penitence

hommeギターボーカル秋山の日記。

なんか色々と今年を振り返って書こうと意気込んでいたが、いざ書こうとすると濃厚過ぎたせいでどこから何を書けばいいかわからなくなってきた。

でも書いておきたいことと、ここを読む人に伝えたいことがあるのでそれだけはちゃんと記そうと思う。


2016年はhomme活動10年の年だった。
そうは言ってきたものの、俺自身は結局最後まで10年の実感はなかった。
気付いたら10年経ってたし、振り返ってどうこうしたことが今までにあんまりなかったからなぁ。
前に前にって走ってたら気付いたら10年経ってた。

でもこの10年の中でもトップ3に入るぐらい濃密だったと思う今年は。
それは実感できる。
何月を切り取っても1時間ぐらい語れるわ多分(笑)


ミニアルバム「混結花」も全国リリースできたし、路上ライブやら無料レンタルやらで初めましての方とたくさん出逢うことができたし、ワンマンライブも大成功したし。
楽しかったことや嬉しかったこともいっぱい。

でも、自分の実力のなさに大泣きした日もあるし、企業相手に毎日憤慨してた時期もあるし、メンバーと険悪になってた時期もあるし、なかなかセールスや動員の数字がでなかったりもしたし。
悲しかったことや辛かったことも同じくらいいっぱい。


でもこうして2016年を無事に終えようとしていること、いられてることを嬉しく思う。
やっぱり今年はとにかく感謝しかなかった。
これをとにかく伝えたい。記しておきたい。
俺はどうも表情やリアクションでそれを表現するのがヘタクソなもので、うまく伝えられなかった人達や伝わってなかった人達にも少しでも伝わればいいなと思う。



今年homme、そして俺に関わってくれた方に心から感謝をしています。


各地のライブ駆けつけてくれた方
その場に居合わせてくれた方
各会場のスタッフさんや関係者さん
「混結花」をはじめとするCDやらグッズやら手にしてくれた方
ライブとかには来れなくても応援してくれてた方
ネット上やら口コミやらでたくさん宣伝してくれた方
AZTiCスタッフ
山陰のミュージシャン
中国地方のライブハウス関係者
エンジニアやカメラマンの方々
メディア関係の方々


あげればキリがないや。まだまだあるけど。
みなさんがいてくれたから乗り切れました。間違いなく。

本当に本当にありがとう。




そして、今年のサポートメンバーにも大きな感謝を。

山田淳平。
「歌心」を理解するドラマーとして、俺の歌を活かすドラムを叩いてくれて本当にありがとう。
淳平のドラムという安心感がありすぎたから、俺はとにかく歌に集中できました。
自分自身が良い歌を歌えたと思ったときとか、良い歌を新たに知ったときはまず最初に淳平に聴かせる癖がすっかりついてしまったよ笑


入江康太。
今年5月までのサポートギター。
繊細で心配性な性格から来るその反復練習量は嘘をつかなかった。
安定感がありすぎるギターで今年上半期のhommeサウンドを彩ってくれました。
そしてワンマンではローディーもしてもろた。本当にありがとう。


吾郷冬樹。
入江から引き継いで6月からサポートしてもらいました。
正直半年間でこんなに距離詰めることになるとは当時は想像すらしてなかったなー。
元来彼が持ってる兄貴肌も加わって、一気にhommeに馴染んでくれました。
吾郷さんもすごくhommeのことや歌のことを考えてくれてる人。曲を活かすナイスギター弾きまくってくれました。ありがとうございました。



あと、島田。

まーもう、絶対的相棒だよね。
俺のこと一番理解してるし、理解しようとしてくれてるし。
この数年、特に秋葉が辞めてからの2年間で、俺の周りにいる人の中で誰よりも変わったのはしまんちゅ。
それはもちろんいい意味で。
昔はこんなに責任感ある人じゃなかったからね。
きっと俺なんかの想像じゃ遥かに及ばないほど、色んなこと考えて頑張ってくれたんだと思う。
じゃないとこんなに変わらないからね。

