こんにちは。新型コロナウィルス拡散阻止の為、7都府県で緊急事態宣言が出されました。

訪問看護、グループホームあい羽では、以前より、感染防止の為、可能なすべての対策を
講じてきております。いろいろ進めておりますが、今日はその中から、厚労省が注意喚起する
”3密を避ける” を心掛けた以下についてご紹介いたします。

3密回避


 訪問看護/グループホーム

  ・看護師、職員のスタンダードプリコーション厳守(マスク着用・手洗い・含嗽)
 ・会議の禁止。やむを得ない場合は電話会議、あるいは必要最小人数で社会的距離を維持。
  ・ 車両への
乗車時換気、車内消毒(次亜塩素酸消毒液噴霧、拭き取り等)
 ・自らの健康管理心掛け(休息、睡眠、栄養、消毒に依る皮膚荒れ予防等)
 ☆ご利用者様本位は引続き変わる事はありません

 今はあたりまえのこれらの対策を日々、続けていきます。

 とても困っていることは消毒用のアルコールやそれを含んだ消毒用品が品不足で
 入手が困難。仮にあっても、以前の数倍の価格で取引され、この非常事態に
 足元を見られているようで、とても残念な思いです。

 もし、どなたか、通常の価格で消毒用のアルコール製品を
 お譲りいただけるようでしたら、是非、
 ご協力、ご支援をお願いいたします。


訪問看護/グループホーム あい羽
企画広報室