2006年12月03日

伊坂幸太郎さんが得意!

伊坂幸太郎さんが得意なブロガーさんです。
(登録順)
※画像をクリックすればアマゾンで本を購入できます


ぶっかにっきの管理人ぶっかさんがオススメする伊坂幸太郎さんな3冊!!

チルドレン
死神の精度
陽気なギャングが地球を回す



本を読む女。改訂版のざれこさんがオススメする伊坂幸太郎さんな3冊!!
【本を読む女。改訂版の伊坂幸太郎さんカテゴリ】

チルドレン
重力ピエロ
終末のフール



おいしい本箱DiaryのEriさんがオススメする伊坂幸太郎さんな3冊!!
【おいしい本箱Diaryの伊坂幸太郎さんカテゴリ】

チルドレン
陣内という、一風変わった奇人変人の男。彼と、彼をめぐる人々を主人公にした、ヒューマニズムとユーモア溢れる短編集。陣内に笑って、ほろっとして。独特の文体で、あっさりしているようで暖かい人間関係を描いているのが楽しい。
【この本のおいしい本箱Diary書評はこちらから】


砂漠
大学生活という社会に出て行く前の四年間を、共に過ごした仲間達。人生の厳しさにも触れながら、なおそれを受け止めようとする、大人への四年間。伊坂氏の持ち味が楽しめる青春グラフィティ。
【この本のおいしい本箱Diary書評はこちらから】


死神の精度
死ぬ予定の人を調査して、「可」か「不可」かを決める死神。感情がなくてフラットなくせに、音楽好きで、妙に人間くさい。その彼と関わる人間達の物語が、テイストを変えて6編語られる。
フラットな死神に映し出される人間ドラマが、心に沁みます。
【この本のおいしい本箱Diary書評はこちらから】



苗坊の読書日記の苗坊さんがオススメする伊坂幸太郎さんな3冊!!
【苗坊の読書日記の伊坂幸太郎さんカテゴリ】

チルドレン
陽気なギャングが地球を回す
重力ピエロ



読書猫の日常の読書猫さんがオススメする伊坂幸太郎さんな3冊!!
【読書猫の日常の伊坂幸太郎さんカテゴリ】

砂漠
チルドレン
陽気なギャングが地球を回す



読書とジャンプのむらきかずはさんがオススメする伊坂幸太郎さんな1冊!!

終末のフール



読書感想文 と ブツブツバナシのじゅんさんがオススメする伊坂幸太郎さんな3冊!!
【読書感想文 と ブツブツバナシの伊坂幸太郎さんカテゴリ】

オーデュボンの祈り
アヒルと鴨のコインロッカー
死神の精度



ぱんどらの本箱のぱんどらさんがオススメする伊坂幸太郎さんな3冊!!
【ぱんどらの本箱の伊坂幸太郎さんカテゴリ】

終末のフール
重力ピエロ
砂漠



まったり読書日記のエビノートさんがオススメする伊坂幸太郎さんな3冊!!
【まったり読書日記の伊坂幸太郎さんカテゴリ】

死神の精度
オーデュボンの祈り
ラッシュライフ



本de枕のmayokakoさんがオススメする伊坂幸太郎さんな3冊!!
【本de枕の伊坂幸太郎さんカテゴリ】

砂漠
死神の精度
終末のフール



ヘーゼル☆ナッツ シネマカフェのヘーゼル☆ナッツさんがオススメする伊坂幸太郎さんな3冊!!

オーデュボンの祈り
グラスホッパー
ラッシュライフ



NyamaLibraryの生さんがオススメする伊坂幸太郎さんな3冊!!

オーデュボンの祈り
陽気なギャングが地球を回す
死神の精度



うらひろのひろねこさんがオススメする伊坂幸太郎さんな3冊!!
【うらひろの伊坂幸太郎さんカテゴリ】

オーデュボンの祈り
死神の精度
ラッシュライフ



LILYROSE Cafeのyurilyさんがオススメする伊坂幸太郎さんな1冊!!

