ホ ー ム @ メ ル

わー末っ子ちゃんも来年は中学校ですよ。
子供って成長しますね。
我が家は兄弟芋づる式可能なハイスクールなので上の子たちと同じ学校に入れます。
学校見学も7年生学年主任との面談も済ませました。
入学許可が出る優先順位の説明には卒業生や在校生の子弟が最優先とあります。
でも、学校からのお便りには何度も「だからと言って願書が提出されてない場合は入学できません」と書かれています。出し忘れる保護者がいるんでしょうね。怖!
うちも早々に願書は出したんですが、申し込み費用のレシートが送られてこなくて本当に受理されてるのか不安で電話したら上の子たちのファイルに入ってたそうで、子供経由で届きました。願書締め切りの2年前だったので全然問題なかったのですけど、こういうのは親の仕事で親の責任。確認、確認ですわよ。


そういえば、上の子供たちは去年の年末に初めて日本語能力試験を受けました。
上の子はN1合格、真ん中の子はN2満点で合格でした。
「出来て当たり前」じゃなくて努力の結果。これは自慢していいと思うのよ。

うちのテレビのアンテナはデジタル放送用じゃありません。たいていのデジタル放送は受信できているのですが一番よく見ていたABC全局映らないのでテレビはほとんど見なくなりました。こないだの雷でテレビが壊れ、新しいのはスマートティーヴィーにしたのでもっぱらネットフリックスやオンデマンド放送を観ています。
子供らはひたすらDr.Who鑑賞。
私はドラマシリーズ「ブロードチャーチ」を観ています。シリーズ2のエピソード5くらいまで見ました。一話終わったらリモコンで次のをすぐ再生できるので何話まで見てるのか自覚がありません。オリビア・コールマンのファンなのでたくさん見れて嬉しいです。
本は図書館で借りてきた宮部みゆきの時代小説を読んでいます。日本語の小説はこちらでも手に入るけど漫画はそんなにないんですよね。置いてあっても好みが合わなかったりでなかなか。
日本帰省中には兄から箱で漫画をたくさん貸してもらって読みました。
「岳」が面白かったです。ロッククライミングの危険さをいうのはあまり認識がなかったので怖かった。




帰りに空港の本屋さんで「下町ロケット」を買いました。面白かったです。私のエアポートブック選択は失敗することが増えてきていたので今回は当たりでよかったです。
下町ロケット (小学館文庫)
池井戸 潤
小学館
2013-12-21


それから、日本滞在中に円のiTunesカードを買いました。それで新しく円用のアップルアカウントを作ったら日本のアップショップでもアプリを買うことができるようになりました。日本のアップショップでしか入手できないアプリがたくさんあって、今までインストールできなかった子供の学習用アプリとかhontoの電子書籍アプリがやっと手に入りました。無料のやつよ。日本の「小学生の母」に教えて貰ったあんざんまんがおすすめよ。持つべきものはお母さん業仲間ですよ!

日本帰省中に購入した中古のフルートの箱の布がくたびれていたので貼り替えました。コードゥロイとボンドとハサミと洗濯バサミ、芯として空き箱が道具です。やり方は割と単純なのだけど、ボンドを間違えて少しやり直しました。はじめ手芸用ボンドのPVAグルーを使っていたら布の表に染み出してさらに全く乾かなくてダメでした。次はもっと手際よくできるわと思うけど次がなさそう。
地震で大変なのを見て改めて今できる用事は今やっとこうと思った次第です。皆様どうぞお気をつけて。
image
image
image
image

年末年始は4年ぶりに帰省しました。
今回も末っ子だけを連れて4週間でした。
私たちには珍しく実家以外で観光もしました。
関空から電車で京都に行って、河原町のゲストハウスに滞在し、USJ、京都観光をして新幹線に乗り瀬戸大橋を渡りして四国へ移動し、お正月は実家で、末っ子は冬休み中は近所に住む甥や姪と遊び、3学期のはじめ2週間半みっちり地元の小学校に体験入学させてもらいました。
日程の端から端まで楽しかったです。
今回は子供達みんな物心がしっかりついていて、いとこ同士で子供時代の思い出ができて、これが玉手箱みたいに大人に成長した時にそれぞれを繋げてくれたらいいなと思います。
小学校もみなさん親切で居心地よく気持ちよく学校生活送れるように心を配ってくださってありがたかったです。先生たちも生徒さんたちも優しいね〜。学年一クラスしかなくて幼稚園と小1で体験入学させてもらった時とほぼ同じクラスメートでした。