あ、一番の理解者でもあるし、一番俺のファンでいてくれてる人だと思う。
しまんちゅが言う「お前の曲は誰にも負けん」的なことがどんだけ俺を救ってるか、わかる?笑
だから俺はそんなこと言ってくれる彼が、やっぱりそんなこと言ってしまうような曲を書こうと思うんだよ。
今年も救われました。ありがとう。





そして、最後におかんと妹。


なんかもう当たり前のように2016年が終わろうとしてますが、たった9ヶ月前。
今年の3月の終わりに、約25年ぶりにおかんに再会したのよ。(そのへんの細かい話は、過去ブログ参照)

でさ、5月に人生で初めて妹に会ったのよ。(種違いのね)

それからたかだか半年と少ししか経ってないのよ。
それなのに、それまで普通にやりとりしてたかのように連絡を取り合って、なんならライブにも足を運んでくれるようになって、かつ、手作りのおでん食べたりしてるのよ?(ジップロックで送られてくるという荒技)

ゆっくり考えれば考えるほどとんでもないことなのよこの9ヶ月。
でも、ゆっくり考える必要もないほどに「至って普通」にしてくれるんよ2人とも。

だから俺も「至って普通」でいられるんよ。
でもこの「至って普通」が、どれだけ幸せなことなのかってね。
そんなことを考えたら泪が出そうになるのよ。

25年の時間を埋めるかのように、おかんと妹がぎゅっと距離縮めてくれたことに、心からありがとう。
でもまだまだ埋まらんからもっと縮めんとな。



そんな2016年でした。
不器用でコミュニケーションがあまり得意ではないけども、心底みなさんに感謝しています。
そして来年もめちゃくちゃよろしくお願いします。


2017年、何をするのでしょうか。
わかりません。
「まだやってるの?」ってそろそろ鼻で笑われる頃合いでしょうか?
構いません。


俺には、ここを読んでるあなたがいます。
俺は、俺自身と島田と周りでサポートしてくれるミュージシャンや関係者と、そして応援してくれるあなたをただただ信じて、とにかく一生懸命に歌を放って行きたいと思います。

だから2017年もどうぞ応援よろしくお願いします。



良いお年を!
またね!


IMG_3105


IMG_3117


IMG_3116


057


004


220


IMG_3862


IMG_1687


IMG_31361

[live photo by Takashi Kaneda]

kourya016




我が輩はくせ毛である。




俺を知ってる人からしたら今更かもしれないが、ちょっと尋常じゃないぐらい厄介なくせ毛の持ち主である。

それがね、「個性」だと言えるような良い感じのくせ毛ならまだしも、俺のとにかく厄介なくせ毛なのである。(まーだから過去を振り返ればパーマ率が高いのだ。くせ毛を活かせるからね。)


ただでさえこのくせ毛に昔から悩まされてきて、毎日毎日大変なのに、この数ヶ月は今まで以上に髪がまとまらずに困り果てていた。‬
汗かいただけでうねり、天気悪いとうねる。
なんなら朝起きてカーテンをあけなくとも、洗面所にいって鏡見ただけで晴れか雨か分かるし、天気良くてもまとまらないときは確実に数時間以内に天気悪くなる。

THEくせ毛ウェザーキャスト。

なんじゃそりゃ。


しかも一番厄介なうねり方をするのは前髪である。

それなのに、俺の場合生まれつきおでこがとっても広くて頭の形も良くないため、それが超コンプレックス。(ちなみにじいさんも親父も親父の兄弟もみんな髪ちゃんとあるしハゲてもないけど、おでこは全員超広い。)
だからうねったときにも「適当に分けりゃーいいや」ってなわけにも行かないのである。
なぜならおでこが広いのに適当にわけたら変な感じになるからである。

さらに、なぜか夏ぐらいから代謝が超良くなってしまい(多分走り出したから)汗を大量にかくようになったからもうにっちもさっちも状態。
多分夏以降の俺をライブで見てた人は、汗すごくかいてたの分かると思う。
そして同時に、とんでもないくせ毛を炸裂させてたのを見たと思う。


