松実宥。 18歳。

好きなもの 暖かいもの 玄ちゃん

嫌いなもの 暖かくないもの

好きな色 暖かい色

嫌いな色 暖かくない色

好きなコンビニ セブンイレブン(赤いから)

嫌いなコンビニ ローソン(青くて暖かくないから)


現在の職業

ローソン店員。

宥「この服あったかくな~い…」フラフラ

やえ先輩「ちょっと松実さん!肉まんケースにくっつこうとするのやめて!」


やえ先輩「松実さん、ジュース届いたから品だししてくれる?」

宥「 」土下座

やえ先輩「土下座っ!?」

宥「お願いします。ジュースだけは勘弁してください」

宥「代わりにからあげくん…からあげくんを作りますから!」土下座


やえ先輩「…松実さん」

宥「はい?」

やえ先輩「からあげくんのケースが真っ赤なんだけど」

宥「あ、あったか~い…」

やえ先輩「レッド以外も作って!」


ピッ

やえ先輩「こちらのおにぎり暖めますか?」

やえ先輩「あ、結構ですか?ありがとうございます」

ピッ

宥「こちらのおにぎり暖めますよね」 チーン


晴絵「すいません、コーヒーください」

宥「ホットですか?…アイスですか?」ドキドキ

晴絵「ホットで」

宥「かしこまりました」ガッツポ

晴絵(今小さくガッツポーズしたな)


宥「ポンタカードはお持ちですか」

穏乃「あ、はい!あります!はいはーい!」

宥「ありがとうございます」ピッ

宥(意外とまめなんだね…)


宥「ポンタカードはお持ちですか」

憧「あちゃー、忘れた…せっかくいっぱい買ったのに」

憧「ま、あきらめるからいいわ」

宥「…」

宥(もったいないな、あれ?もしかして今ココで私のポンタカーd憧「それ以上いけない」


宥「ポンタカードはおもちですか」

玄「えっ、ポンタカードっておもちなのぉ!?」

宥「えっ」

玄「えっ」


宥「ポンタカードは…持ってるよね」

灼「なんで私の服見たの…もってるけど…」ピッ


宥「ポイントカードはお持ちですか」

健夜「あ、はい」

宥「お客様…こちら違うお店のカードでして…」

健夜「えっ!ローソンってTカードじゃないの!?」

恒子「すこやん…ローソンでTカード使えたのは10年前の話だよ」

恒子「そう、すこやんがまだアラサーのころだよ」

健夜「アラサーじゃないよ!いやアラサーだよ!」

恒子「おちついて」


菫「袋はいらないです」

宥「ありがとうございます。200円のお釣りです」

菫「ありがとう」

宥「ありがとうございました~!」

宥(って、今買ったチョコ忘れてる!?)

ウィーン

宥「お客様っ…あのっ…これっ…チョコっ…!」ダダッ

菫「えっ!私に!?すいません!ありがとうございます」

宥「?」

宥「いえいえ…ありがとうございました…」


照「菫、恥だからそういうの本当やめて」

菫「うん…やってみて反省してる」

菫「このチョコはやるよ」

照「 」ケーベツ

照「あれ?」


照「このチョコ溶けてる…」


カン!