末っ子が学校に行っている間、私は念願だった親知らずの抜歯に行きました。
斜めに生えてきていて頭痛のもとになっていました。仕事が休みの時じゃないとできないですね。全部で薬もレントゲンも込みで国保なしでも安いですね。歯医者さんがとても親切で短期間で治療が終わるように予約組んでくれました。ありがたや。

冬は暗くなるのが早くて観光旅行には向かないかもしれないけど帰省だったからこたつでテレビ見てご飯もいろいろ食べてお風呂に毎晩入って布団に埋もれて寝て朝氷が張ってるかチェックして寒い寒い言いながら学校行く、というのも楽しかったです。メルボルンはあんまり寒くならないから、気候の違いというのも日本旅行の一部よ。
みなさまどうもありがとうございました。

image
ちびっ子に頼まれて色ぬり用に絵を描く機会があるのですがお姫様や人魚姫を描き飛ばしていたら男の子にボーイズ用のを描いてって言われました。スパイダーマンとかアヴェンジャーズのスーパーヒーローなどを。
わー男の子も塗り絵したいって思いもつかんかったわ、練習してくるねと約束したのでネットで画像を探して練習してます。
超人ハルクとキャプテンアメリカとアイアンマンはとりあえずちびっ子が喜ぶ程度のレベルはそらで描けるようになりました。新しい技を覚えて更に人に喜んでもらえて嬉しいです。
日々精進です。

8月は各大学でオープンデイが開かれています。
メルボルン大学なんかキャンパスが街中で道を挟んで建物が分かれてるので道路封鎖したりするんですよ。ちょっとしたお祭りです。
去年我が家は12年生がいたので何箇所か行きました。
今年は真ん中の子が11年生なのですが、勉強が忙しくて時間がないから行きたくないそうです。この子も去年10年生の時に1、2箇所行ってるので雰囲気はわかってるみたいです。
去年行っといてよかったよ。この子は大学に行かないとなれない職業を目指しています。この年齢でよく決められたよね。去年のうちに受験に必要な条件などを調べられてよかったです。
勉強が忙しいっていうのは提出課題や試験勉強があるっていうことらしいですよ。
今寒いから私もお供しなくてよくって嬉しいです。

犬の定期検診に行ってきました。
予防接種もします。
ケネルコフが毎年で、もう一種類は3年に一回とかなんとか。反対かな。
私たちは全く気づかなかったのですが団子犬は数日前に何か硬いものを噛んだようで前歯が破損、奥歯も割れていたそうです。割れ具合が甘かったので抜けず、入院して抜歯する事になりました。当然麻酔しないと治療できないのでついでに歯石取りと血液検査のための採血も一緒に組んでもらいました。麻酔は30分、抜歯2本以上です。素早いですね。犬、歯小さいですもんね。

いつも通っているところは大きな動物病院なのでなんでもそこでやってもらえます。予約して、治療の前日の夕方に連れて行って一泊入院しました。犬だけ。入院費は無料なんですよ。意外です。
団子はその病院のシェルターに何ヶ月かいた事があるのと生まれてからの定期検診もずっと同じ病院なので覚えてるのか全然嫌がりませんでした。
お迎えは通常の外来が終わる時間帯です。夫が行ってくれたんだけど、入院中のペットに会いに来る時間帯で、駐車場で泣いてるひとや待合室で無言の家族が何組もいて気の毒だったそうです。
うちの犬は元気に帰ってきました。二日間柔らかい餌に小さい錠剤を混ぜて食べさせ、しばらくはドライフードは控えるようにいわれました。
いいタイミングで検診に行ってよかったです。
何噛んだら歯を欠けさせる事が出来るのかなぞです。

人間の子供は全然病院に行く必要がなくなってるけど犬は病院行くたびとおおごとです。血液検査の結果は問題なしでしたよ。抜いた歯貰えばよかった!