‪話が少し脱線したが、これはどうやら、年取ったことや体内環境の変化やらのせいで今までにはなかった癖が新たに出来てしまったせいらしい。‬


だって今までは

↙︎↙︎↙︎↙︎

こう髪を流してたら今までなんとか成り立ってたのに、今年夏ぐらいから


↙︎↙︎↙︎↙︎

こう流してるにも関わらず汗かくと


↘︎↘︎↙︎↙︎

こういうくせが現れだすようになってしまった。


しまいには

↘︎←↙︎↘︎

みたいなのとか。

どーせーっちゅーねん。
というかこんなわけわからんくせ毛、誰に似たんや!


もう10年間も俺の髪を切ってくれてる美容師さんも、ただでさえこのじゃじゃ馬ヘアーに困ってたのに、この新たな癖の出現で困り度合い増幅。

で、この解決策は2択しかないと。


・パーマで誤魔化す
・ショートにして前髪が伸びないようにする(伸びたら癖がひどくなるから)

まー今までと同じなんだけどね笑


でも、ショートにするを選ぶにして、毎回ぶち当たる壁がコンプレックスのおでこの広さってわけです。

よく人は「誰も気にしてないと思うよ」「気にしすぎ」と言うけど、コンプレックスというのはそもそもとして自分的には常に気になってしまうことだから、それはやっぱり気にしないけど気にはなるわけです自分自身は。
ま、でも癖に毎日毎日悩まされる方が200倍うっとおしい。

じゃあすべてを活かしたパーマにしたら?
ってなるんだけど、どうにもこうにもここ最近パーマの気分じゃないのよねぇ。
うーん、マンダム。


というわけで、しばらくはケッコウ短めで生きてみることにします。
長髪派の方ごめんなさい。
また短髪に飽きてきたらパーマかけた長髪になると思います(ほぼ間違いなく)。


髪もうーーーーーねーーーーる
憧れるちょーーーーーーくーーーーーもーー
ワックスもあんまりつけない主義さーーーーーー



なんでワックスもスプレーもあんまりつけないかって言ったら、くせがすごすぎて汗かいたらその固まったままうねるからだよばっきゃろう!!!!


直毛の人はそれはそれで悩みあるのも知ってるけど、
俺は生まれ変わったら絶対直毛でおでこ狭くしてって神様に頼んどくわ。


じゃ!
3日前にメリークリスマス!

出来る限りの準備と出来る限りの発信をした上での話だけど、
その先はもう




どんなに文字並べても
どんなに多くを語っても
どんなにカッコつけても


興味が無い人とか知らない人かしたら「へー」とか「ふーん、そうなんだー」にしかならない。


結局最後に人を動かせるのは「とにかく自分達が誇っている自分達の良い歌を放つこと」に尽きるなって最近すごく思うわけです。



だからね、



サポートしてくれてる2人を信じて

支えてくれてる関係者を信じて

応援してくれてるファンのみんなを信じて


島田を信じて



自分の歌と曲を信じて


とにかく一生懸命に
今の俺が歌える自分の歌を歌います。


その歌がね、あなたにとって良い歌なのか微妙な歌なのかはわからない。

でも、10年やってきて、ワンマン直前にはっきりと心の中で確立されたことは



「自分が作った歌と自分が愛する人達を信じてとにかく一生懸命歌う。精一杯歌う。その先にきっと何かがある」



ってことでした。

あ、もちろんワンマンまで告知とか発信とか出来る限りはやるよ。
その上でのお話ね。




ワンマンまでの間にこのブログに何人が気付くのかはわからないけど、
ワンマンであなたに逢えることを楽しみにしています。

温かくしておいでね。



IMG_2948

2本目は中島店へ。
本日2本目でもあるし、このインストアツアー16本のラストでもあるし。
車内は若干「遂にラストかーーー」モード。

まぁそんなの今日初めて出逢う人には関係ないことなんだけども、やっぱ俺らとしてはこのインストア、相当ハードだった分想いも強くなっちゃうよね。


そんなこんなで中島店へ到着。
設営してリハ。

「こうやってスピーカー自分らで組み立てるのも最後ですねー」なんて言いながら。
淳平と吾郷さんにはほんまに設営と片付けで頑張ってもらったからね。
頭あがりません。
マジで2人がいてくれたから時間通りに店舗回れたと言っても過言ではないからね。
2人ともスーパースピーディになってたからねー(笑)
淳平なんてしまいにはベースとかギターもセッティングできるようになってたし。
吾郷さんは最後まで台車の使い方が不慣れだったけど(笑)

