありましたが他人でも楽しくもうれしいものですね。結婚式って。好評だったこともあり上機嫌で帰りました。
最後に、、186円コンビの二人!スーツ着用時にくるぶしソックスを履くのはやめて!すね毛がこんにちわしてるよ。


homaremaru at 13:29|PermalinkComments(5)TrackBack(0) ライブ情報・報告 

2005年10月06日

マキマキ FROM N.Y.

da99856e.jpg
学生以来一緒に演奏したり遊んだりとお付き合いのある、バークリー卒業したての渡辺マキ君(NY在住)が、一時帰国中ということで、彼のオリジナル曲及びアレンジを披露するコンサートを開催することになり、誉丸も参加させていただくことになりました。6管+リズム隊(マキ君は指揮)でコンテンポラリーな雰囲気の曲が目白押しです。小倉では珍しい編成&曲だと思われますので、ご興味持たれた方は是非お出で下さい。

☆JAZZ COMPOSITION CONCERT☆
(presented by 渡辺真木 from N.Y.)

10/11(TUE)
19:30 open
20:30 start

LIVE@BIGBAND
TEL:093−551−4395
charge(1drink付)
一般 3000yen
学生 2000yen

渡辺真木(cond.comp.arr)
築城勝彦(tp)大橋将之(tp)藤井まさ(as)
近藤壮起(ts)花田謙二(tb)福井研太(bs)
渡辺汗(g)吉岡かつみ(pf)渕上貴大(b)
出口成信(dr)

以上

homaremaru at 01:25|PermalinkComments(4)TrackBack(0) ライブ情報・報告 

2005年10月05日

大トリです

545b3514.jpgいやぁトリですなぁ。チャーリーパーカーですなぁ。ちなみに画像は立入禁止時間に撮った出雲大社です。せっかく行ったのに立入禁止なんてふざけるなと思い撮りました。この後警備員にふざけるなと言われました(笑)
さてアンケートです。最初ふざけて書こうと思ったんですが、疲れるのでまじめに書きます。

1 小中高で一番思い出深い時期は?
高校ですな。いかにして束縛された中で自由を得るかを考え出した時期です。

2 小中高の中で一番の失敗談は?
高校のときに乞食キャラを自分の中に染み込ませたこと。大学にいっても乞食キャラは継続…
3 得意だった科目は?
これは正直いってないです。ただ周りに流されて高校までは進学のために勉強していて、先生の言ってることを理解して覚えてただけなんで。体育や芸術科目も結局先生の言ってることをこなしてるだけでした。だから通知表は味気ないもんでした。
4 苦手科目は?
3の答えと一緒です
5 思い出に残った学校行事を三つ。
学校行事といったあらかじめ決められた事は楽しかったりつらかったりはあったけど思い出に残ってはいませんので、思い出に残った出来事を書きます。
まずは高校時代に部活終了後にバトミントンを男四人でやっていて落としたやつが一枚ずつ脱いでいってパンツ一枚の次はその姿で罰ゲームといったことをやっていて、そのときの罰ゲームで校門の前でパンツ一枚のままアントニオ猪木のモノマネしたこと。他のやつはグランド一周や女子トイレのペーパーを拝借とかしてました。
その次は中学のときです。中学のときはすっごいチビで、なんにも知らない純真無垢な一年のダヤマにクラスの女子達が黒板やノートを使って性教育をしてくれたことです。でも結局理解できず、初めて理解したのは高校二年のときに友達にエロビデオを見せてもらったときです。
最後は音楽にまつわる思い出を。ギターという楽器を生で見たのが高校三年のときで、それは友達の家でした。何気なく友達が弾いた神田川にしびれました。あの時の衝撃は言葉や口では表現できません。単純に弾いててかっこいいとかではなく、なんか自然のなりゆきのように次の日、店の一番安いギターを買いました。あの衝撃は忘れられません。その友達よりギターを弾くのはうまくなりましたが、その演奏をまだ超えることができません。憧れであり目標です。
6 学生時代のクラスではどのようなキャラでしたか?
これは周りが判断することで自分ではわかりません。すいません。
ただ、なんとかして他人の目を引きたくて、いろんなキャラを演じてました。
7 学生時代の呼び名は?
山、やまちゃん
8 好きな給食は?
牛乳。ミルメークがあればなおさら。
9 友人はあなたにとってどんな存在?
空気。これにはいろいろな意味が含まれています。しかしまぁ意味を探しても意味はないでしょう。ただ一言で言えば空気です。
10 次は誰にバトンタッチ?
挑戦者求む!(笑)