学校のお迎えの後に子供と一緒に近所のスーパーマーケットに行きました。
ついでにスーパーの建物のトイレを使ったんだけど前回がいつだったか思い出せないくらい久しぶりでした。なっつかし〜。みんなが小さかった頃はこのトイレに何度もお世話になったのよ、前はここに壁があってタイルも違う色で、とか思い出話。
トイレで。
ひとところに長く住んでるんですね私たちって。

まだまだ冬ですが、だんだん暖かさが増してきた気がします。
最低気温がもうあまり下がらないです。
梅や桜のような花が咲いてるのを見かけます。
犬は相変わらず外飼いですが、壁と屋根付きの車庫に犬小屋を一つ移し、もう一つの犬小屋は捨てずにあった古い布のブラインドを掛けて壁代わりに覆ってます。雨が降っても覆いの中は温度が下がってないです。
まだ雨が降る季節で曇りがちなので1日薄暗いです。
雨の日は、仮免とった高校生が運転の練習してるんだろうな、といつも思うのよ。
16歳で仮免にあたるラーナーパーミット(Lプレート)を取得できて、120時間の運転練習を経ると初心者免許のための試験を受けられます。何ヶ月かかるの。120時間のうち、夜、雨、高速などいろいろな環境での運転練習が必要なんだそうです。

送り迎えの時間にもLプレートの制服姿の学生産が運転してるのを見かけます。
友達の子供で練習してる子がいて、本当に学校やスポーツの練習の送り迎えの度に運転してるんだって。保護者の協力がないとできんね。

昨日と今日は朝寒くて霜が凍ってました。
路駐してある車のフロントガラスが凍っていてワイパーでシャーシャーシャーと剥がしてる音が聞こえました。懐かしい!日本はあれを剥がす道具が売ってるよね。
夫と日本の冬の話をしていて、乾燥した日に車に触ると静電気で泣かされる思い出がよみがえってきました。日本はあれを放電する道具があるよね。キーホルダーにつける小道具。
こっちには需要がないから供給もなさそうよ。

最低気温が0度近く、体感温度はもう少し低くて一年で一番寒い数日のメルボルンですが昼間は13度くらいあるのでコートいらないです。私がいらないだけかもしれませんが。
それでも午前中早い時間に外にいると疲れます。体温を上げようと体が頑張ってる感じよ。頑張っても効果がなくてゼイゼイ言ってるわよ40代。
末っ子ちゃんのクラスは風邪なんだか具合の悪い子がいっぱいで今日は5人も休んでたんだって。
みなさまご自愛くださいませ。

冬休み終わって3学期の1週間目も終了しました。
image

スクールホリデーは特に予定を入れなかったのですが、末っ子ちゃんのお友達が何度かスリープオーバーに来てくれて彼女ホリデーの約半分はうちで住んでました。おうちの方が寂しがってましたけど。
image
image

あと、新しくできたサウスバンクの図書館のホリデーアクティビティに行きました。
image

もと女子校で古い建物で、古いだけあってお部屋が小さかったり階段が狭かったり面白かったです。
image
image
図書館と乳幼児の保健所と公民館とカフェも兼ねていました。カフェ。外せませんなメルボルン。
この数年で周りに高層ビルが激増してちょっとしたオアシス的な空間になってました。
図書館としての設備も最先端です。人を迎え入れる空間になってます。
image


アクティビティは1時間で終わって、シティに出ているついでに博物館とかギャラリーとかどっか行きたいか5年生の末っ子ちゃんに聞いたらウィンドウショッピングして街ブラしたいってお返事でした。そうか、、、。大きくなったね。
image
image
かわいい物とかクワーキーな物とか見るのも作るのも好きなので、私が思いついたそんな物が売ってるお店が入ってるシティのニコルコンビルディングに行きました。建物自体も古いので面白いです。迷子になりましたし。エレベーターじゃなくて階段で登ることをお勧めします。「ここ押したらアイテムが出てきて」ってゲームの中の空間みたいよ。
image

ホリデー中にもう一回、買い物目的でシティに行きました。
末っ子ちゃんがクリスマスなどプレゼントでもらったギフト券を貯め込んでいてそれを使うために。
image
あっちこっちみて、結局ターゲットが一番お手頃価格でデザインも気にいるのがあって良かったです。ターゲットのレジのお兄さんがギフト券で買い物する末っ子ちゃんに優しかったです。
この日は5時間もお買い物の旅。
image