そんな想いも含んだラストインストアのリハ。

非常に良い感じに仕上がりかけていたところ、中島店スタッフさんが「もっと大きくしてもよいですよ」と(笑)

驚愕のメンバー一同の心の声「いやいや、今でもいつもよりかなり大きめですけどいいんですか??汗」


というわけで、ボリュームツマミをグイっ!!



じゃあこれでサウンドチェックしてみましょう。








「あのスウィートでサワーな〜」







・・・・・・














音でっっっっっっっっっっっっっっっっか!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!




「ほんとに大丈夫ですか?」

と聞くメンバーをよそにOKマークのスタッフさん(笑)



というわけで、このインストアツアー最大音量でファイナルライブを迎えました。

駆けつけてくれたファンのみなさまに混じって、立ち止まってくれる無数の人々。
ほんとに嬉しかった〜。
どうもありがとう。

多分見てた人にはわかるけど、途中相当スイッチが入って、このツアー一番声も張りました。
ただでさえ最大音量なのに(笑)

だって、どうしても店内にいる人一人でも多くに気付かせたかったんだモーン。


そんなわけで最高のライブをさせてもらい、無事インストアライブを終えることができました。
あと、中島店のスタッフさんが作ってくださってた特製特大ポップにサインもしてきました!
まだまだ掲示されるみたいなので、是非見に行ってくださいねー。

その後は軽くご飯で打ち上げして帰宅。


10/26から始まった全16本のインストア、各地のスタッフさん、バイザーさん、そして何より見てくれた方本当にありがとうございました。
このインストアで、たっっっっっっくさんの「混結花」が羽ばたいていきました。もちろんその他のCDやグッズも。

そして、このインストアを経て、俺やhommeは相当成長できたと思っております。
もちろんブログやSNSでは書けないような悔しい出来事や歯がゆい出来事もありました。
でも、その中で自分達を見つめ直し、信じて、自分達の音楽を放って行けたことはとてつもなく俺らの力になったし、設営してタイトなスケジュールで移動しまくってっていうツアーをしたことで、肉体的な自信にもなったし(笑)


インストアは終われど、25日からは今度はバンドモードとデュオモードで怒濤の日々が始まるし、その先にあるワンマンに向けてただただ頑張るのみですが、このインストアが俺らに残したものはデカいね。間違いなく。

こっからのhomme、見ものですよー。

と、自分で言って自分を追い込みます(笑)


とにもかくにも、一息も着く暇もなく、まだまだアクティブにやりますので引き続き応援よろしくお願いします。

混結花、まだ手にしてない方は本当に本当に手にしてほしい。
ワンマン、チケットまだゲットしてない方は本当に本当に見に来て欲しい。

よろしくお願いします。


インストア、おつかれーーーーーーーーーい!


IMG_2412


IMG_2413


IMG_2422


IMG_2425


IMG_2427


IMG_2415



20日に広島公演が終わったばかりですが、中2日を経て、本日はインストアツアー最終日の岡山編でございました。

まずは一件目、総社東店へ。
知っている方もいると思いますが、私岡山県出身でして。
かつ、高校は「総社高校」というところに通っていたので、総社東店ってことは思いきり総社市内なわけです。
大学でこっちに来てからは、ほとんど総社にも行かなくなったので土地勘もすっかり薄れたし、あの頃とは建物とかもすっかり変わってしまったところもあるけど、やっぱり変わらないところは変わらないわけで、地元(岡山県吉備中央町)がホーム、松江が第二のホームとするならば、総社は第三のホームなわけです個人的に。

