October 20, 2005

美智子さまから紀宮さまへ母性継承



すてきな美智子さま―写真集



本日、皇后さまが71歳の誕生日を迎えられました。

嫁ぐ日の紀宮さまに贈る言葉を「その日の朝、心に浮かぶことを告げたいと思いますが、私の母がそうであったように、私も何も言えないかもしれません」と、

なんだか感動的です(涙)

お二人のご旅行の記録をまとめた写真集があります。

神奈川・箱根、愛知県、和歌山県、京都府、奈良県と二人旅。

男性皇族抜き純粋な母と娘の記録。

こんにちは赤ちゃん!








元気な赤ちゃんをお産みください!!

homoludens at 23:20│Comments(7)TrackBack(5)clip!奇書(写真集) 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 皇后陛下誕生日  [ ブログブルク公国 ]   October 22, 2005 07:15
本日、10月20日は皇后陛下の71回目の誕生日です。 宮内庁ホームページ  皇后陛下お誕生日に際しての文書回答とこの1年のご動静(10月20日) http://www.kunaicho.go.jp/kisyakaiken/kisyakaiken-h1701.html#17gea 誕生日、おめでとうございます。
2. ほぉ〜  [ ひとりごと ]   October 22, 2005 08:32
 雨は止みました  紀宮さまの結婚に伴い、国から支給される一時金の額を決める皇室経済会議が6日、宮内庁で開かれ、一時金を限度額の1億5250万円とすることを全会一致で決めた。  宮内庁によると、会議は議長の小泉純一郎首相のほか、衆参両院の正副議長や財務相、...
3. 1億5千万円(紀宮さま)  [ 時事を考える ]   October 22, 2005 09:27
皇室:紀宮さまの一時金 1億5250万円とのこと、イヤ??雲の上の人は違う、うらや
4. 71歳のお誕生日です。  [ OK!次に進もうぜぇ♪ ]   October 23, 2005 01:26
皇后さま71歳、紀宮さまへの思いつづる  皇后さまは20日、71歳の誕生日を迎えるにあたり、宮内記者会の質問に文書で答えた。  来月、結婚して皇族の立場を離れる紀宮さまについて、結婚式の日の朝に贈る言葉を思い浮かべ、「私の母がそうであったように、私も何も...
5. 紀宮さんの一時金  [ ☆☆☆GAORUが行く!☆☆☆ ]   October 23, 2005 02:34
結婚にあたり、国から一時金として、1億5千万円が 支給されるそうで。 ふーむ、なぜに? 一般人と結婚するのに、こんなに持参金が要るのでしょーか? 「品位を保つため」の大義名分らしいが、一般人と結婚するのに、 品位とかナントカって、どうなんだか。。。 ...

この記事へのコメント

1. Posted by 弥一右衛門   October 22, 2005 17:28
TBありがとうございます。一時金が1億5250万というのは高いのだか安いのだか...。これから紀宮様はいろんな苦労をなされるのでしょうね。まぁ、頑張って欲しいものです。
2. Posted by サマンサ   October 23, 2005 17:18

こんにちは。サマンサです。
TBいただいて飛んでみたら、こ、こんなblogが……!
喜んでいいのか、光栄というべきか。
(一瞬、マジな皇室ファンかと思ってビビりましたが)

紀宮はサマンサ兄と同じ年なので、
なんとなーく思い入れがあるのですが、
しかし持参金1億(税金だろ!)はどんなもんでしょ。
3. Posted by furattoyama   October 24, 2005 01:33
トラックバックありがとうございます。皇室の女性はできた方が多いのか。古くは和宮、李王家に嫁いだ正子さん等献身的な方が多い。政治的、血族的な意味合いからされる結婚が多かったので、自分の意思を尊重した紀宮さまの結婚には喜ばしい事と思います。(写真は彼女らしくていいですね)
和宮について次のURLが詳しい。
http://homepage2.nifty.com/amida/newpage15.html
4. Posted by おっさn   October 24, 2005 09:53
TB有り難うございました。

皇族といっても、この母親の気持ちってのは関係ありませんね。
ホンマええ話です。
5. Posted by ほいじんが@管理人   October 26, 2005 00:35
コメントありがとうございます。

>弥一右衛門 さん
お金云々はありますが、それとは別に我々の想像できない苦労があることでしょうね。

>サマンサ さん
ヘンなblogで複雑な心境かもしれませんが、ビビらずコメント下さり光栄です。

>furattoyama さん
関連情報ありがとうございます。新しい皇室の婚姻スタイル(?)に、これから変わっていくのでしょうね。

>おっさn さん
やっぱり、母と娘の想いは万国共通のものなんでしょうね。

これからも宜しくお願い致します!!
6. Posted by リフ   November 04, 2005 21:37
トラックバック、ありがとうございます。

今年も何かと暗いニュースが多かったですが、せめて紀宮さまのご結婚という明るいニュースで最後は締めくくれる年であってほしいと思います。
7. Posted by ほいじんが@管理人   November 06, 2005 19:55
リフさん コメントありがとうございます。

私も紀宮さまご結婚が、世間のの結婚観に何らかのよい影響を与えてくれることを期待します。

今後も宜しくお願いいたします。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