こんなお出掛けが出来るようになったって末っ子ちゃん大きくなりました。11歳になりました。
image

遠くに近くにみなさまありがとうございます。

この2週間は冬休みです。
寒いです。15度くらいしかないです。
上の子たちは自分たちで友達と外で遊ぶ約束をしてきます。末っ子ちゃんはさすがに私がどこへいつ行くか監督してます。日本だったらメモ残して自転車でぱーっと友達のところに行く年齢だよね。そういう生活の差はあるね。我が家だけかもしれないけど。
末っ子は遠くにはいかないけどうちの前の原っぱで勝手に遊んでます。遊んでると近所の子がわらわらとでてきて一緒に遊んでます。走ったり木に登ったり、おもちゃとか何もなしで何かやってます。楽しそう。
冬休みなのでご近所さん達は留守の家もあるけどおばあさんちを訪問してるお孫さんが増えて賑やかよ。
孫が来るんだけど今日末っ子ちゃんは家にいるかしらって遊びの予約が入ってて面白いです。

みなさんも平和な週になりますように。

インフルエンザのことをこちらではフルーと呼ぶんだけど、なんでインは飛ばすんでしょうね。
予防接種をした私としていない夫がほぼ同時に風邪の症状が出ました。私は一晩寝たら治ったのに夫はズルズルと10日以上何かしらの症状が出ています。これは予防接種のお陰じゃないでしょうか。私は悪寒がして寒い寒いと寝ていただけで酷くならずにすぐ回復しました。夫は咳、鼻水、熱、悪寒に体の痛み、痰、もともと丈夫なだけに振り幅が大きくて辛そうでした。これ以上何が出るのというくらいフルコース。
乾いた咳はドライ・コフ、痰が出るようなのはウェット・コフとかチェスト・コフとか呼ぶようです。お薬は咳の種類によって違うものが売ってます。

小学校とうちの子のハイスクールは今週で2学期終了です。
末っ子のピアノの先生は高校生なんだけどもう休みなんだって。一週間も早いけど宿題が山のように出たからノンストップで勉強して休みは二日くらいしか残らないと思うって言ってたとか。

皆様お大事に。

夫の携帯のプランにネットフリックスという有料のオンラインテレビチャンネルみたいなのが付いてきました。何ヶ月か無料で視聴できます。
そして、うちのインターネットは長い事同じ会社を使ってるのでオマケですってこないだから料金同じで500ギガになったので動画見放題です。
新聞の契約もしたからスタンという同じようなネットチャンネルも無料で観れるんだけど未だにログインの詳細が届かないので見れず。

ネットフリックスはアメリカの会社なのかな?アメリカのドラマがたくさん入ってます。無料期間中にできるだけ観るのだと夫がいうので子供と一緒にセッセと次から次へとネットフリックスを観ています。ちびっ子用アニメはたくさんあるけど年齢的に卒業してしまっている末っ子ちゃんが観れるものがあんまりないです。ドラマは暴力的すぎるものが多いし。期間終わったらもういいかな、という感じよ。

この頃は上の子たちとイギリスの実際に存在した助産婦の話が元になっている「Call the midwife」というドラマをみています。妊娠、出産、母親の周りの社会問題など織り込まれていて涙なくしては観れません。うちの子たちはチームスポーツのクラブに入ってるわけでもなく危険な遊びもせずパーティーに行くわけでもなく穏やかに生きているのでこういう番組を観てアドレナリンを発散させてるのかもね。

遠足に行ったとか、噂に聞いててずっと行きたかった新しい公園に行ってきました。ロイヤルチルドレンズホスピタルの横にあります。
登るところがいっぱいで、遊具の難易度はどちらかというと高さもあるので1、2年生以上向きです。この日4歳以下が50人くらいいたので大人が付いてたらちびっ子でもいけるみたい。中高生も楽しいと思う。走り回るスペースはふんだんにあってバーベキューの機械や水道もあります。ポンプや小川と水遊びエリアも充実してました。
私が丘の上に立って写真を撮りました。芝生をゴロゴロ転がって下る子が絶え間なくいました。丘の反対側は終わりの見えない原っぱです。ヘリポートは病院用です。木がたくさん植えられていて後何年かしたら林になって影ができて良いでしょうね。また行きたいな。
image

image

image

image

今日は6月1日です。
職場の同僚が月の初めの日に
Pinch and a punch for the first of the month.
と言って誰かをつねって叩いてして、やられた人が
A flick and a kick for being so quick!
と言ってやり返すのよ、と教えてくれました。
可愛いね。
英語圏で生活して100ヶ月以上経ちますがこの言葉遊びは初めて知りました。子供の頃に覚えるような事だけど親の私が知らなかったって事はうちの子達も出会わずに来ているのかも。
周りの人に色々教えてもらえてありがたいです。