重力ピエロ



Mystery blogのモギさんがオススメする伊坂幸太郎さんな3冊!!
【Mystery blogの伊坂幸太郎さんカテゴリ】

オーデュボンの祈り
死神の精度
グラスホッパー



カラリ、カラッ空の秋永雅子さんがオススメする伊坂幸太郎さんな2冊!!

重力ピエロ
チルドレン



いろはに手帖のブンコさんがオススメする伊坂幸太郎さんな1冊!!

アヒルと鴨のコインロッカー



(TBはオススメ本と同じ本でお願いします)

honblo at 00:00│TrackBack(31)clip!

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 「死神の精度」伊坂幸太郎  [ Ciel Bleu ]   2006年12月07日 16:17
 [amazon] [bk1] 「死神」は情報部に指示された人間に近づき、7日間のうちにその人間が死んでもいいかどうかを判断、「可」なら8日目にその死を見届ける...
2. 「砂漠」伊坂幸太郎  [ Ciel Bleu ]   2006年12月07日 16:18
 [amazon] [bk1] わー、楽しかった。大学の4年間が春夏秋冬の章に分けて描かれていく群像劇なんですけど、もうほんと読んでて自分の大学時代が懐かしくな...
3. 「終末のフール」伊坂幸太郎  [ Ciel Bleu ]   2006年12月07日 16:22
 [amazon] [bk1] 8年後に小惑星が地球に衝突して世界が滅亡するというニュースが流れて以来、地球上は大混乱。ここ仙台でも、人々はパニックに陥り、秩序...
  [amazon] [bk1] [amazon] [bk1] 映画化もされてしまった「陽気なギャングが地球を回す」とその続編。 人間嘘発見器・成瀬、相変わらず...
5. 「オーデュボンの祈り」/奇想天外だけど・・・  [ 日常&読んだ本log ]   2006年12月08日 23:14
伊坂幸太郎「オーデュボンの祈り」 カカシを殺したのは誰? 「カカシを殺す」って普通はおかしなことだ。けれど、ここではおかしくない。なぜなら、この「カカシ」はただのカカシではなく、ものを言う、預言するカカシだから。そんなの、私たちが知る普通の世界では有...
6. 兄弟/「重力ピエロ」  [ 日常&読んだ本log ]   2006年12月08日 23:26
伊坂幸太郎「重力ピエロ」 兄弟とカテゴライズするのもどうかと思うのですが、昨日の「間宮兄弟」繋がりで、こちら。 「アヒルと鴨のコインロッカー」が面白かった伊坂幸太郎さん、図書館で借りてきました。いつも装丁がとても綺麗。 「泉水」と「春」。英語にする...
7. 廻る廻る/「アヒルと鴨のコインロッカー」  [ 日常&読んだ本log ]   2006年12月08日 23:28
懐かしい本が続いたので、少し新しい本を。 伊坂 幸太郎「アヒルと鴨のコインロッカー」 感想を書くのが難しいけれど、面白い本でした。 二つの話が同時進行していき、最後に収束していく所など、村上春樹の「世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド」を思い出し...
8. 「魔王」伊坂幸太郎  [ Ciel Bleu ]   2006年12月10日 04:35
 [amazon] [bk1] ある日突然、近くにいる人間に思った通りの言葉を口にさせられる「腹話術」の能力が自分にあると気づいた安藤。そしてその頃、政界でまさ...
9. オーデュボンの祈り 伊坂幸太郎  [ "やぎっちょ"のベストブックde幸せ読書!! ]   2006年12月10日 20:53
4 オーデュボンの祈り ■やぎっちょ書評 こんなこといっちゃ伊坂さんファンの激怒を買うかもしれないけれども、伊坂さんの謎は、作り方が見えているので、あとはつながりを発見するだけでいいんですよね。 何言ってるかよくわからん。。。 つまりですね。 伊坂さんの立....