と言っても、そんな感慨深くしてる余裕もないままに設営してリハして本番。

そしたらまぁあーらビックリ。
人・人・人。

とても動線が良い位置にステージ組ませてもらったおかげもあって、かなりの人数が立ち止まってくださりました。
店内が少し乾燥気味で喉もカラカラしかけていたんだけど、伸びたよー声(笑)
ありがとう。

さらにビックリしたのは、演奏中に見える見覚えのある顔の数々。
高校卒業以来会ってなかった同級生とかも普通に来てくれてて、相当ビックリしました。
どこで情報仕入れたんやろうか。

俺ね、自分の良くないところなのですが、人付き合いが本当に下手というか、悪くて。
小・中・高・大とそれなりに俺の相手をしてくれる友だちはいたはずなのですが、自分から連絡とることもほとんどなければ、同窓会とかそういうのにも一切顔を出さないので、どんどん疎遠になっていく人達ばかりなのよね。(特に大学時代の同じ学部の友だちなんて、今連絡とれる人皆無。。。汗)

そんなぶっきらぼうな俺が、こういう活動してることを噂で聞いたり、フェイスブック経由で知ったりして、応援してくれてる人が一番いるのが実は高校時代の同級生なんです。

岡山に行くときによく来てくれる子達がいて、でも今日はその子達だけじゃなくてさらに高校ぶりに会う人もちらほら。あとは小・中時代の親友もいたし。

もうね、なんかこれは本当に嬉しかった。
どんだけ時を経ても、顔見れば思い出すし、顔だけじゃ思い出せなくても名前を聞いたら一気にフラッシュバックしたりする。ある同級生なんて、事前にCD買ってて、それを毎日のように車で聞いてくれてたらしいからね。俺とは一切連絡すらとってなかったのに。

すげーことだなあってつくづく思いました。

そして、高校卒業して10数年の時を経て、自分の通ってた高校があった街で、こういう形で来れて、かつそれを見て聞いてもらえることのスゴさに、終わってから相当心躍ってました。

でも、逆に言うと、もっとすごい光景とかもっとすごい状況を、同級生達に見てもらいてーなーとも思ったので、まだまだ頑張んなきゃな。うす。

あと、スタッフのみなさまが本当に良くしてくださって感謝感激でした。
控え室にはウェルカムボードならぬウェルカムメッセージが!
愛をたくさん感じました。
本当にありがとうございました!

また早いうちに帰らんといけんわ総社!



IMG_2391


IMG_2424


IMG_2394


IMG_2392


IMG_2393


IMG_2395


IMG_2388

↑し、島田!?



11/20、2公演目はTSUTAYA宮内店へ。

この店舗の応援のスゴさは2ヶ月ほど前に挨拶に伺ったときから織り込み済み。
本当にスゴい応援をしてくださってました。

会場入り。


スペース、ドーーーーーーーーーーーン!
おそらくだけど、このツアー中インストアとしては最も広くスペース作ってくださった場所だと思います。


そして、背面ドーーーーーーーーーーーン!
なにコレ?ってぐらいの掲示(笑)
感謝でしかないよね。

そんな中、インストア。

リハの最中からたっっっっっっっくさんの方。
本番もそのまま、めっちゃ多数の方が足を停めてくださいました。
本当にありがとうございました。
汗ビッシャビシャ。
少しワックスをつけた髪から汗が溢れたおかげで、ワックスが混じった汗がたくさん目に入って途中目が開けられなかった(´Д`)

あと、俺がエレキギターをこっそり弾いていたことを吾郷冬樹は知るまい。ふははははは。


いやはや、ここの店舗さんにもまた必ず伺います。
最後の最後までよくしてもらった。
ありがとうございました!


その後、フジグランナタリー店にも寄りましたよ〜!
宮島近くのフジグラン、すごく素敵な店長が、hommeを大プッシュしてくれてます。
是非御立ちより下さいね〜!


広島は、インストアさせてもらった店舗も挨拶に伺わせてもらった店舗も、本当に愛をたくさん感じました。嬉しかったなぁ。

そして無事帰宅。


インストアツアー残り2本。
残り2本て(笑)

あっという間やなー。


11/23は岡山2本決めるから!
待っててな。


広島4店舗、本当にありがとうございました!!!