玄関の外灯の電球が切れました。
前回よりも切れるのが早いです。
ブログの記事検索すると2年前に電球換えてますね私。
この半年、上の子がバイトや通学で帰りが遅くなって外灯を点ける機会も時間も増えたのです。俳句のひとつでも書けそう。でも2年で交換て早い。
はしごを出して来て換えるわよ。

子供の小学校とハイスクールは、教育は親と学校のパートナーシップが大切だという考えで最新の教育情報や資料、保護者向けセミナーなどをお便りで教えてくれます。
たびたび出てくるのがサイコロジストのAndrew Fullerアンドリュー・フラー氏の文章。
面白いです。
無料資料もあります。Free resourcesここ
学生向けもあります。
女の子は人の表情を読み取る力が強いとか男の子は集中すると周りの音が雑音に代わって耳に入らないとか、性質の傾向をまとめてあります。じゃあ女の子には笑顔で話しかけたり話を聞いてあげると信頼関係を作りやすい、怖い顔をすると表情に反応して会話の内容よりもそちらに反感を覚えて話が進まない、とか。
男の子が何回呼ばれても反応しなくて無視しているのか聴こえていないだけなのか分からなかったけど、単に耳から脳に伝わってないだけみたい。
この人のウェブサイトで初めて「意味のなさない雑音 ホワイトノイズ」という言葉を知りました。
知らない事っていっぱいあるね。

今年は今の職場2年目で仕事の時間も増えたので秋のうちにインフルエンザの予防接種を受けて来ました。去年、上司に仕事について改善点とゴールを聞かれた時に、働き始めてひどい風邪にかかり過ぎた事を話しました。「それは1年目の呪いだから、、、」と言われたのですけど改善点なので今年は積極的に予防。

近所のクリニックに予約に行ったらGP(ドクター)に診てもらって注射はナースがするので二人ともの予約を同時にするんだそうです。他のクリニックは違うかもしれないです。予約時間の選択肢が少なくなるので時間が無い人にはちょっと面倒くさいですね。予約した時の説明ではGPに診てもらって処方箋を書いてもらい、それを持って薬局にワクチンを買いに行ってクリニックに戻ってナースに注射してもらうという手順でした。実際はクリニックにワクチンがあったので外に買いに行く必要はありませんでした。

義理の父母が教えてくれたんだけど、GPに行かなくても安い所では$10くらいで予防接種を薬局で出来るんだそうです。どこからそんな良い情報を手にいてるんでしょう。シニアシチズンネットワーク?残念ながらうちの近所の薬局ではやってないです。シティにあるチェーン店は出来るみたい。完全予約制です。
flu shot chemistで検索したら色々出て来ます。
https://www.priceline.com.au/flu-clinics/
http://rsvp.chemistwarehouse.com.au
http://www.terrywhitechemists.com.au/healthprograms/index/detail/?id=598
http://www.chemmart.com.au/wellbeing/in-store-wellbeing-services/flu

最善策と思われてないようなニュースも聞きますが、受けられる所が増えると仕事中昼休みに行けるし便利なんじゃないでしょうか。今年のはカナダとベトナムとスイスかスェーデン型だそうですよ。
罹りませんように。

末っ子が小学生なのでまだまだ「童がいるから何をするもみんな一緒の家」という気持ちが強いのですが我が家の大きいお姉さんは大学生でアルバイトもしていたので気がついたら親とは別行動という事が多いです。
ハイスクールに入ってから子供とその友達だけで映画にいったり街ブラに行ったりしていますが、こないだ上の子が新しいラーメン屋さんに食べに行ってました。メルボルンでは居酒屋に続きラーメン屋がちゃくちゃくと市民権を得て増加中ですのよ。
ご飯食べて来るとは聞いてたけどカフェとかフードコートのレベルでなくてレストランの域の食べ物屋さんに子供が一人で行くというのが新鮮でした。お母さんそこ行った事ないのにな。
子供って育つんですね!