10. アヒルと鴨のコインロッカー 伊坂幸太郎  [ "やぎっちょ"のベストブックde幸せ読書!! ]   2006年12月10日 21:00
3 アヒルと鴨のコインロッカー ■やぎっちょコメント これは、ミステリーと読んでいいのかな?? 伊坂さんの謎って、この本に限らず、 「一緒に物語を進んでいけばひとつひとつわかりますからね」 的なテンポがスキです。 「さあ、どうよ、君どこら辺でわかるよ」 みた....
11. 死神の精度/伊坂幸太郎/文藝春秋  [ おいしい読書生活 ]   2006年12月12日 12:20
死神千葉ちゃんに会いたい度★★★☆☆ でもやっぱり…来たらどうしよう(>_
12. 『アヒルと鴨のコインロッカー』  [ immrama * ]   2006年12月23日 12:17
『アヒルと鴨のコインロッカー』 著者 : 伊坂幸太郎 出版社 : 東京創元社 内容(「BOOK」データベースより) 引っ越してきたアパートで、最初に出会ったのは黒猫、次が悪魔めいた長身の美青年。初対面だというのに、彼はいきなり「一緒に本屋を襲わないか」と持...
13. 『チルドレン』 伊坂幸太郎  [ ついてる日記?? ]   2007年01月13日 20:56
チルドレンposted with amazlet on 06.04.26 伊坂
14. 『ラッシュライフ』 伊坂幸太郎  [ ついてる日記?? ]   2007年01月13日 20:57
ラッシュライフposted with amazlet on 04.11.10
15. 『アヒルと鴨のコインロッカー』 伊坂幸太郎  [ ついてる日記?? ]   2007年01月13日 20:58
アヒルと鴨のコインロッカーposted with amazlet on 04.
16. 『オーデュボンの祈り』 伊坂幸太郎  [ ついてる日記?? ]   2007年01月13日 20:59
オーデュボンの祈りposted with amazlet on 04.11.1
17. 『グラスホッパー』 伊坂幸太郎  [ ついてる日記?? ]   2007年01月13日 21:00
グラスホッパーposted with amazlet on 04.12.30
18. 『陽気なギャングが地球を回す』 伊坂幸太郎  [ ついてる日記?? ]   2007年01月13日 21:01
陽気なギャングが地球を回すposted with amazlet on 05.
19. 『重力ピエロ』 伊坂幸太郎  [ ついてる日記?? ]   2007年01月13日 21:02
重力ピエロposted with amazlet on 05.02.15 伊坂
20. 『死神の精度』 伊坂幸太郎  [ ついてる日記?? ]   2007年01月13日 21:03
死神の精度posted with amazlet on 05.12.23 伊坂
21. 『砂漠』  [ immrama * ]   2007年02月22日 10:58
『砂漠』 著者 : 伊坂幸太郎 出版社 : 実業之日本社 装幀・写真 : 大塚充朗 装画 : 清伊吹 出版社/著者からの内容紹介 麻雀、合コン、バイトetc……普通のキャンパスライフを送りながら、「その気になれば俺たちだって、何かできるんじゃな...
22. チルドレン  [ どくしょ。るーむ。 ]   2007年06月23日 00:37
紹介文: 伊坂幸太郎さんファンに人気の「チルドレン」を読みました。とても面白かったです。 『バカバカしくて恰好良い、5つの奇跡の物語』という、本の帯に偽りなしの、軽快な連作短編集です。 すべての物語に登場する陣内という男性は、友人に「逆さに吊るして叩けば"...
23. オーデュボンの祈り 伊坂幸太郎  [ 活字中毒日記 ]   2007年07月25日 14:11
