咲-Saki-15巻が3月25日(金)に発売ですね。

加えてシノハユ6巻、咲日和5巻、立も発売も同時発売だそうです!

さらにビッグガンガンも!死んでしまう…


となると気になるのが、咲本編とシノハユの単行本の表紙は誰になるのかですよね。

本編は準決勝の副将戦が終わったところですが、準決勝の出場校で臨海女子だけが

表紙になっていませんから、臨海女子の確立は高めだと思います。


ところで臨海女子といえば

月島や、清洲橋下のこの舞台ですよね。
2014-10-12-12-19-49
2014-10-12-12-34-39
2014-10-12-12-31-44

だとしたら、個人的な願望としては
image
2014-10-12-12-28-05
是非とも表紙でもスカイツリーが描かれてほしいです。


スカイツリーは2009年から工事が始まって、2012年に開業。

なので咲が連載開始したころには当然なかったし、

全国編の連載がはじまった2010年の段階でもまだ頂上まで完成してませんでした。

それが連載が続く年月の中で完成し、背景に描かれたということ自体が、

咲10周年という歴史そのものを表していると、私は勝手に思っています。

なので表紙にも描かれてたらいいな…なんて。(野津部長並の言い方)


シノハユは誰になるか全く読めません。

誰にせよ、高校の制服姿を一人ずつ描くあのスタイルは継続して欲しい!あれ凄く素敵なので!

ゆくゆくはシノハユのキャラ全員を1巻ずつで見たいですけど。笑


それと、咲日和の初回分特典のコミック側面のキャラも誰になるんでしょうね。

ワハハ、ニャー(池田)、すばら、末(漫ちゃん)ときて…

うーん…

「はやや」 かな。


…これ3巻か4巻の時も同じこといいましたね…