職業に貴賎なしといわれるように、仕事のプライドを持つ事は必要です。
嬢にとって視点はそれぞれ違うと思います。
楽しく遊ぶ為には少し意識していると違ってきます。


MBC


遊び始めた頃は、知らず知らず嬢のプライドを傷つけていたようです。

⚫馴染みの嬢の店の前を素通りする事
 馴染みの嬢が休みの日と思って店の前を通ると、たまたま出勤していて
 素通りしました。

「お兄ちゃん、他所で遊ぶのはかまへんけど」
「目の前で素通りはせんといてや」
「なんか、無視されたみたいで嫌やねん」

⚫同じ店の子に上がる事
 同じ店で複数の嬢に上がっていると、出勤日が重なる事もあります。

「お兄ちゃん、Aちゃんに目の前で上がらんといてや」
「別に乗り換える訳じゃないからええやん」
「そういう問題じゃないねん」

⚫逝かないお客さん
 責め好きのお客さんが陥りやすいケースです。

「お兄ちゃんが気持ちよくしてくれるの嬉しいけど」
「同じように気持ちよく逝って欲しいの」

 本音は、気持ちよくしてくれるお客さんはほとんどいない。
 加減出来ない責めで苦痛の時間を我慢するより、素直にサービスを受けて
 くれるお客さんの方が喜ばれます。

強引な呼び込み
 おばちゃんも馴染みの客を持っています。暇な時や新しい嬢が入ったとき
 に上がってと連絡してきます。

 「おばちゃんが無理言ってません?」
 「顔も見ずに来て待って貰って」
 「私で良かったです?」
    「やっぱり気に入って上がって欲しいから」

 お客さんは気に入った嬢に上がる、嬢は気に入られたお客さんに接客する。
 最初のポジショニングで優位に立てるのが嬢です。

値引き交渉
 玄関先で嬢の目の前で交渉するお客さんには上がって欲しくない
 のが本音です。仕事の価値=金額ですから、金額を安く値切られるのは
 価値が無いと言われていると同じです。

 「いくら?」
 「これだけやけど」
 「上がったらまけてくれる?」
 「上がって女の子と相談してな」

 面と向かって女の子に値切れる人はまれなのを見越して店先で交渉しない
 店もあるようです。建前は女の子との間で交渉で店は関知しない為です。
 仮に金額で多少値引きしてくれても、その分時短されるかもしれません。

 
NEC_0090
※写真はイメージです。

逆の事をすればプライドを刺激しても最初から良いことはありません。
嬢によっては逆効果の場合もありますので、くれぐれも嬢と仲良く
なってからということで…