3 伊坂幸太郎のデビュー作。 150年間外界から隔絶された島、しゃべる案山子etc・・・一応ジャンルはミステリーらしいけど、どちらかというとファンタジー。 世間的には評価が高い作品らしいですが、シュールすぎる世界観が私にはダメだった。 ただ、主人公を追っている...
24. 『重力ピエロ』  [ 裏葉柳 ]   2007年07月26日 20:37
『重力ピエロ』 著者 : 伊坂幸太郎 出版社 : 新潮文庫 デザイン : 新潮社装幀室 内容(「BOOK」データベースより) 兄は泉水、二つ下の弟は春、優しい父、美しい母。家族には、過去に辛い出来事があった。その記憶を抱えて兄弟が大人になった頃、事件は始ま...
25. 『死神の精度』 伊坂幸太郎  [ 固ゆで卵で行こう! ]   2007年09月05日 22:05
著者:伊坂 幸太郎 『死神の精度』 (文芸春秋) 主人公は「死神」。 寿命や病死以外に“死”を与えるべき人間の、8日後に予定されている運命の日までに、その“死”が「可」であるか「不可」であるかを対象者を調査して決める。 殆どが「可」であるが、何故か「
26. 結末後への祈り 〜伊坂幸太郎 「アヒルと鴨とのコインロッカー」〜  [ 月夜には物語を。 ]   2007年09月09日 21:48
 昨日の夜、またまた寝る間際に読了しました。  伊坂さんの作品では、「重力ピエロ」、「オーデュボンの祈り」に続いて3作品目読了本です。  伊坂さんだなあって感じでした。  言葉では具体的に言い表せない魅力。  不思議な魅力があるんですよね。 「オーデュボンの...
27. 『グラスホッパー』  [ 裏葉柳 ]   2008年01月08日 21:46
『グラスホッパー』 著者 : 伊坂幸太郎 出版社 : 角川書店(単行)、角川文庫(文庫) カバーフォト : 横山孝一(文庫) カバーデザイン : 高柳雅人(角川書店装丁室(文庫)) 内容(「BOOK」データベースより) 「人は誰でも、死にたがっている」「世界...
28. チルドレン/伊坂幸太郎  [ ココロの本棚??大好きな本に囲まれて?? ]   2008年05月04日 01:37
連休になりましたね みなさんおでかけになるのかしら?今日は朝からどんよりしていたので、読書をしていました チルドレン (講談社文庫 (い111-1))/伊坂 幸太郎 ¥620 Amazon.co.jp 5編の連作短編集。 伊坂ワールド満載の、心温まる小説です  収録...
29. 重力ピエロ/伊坂幸太郎  [ ココロの本棚??大好きな本に囲まれて?? ]   2008年05月04日 01:38
重力ピエロ/伊坂 幸太郎 ¥1,575 Amazon.co.jp 兄は泉水、二つ下の弟は春、優しい父、美しい母。家族には、過去に辛い出来事があった。その記憶を抱えて兄弟が大人になった頃、事件は始まる。連続放火と、火事を予見するような謎のグラフィティアートの出現。...
30. 死神の精度/伊坂幸太郎  [ ココロの本棚??大好きな本に囲まれて?? ]   2008年05月04日 01:38
死神の精度 (文春文庫 (い70-1))/伊坂 幸太郎 ¥550 Amazon.co.jp 伊坂幸太郎さん、しびれるわー すごいね。才能だね。 オシャレで文章がうまくて構成が巧みで。 6つの物語に、すべてしびれる 収録作 ・死神の精度 ・死神と藤田 ・吹雪...
31. 『アヒルと鴨のコインロッカー』  [ 裏葉柳 ]   2008年07月06日 20:45
『アヒルと鴨のコインロッカー』 著者 : 伊坂幸太郎 出版社 : 東京創元社 内容(「BOOK」データベースより) 引っ越してきたアパートで、最初に出会ったのは黒猫、次が悪魔めいた長身の美青年。初対面だというのに、彼はいきなり「一緒に本屋を襲わないか」と持ち...
【本ブログを探す】
【ジャンルから探す】
このジャンルが得意な本ブロガーさん

