2005年10月02日

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第50話「最後の力」

何で無印フリーダムが戦闘しているんだろう……
2ちゃんで↓の画像を見かけたので確認してみたら……
ストフリ







































コマ送りで確認してみたら本当にフリーダムだった_| ̄|○
作画監督の椛島氏の言った事は、全く誇張無しだったんですね。
以下引用
お前ら物申す-憎しみの日記
http://blog.drecom.jp/nao73/archive/60
それに短期間であの数のラフ原切り直しは無理っすよ。
正直やる気は出なかった。
だからそんな上がりになってるはず。俺はもうだめだ。
ほんとに他の作監様がすごいと思った。
何回ぐるぐる回ってビーム撃てば良いのか。
何度同じ画を使えば良いのか

(´・ω・)カワイソス、としか言いようがありません
無印フリーダムのバンクまで使わなければいけない状況、さぞや無念だった事でしょう。

さて作品本編の感想。
でも何から書けばいいのやら……
とりあえずキラVSレイから。
レイは49話までキラ憎しできたのに、何で僅か数分のキラとの邂逅であっさり心変わりするんでしょう。

キラが「俺はラウ・ル・クルーゼだ」といったレイに言ったのは
「でも違う!」
「命は何だって一つだ」
「だからその命は君だ!彼じゃない!」

これだけしか言っていませんよ?
これだけで動揺して、ストフリの砲撃を受けて撃沈……
それ以前にこの二人は、いったいどうやって通じ合っているんですか?
確かにどう見てもニュータイプにしか見えない演出はあったけど……

次いでアスランVSシン・ルナマリア
シンは本当に主人公だったの?
アスランとシンの戦いを止めさせようと、間に割り込んだルナを殺そうとするって、この外道が!
いつもはヘタレなアスランだけど、このとき言った「このバカ野郎!」には全面的の同意。
この後に種割れしたアスランに瞬殺されてしまいましたが、これは仕方ないでしょう。
で、夢の中でステラに会うのですが、何を言いたいのかイマイチ解りません。
「ステラ、昨日を貰ったの」
「だからわかるの、うれしいの」
「だから、明日…」
「明日ね…、明日…」

多分、記憶を消される事がもう無いということを言いたいのでしょうが、ステラを殺したのはキラですよね?
やっぱりシンの妄想だから、自分の都合よくなったのかな?
それと恋人の膝枕の上で、他の女性の名前は言っちゃ駄目よ(笑)

ミネルバVSアークエンジェル
またもや戦艦同士でのドッグファイト
今更文句を言う気にもなりませんが、この対決に勝ったのはノイマンの操舵のお蔭だと思うのですよ。
なのにセリフの一つも無し、かわいそうに

セリフ無しと言えばカガリ。
主役格なのに、最終回に全く喋らないのもある意味画期的?
もしや中の人が脚本家に意見してほされちゃったのでは……
シンが主役から降ろされたのも脚本家に意見したからって噂があるし、漏れ聞こえてくる情報を聞いた限りでは、あながち嘘とも言い切れないなぁ……

そしてラストの議長とキラの対峙シーン
議長 「君がこんな所まで来るとは、正直思っていなかったよ」
(銃を構えるキラ)
    「なるほど、だが本当にいいのかな、それで」
    「止めたまえ、やっとここまで来たんだ」
    「そんなことをしたら、世界はまた元の混迷の闇へと逆戻りだ」
    「私のいっている事は本当だよ?」
キラ 「そうなのかもしれません」
    「でも僕達は、そうならない道を選ぶ事も出来るんだ」
    「それが許される世界なら」

議長 「ふむ、だが誰も選ばない」
    「人は忘れ、そして繰り返す」
    「もう二度とこんな事はしないと、こんな世界にはしないと、いったい誰が言えるんだね」
    「誰にも言えはしないさ、無論君にも、彼女にも」
    「やはり何も解りはしないのだからな」

キラ 「でも僕達はそれを知っている、解っていけることも、変わっていけることも」
    「だから明日が欲しいんだ」
    「どんなに苦しくとも、変わらない世界は嫌なんだ」

議長 「傲慢だね、さすが最高のコーディネイターだ」
キラ 「傲慢なのは貴方だ
    「僕はただの、一人の人間だ」
    「何処もみんなと変わらない、ラクスも」
    「でも、だから貴方を撃たなきゃならないんだ、それを知っているから」

議長 「だが君のいう世界と私の示す世界、皆が望むのはどちらだろうね」
    「今ここで私を撃って、再び混迷する世界を君はどうする」
キラ 「覚悟はある「
    「僕は戦う」
(響く銃声)