IMG_2284


IMG_2292


IMG_2310


IMG_2285




11/20も広島2公演。


1本目は隅の浜店へ。
前日の賑わいが嘘みたいな中心地を抜けて、店舗へ。

この日は当初はアウトストア予定だったのですが、天候が怪しいってのと肌寒いってのを考慮して急遽インストアへ変更していただきました。
規模としてはあまり大きな店舗ではなかったのですが、ガッツリとスペースを作っていただきライブさせてもらいました。

おそらくな〜、真横に併設してるブックオフで立ち読みしてた方々にもこれでもかというぐらい聞こえてたはずなのよね〜笑

スタッフのみなさんの優しさと、立ち止まってくれる方、駆けつけてくれた方の温かさをヒシヒシと感じながら最高の時間でしたよ〜!

印象的なシーンとしては、途中にね、お子さんとそのお母さん、さらにそのお母さんのお母さんの3人で立ち止まってくれた方がおられてね。
正直、どう考えても「たまたま時間つぶし的な感じでたままた立ち止まった感」を最初すごく感じたのですが、精一杯奏でてたらね、なんと最後まで見てくれてそしてCDまで買ってくれて、「ほんとすぐに移動するつもりで立ち止まったんですが、あまりに素敵な歌声なので最後まで聴いてしまいました」なんて言ってくれてね。もう泪出ちゃうよねほんと。
こういう方、各地たっっっっくさんおられます。

元来、インストアってそういうものなのかもしれないけどさ、そういうものだなんて思ったら終わりだと思うしさ俺は。

だって、ファンじゃない普通の一般の方がね、お休みの日に家族で出かけてさ、予定にもなかったインストアライブにたまたま立ち止まってさ、かつ30分近くの時間をその場でライブ見てすごしてさ、なおかつお金払ってCD買って帰るなんていうのはね、「奇跡」以外の何者でもないわけですよ本当に。

なのにその「奇跡」を各地でたくさん経験させてもらえてる俺らって、本当にめっちゃくちゃ幸せだと思うわけです。
ほんとのほんとにそう思う。


だから、1人だろうが10人だろうが100人だろうが、たまたまそこで俺らの音に触れてくれる人がいること自体に感謝してるし、さらに立ち止まって何分も足をとめてくれる人がいることに大感謝してるし、さらにさらにその上CDを買ってくれる人がたっっっっくさんいることに大大大感謝してます。

本当にありがたいや。

スタッフのみなさま、お世話になりました〜!
俺と島田は逆になっちゃってたのと、俺の名前がなんかスゴい漢字になってたのも逆にハッピーだよね〜(・∀・)



IMG_2261


IMG_2247


IMG_2294


IMG_2264


IMG_2293




1本目の楠木店から移動してきて2本目は皆実町店。


早く着いたのでお昼ご飯。
淳平と島田は、最近「AB型男同士の料理会」らしきものを発足した模様で2人でイチャコラと昼飯モードになってたので(笑)、俺と吾郷さんは2人でジョリパへ。※ジョリーパスタね(笑)


その後、搬入&設営へ。


まぁびっくりドンキー。

何がって、

入口のすぐ手前の壁にドーーーーーン!
店内入ってすぐドーーーーーーン!
おむぅぅぅぅ!!!!!



もう凄まじい大展開してくださってました。感謝感激雨アラレちゃん。クピポ。

ライブはというと、1本目と同じく非常に良い空間。
たっくさんの方が立ち止まってくださり(どうやら皆実町店でのインストア最大動員)、CDも終わってみれば残り1枚になっておりました。もう嬉し過ぎてドーーーーーーン。

ただ、「シンプル」でみなさんを歌わせようとした瞬間、コードを押さえる俺の指にでっかい虫が羽ばたいてきて止まったことで動揺は隠せなかったけどな(笑)

お店あげての大プッシュと大展開。
心から感謝。
また必ず伺います!ありがとうございました!


