2004年10月26日

フランスのおみやげ

d2a4f0bf.jpgフランスのおみやげとして、カマンベールチーズ、買ってきたんですよ。
日本で購入できるモノとはかなり味も香りも異なります。

独特の臭みがあるというかんじですが、こっちのほうがワインに合います。(そんなにお酒は得意ではないんですが)  

Posted by homei_miyashitab at 15:11Comments(0)TrackBack(0)

人物ファイル@IRCAM

今回の学会でお会いした方々のメモです。

オスロ大学 Alexander Refsum Jenseniusさん http://www.arj.no/index0.php

シドニー大学 Kirsty Beilharzさんhttp://members.ozemail.com.au/~beilharz/

徳井直生くんhttp://www.dropcontrol.com/~naotokui/blog/  
Posted by homei_miyashitab at 14:38Comments(0)TrackBack(0)

2004年10月25日

夜のポンピドーセンター

da2bb9c9.jpgなんかけっこうイイ写真が撮れた。
パリは、どの建造物も夜の顔があります。
そういった意味で2度楽しめる感じがしますね。  
Posted by homei_miyashitab at 17:33Comments(0)TrackBack(1)

学会終了

1e608846.jpg無事学会も終了し、ワインでの懇親会です。
欠席した発表者の方がいらっしゃったため、結局東洋からの参加者は僕一人、という状況でした。その分目立っちゃったかも。  
Posted by homei_miyashitab at 15:36Comments(0)TrackBack(0)

■■■ いよいよ発表! ■■■

b0258b3b.jpgということで、いよいよ発表です。
テーマがテーマだからか、若い東洋人が一生懸命発表しているからか、ちょっと冗談を言うだけでも笑いがおきる温かい雰囲気になっていました。

徳井くんがビデオを撮影してくれたので一部アップロードしておきますね。

[ビデオ再生]

ほんとコメディドラマのように笑い声が収音されています。(徳井くんMerci!)  
Posted by homei_miyashitab at 14:52Comments(0)TrackBack(0)

お食事

5d7dbc13.jpg昼は、Sony CSLで客員研究員となった徳井直生くんとお食事。お互いの研究内容などについて語らいました。
コンサート「音楽の条件」の映像も見てくれていて、特にその話で盛り上がりました。すごく楽しかったです。
つくづく、高校の同級生がこんなに近い分野で研究を行ってるのは奇跡だなぁと思います。専門領域や嗜好性は微妙に違うとは思うけど、似たアイデアを持ってたりすることもあるし、やっぱ共感できることの方が圧倒的に多い。おたがい頑張ろうね!

  
Posted by homei_miyashitab at 13:47Comments(0)TrackBack(0)

翻訳機

683af7be.jpg学会会場ではこのようなワイヤレス受信機が渡され、発表内容を英語・フランス語で聞くことができます。そのため堂々とフランス語で発表してた人もいましたが、同時通訳の英語は聞きにくかったです。  
Posted by homei_miyashitab at 13:44Comments(0)TrackBack(0)

発表会場

04728759.jpg発表会場は、IRCAMの地下4階にあるホールです。
ライブコンサートなみのPA設備があり、それだけは立派でした。
発表内容は…アカデミックなのはいいんですが、面白味に欠けるものばかり…。それなりにみんなプライド高そう…。  
Posted by homei_miyashitab at 13:40Comments(0)TrackBack(0)

ポンピドーセンターの中

4583e40a.jpgほんまパリ国立近代美術館はスゴイです。ピカソもデュシャンもカルダーもなんでもありです。現代美術の教科書のまんまです。それがこんなにオープンな空間に展示されているなんて、作品もさぞかし幸せだろうと思います。
  
Posted by homei_miyashitab at 13:31Comments(0)TrackBack(0)

ポンピドーセンター

565b31e6.jpgポンピドーセンターの中には、パリ国立近代美術館があるので、ルーブルに行かなかったかわりに、こっちにちょっとだけ入ってみました。(1時間)  
Posted by homei_miyashitab at 13:28Comments(0)TrackBack(0)