・ 恋愛小説(54)
・ ヒューマン(58)
・ ミステリー(172)
・ ハードボイルド・エスピオナージュ(21)
・ SF(23)
・ ファンタジー(52)
・ ホラー(13)
・ 歴史小説(29)
・ 文学(56)
・ 翻訳物(29)
・ 児童文学(35)
・ 童話・絵本(16)
・ ノンフィクション(21)
・ エッセイ(14)
・ 実用書(22)
・ ビジネス書(28)
・ 新書(18)
・ マンガ(35)
・ ジャンル問わず濫読(117)
【作家から探す】
この作家が得意な本ブロガーさん

あ行の作家
・ 青木祐子(1) 本の紹介
・ 赤羽末吉(1)
・ 日日日(あきら)(1)
・ 浅田次郎(3)
・ あさのあつこ(1)
・ 芦原すなお(1)
・ 東直己(1)
・ 阿部和重(1) 本の紹介
・ 綾辻行人(4)
・ 有川浩(4)
・ 有栖川有栖(2)
・ 飯田譲治(1)
・ 安房直子(1) 本の紹介
・ 池上永一(1)
・ 伊坂幸太郎(17) 本の紹介
・ 伊坂幸太郎2(16) 本の紹介
・ 伊坂幸太郎3(1)
・ いしいしんじ(3)
・ 石田衣良(4) 本の紹介
・ 市川拓司(1)
・ 絲山秋子(2)
・ 稲見一良(1)
・ 井上祐美子(2) 本の紹介
・ 上橋菜穂子(4) 本の紹介
・ 魚住陽子(1)
・ 歌野晶午(1)
・ 打海文三(1)
・ 江國香織(7) 本の紹介
・ 江戸川乱歩(1)
・ 海老沢泰久(1)
・ 大江健三郎(1)
・ 大崎善生(2)
・ 大沢在昌(2)
・ 大島真寿美(1)
・ 岡嶋二人(1)
・ 小川一水(1) 本の紹介
・ 小川洋子(6) 本の紹介
・ 荻原規子(3)
・ 荻原浩(5)
・ 奥泉光(1)
・ 奥田英朗(7)
・ 奥野修司(1)
・ 乙一(8)
・ 小野不由美(7)
・ 恩田陸(13) 恩田陸2(12)
か行の作家
・ 海堂尊(1)
・ 垣根涼介(1)
・ 角田光代(6) 本の紹介
・ 霞流一(1)
・ 加納朋子(2) 本の紹介
・ 金城一紀(2)
・ 茅田砂胡(1)
・ 川上弘美(6) 本の紹介
・ 川島誠(1)
・ 川端裕人(2)
・ 神林長平(1)
・ 川端康成(1)
・ 菊地秀行(1)
・ 北方謙三(2)
・ 北村薫(1)
・ 北森鴻(1)
・ 桐野夏生(2)
・ 京極夏彦(8) 本の紹介
・ 栗田有起(1)
・ 栗本薫(2) 本の紹介
・ 黒岩重吾(1)
・ 黒川みつひろ(1)
・ 香月日輪(1)
・ 五條瑛(1)
・ 古処誠二(1) 本の紹介
・ 小松左京(2)
・ 五味太郎(1)
さ行の作家
・ 斎藤美奈子(1)
・ 桜庭一樹(1)
・ 佐藤賢一(1) 本の紹介
・ 佐藤多佳子(3)
・ 佐野眞一(1)
・ 沢木耕太郎(1)
・ 沢村凛(1)
・ 重松清(6) 本の紹介
・ 篠田節子(1)
・ 篠原一(1)
・ 司馬遼太郎(1)
・ 柴田よしき(2)
・ 島田荘司(3)
・ 島本理生(1)
・ 清水義範(1)
・ 朱川湊人(1)
・ 殊能将之(1)
・ 小路幸也(3)
・ 真保裕一(1)
・ 瀬尾まいこ(4)
・ 妹尾ゆふ子(1)
た行の作家
・ 高階秀爾(1)
・ 高野秀行(1)
・ 高橋源一郎(1)
・ 高村薫(1)
・ 竹内真(1)
・ 田中芳樹(2) 本の紹介
・ 長新太(1)
・ 辻村深月(2) 本の紹介
・ 筒井康隆(5)
・ 都筑道夫(1)
・ 豊島ミホ(2)
・ 戸田誠二(1)
な行の作家
・ 永井荷風(1)
・ 中川ひろたか(1)
