スポンサードリンク

マイホーム購入、建てたから分かる経験談!サイトトップ >マイホーム間取り  >> マイホームの日当たりは重要
突然ですが、今住んでいるマイホーム(賃貸?)の日当たりは如何ですか。

新築購入をするまでは正直な話、日中会社などで留守にする私は、気にしたことがありませんでした。

日当たりが悪いと、気分的にも滅入ってしまうので、家族の雰囲気にも影響が少なからずあります。

それでは、新築購入をするに当たってどのようにしてマイホームの日当たりを考えて行けばよいのでしょうか。


a0002_004530


まずはじめに、不動産購入(土地購入)で注意が必要ですね。

マイホームの雑誌などにもありますが、道路の向きで日当たりの善し悪しに影響があります。

南向きなら日当たり良好。
間取り的にプライベートが保ちにくい。
不動産購入価格が高め

東向きなら朝日が当たってgood!
間取りの配置に工夫が必要?

西向きは夕方まで日が当たるので洗濯物が冷たくなりにくい?
西日がうるさく感じるかも・・・

北向きは家の中まで日が入らない・・・
プライベートを確保しやすい間取り選びが出来る。

それぞれの方角に対してメリット、デメリットがあります。

不動産購入(土地の購入)では道路を意識するだけで無く、近隣の建物、山など日当たりが悪くなる様な条件が他に無いかを考慮する必要もありますので、不動産購入はとても難しいです。

また、その上にマイホームを購入して間取りまで決めるのですから普通の方は悩みばかりが選考してしまうのでは無いでしょうか。

そんな方には、一つ良い情報です。

大手の住宅メーカーには日当たりをシミュレーションしてくれるところがあります。

まず、現在購入を考えている又は、取得済みの土地を調査(敷地調査)して近隣の状況まで調査してくれます。

その後、設計士の先生が希望をヒアリングしながら間取り図を作成してくれます。

このときに、間取りソフトを駆使して夏至の朝7時ではリビングにこの位のところまで陽が入ると言ったシミュレーションをしてくれるのです。

これは、契約をする前に行ってくれるので勇気を出して大手メーカーに相談してみて下さい。

スポンサードリンク

home10 at 08:41│clip!マイホーム間取り 

カップル喫茶