2006年12月03日

宮部みゆきさんが得意!

宮部みゆきさんが得意なブロガーさんです。
(登録順)
※画像をクリックすればアマゾンで本を購入できます


本de枕のmayokakoさんがオススメする宮部みゆきさんな3冊!!
【本de枕の宮部みゆきさんカテゴリ】

ぼんくら
孤宿の人 上 孤宿の人 下
名もなき毒



乱読日記のjunn_411334さんがオススメする宮部みゆきさんな3冊!!
【乱読日記の宮部みゆきさんカテゴリ】

火車
親の借金のせいで身分を隠したくて、他人に成り代わった人間がまたしても“自己破産”によって逃走する。ミステリーの要素も強く、真実をつかんだと思ったら逃げてしまうこの感覚は宮部みゆき氏さすがと思い知らされる作品。
【この本の乱読日記書評はこちらから】


魔術はささやく
もともと犯罪に加担し、その報復として殺された被害者女性に対してかわいそうと思うか、自業自得と思うか。その意味をぎりぎりまで問い詰めた作品。
その謎をとく少年が行ってる行為も犯罪行為ではある。何を正とするか、それをぜひ考えてみてください。
【この本の乱読日記書評はこちらから】


模倣犯1
いわずと知れた映画の原作。
最後までなぜこの作品が模倣犯なのかを考えさせるスリルと緊張感と伏線とが、決して長さを感じさせない作品です。
被害者はどこまで守られるべきなのかをとことんまで、考え抜いた作品であるといえます。



ゆうきの読書日記&矯正日記のゆうきさんがオススメする宮部みゆきさんな3冊!!
【ゆうきの読書日記&矯正日記の宮部みゆきさんカテゴリ】

孤宿の人 上 孤宿の人 下
ぼんくら
誰か Somebody



猛読醉書のかつきさんがオススメする宮部みゆきさんな3冊!!
【猛読醉書の宮部みゆきさんカテゴリ】

火車
蒲生邸事件
模倣犯1



栞のさんぽみちのRutileさんがオススメする宮部みゆきさんな3冊!!

ブレイブ・ストーリー (上)
ドリームバスター
理由



COCO2のバスタイム読書のCOCO2さんがオススメする宮部みゆきさんな3冊!!

火車
蒲生邸事件
レベル7(セブン)



今日の一冊のTodayさんがオススメする宮部みゆきさんな3冊!!
【今日の一冊の宮部みゆきさんカテゴリ】

模倣犯1
火車
あかんべえ〈上〉



人生短いんだから、つまらない本に出会っていられないのさいとほさんがオススメする宮部みゆきさんな2冊!!
【人生短いんだから、つまらない本に出会っていられないの宮部みゆきさんカテゴリ】

初ものがたり
火車



うらひろのひろねこさんがオススメする宮部みゆきさんな2冊!!
【うらひろの宮部みゆきさんカテゴリ】

初ものがたり
模倣犯1



*読み出したら止まらない*のあぃままさんがオススメする宮部みゆきさんな3冊!!

ドリームバスター
あかんべえ〈上〉
龍は眠る



月夜には物語を。の葉桜月夜さんがオススメする宮部みゆきさんな3冊!!
【月夜には物語を。の宮部みゆきさんカテゴリ】

火車
本所深川ふしぎ草紙
ぼんくら〈上〉



いろはに手帖のブンコさんがオススメする宮部みゆきさんな1冊!!

火車



(TBはオススメ本と同じ本でお願いします)

honblo at 00:00│TrackBack(13)clip!

