こんにちは。

 いつもお立ち寄り頂きありがとうございます。

 最近ようやく秋らしい日々となってきました。夜は、もう寒い位の感じで、注意しませんと風邪をひきそうです。
 皆様も充分お気をつけ下さい。

 昨日の夕方も、気温は低く更に強風が吹く状況下、管理物件の理事長さんとお会いした後、理事長さんのご依頼もあり植栽の手入れをしてきました

 規模の大きなマンションですと、通年契約の植木屋さんにお願いするので、我々の出番はありませんが、昨日訪問したマンションは全30戸程度。

 植栽剪定費を支出する予算も無いので、私は巡回の際に度々剪定をしいています。

 剪定鋏で刈り込み、その後切った枝葉を集めるだけとは言え、それなりの重労働。本来この手の作業は有料の事がほとんどだと思いますが、弊社はサービスで実施しています。

 人に言わせますと、不動産と比べて利益の少ない管理業務に時間を取られるのは勿体ないらしいのですが、昨日の作業中にフと創業間もない頃の記憶が蘇りました。

 創業当時は、0から不動産業界に入りましたので、それこそ不動産の仕事はほとんど無い状況。
そんな中でも、社員さん達にお給料を支払わないといけませんので、ツテを辿ってお掃除の仕事も頂いていました。
 元々掃除は嫌いではないので、一時はホテルの清掃サービスに迄手を広げていた時期もあります。
その後、段々本業が回り出したので清掃の業務は縮小して現在に至ります。
 この名残として、管理業務の中の清掃があるのかな?と思います。
お掃除

 清掃のお仕事は、半日かかるようなハウスクリーニングであっても、小さいお部屋だと3万円も行かない料金です。
 不動産ばかりしていると、お金の価値を見誤ります。

 一晩でウン十万の様な飲み代を払う様な事は、清掃の仕事を頭に浮かべると、とても出来ないなと思う創業25年目です


 

 にほんブログ村 住まいブログへ



 <弊社FACEBOOKページはこちら>

 お陰さまで! 58万アクセス達成!
ありがとうございます!!!・・・