2005年02月17日

なんかおかしいと思ったら

僕がプログラミングで愛用しているHSPでの、すごくマニアックな話です。

この言語では、マシン語のバイナリコードを変数に格納して実行することが(それなりに)容易にできたのですが、Windows XP のSP2では動かないケースがけっこうあります。

セキュリティ向上の一貫として、メモリ保護を強化してるんですね。  

Posted by homei_miyashitab at 08:15Comments(0)TrackBack(0)

2005年02月07日

HSP/O2

5c369393.jpgHSP/O2とは、HSPを用い、インターネット間で対戦をするネットワークゲーム・ネット対応型アプリケーションを作成させるためのシステムです。
http://o2.zener.co.jp/

これを使って制作されたソフトの中には「へぇonline」なんてものがあります。へぇボタンを押しながらチャットできるソフトです(笑)。
http://hmec.minidns.net/~ManiacMFF/  
Posted by homei_miyashitab at 08:04Comments(0)TrackBack(0)

2005年02月06日

HSP

d7f5763b.gifここ数日、久しぶりにHSPを用いたプログラミングをやっています。これは、以下のURLで配布されているフリーのプログラミング言語です。
http://www.onionsoft.net/hsp/
大規模なものでなければ、ものすごく簡単にプログラム制作が可能です。例えば、簡易的なメディアプレイヤーのプログラムは、こんなかんじになります。


*start
  cls 1
  button"開く", *open
  button"再生",*play
  button"終了",*exit
  stop

*open
  dialog"mid;*.wav;*.avi",16
  if stat=0 goto *start
  sndload refstr,0
  stop

*play
  snd 0
  stop

*exit
  end

これの10倍ほどのスクリプトの長さまで書けば、チャット付きのネットワークゲームまで作れてしまいます。僕はIEコンポーネントを呼び出して自分用のタブブラウザが作れました。ほんとおすすめな言語なので、皆さんも是非トライしてください。
  
Posted by homei_miyashitab at 03:43Comments(0)TrackBack(0)