2006年12月05日

Wiiリモコンでプレゼンしよう!

accffafe.jpgWiiリモコンでプレゼンに成功しました。リモコンのカーソルキーでパワーポイントの制御ができました。

よくある機器として、赤外線でパワーポイントを操作するデバイスもあります。
レーザーポインタと一体になってるやつとかもありますよね。でもこういった赤外線機器だと、受光部に向けないと動作しないことがあり、経験上、プレゼンが逆にぎこちなくなることさえあります。

でもWiiリモコンはBluetoothですから、そんなことは気にしなくても確実に動きます。僕のノートPCはBluetooth内蔵なので何もアダプタはいりませんでした。しかも10mくらい離れても余裕でした。Type1型のBluetoothアダプタを使ってる人は、もしかしたら100m離れても操作できるかもしれません。

やり方は非常に簡単なのでぜひトライしてみてください。


1. まず、以下のサイトから、WiinRemote_v〜.zip をダウンロードして展開しておきます。

http://onakasuita.org/wii/

2. ノートPCのBluetooth設定で、「新しい接続」をクリック。

3. Wiiリモコンの´▲椒織鵑鯑瓜に押しながら、「エクスプレスモード」でデバイスを検索します。

nintendo4. うまくいけば「Nintendo RVL-CNT-1」のデバイスがみつかりますので、「次へ」で接続が完了します。認証手続きなどは不要です。

5. 先ほど展開したフォルダのWiinRemote.exe を起動します。加速度センサによってカーソルが動かせるようになっていますが、それをBボタンでオン/オフ切り替えられます。僕はオフにしています。

6. パワーポイントファイルを実行してみてください。Wiiリモコンのカーソルキーでちゃんと動くと思います。


  

【 分類: ソフトウェア

2006年09月22日

五拍子サンプリングCDの続編 ムービートレーラーが先に

19401f06.jpg以下のURLにいってみると、ムービートレーラーが公開されています。
サンプリングCDなのに、変と言えば変なんですが…

http://www.sonichead.jp/4++/extension-trailer.html  

2006年07月28日

五拍子のサンプリングCD「4++ INCREMENT」

e95efc42.jpg五拍子のサンプリングCD「4++ INCREMENT」が発売になっています。

http://www.sonichead.jp/4++/

サンプリングCDにデモビデオがあるのはきわめて異例ですが、見れば納得すると思います。むしろ必見です(笑)。  
【 分類: 音楽制作ツール

2006年07月20日

MUTOOLSのLUNA

357a7aa4.jpg以前、フリーのDAWとしてKRISTAL Audio Engineをご紹介しましたが、MUTOOLSのLUNAというソフトは、MIDIも扱える点でその上をいくものかもしれません。VSTエフェクト/インストゥルメントに対応し、Mac/Win両対応です。フリー版があります。



http://www.mutools.com/products.html  

2006年06月17日

Richard Fenwick氏のサイト

イギリスを代表する映像監督、Richard Fenwick氏のウェブサイトでは、スタイリッシュな映像作品がみられます。

http://www.richardfenwick.com/

ちょっとやってみたいと思っていたことを先にやられてしまったので掲載w

関連する記事ですが、ロンドン発のムービング・イメージの祭典「ワンドットゼロ」に関するこのサイトにも触発されますねぇ。

http://www.pingmag.jp/J/2006/06/16/onedotzero_10world-tour-kicks-off/  
【 分類: 人物メモ

2006年06月05日

プロジェクタに無線伝送

13499947.jpg学会や論文の発表でも複数のプロジェクタを使うようになってしまっている個人的事情から、けっこう気になっているのがこの商品。

http://www.princeton.co.jp/product/pc/ptwpts.html

長いVGAケーブルの確保にいつも苦労するので、無線伝送はとても魅力的です。複数のPCから共有できるのもいいですが、逆に一台のPCから複数のプロジェクタサーバに送信できないもんですかね?

