ガソリン、どこ迄上がる?又もやってきた、簡易書留

2018年10月11日

土地家屋調査士さん2

 こんばんは。

 いつもお立ち寄り頂き、ありがとうございます。

 今日は昼過ぎ迄雨降りでした。今年は本当によく雨が降ります。

 例の台風で吹き飛ばされたアパートの屋根の仮復旧は金曜日着手なので、まだ暫くは心配です(しかも、まだ保険の承認が下りていません)。

 お昼に先輩方と昼食を兼ねて打ち合わせを行い、その後元会社の部下であった土地家屋調査士さんが来社されました。

 彼は、資格を取得してもう19年と言うベテランですが、元は不動産会社の営業マンもしていっと言う変わり種(^^;

 私がサラリーマンだったころの部下ですから、もう20年以上の知り合いという事になります

 そんな彼も、もう50歳手前。

 業界の中でも上の方に位置すると思いきや、資格商売と言う事もあり、70過ぎても現役と言う方がゴマンとお見えになる為、いろいろ苦労も多いようです。

 特にここ10年位で基準点測量と言う手法が出てきたり、測量機器もかなり変わってきている様で、年配の方はもうついていけないんだそう

 そんな先輩方と若い方との板挟みで、かなり苦労している様でした。

 我々の業界も、いろいろと変わってきていますが、何処の業界も同じなんですね




にほんブログ村 住まいブログへ



 <弊社FACEBOOKページはこちら>

 お陰さまで! 53万アクセス達成!
ありがとうございます!!!・・・





hometeck1220 at 19:06│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ガソリン、どこ迄上がる?又もやってきた、簡易書留