……なんでこの展開でレイが議長を撃つんだろう……
撃った理由が「彼の…明日は…」って……
そして議長とタリア、レイが心中する訳ですが、なんでレイまで道連れにするんだろう?
キラもレイを連れて行こうとはしないで帰っちゃうし、不刷の誓いはどうした。
それとレイが最後にタリア艦長に抱きしめられて「お…母さん……」と言ったのは、クローンのレイが初めて母性を感じたと解釈しておきます。


そしてエンディング。
まさかエンディングのバックが全て回想で来るとはビックリしました。
普通は後日談などをバックに流しますよね?
思いっきり白けました
リアルタイムで見ていた人はポカーンとしたんじゃないかなぁ。
それにスタッフロールの最初に出た文字が
脚本 
両澤千晶
ちょっとムカッときちゃいました
当然のごとくキャストの並び順はキラ、アスラン、シンの順。
やぱりここにカガリの名が無いのは不自然だなぁ。
というか最終回なのにキャストが少なすぎ!

最後にタリア艦長のセリフに、物凄く引っかかっている部分が有ります。
「この人の魂は、私が連れて行く」
この台詞、どこかで聴いた記憶があるんだけど思い出せない……
もう歳かなぁ……(当方27歳)
誰か判る人がいたら教えて〜。