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 孤宿の人(上下) 宮部みゆき  [ "やぎっちょ"のベストブックde幸せ読書!! ]   2006年12月10日 20:58
孤宿の人 上 孤宿の人 下 ■やぎっちょ書評 歴史小説がすっかり板についているという全体的な印象でした。 現代小説でも宮部さんは詳細を詳しく書くけども、歴史モノって、当時の社会生活や習慣や風習を読者が知らないので、それを解説しなくちゃならないですよね。そ....
2. 誰か 宮部みゆき  [ "やぎっちょ"のベストブックde幸せ読書!! ]   2006年12月10日 21:10
3 誰か ----Somebody ■やぎっちょ評価コメント 先にワンクリック・プリーズ! オビにね、「事件は小さいけれど、悩みは深い」とあって、その通りだなーというのが読後感です。 複雑奇怪なトリックを使っているわけでもないし、犯罪目的でもない。ミステリーっていうよりは...
3. ぼんくら(上・下) 宮部みゆき  [ "やぎっちょ"のベストブックde幸せ読書!! ]   2006年12月10日 21:10
3 ぼんくら〈上〉ぼんくら〈下〉 ■やぎっちょ評価コメント (この本は「まったり読書日記」のエビノートさんに勧めてもらいました) 宮部みゆきさんの本ではじめて時代物を読みました。 といっても、全部で3冊ほどしか読んでないけど。。 まずすごい...
4. 劇場型犯罪とそれを取り巻く人々  [ GREENFIELDS ]   2007年01月22日 10:17
模倣犯〈上〉宮部 みゆき 小学館 2001-03売り上げランキング : 98361Amazonで詳しく見る by G-Tools 宮部みゆき『模倣犯』読了。 レビュー 公園で散歩をしていた少年と少女が、ゴミ箱から切断された手首を発見する。少年、塚田真一はおびえる。彼は、殺人事件で家族を失っ...
5. ぼんくら  [ 気楽に♪気ままに♪のんびりと♪ ]   2007年02月06日 22:30
********************************************************************** 江戸・深川の長屋を舞台に同心の井筒平四郎が 大商人の湊屋総右衛門の17年に及ぶ遠大な計画を暴いていく。 それまで何事もなかった平和な長屋に、ある夜 寝たきりの父親を持つ兄妹の家に殺し屋が ....
6. 模倣犯  [ 気楽に♪気ままに♪のんびりと♪ ]   2007年02月06日 22:33
********************************************************************** 公園のゴミ箱から発見された女性の右腕 それは史上最悪の犯罪者によって仕組まれた連続女性殺人事件の プロローグだった。比類なき知能犯に挑む 第一発見者の少年と、孫娘を殺された老人。 そして....
7. 「あかんべえ」上下 宮部みゆき  [ Ciel Bleu ]   2007年08月08日 10:26
  [amazon] [amazon] 太一郎と多恵が深川の海辺大工町に開いたのは、料理屋「ふね屋」。しかしふな屋に移ってきて間もなく、1人娘のおりんが高熱で寝...
8. 復讐は正しいことなのか 〜 宮部みゆき 「魔術はささやく」 〜  [ 月夜には物語を。 ]   2007年09月09日 21:45
 数年前に初読。それから、何度も読み返している作品です。    魅力的な少年を描くことでも定評のある宮部さん。  宮部さんが創造してきた少年の中で、一番好きなのが、  この「魔術はささやく」の主人公・日下守です。  日下守は、父親は横領し行方不明。  そのため...
9. 【宮部みゆき】ドリームバスター2 & 3  [ higeruの大活字読書録 ]   2007年10月14日 23:37
4  書かずもがなだが『ドリームバスター』の続編である。ぴったり3年の間をおいて出た2冊をまとめて借りてみた。 徳間書店 2003/3/31 初刷 徳間書店 2006/3/31 初刷 シェンの友人リップの秘密がちょこっとだけ明かされたところで「To Be Continued」となった一作目だが、...
10. 宮部みゆき  あかんべえ 上・下  [ すべてに広く浅く  ]   2007年11月25日 17:48
高熱を発して彼岸に渡りかけて以来、幽霊が見える様になった、料理屋の娘おりん。 料理屋「ふね屋」の門出とした、江戸・深川の店には、あかんべえする少女、美男の若侍、あだっぽい姐さん、按摩のじいさん、宴席で暴れるおどろ髪の男と、五人の亡者がいた。彼等の因縁とは...
11. 宮部みゆき  本所深川ふしぎ草紙  [ すべてに広く浅く  ]   2007年11月25日 17:49
「本所深川の七不思議」を題材にした時代物、7編からなる短編集。本所一帯を仕切っている古顔の岡っ引き「回向院の茂七」が探偵役として謎を解明する……。 片葉の葦   …… 近江屋の主人が殺された。娘のお美津にも疑いがかれられ、小さい頃恩を受け  ...
12. 【宮部みゆき】名もなき毒  [ higeruの大活字読書録 ]   2007年12月01日 02:56
4  特に意識してのことではないのだが、ブログでこの本の感想を読んだ記憶が無い。なので、どんなジャンルのどんな話なのか、まったく知らずに読み始めた。 幻冬舎 2006/9/15 第 3 刷発行  少し読み進み、主人公の杉村三郎の結婚の条件の一つが妻の父親の会社に入るこ....
13. 平成お徒歩日記  [ 窓際プログラマーの読書三昧 ]   2008年01月26日 21:06
■平成お徒歩日記 ■新潮社 ■宮部 みゆき 「お徒歩」と書いて「おとほ」ではなく「おかち」と読むんだそうです。 この本、宮部みゆきの小説以外の本で、一風変わった紀行物というんでしょうか。 江戸物を得意とする彼女ですが、苦労するポイントが、「時間と距離」...
【本ブログを探す】
【ジャンルから探す】
このジャンルが得意な本ブロガーさん

