財形住宅金融

2007年06月30日

スポンサードリンク
何を選んだらよいか分からない住宅ローン業界。 ↓ 答えはここ ↓
ズバット住宅ローン

↓ 業界最低金利なら楽天 ↓
住宅ローンは楽天銀行のフラット35
財形住宅金融の住宅ローンも、メリットと条件があれば是非利用してみましょう。

財形住宅金融の住宅ローンとは、

・ 金利の方式が、返済の開始から終了までの全期間、5年ごとに適用金利を見直す5年固定金利制。

・ 融資限度額が、財形貯蓄残高の10倍の額(最高4,000万円)まで、所要額の80%までを限度として融資。

・ フラット35(長期固定金利の住宅ローン)やその他の機構を併用して利用できる。

・ 同じ住宅に同居予定家族で複数申し込む事ができる。

・ 融資対象となる範囲が広く設定されている。

・ 融資の手数料が不要です。

といった感じで、このような多くのメリットがあります。

ですので、条件さえ合えば非常にメリットの多い住宅ローンと言えるでしょう。

財形住宅金融の住宅ローンの詳しい事については、こちらのページをご覧下さい。

申し込める条件等、各種詳細情報が載っていますので、是非ご参考にしてみて下さい。

⇒ 財形住宅融資の詳細について

是非ご参考にしてみて下さい。
 
お気に入りに追加


My Yahoo!に追加
Googleに追加
livedoor Readerに追加
1円クリック募金はこちら
記事検索
  • SEOブログパーツ


seo great banner

ページランク表示用ブログパーツ E-PageRank フィードメーター - 住宅ローン・借り換え・金利 NAVI
track feed 住宅ローン・借り換え・金利 NAVI
  • ライブドアブログ