今日は作品の総括までは無理っぽいので、後日また書くことにいたします。
明日もう一回見直さないと、頭の中がまとまりません

バナー人気blogランキングへ

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/hondapon2005/50111995
この記事へのトラックバック
 最終回、でもネタ感想。 再来年の続編期待してますよ〜  続き→ 
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第50話 「最後の力」【吠刀光 【遊撃】】at 2005年10月02日 08:08
ものっそい長くなりました。今回は通常感想も前半に入れてあります、途中にリヴァイアスの話が一寸入って、最後にネタです。ついに終わってしまった最終回、さて各所ではどんな感想になってるんですかね?見に行くのが楽しみです。それでは読んでくれる方は追記へどうぞ・・....
機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-50 最後の力(終)【木下クラブlog】at 2005年10月02日 08:28
TBさせていただきます。ガンダムSEED DESTINY最終話の感想をば。
機動戦士ガンダムSEED DESTINY FINAL PHASE 「最後の力」【MIND ESCAPE 2nd Edition】at 2005年10月02日 10:34
感想:今週は「あ〜あ、結局終わらなかったよDESTINY・・・続きはDVD特典(40分)で見ろってことですか?」な最終話。それでは早速感想にいってみます。
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 最終話 「最後の力」【スターフィールド・ザ・ワールド(時は止まる)】at 2005年10月02日 10:37
レイの最後の言葉、「お母さん」とは? レイは実は、タリアとギルの子供だったのか? でも、キラにはいつか逢ってねと言っていた。 真相は、如何に。
GUNDAM SEED DESTINY【ゼロから】at 2005年10月02日 11:45
人々は繰り返す。 ただそれだけのことだ。 だから人々は戦い続けている。
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第50話『最後の力』【??SoSeGu??】at 2005年10月02日 14:09
どうも、種デスは相変わらず上っ面しか見てない男、jagiです。 最終回もルナマリアの生死以外あまり興味がない
[アニメ] 機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-50 「最後の力」キャプ感想【【馬と戯れる少女逆転スリーラン】】at 2005年10月02日 14:13
はてさて・・・最終回です。 それぞれの思いを胸に最後の戦いが始まりました。 イザークはニュータイプだ・・・ 黒い三連星はV-MAX発動だし・・・ しかし・・・まんま
今日の『最後の力』【プチおたく日記 vol.2】at 2005年10月02日 15:24
第50話「最後の力」―来年2月にまた会おう― 感想です。 ●キラ対レイ 関さん、あんたって人は……(笑) 個人的にはキラとレイは3回分くらい使って語り合ってほしかったです。今回のこれだけでとても残念です。二人とも作られた存在だし、 「何で俺たちってさ...
第50話「最後の力」―来年2月にまた会おう―【??SEED・エスカフローネに愛を注ぐ??】at 2005年10月02日 17:00
【視聴直後の感想】 嫁脚本は最後の最後まで、 キラ≫越えられない壁≫シン 嫁の脚本に付き合わされたスタッフの方々、ホントにお疲れ様でした!
ガンダムSEED DESTINY♯50『さらば今世紀最大のネタ要員アニメ』【いまはむかしな物語】at 2005年10月02日 17:37
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 【最終話 最後の力】 とうとうガンダムSEED DESTINYも最終回です。 およそ1年間にわたって、セリフ全体のバックアップをしてきた今作。 途中入院などのハプニングもありましたが、個人的には非常に頑張りました。 全体的な感....
今週のガンダムSEED DESTINY 50 最後の力 レビュー【あいさかゆうきのアニメ批評 J'aime votre sourire Ω】at 2005年10月02日 18:26
タリア艦長が、デュランダル議長を腕に抱きました。 シンはルナマリアと共にラストを無言で見守っていました。 このアニメの主役がキラなのも、運命なんですねー。 PHASE-50 最後の力 発言
GUNDAM SEED DESTINY PHASE-50【kasumidokiの日記】at 2005年10月02日 23:13
運命の最終話... それは1年に渡り、生暖かく見守り続けたGUNDAM SEED DESTINYの終幕。台風の影響でL字型字幕入り放送から始まり、新潟中越地震による放送中断にも見舞われた呪われしシリーズも、ここまで逝くとは誰が予想していただろうか。前作のアンチテーゼとして生まれ...
【種死】 PHASE-50【Gandhara -愛の帝国-】at 2005年10月02日 23:41
あ〜あ。結局何も解決せずに終わっちゃったねぇ。 最終的にシンはスタッフロールの三番目。カワイソウに・・・。 「ピキーン!」「ピキーン!!」と初っ端からニュータイプ大量発生。ついでにファンネルも大量発生。ありがたみがゼロです。 もっとついでに言えば使い回し....
『DESTINY』最終話【時間の無駄と言わないで】at 2005年10月03日 01:14
<土曜日> オーブを討って戦いを終わらせようとするメサイアのデュランダル議長と、それを阻止しようとするキラ達。アスランとアークエンジェルを先に行かせて、キラとエターナルが敵を迎撃する。 オーブが討たれれば、どちらにしろ決着のつく戦いでした。 結果はキラ達の...
「G・Sデスティニー」最終回「最後の力」【大吉。】at 2005年10月03日 21:51
          生存。 はいはい、終わっちゃったよ。何だかいっぱいいろんなことあったけど、やっぱ終わっちゃうと悲しいな。ぐすん。ムウさんとマリュさん生きててよかった。本当に。★アバン★わわ、いきなりユーナとディアッカ(ダコスタでも可)イザークもいろん...
機動戦士 ガンダムSEED DESTINY 最終話「最後の力」【はちみつ水。】at 2005年10月05日 19:13
・その光景をシンとルナマリアは静かに見つめている…
■TVレビュー-機動戦士ガンダムSEED DESTINY FINAL PHASE『最後の力』【■デジタル出版サイト-『コスモディアドットコム』(ブログ&トラックバックターミナル)】at 2005年10月06日 19:03
この記事へのコメント
こんにちわ。
最後のタリア艦長のセリフなんですが、私もデジャヴュ感じまして・・。
でも確証がなかったのでサイトに書いてなかったんですよー。
同じように思われた方がいて安心しましたー。
Posted by あいさかゆうき at 2005年10月02日 18:27
ハハハッ、無印フリーダムをバンクに使っていたとは、
いくらなんでもそこまでは気付きませんでした。

>>脚本 両澤千晶

逆にこの文字が無ければ我々は何処に怒りをぶつければよいのでしょうか?


Posted by Gandhara at 2005年10月02日 18:54
>あいさかゆうき様、コメントありがとうございます。
あいさかさんもタリア艦長のセリフに、聞き覚えがありましたかー。
私もなんだったか思い出せませんが、ちょっと安心しました(^^)



>Gandhara様、コメントありがとうございます。
無印フリーダムのバンクに気づいた人は凄いですよね。
それ以上に凄いのは、使った人なんですけどね(汗)

<脚本 両澤千晶>
そうか!あれはここに怒りをぶつけろとのメッセージだったんですね!
Posted by れい at 2005年10月02日 21:02
某木星帰りのSさんのセリフのようでもあり、
某GREAT!さんのT上T下過去編クライマックスシーン(I騎T千にも引用されていましたね)でのセリフにも聞こえますね。
Posted by J at 2005年10月08日 08:24
>J様、コメントありがとうございます。

あ〜、木星帰りのあの人ですか〜。
そういえば言っていたような気もしますね。
T上T下は見た事がないので、Sさんが私の記憶の人かな?
どうもありがとうございましたー
Posted by れい at 2005年10月09日 00:44