こんばんは。

 いつもお立ち寄り頂きありがとうございます。

 さて、週明けの今日は、朝から沢山の電話を受けましたが、その中の1本がかなり深刻な内容の電話でした。
 来週、お買い換えのお客様の下物と買替先のお引渡を予定しているのですが、肝心の下物の決済日程の調整が買主さんと上手くついておらず、結果的に買替先の物件のお引渡を先行して行わざるを得ない状況になってしまいました

 とは言え、お客様は、買い替え先の物件の資金を下物の受け取り代金から捻出するおつもりですので、金銭的には無理と言う事になります。

 このスキームは重要でしたので、先週迄に再三日程確認をしていたのですが、どうやら買主さんと買主さん側業者さんとの間で意思の疎通が出来ていなかった模様

 買主さん側の業者さんには、買替スキームについても説明してありましたから、これは業者さんの怠慢と言われても仕方の無い所かと思います。

 業者さんには、何とか打開してく為の努力をお願いしますが、それにしても・・・。

 そういえば、最近当社が仲介に入っていない(管理業者の立場として少しコミットしている)物件で、仲介業者さんが全く仕事をされないので、何故か全て当社で段取りをしている物件もあります。

 最近の業者さん、一体どうなってしまっているのでしょうか?

 呆れるを通り越して、怒りすら覚えます




にほんブログ村 住まいブログへ



 <弊社FACEBOOKページはこちら>

 お陰さまで! 56万アクセス達成!
ありがとうございます!!!・・・