・ 恋愛小説(54)
・ ヒューマン(58)
・ ミステリー(172)
・ ハードボイルド・エスピオナージュ(21)
・ SF(23)
・ ファンタジー(52)
・ ホラー(13)
・ 歴史小説(29)
・ 文学(56)
・ 翻訳物(29)
・ 児童文学(35)
・ 童話・絵本(16)
・ ノンフィクション(21)
・ エッセイ(14)
・ 実用書(22)
・ ビジネス書(28)
・ 新書(18)
・ マンガ(35)
・ ジャンル問わず濫読(117)
【作家から探す】
この作家が得意な本ブロガーさん

あ行の作家
・ 青木祐子(1) 本の紹介
・ 赤羽末吉(1)
・ 日日日(あきら)(1)
・ 浅田次郎(3)
・ あさのあつこ(1)
・ 芦原すなお(1)
・ 東直己(1)
・ 阿部和重(1) 本の紹介
・ 綾辻行人(4)
・ 有川浩(4)
・ 有栖川有栖(2)
・ 飯田譲治(1)
・ 安房直子(1) 本の紹介
・ 池上永一(1)
・ 伊坂幸太郎(17) 本の紹介
・ 伊坂幸太郎2(16) 本の紹介
・ 伊坂幸太郎3(1)
・ いしいしんじ(3)
・ 石田衣良(4) 本の紹介
・ 市川拓司(1)
・ 絲山秋子(2)
・ 稲見一良(1)
・ 井上祐美子(2) 本の紹介
・ 上橋菜穂子(4) 本の紹介
・ 魚住陽子(1)
・ 歌野晶午(1)
・ 打海文三(1)
・ 江國香織(7) 本の紹介
・ 江戸川乱歩(1)
・ 海老沢泰久(1)
・ 大江健三郎(1)
・ 大崎善生(2)
・ 大沢在昌(2)
・ 大島真寿美(1)
・ 岡嶋二人(1)
・ 小川一水(1) 本の紹介
・ 小川洋子(6) 本の紹介
・ 荻原規子(3)
・ 荻原浩(5)
・ 奥泉光(1)
・ 奥田英朗(7)
・ 奥野修司(1)
・ 乙一(8)
・ 小野不由美(7)
・ 恩田陸(13) 恩田陸2(12)
か行の作家
・ 海堂尊(1)
・ 垣根涼介(1)
・ 角田光代(6) 本の紹介
・ 霞流一(1)
・ 加納朋子(2) 本の紹介
・ 金城一紀(2)
・ 茅田砂胡(1)
・ 川上弘美(6) 本の紹介
・ 川島誠(1)
・ 川端裕人(2)
・ 神林長平(1)
・ 川端康成(1)
・ 菊地秀行(1)
・ 北方謙三(2)
・ 北村薫(1)
・ 北森鴻(1)
・ 桐野夏生(2)
・ 京極夏彦(8) 本の紹介
・ 栗田有起(1)
・ 栗本薫(2) 本の紹介
・ 黒岩重吾(1)
・ 黒川みつひろ(1)
・ 香月日輪(1)
・ 五條瑛(1)
・ 古処誠二(1) 本の紹介
・ 小松左京(2)
・ 五味太郎(1)
さ行の作家
・ 斎藤美奈子(1)
・ 桜庭一樹(1)
・ 佐藤賢一(1) 本の紹介
・ 佐藤多佳子(3)
・ 佐野眞一(1)
・ 沢木耕太郎(1)
・ 沢村凛(1)
・ 重松清(6) 本の紹介
・ 篠田節子(1)
・ 篠原一(1)
・ 司馬遼太郎(1)
・ 柴田よしき(2)
・ 島田荘司(3)
・ 島本理生(1)
・ 清水義範(1)
・ 朱川湊人(1)
・ 殊能将之(1)
・ 小路幸也(3)
・ 真保裕一(1)
・ 瀬尾まいこ(4)
・ 妹尾ゆふ子(1)
た行の作家
・ 高階秀爾(1)
・ 高野秀行(1)
・ 高橋源一郎(1)
・ 高村薫(1)
・ 竹内真(1)
・ 田中芳樹(2) 本の紹介
・ 長新太(1)
・ 辻村深月(2) 本の紹介
・ 筒井康隆(5)
・ 都筑道夫(1)
・ 豊島ミホ(2)
・ 戸田誠二(1)
な行の作家
・ 永井荷風(1)
・ 中川ひろたか(1)