・ 中村うさぎ(1)
・ 梨木香歩(7) 本の紹介
・ 夏目漱石(1)
・ 七井翔子(1) 本の紹介
・ 南條竹則(1) 本の紹介
・ 西加奈子(1)
・ 西尾維新(5) 本の紹介
・ 西澤保彦(2)
・ 貫井徳郎(1)
・ 乃南アサ(1) 本の紹介
・ 野矢茂樹(1)
・ 法月綸太郎(1)
は行の作家
・ 灰谷健次郎(1)
・ 畠中恵(3)
・ 帚木蓬生(1)
・ 林真理子(1)
・ 原田宗典(2)
・ 東野圭吾(10) 本の紹介
・ 東野圭吾2(4)
・ 樋口有介(1)
・ 平岩弓枝(1)
・ 平安寿子(1)
・ 藤原新也(1)
・ 藤本ひとみ(1)
・ 船戸与一(1)
・ 古川日出男(2) 本の紹介
ま行の作家
・ 舞城王太郎(3)
・ 万城目学(1)
・ 町田康(1) 本の紹介
・ 松井今朝子(2) 本の紹介
・ 松谷みよ子(1)
・ 麻耶雄嵩(1)
・ 三浦綾子(1)
・ 三浦しをん(5)
・ 三崎亜記(1)
・ 三島由紀夫(1)
・ 光原百合(1) 本の紹介
・ 宮城谷昌光(2)
・ 宮部みゆき(12) 本の紹介
・ 宮本輝(1)
・ 村上春樹(8) 本の紹介
・ 村上龍(2) 本の紹介
・ 村山由佳(2)
・ 室積光(1) 本の紹介
・ 本谷有希子(1) 本の紹介
・ 森絵都(3) 本の紹介
・ 森奈津子(1)
・ 森博嗣(9) 本の紹介
・ 森見登美彦(1)
や行の作家
・ 山田詠美(2) 本の紹介
・ 山田悠介(1)
・ 山本一力(1)
・ 山本文緒(1)
・ 夢枕獏(1)
・ 横山秀夫(6)
・ 吉川英治(1)
・ よしもとばなな(4)
・ 米澤穂信(2)
・ 米原万里(1)
ら行の作家
・ 連城三紀彦(1)
わ行の作家
・ 若竹七海(2)
・ 渡辺淳一(1)
その他
・ クラフトエヴィング商會(1)
外国人作家
・ アーダルベルト・シュティフター(1)
・ アガサ・クリスティー(2)
・ アゴタ・クリストフ(1)
・ アン・タイラー(1)
・ イタロ・カルヴィーノ(1)
・ A&Bストルガツキー(1)
・ エラリイ・クイーン(2)
・ エーリヒ・ケストナー(1)
・ エリザベス・バーグ(1)
・ ガルシア=マルケス(2)
・ キャロル・オコンネル(1)
・ クリストファー・パオリーニ(1)
・ コナン・ドイル(1)
・ サン=テグジュペリ(1)
・ サンドラ・ブラウン(1)
・ J・R・Rトールキン(1)
・ ジェフリー・アーチャー(1)
・ ジェイムズ・P・ホーガン(1)
・ ジョージ・P・ペレケーノス(1)
・ ジョン・ディクスン・カー(1)
・ スタニスワフ・レム(1)
・ スティーヴン・キング(2)
・ ダイアナ・W・ジョーンズ(1)本の紹介
・ タニス・リー(1) 本の紹介
・ ダレン・シャン(1)
・ トマス・ハーディ(1) 本の紹介
・ ヴァージニア・ウルフ(1) 本の紹介
・ パトリシア・A・マキリップ(1)本の紹介
・ ポール・オースター(1)
・ ポール・ルバイン(1) 本の紹介
・ マーガレット・アトウッド(1)
・ マイケル・ムアコック(1) 本の紹介
・ ヨースタイン・ゴルデル(1)
・ リンダ・ハワード(1)
・ ル・グウィン(1)


マンガ家
・ 池田理代子(1)
・ 岩館真理子(1)
・ 浦沢直樹(1)
・ 小畑健(1)
・ くらもちふさこ(1)
・ 清水玲子(1)
Ciel Bleu

Ciel Bleu "やぎっちょ"のベストブックde幸せ読書!!