末っ子の友達がうちに遊びに来て、用事があったのでおうちの方の携帯電話にうちの固定電話から電話を掛けていました。携帯の番号よく覚えてるなーと感心しながら見ていたら「番号のあと何を押したら良いの?」と困っていました。彼女の家はタッチスクリーンの電話なんだそうで、番号の後に「通話」と書かれたボタンを押さないといけないんだって。携帯電話と同じですね。うちのは大学生の上の子が赤ちゃんのときから使ってるプッシュフォン。番号押したら勝手に電話掛けちゃうよ。

という話を引っ越しの多い義理の姉にしたら「私の知り合いの中で家に固定電話(ランドライン)があるのってあなたの家くらいよ」と言われました。そうなんですか?世の中そうなってきているなんて知らなかった。大抵携帯電話だから市外局(STD)に掛けるときの電話代とか全く気にしないですね。


スクールホリデー中に図書館から借りて観た"Begin Again"(はじまりのうた)
この映画もジェネレーションギャップがちりばめられていて面白かったです。言葉遣いが、、、のところもあるけど子供と見ても安全な映画よ。 マーク・ラッフォロが良いね。これは大人の映画にしては珍しく私DVD買うかも。

子供が教えてくれた「アップタウン ファンク」のハリーポッターパロディー版です。
ハリポタ読んで無い人には分からんのね。読まないかんよ〜。
スクールホリデー始まったしちょうど良いよ。

これ、流行ってるのか小学生の子供の担任の先生だけが好きなのか、よく聴くよ。
元ネタ Mark Ronson- Uptown Funk ft. Bruno Mars


上手に作ってるパロディDark Lord Funk

昨日土曜日に、動物病院のシェルターに新しい犬を見に行きました。
事情があって飼えなくなった犬や猫、ウサギ、ハムスター、鳥などいろいろな動物がシェルターに来ます。病院のシェルターのウェブサイトで動物達のプロフィールが見れるようになっていてお世話必要度、自分の家の家族構成と合うかどうかなどを事前に確認出来るようになってます。すごい便利。
相性をみるために団子犬を連れて行きました。
団子は車に乗る時に珍しく全然泣きませんでした。
前回、月曜の夜に車に乗せた時に病院でペンパル犬に会ったのを覚えているのかもね、と夫と話してしんみり。
ペンパル犬は心臓の具合が悪くなっていて薬が効いていないようでゼイゼイいうのが悪化していたので先週の土曜の夜に病院へ連れて行ったら家に帰ってこれませんでした。14歳でした。
こんなに長くペンパル犬なしで過ごした事がなかった団子犬は落ち込んで一日中犬小屋にこもりエサもあんなに食い意地が張っていたのに食べ終わらない日が続き、このままでは団子まで病気になると心配してシェエルターのウェブサイトを見たら丁度いい感じの犬が出ていて、仕事の都合で土曜にやっとシェルターに会いに行けてその場で連れて帰る事が出来ました。
病院は犬にとって一番良い家を探しているのでオーディション方式でした。

新しい犬の御陰で団子犬は朝から庭で遊びに出るし明らかに元気になりました。
もういないんだからペンパル犬の影を探さないように、と我慢しています。思ったより新しい犬がちょこまかあちこちに走り回って私達も気がまぎれてて、すぐに代わりを飼う事にして良かったです。
新しい犬はなんてニックネームにしようかな。

末っ子は左利きです。
書くのもお箸も左です。
5歳児の時に習っていたピアノがなかなか進歩しなかったのは、メロディーを右で弾くように教わっていて指の力もそれほど鍛えられてない左利きのちびっ子だから難しかったのかもしれないと思います。

日曜に夫が末っ子にギターを教えてあげた所、左利きで左の指のコントロールが強いので40分でコード7つ覚えてタブ見ずに弾けるようになっていました。恐るべき子供の可能性、、、。水曜日の朝にはコードとコードの間がぐんと短くなって一曲弾けるようになってます。羨ましい!
末っ子によるとギターの練習の御陰で右手と左手の連動が上手になったそうで、ピアノの難しい曲を詰まらずに弾けるようになっていました。2度おいしい。

子供情報によると最近のギター友達は皆これを最初に弾くらしいよ。

Awful Auntie
David Walliams
HarperCollinsChildren’sBooks
2014-09-25


やっと読みました。
デイヴィッド・ウォリアムズの「オーフルアンティー」
面白かったです。
前半、可哀想で挫折しようかと思いましたが子供の励ましで読み終わりました。

今年は去年に比べて仕事の時間が長くなって落ち着いて本を読む時間があまりない、と思っていたのですが数えてみたらまあまあの量です。読み始めて止めた本もそこそこあって、読書満足度は数じゃなくて読みたい本の有無で左右されるように思います。子供が学校で必要な小説を私も読んでみようかな、とおもったら面白くなかったという事が何度か重なったので。贅沢ですねー。