・ 中村うさぎ(1)
・ 梨木香歩(7) 本の紹介
・ 夏目漱石(1)
・ 七井翔子(1) 本の紹介
・ 南條竹則(1) 本の紹介
・ 西加奈子(1)
・ 西尾維新(5) 本の紹介
・ 西澤保彦(2)
・ 貫井徳郎(1)
・ 乃南アサ(1) 本の紹介
・ 野矢茂樹(1)
・ 法月綸太郎(1)
は行の作家
・ 灰谷健次郎(1)
・ 畠中恵(3)
・ 帚木蓬生(1)
・ 林真理子(1)
・ 原田宗典(2)
・ 東野圭吾(10) 本の紹介
・ 東野圭吾2(4)
・ 樋口有介(1)
・ 平岩弓枝(1)
・ 平安寿子(1)
・ 藤原新也(1)
・ 藤本ひとみ(1)
・ 船戸与一(1)
・ 古川日出男(2) 本の紹介
ま行の作家
・ 舞城王太郎(3)
・ 万城目学(1)
・ 町田康(1) 本の紹介
・ 松井今朝子(2) 本の紹介
・ 松谷みよ子(1)
・ 麻耶雄嵩(1)
・ 三浦綾子(1)
・ 三浦しをん(5)
・ 三崎亜記(1)
・ 三島由紀夫(1)
・ 光原百合(1) 本の紹介
・ 宮城谷昌光(2)
・ 宮部みゆき(12) 本の紹介
・ 宮本輝(1)
・ 村上春樹(8) 本の紹介
・ 村上龍(2) 本の紹介
・ 村山由佳(2)
・ 室積光(1) 本の紹介
・ 本谷有希子(1) 本の紹介
・ 森絵都(3) 本の紹介
・ 森奈津子(1)
・ 森博嗣(9) 本の紹介
・ 森見登美彦(1)
や行の作家
・ 山田詠美(2) 本の紹介
・ 山田悠介(1)
・ 山本一力(1)
・ 山本文緒(1)
・ 夢枕獏(1)
・ 横山秀夫(6)
・ 吉川英治(1)
・ よしもとばなな(4)
・ 米澤穂信(2)
・ 米原万里(1)
ら行の作家
・ 連城三紀彦(1)
わ行の作家
・ 若竹七海(2)
・ 渡辺淳一(1)
その他
・ クラフトエヴィング商會(1)
外国人作家
・ アーダルベルト・シュティフター(1)
・ アガサ・クリスティー(2)
・ アゴタ・クリストフ(1)
・ アン・タイラー(1)
・ イタロ・カルヴィーノ(1)
・ A&Bストルガツキー(1)
・ エラリイ・クイーン(2)
・ エーリヒ・ケストナー(1)
・ エリザベス・バーグ(1)
・ ガルシア=マルケス(2)
・ キャロル・オコンネル(1)
・ クリストファー・パオリーニ(1)
・ コナン・ドイル(1)
・ サン=テグジュペリ(1)
・ サンドラ・ブラウン(1)
・ J・R・Rトールキン(1)
・ ジェフリー・アーチャー(1)
・ ジェイムズ・P・ホーガン(1)
・ ジョージ・P・ペレケーノス(1)
・ ジョン・ディクスン・カー(1)
・ スタニスワフ・レム(1)
・ スティーヴン・キング(2)
・ ダイアナ・W・ジョーンズ(1)本の紹介
・ タニス・リー(1) 本の紹介
・ ダレン・シャン(1)
・ トマス・ハーディ(1) 本の紹介
・ ヴァージニア・ウルフ(1) 本の紹介
・ パトリシア・A・マキリップ(1)本の紹介
・ ポール・オースター(1)
・ ポール・ルバイン(1) 本の紹介
・ マーガレット・アトウッド(1)
・ マイケル・ムアコック(1) 本の紹介
・ ヨースタイン・ゴルデル(1)
・ リンダ・ハワード(1)
・ ル・グウィン(1)


マンガ家
・ 池田理代子(1)
・ 岩館真理子(1)
・ 浦沢直樹(1)
・ 小畑健(1)
・ くらもちふさこ(1)
・ 清水玲子(1)
Ciel Bleu

Ciel Bleu "やぎっちょ"のベストブックde幸せ読書!!