動画再生でカクカクしないのであればこれは買いだと思います。  

2006年05月28日

ペン型コンピュータ

c44f376e.jpgひとことでいうなら、ペン型コンピュータ。スキャナもついているので書いたことを憶えている。入力情報に基づいて音声出力なども行う。何ができるかは、ムービーをみたほうがわかりやすいですね。

http://www.flypentop.com/

国内販売は難しいかな。一応あるか。
http://acomes.net/Merchant2/merchant.mv?Screen=CTGY&Store_Code=AOS&Category_Code=LPFLY  

2006年04月22日

TouchPad to MIDI

4871a7b6.jpgノートPCのタッチパッドをKAOSS PADのように使用できるアプリケーションです。
Tablet 2 Midiなんてのもあります。用途はいま思いつきませんが、きっと何かに使うと思います。

http://www.livelab.dk/products.php
  
【 分類: 音楽制作ツール

2006年04月07日

Elevayta Extra Boy Pro

ab105bbf.jpg音響スペクトル上の特定領域を削り取ることができるソフトウェアです。

http://www.paulrharvey.co.uk/elevayta/product13.htm

このデモをみると本当に驚いてしまいます。特にノイズが付与されることもなく自然に除去できています。  
【 分類: 音楽制作ツール

2006年03月22日

MIDIテルミンのプログラミング

DelphiでMIDIアプリケーションを制作する過程が詳細に解説されています。これは勉強になります。

http://codezine.jp/a/article.aspx?aid=172  
【 分類: その他メモ

2006年03月06日

SodaConstructor

大昔ですが、友人にこのサイトを見せてもらい、衝撃を受けました。それ以来、ウェブやウェブアプリケーションに対する考え方をけっこうあらためました。似たものを作ろうとして挫折したことも...w
そんな個人的思い入れのあるウェブサイトです。

http://sodaplay.com/constructor/index.htm  
【 分類: 映像・flash

2006年02月08日

PowerBank slim

21c4c419.jpgザウルス用にちょっとほしいなと思ってる物です。胸ポケットに入れても違和感を感じないぐらい軽いのに、ザウルスを1.5回充電できます。USB給電ができるので、携帯とかiPodにも使えます。

何よりも感動したのは、このPowerBank slimを充電するためのACアダプタでザウルスも充電できること。荷物がひとつ減ります。

http://pcweb.mycom.co.jp/articles/2005/11/17/battery/001.html  
【 分類: Zaurus

2006年02月03日

「ScanSnap」の新モデル

c3fce9ad.jpgいつまにか、「ScanSnap」の新モデルが出ていますね。うちの実家にも研究室にもあってみんな重宝しているものです。認識率と速度がまた向上しているんですね。これで少し書類を整理しないと...

http://pcweb.mycom.co.jp/news/2006/02/02/003.html  

2005年11月27日

トリの大群!

ebb62f47.jpgローマのテルミニ駅近辺で、驚くばかりの鳥の大群を見てしまいました。
ヒッチコックの規模じゃないです。
最初は虫だと思っていたくらいです。

REA検証用映像 [Real Player]
  
【 分類: イタリア滞在記2

一瞬のローマ観光

572a2695.jpg帰国直前までローマ観光…。

サンタ・マリア・マッジョーレ大聖堂や、サン・ピエトロ・イン・ヴィンコリ教会、そしてコロッセオ&フォロ・ロマーノの近辺を散策。

REAコロッセオ[Real Player]
  
【 分類: イタリア滞在記2

2005年11月26日

サンタクローチェ教会の足場

8dfcc14a.jpgサンタクローチェ教会の足場に登り、修復前の壁画を間近に見てきました。
見上げるのとはまるっきり印象が違います。  
【 分類: イタリア滞在記2

マリノ・マリーニ美術館

73de86f5.jpgフィレンツェ近郊のピストイアで生まれフィレンツェで美術を学んだ彫刻家マリノ・マリーニの美術館も訪問しました。  
【 分類: イタリア滞在記2

フィレンツェへ…

805b4e3f.jpg時速300km/hを誇るEurostarに乗り、両親のいるフィレンツェへ移動。
天気が悪かったこともあり、アルノ川は大増水です。
ベッキオ橋も水没ぎりぎりです。

REA検証用映像(音なし) [Real Player]
  
【 分類: イタリア滞在記2

2005年11月25日

なんだか

smc05-coffee

ホールの音響のおじさんも含め、なんだかうち解けてしまっています。何でみんなから声をかけられるのかと思ったら「あの日本人の少年はイタリア語を話す」ということで、面白がって話しかけていることが判明。そういうことか。

っていうか、国際学会なのにイタリア語を標準としちゃってるこの雰囲気はおかしい。
  
【 分類: イタリア滞在記2

インターネットコーナー

66b1fffc.jpgやたらにぎわうインターネットコーナー。
だんだんとケーブルの取り合いになってきました。

MacユーザーよりもWinユーザーが多い…と思ってのぞき込んだら、なんとLinuxだったりする。最近のこの業界ではLinuxが新しい潮流なのかも。  
【 分類: イタリア滞在記2