職場で子供が成長して大人になってる人達が3人揃って我が子のパートナーに「お母さん」て呼ばれると本当に幸せを感じると言っていました。私もそんな日がくるのでしょうか楽しみだわ、と言ったら皆が本当にラブリーよ〜お楽しみにって言ってました。
そうね、私も名前じゃなくてMumって読んでもらおっと。
子供らにボーイフレンドすらいないのだけど、そのうちね。

World's End [Blu-ray] [Import]
World's End
Imports
2013-12-03

夏休み中に私が計画していて不発に終わったマーティン・フリーマン祭りの一作"The world's end"の順番がやっと回って来て、図書館から借りて観ました。面白かったです。見覚えのある俳優がたくさん出てたりDr.Whoっぽかったり盛りだくさんです。パブ・クロール(酒場を点々と渡り歩いて飲み続ける)という私が一生やらなさそうな事が主題です。
このアクションシーンの振り付けは私と夫と一緒に上海で中国語を勉強した人です。私はクラスが違っていたのであんまり知らないんだけど夫と同じ大学から短期留学していたので覚えてます。20年前にジャッキーチェンがメルボルンで撮った映画のスタントをやったり活躍してる話は聞いていたのが、もうなんかすごい大御所になって来てて嬉しい。多分私達のことを向こうは覚えてないと思うけど。

ソロモンの偽証 第I部 事件
宮部 みゆき
新潮社
2012-08-23

「ソロモンの偽証」1巻から6巻まで貸してもらって読みました。
始めの方は気の毒で読むのが辛かったのですが面白かったです。
日本ぽいというか、周りの目がそんなに気になるかね、というのが読みながら疑問でした。フィクションですけど。こんな低年齢でミッド・ライフ・クライシスみたいにジタバタしてるのが息苦しいです。映画になるみたいですね。

あたしンち 20巻
けら えいこ
KADOKAWA/メディアファクトリー
2014-11-21

「あたしんち」は揃えてる日本の本です。面白かった。期待を裏切らない。この頃お母さんの料理の腕のひどさのネタがなくなって来てほっとしてます。
双頭の船
池澤 夏樹
新潮社
2013-02

 日本から取り寄せて、割と集めている方の池澤夏樹の「双頭の船」は途中です。初めの方で船を手に入れた場所が瀬戸内海で築港(ちっこう)という地名で高松かなと思ったのだけど、ちょっと調べたら築港という地名はあちこちにあるんですね。これを寝る前に読むのと同時に目が結膜炎になってるんだけど、ネットのニュースから紙も放射能汚染があるという事を聞いて驚いています。段ボールや本に触るとぴりぴり感じたりするそうで古本屋さんが閉店するケースもあるんだって。どちらにしても場所をとらない電子書籍に移行しても良いかも。

いよいよ夏休みも終わりです。
お先に私は仕事に戻っているのですが家に帰ると子供らが居ます。人のいる家に戻るって良いですね。普段は私が一番に空っぽの家に帰る生活なので、新鮮です。
大人の私がこう感じるのだから子供らにとったら大きいやろね。

1月も末、オーストラリアンオープンもそろそろ終わりに近づき夏休みもあと一息で終わりです。下二人には学校の革靴がまだ履けるか試してもらいました。最後に履いたんが12月始めとかクリスマス前とかなんで足育ってるかもしれないからね。

定期やなんやで子供らの証明写真がいるので家の中が明るいうちに写真を撮りました。
随分前に友達が普通のデジカメで撮影して家でプリントしたのでパスポート取れたと教えてくれてからこっち、真似してます。家の壁が白くて便利。家のプリンターで写真用の紙にプリントして定規で測って切って使ってます。毎年テンプレートを作っては捨ててるので今回は厚紙で作りました。
image
デジカメのモニターの大きさ対プリントする用紙の大きさで割合を出して、証明写真のサイズと比較をして窓を切ったら出来上がり。

末っ子がダイソーで買った手芸キットでスイスロールを作ってました。
私が手伝ったのは裁縫ばさみが右利き用なので左利きの子供に代わってフェルトを切る所だけです。左で切られるとハサミが壊れるので。ダイソー良いね。
image