そして、この日で山口と広島の店舗でアテンドしてくださったSVの今井さんとお別れ。
山口のときからめっっっっっっちゃくちゃお世話になりました。感謝。

その後、TSUTAYA坂店とフジグラン緑井店へ挨拶に寄らせていただきました。
この2店舗はポップにサインさせていただきましたので、お近くの方は是非立ち寄ってみてくださいね!


そしてホテルへ。
この日は広島三大祭りの1つ「えびす講」があったので、心構えはしておりましたが、まぁとんでもねーことになってました(笑)
それなのにホテルは流川のあたりというバッドタイミング(笑)

だけど、思ったよりもスムーズにすすみ、かつ駐車場打ち止め400円のところに停めれるという奇跡でばりハッピー。サイコー。

その後、お好み焼きをお腹にインさせるため街へ。
お目当てのお好み焼き屋に着くも超満員&入り待ちたくさんで入れず。

そのお店は諦め、俺と吾郷さんはとりあえずルービーをキメるためそこらへんにあるお店に突撃。
しまんちゅと淳平はつけめんへ。

そっからはまたもや吾郷大明神とサシ飲み(笑)


しっかしなぁ、飛び込みで入ったコノ店が大当たりでな、うめーのなんのって。
下の写真見てもらえば分かるけど、ただの最強に美味しそうな写真じゃん?
いやはやうまかった。
そして、やはり酔った吾郷冬樹の江戸っ子ぷりったら最高すぎてやばいね(笑)

その後ホテルへ帰り、俺以外の三人はまた街へ繰り出したみたいだけどそれはよー知らん(笑)


ひとまず1日目は最高で終了しました〜!
ありがとう〜!
※また例によってSNSから写真拝借してます〜!


IMG_2231


IMG_2232


IMG_2307


IMG_2235


IMG_2215


IMG_2237


IMG_2297


IMG_2296


IMG_2295


IMG_2302









11/19,20の二日間は広島4公演。
もうインストアツアーも残すところわずか。

インディーバンドのツアーというのはただでさえ自分らで運転して車を走らせ各地へ行きライブをするため、ただでさえスーパーハードなのだが、このインストアツアーはそれに加えて、マジで時間が結構タイトに決まってる上に、音響機器の設営も含めて自分らでやってるため、かなりハードである。


それは自分達が決めたことだからいい。
別にハードさを訴えたいわけではない。


言いたいのは、







「思った以上にカロリー消費する!」




である。


これはここまで10本のインストアをやってきた4人共通の認識だ。
移動→設営→リハ→本番→物販&バラシ→搬出→積み込み→移動、っていう流れを2時間程度の間でやっていると集中力がかなり凄まじく、思ってる以上にカロリー消費が激しい。そのため、みんな小腹がすくのだ。
だから、アイスの誘惑に負けがちな俺であった。。。fin。






fin




じゃねーし!








というわけで、19日1公演目はTSUTAYA楠木店へ。


ここは3階建の店舗なのですが、インストアは1階の店舗入口でやらせていただきました。
超大きなモニターで動画を流してくださってたり、ポスターだけじゃなくフライヤーもこれでもかというぐらい貼ってくださってたり、もう感謝感激でした。


個人的にはここまでの10本を経てきて、色々と学んだこととか活かしたいこともあったので、自分なりの改良部分をフルパワーにして望んだライブでしたが、インストアの中でもかなり手応えを感じた日でした。俺だけじゃなくメンバー全員。

1階部分はもちろん、2階部分で聴いてくれてたたくさんの人や、寒い中ずっと自動ドアの外で見守っててくれたおばあちゃんもいたし、とても嬉しかったなー。
あとこれは全公演共通して言えるのですが、土日に行ってることもあってか、子供連れのご家族が立ち止まってくれることが非常に多くて、嬉しくてたまらない。
小さい子がね、目をキラキラさせたり、きょとんとしながらもhommeの音楽や俺の声に身を委ねてることが嬉しくてたまらなくて、ついつい子どもを見つけるとそこばかり見てしまいます笑
この日もたーーーくさんいました。ありがとう。

そして、各地から駆けつけてくれたファンのみんなもどうもありがとう。(これは広島4公演すべてに言えます。本当にありがとうね)


CDもたくさん羽ばたいていきました。うれしーーーーーす。


スタッフのみなさま、お世話になりました!
※SNS等から拝借してる写真あります!許してちょ!


