今日は松戸川柳会例会。

出席53名
投句3名
といつもながら熱気に溢れていました。

新人教室の方々も6名ほど見学されていましたが、
披講前にお帰りになられたのは残念。

本日の課題は
「刺す」「シナリオ」「砂」「せがむ」各3句詠 二人選です。

この中では「せがむ」が難しい課題です。
「おもちゃ売り場で子がねだる」や
「ブランド品をねだるホステス」
的着想は、山のように過去詠み尽されていますので、そこに触れないように着想・作句をすめて行きます。

披講では「子供のおもちゃねだり」はなかったですが、「ブランド品のおねだり」は三句ばかりありました。
目に付いたのは「北朝鮮が米やお金をせがむ」という着想。
「核を持っての恫喝」というニュアンスまで入ると題から距離が離れてしまうのでしょう、そこまでの句は選ばれていませんでした。この課題私は「没」でした。

さて、私の結果ですが

針供養豆腐は何も言わないが(刺す)
僕のシナリオに株価が付いて来ず(シナリオ)
シナリオが壊れたままのバクダッド(シナリオ)
你好も謝謝もなく来る黄砂(砂)

以上4句選んでいただきました。

人気ブログランキング