馴染みの嬢は、色々なお客さんの相手をしています。
その日の状況で微妙にいつもと違う身体の変化を感じる時があります。




・緩くなる。

激しいセックスの直後は一時的に緩くなります。

「いつもキツキツやのに、今日はスッと入る」
「そお?」
「前のお客さんの大きかった?」
「そうでもないけど」
「じゃぁ、長く入れていた?」
「うーん、激しかったかな」
「なるほど」
「ひとりで納得してないで、はやくぅ~」

お客さんが続いていると理解していますが
自分より大きなサイズが入っていた場合もあります。

・クンニで濡れる

舌の感覚は感度がいいので、愛液(ローションとは違います)が溢れてきたとき
は舌の先で味が変わります。ただ濡れ始めるまでの時間はいつも同じ訳ではありません。早いときもあれば、時間が掛るときもあります。

接客直後の嬢に上がった時

「今日はこんなに早く濡れて、どうしたの?」
「判ってるくせに」
「気持ち良かったん?」
「う~ん、気になる?」
「逝けたん?」
「まだ。お兄ちゃんが逝かせてくれるんでしょ?」

下で座っている嬢に上がった時

「今日は、スローペースやね」
「下でずっと座っていたから」
「そういうのは関係あるの?」
「お客さんこないと、だんだん針のむしろに座っているような」
「こわー」

・潮の味

クンニで責めていると潮を吹く嬢がいます。
水分の補給状態で、味も違ってくるようです。

「今日は塩分が多いで」
「ずっと座ってたからかな」
「水分取ってないから?」
「良く判らないけど」
「オシッコと一緒の処から出てくるから」
「コーヒーの匂いするときもあるからね」

Gスポットを刺激することで潮を吹くというといわれていますが
クリトリスへの刺激だけで潮を吹くのは珍しいそうです。

NEC_0113
※写真はイメージです。

女性の感じ方も人それぞれですが、同じ女性でもその日の状態で
変わってきます。単調に自分の経験で責めるのではなく
自分の五感で嬢の反応を感じて触り方も変化させていくことが大事です。

2020/11/26 05:00 ver 1.0