おかしのいえ

静岡県 牧之原市にある焼き菓子店、ホームメイドママのブログです。

ママが作るおやつのように、まいにちの暮らしにとけこんだ、気軽で食べやすいお菓子をお届けしたい…との想いから、"ホームメイドママ"と名付けました。
粉、バター、たまご、砂糖の基本の4種類から、ひとつひとつ丁寧に手づくりしています。
まいにち全種類を用意するのはむずかしいので、お気に入りのお菓子はぜひ、ご予約をお願いいたします。

メニューはこちら



HOMEMADE MAMA
 営業時間:11:30-17:30
 定休日:木曜日、日曜日
 tel : 0548-22-0460
 fax : 0548-22-1183
map

 静岡県 牧之原市 細江 3187-3
 (牧之原警察署 すじむかい)


売り場とお菓子の厨房の境にある、木のドアです。

気づいた人いるかな〜〜

世界に一つしかない私好みの店を作るにあたり、サッシであるこの部分を木に変えたいというのは前々からありました。

東京蚤の市でもドアは売っていましたが、とんでもなくお値段が高い。

そんな時にたまたまネットで見たのがこれで、お値段も木の雰囲気もこれなら!というのに巡り会えたのですぐさま購入しました。

おうちの形のゼリー型は、鍵穴が開いていたのでそれを隠すために置きました。

ちなみに写真の、段差がある部分のタイルはとてもお気に入りです💕

北欧風、プロバンス風、にリフォームするには、木の雰囲気がとても大事です。アルミのサッシは、普通のおうちなら全く問題ないのですが、店となると、しかもイートインがあるとなると、お客様がじっくり見る場合もあるので、なるべくこだわりたい。

アンティークガラスの建具をイートインコーナーに使ったのも、そんな考えから。






















工事期間中には図書館で本を借りて来てものすごい勉強しました。

トイレの窓のサッシもすごく気になって、鍵部分を隠すように主人に木を打ち付けてもらいました。


真ん中の木を縦に置くことで、鍵部分が見えなくなっています。

こんなふうにひとつひとつ楽しみながら手を加え、リフォームしていきました。

まだまだこだわったところはありますよ〜〜順番にご紹介していきます(^ー^)

お盆休みが明けて、今日からお仕事の方も多いのでしょうか。

ホームメイドママは、もうすぐ15周年を控えて初めて、8月は夏休み無しでやっております。いつもは8月は半分くらい夏休みでしたから、とっても画期的!

初めてのお盆休み時期の開店は、なんだかお祭り気分で妙なテンションでした。いつもは開けてないときに開けるって、なんか面白い。

誰も来てくれないんじゃないかと思ってましたが、たくさんのかたが来て下さいました。感謝感激‼️

中でも、小さい時から来てくれていて、今は遠くで一人暮らしの子たちがけっこう来てくれて、これはお盆時期にやっているからならではでしたね〜みんなの成長が嬉しくてね。

休みじゃなかったのね〜〜と嬉しそうに買い物してくださるお客様もたくさんで、本当にありがとうございました💕

ますますおいしいものをシンプルに提供していきたいと夫婦共々思っております。これからもよろしくお願いいたします(*≧∀≦*)

このページのトップヘ