はやりの如く。

咲-Saki-、シノハユ、田村ゆかりさん。 感想、創作など。瑞原はやり推し。

田村ゆかり BIRTHDAY LIVE 2018 *Tricolore Plaisir*初日公演感想。

2/24、武蔵野の森 総合スポーツプラザ メインアリーナで開催された「田村ゆかり BIRTHDAY LIVE 2018 *Tricolore Plaisir*」初日公演に参加してきました。武蔵野の森総合スポーツプラザは府中にあり、味の素スタジアムの隣に新しくできた会場ですね。咲の旧白糸台編の舞台にも

「咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」応援上映に行ってまいりました。

咲-Saki-実写を見て、応援上映あればいいのにな。なんて半分冗談で言ってたら、本当に開催されました。笑私は映画の応援上映自体行ったことがなく、しかも今回はライブパートがあるアイドルアニメなどではなく、咲実写の応援上映。あまりにも未知数すぎましたが、もしかした

咲-Saki-阿知賀編実写映画の感想と記録を。準決先鋒戦まで。

咲-Saki-阿知賀編実写映画を見てきました。2回目も見てきました。高尚な感想は書けないのでひたすら思い立ったことを。もうほぼ自分の記録です。ガッツリネタバレしてるので、未見の方はお戻りください。冒頭からの東亜優さん演じるすこやん。なんだあの浮世離れした美人は。

咲-Saki-全国編VITA Plusにはやりんが実装されました。

咲-Saki-全国編VITA Plusに、瑞原はやりプロ(28)が実装されました。ありがとうエンターグラム。本当に実装してくださるとは…なんと、全国チケット(2,000円)を購入すれば皆使えるんですよ。世の中の10連ガチャの2/3の相場。しかも確定。良心的。金で買える

↑このページのトップヘ