2008年06月01日

ソフトバンクテレコム、子会社の JD クリエイトを解散(japan.int…

ソフトバンクテレコム、子会社の JD クリエイトを解散(japan.internet.com)30日17:04

やはり ソフトバンクと株式会社は相容れないようです。
気がついたのですが、ソフトバンクテレコムの情報について、注意深くみています。
子会社に関しても気になりますが、果たして、株式会社とクリエイトはどのような相関性があるのか、突き詰めて考えてみたいですね。

以下、記事より引用。
http://rd.yahoo.co.jp/rss/l/headlines/inet/inet/*http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080530-00000030-inet-inet


ソフトバンク株式会社の連結子会社であるソフトバンクテレコム株式会社は2008年5月30日、同社の子会社である株式会社 JD クリエイトを解散する、と発表した。

同社はオーダーエントリーシステムの販売および運営管理を目的として、株式会社第一興商との合弁で設立したが、これらの事業運営をソフトバンクテレコム株式会社へ移管することとしたため、同社の解散および清算を行うこととなったという。

■関連記事
ループス、「iQube」に携帯機能を追加
Intellisync Mobile Suite 8、「SoftBank X02NK」に対応
各キャリア公式検索エンジンの特徴
FalconStor、中小向け仮想テープライブラリでソフトバンク BB と国内独占販売契約
気に入っているケータイ動画サイト、「YouTube」が圧倒的――ネットエイジア調べ

homelands at 20:49│
PR


Archives