IMG_2207


IMG_2195


IMG_2298


IMG_2300


IMG_2301


IMG_2306





11/13は岡山県へ。
でもこの日は一店舗のみのライブ、かつライブは夜だったのでそれまでの間に他のお店に挨拶にいくことに。
でも、市内はマラソンで交通規制もあるとのことで、かなり時間に余裕を持った行程で行動。


朝ホテルを出てまずは児島店へ。
挨拶も済ませ、そのまま次は古新田店へ。

久しぶりに2号線のあの感じ味わったわ(笑)


俺が岡山出身なのはご存知の方もいるかもしれませんが、実は淳平も岡山出身でして。
かつ、南部出身なので、俺よりも南部については詳しいわけです。
たぶんおそらくきっとめいびーぱーはぷす。ね。

というわけで、そんな淳平と岡山トークなんかもしながら移動。
後ろの席ではやかましい2人組がボケとツッコミの応酬してました。


お昼ご飯は淳平おすすめのうどん屋さんへ。
まぁみなさまご存知の通り、麺にはうるさいじゃないですか俺。
特にラーメンとうどんに関しては。

でもね、そんな俺的にも(どんな俺?)、本当にお世辞抜きでウマかった。
今まで食べたうどんの中でもかなり美味しかった。本当に。

あれ近くにあったら絶対通ってるなー!くそう!
店舗名教えろって?
教えねーよ!ばっきゃろう!俺がまた岡山いったときに行きてーから教えねーよ!(゜∀゜)
考えるな!感じろ!(写真を見て)

Don't think ! Feel !(゜∀゜)



ってなわけでウマーなうどんをキメ、十日市店へ。
特に混雑にも巻き込まれずに着いたため、だいぶ早く着いたけどもね。


で、ここもまたどかーーーーーーーんと大展開&大告知。
感謝しかありまてん!

ライブは、店内入口入ってすぐの場所で。
たくさんの方が立ち止まったりCDを手にしてくれたり。
本当にありがとうございました。

良いライブしたで〜〜〜〜。ほんまに。


十日市店もスタッフさんが本当に色々としてくださり、ケータリングまで用意してくれたり。。。
頭あがりまへん。本当に感謝。

また必ず来たい。というか、来る。

あと、過去に十日市店でインストアライブした人のチェキがたくさん掲示してあるのですが、もれなくhommeもそこ用のチェキを撮ってサインをしたので、またお近くを通りかかる際は寄って見てみてくださいね〜!

帰りは大安寺店へ寄り、そのあと岡山駅前イオンにより、ずーーーーーーっとお世話になってる島村楽器のスタッフさんに挨拶して帰路へ。

25時ぐらいにはサポート2人も降ろして松江に帰ったのだけど、そこから島田ととある作業をし、さらにはあれこれと話をしていたら朝4時(´Д`)

濃厚で長い2日間でございました。
2日間、各店舗で見てくださった方、出逢ってくれた方、スタッフの皆様、本当にありがとうございました!!


インストアツアーも残り6本!
今週末は広島県へ!!!

マッッッッッッッジでお見逃し無く!!!!
観覧無料やでー!



あ、あとパーカーの受注予約も昨日で締め切りました。
たくさんのご予約ありがとうございました。

軽く'盛って'言うわけではなくて、本当に冗談抜きで想像の2倍ぐらいの注文をいただきまして、感謝感激驚愕しております。
入金期限は16日PM15:00までです!お忘れなく!

入金してからお渡しできるまで少し時間が空きますが、どうぞ完成&お渡しできるのを楽しみにしててくださいね!



IMG_2036


IMG_2029


IMG_2050


IMG_2053


IMG_2037


IMG_2025


IMG_2023


IMG_2017


IMG_2016








このページのトップヘ