私の指導のもと末っ子が糸巻き車を作りました。
最初あまり動かなかったので子供がいろいろ改良してました。
作り方は検索したら色々出て来ます。直ぐ出来て満足感の高い工作です。
image

家族でショッピングセンターに行った時にゲームセンターに行ってみました。絶対取れんてって言ったけど夫が子供と初UFOキャッチャーをやってました。日本の機械でボタンも日本語のままでした。りらっくまやし。取れなかったよ。
image

帰省していた義理の姉がチアシードの残りをくれたので食べています。見た目はカエルの卵みたいです。ヨーグルトやシリアルに混ぜてます。味があるのかないのか分かりませんが、混ぜた物の味を邪魔しないので食べやすいです。
image

うちの家では子供が一人減って大人が一人増えました。
ありがたいことに御陰さまで18年間健康で充分過ぎる程の教育を受け安全で平和な環境で育つ事が出来ました。
image


この18年でいろんな人が亡くなりました。あの人もこの人もこの子が生まれた時にはいたけどもういないわ。18歳以下はみんな増えた訳で私達が直接知っているだけでもすごい数です。生まれるって素晴らしいですね。

誕生日何したいか聞いたら家族で映画観てパンケーキパーラーに行きたいって。
まだ小さい末っ子がいるので映画は「ペンギンズ オブ ザ マダガスカル」だったよ。面白かった。

image
珍しく遠出をした時にガソリンスタンドで買ったアイスコーヒー(味の砂糖液)のボトルです。
家で捨てようと思ったらラッピングにミシン目がついていました。日本では随分前からなんにでもついてるけどここでは珍しい。ボトル入りの飲み物を買うことがないから私が知らないだけかもしれませんが。
コカコーラの商品よ。さすが先端を行く企業って思ったよ。
切り取り線やミシン目はperforationって言うんやね。シランカッタ。一つ賢くなりました。



テレビでやってたBBCのドラマCall the midwifeのシリーズ1をDVDで見ました。面白いです。なんでテレビで観なかったんだろう。シリーズ3まで放送されてるようです。1950年代のイギリスの貧しい地区で働く助産婦さん達の話です。タフな内容ですが明るいです。私の好きなコメディアン、ミランダ・ハートも出ています。助産婦たちの制服がうちの子達の学校の制服に良く似ています。昔は大量生産向けのデザインや染料は限られていたんだろうね。
出産や妊娠と生と死、病気、結婚、恋愛、ドラマ満載なので辛くて観られない人もたくさんいると思うわ。

マーティン・フリーマンのスクール・オブ・ミュージカル [DVD]
マーティン・フリーマン
ビデオメーカー
2014-06-06


原題「Nativity!」の1と2はクリスマスプレゼントにリクエストして、貰って家族で観ました。ちょっと前の映画です。テレビや映画館で12月にやってたのにDVDは売ってなくてイギリスから取り寄せ。11月に3番目が映画で放映されていましたが知らなくて観ませんでした。1はマーティン・フリーマン、2はデイヴィド・テナント、3はキャスリン・テイトが出ています。このキャスティングだけで我が家は全員観る。
これはすごいお勧めです。家族揃って観れます。小学校の遠足に付き添いで行ったらこの映画鑑賞もあって、先生や保護者はカタカタ揺れながら笑ってました。
校長先生役はCall the midwifeにも出ていて、映画「マチルダ」の酷い校長先生も演じた人です。トリビア。
2013年のコミックリリーフでパロディやってました。

image
image
image
image

真ん中の子が動物園へ友達と行くというので私と末っ子も一緒に行きました。中で別行動です。一回遭遇。義理の姉といとこも別グループで行ってたんだけど出会えませんでした。
私は何年か振りで、新しくなっている所がたくさんありました。木が育って建物は前と同じでも違って見えました。「ここどこ?」って何回も思ったよ。迷路みたいで楽しかったです。リマのエリアが新しくなっていて何回も他の人が「マダガスカル」「マダガスカル」って呟いてるのが聴こえました。私も心の中で呟いてましたけど。
ミーアキャットエリアは見るだけじゃなくて子供が遊べるようになってて良かった。広いからこういうの必要よ。ちょうちょの温室で太った青虫を見たんだけど、ちょうちょがあれだけたくさんいるという事は何処かにたくさん青虫がいる訳で、見掛けないけど頭の上の木にはうようよ青虫がいるんだろうな。楽しかったです。

このページのトップヘ