いやぁ結構まじめに書きました。なんだかんだで一時間くらいかかりましたよ。携帯からなもんで…読まれて不愉快にされた方もおられると思います。申し訳ないです。でもダヤマはこんなやつです

homaremaru at 20:02|PermalinkComments(7)TrackBack(0) ダヤマの I LOVE N.Y 

2005年10月02日

三番目の男

a5f5e812.jpg

う〜。バトン渡されても特に何もないトキです。
地味な人間だからねぇ〜、ま、とにかくいきます!
写真は中国で見つけた「千と千尋」です。


1.小・中・高の中で一番思い出深い時期は?
 中学校です。部活をしていた唯一の時間で、所属していたテニス部では
今もずっと遊んでいる悪友ができたからです。

2.小・中・高の中で一番の失敗談は?
 高校入試に落ちたことです。
自分が行った私立の高校は、楽チンで努力をせずどんどん堕落していくような高校でした。なぜあの時もっと試験勉強をしなかったのか、と今でも後悔しています。

3.得意だった科目は?
 日本史、国語、図工。
小学校の時の図工に関しては八割イ任靴拭

4.では、苦手な科目は?
 英語、化学。なにもいえません…。

5.思い出に残った学校行事を三つ挙げて下さい。
1、小学校では授業中止の雪合戦です。温厚な先生に石の入った雪が当たり流血で激怒!
 キレテマシタ。
 自分が投げた訳ではなかったのですがこういう人を怒らせてはいけないと学びました。

2、中学では行事といっていいのかわかりませんが新入生歓迎の部活紹介です。
  テニス部なので普通は後ろでテニスをしながら説明するんですが、
  なぜか自分たち「テニス部体操」なるものを踊りだし説明一切なし。
  シュールな世界観が受けたらしく新入生が増加!!
  なにがうけるか全く分かりませんねぇ〜。

3、高校は文化祭です。一応生徒会(ほとんどごみ捨て係)をやっていたのでメイン企画など自分たちで作り上げたという達成感がありました。ただクラスの企画には全く参加しなかったのでクラスの中では疎外感を感じました…。

6.学生時代はクラスではどんなキャラでしたか?
  いたようないないような。

7.学生時代の友達からの呼び名は?
  近ちゃん、近藤君←距離を感じるね!

8.好きな給食のメニューは?
  三色ご飯。給食のパンは嫌いです。

9.学生時代に出会った友人はあなたにとってどんな存在ですか?
  いい意味でみんなバカ(自分も含め)で幸せです。

10.バトンをわたす人は?
   大トリはもちろんダヤマさん!!期待してます!



homaremaru at 23:12|PermalinkComments(6)TrackBack(0) トキの独り言 

自主開催ライブのお知らせ

76c54b4b.JPG「チャチャタウン小倉」のライブに足を運んで頂いた皆々様、まことにありがとう御座いました。前回のここでのライブは物凄く寒かったんですが、今回は逆に10月に入ったとは思えない暑さ!汗だくで頑張りました。ジャズのスタンダード(ther will never be another you,oleo等)及びジャズミュージシャンオリジナル曲(full house,chariots等)を演奏しました。このステージのMCでもPRさせて頂いたのですがついに自主ワンマンライブを行うことが決定致しましたのでお知らせします☆


jazz heart breakers live
@ big band(tel:093-551-4395)
11.12(sat)
19:00 open
20:00 start
charge 500yen(要:1drink order)


多彩なレパートリーでお届けする予定です。(ただ今選曲難航中)
お時間御座います方は、是非遊びに来て下さいね☆

homaremaru at 02:34|PermalinkComments(8)TrackBack(0) ライブ情報・報告