今号より電子書籍版(デジタル版)ビッグガンガンが発売されましたね。

私も早速ダウンロード購入したので、感想を少し。


ここが良いぞ!電子書籍版!

・いつでもどこでも買える
 これが一番ですよね。最近はビッグガンガンがどこにも売ってない!なんて嘆きもよくお聞きしますし、
そもそも雑誌が発売日に購入できない地域もあるので、ダウンロードにより発売日の0時に家で買うことができるようになったのがとても嬉しいです。

・いつでも手軽に見れる
 ビッグガンガンは大きくてな…
遠征した日が25日だった時とかは持ち運びに苦労しました…(帰ってきてから買うという我慢ができない)
 でも電子書籍ならスマホでも読むことができるし、保存も楽です。

・広告、特集ページを大事に読める
 電子書籍はダウンロードに時間がかかるのですが、全データダウンロードしてる間にも、既にダウンロードしたページを先に見ることができます。
 なのでその間に、普段は流しがちだった最初の広告や特集のページをじっくり読むことができました。
 まぁこれは私だけでしょう。笑

・作品を見つけるのが楽
 月刊誌、週刊誌は、まずは最初にお気に入りの漫画が読みたい派。
いつもはビッグガンガン買ってすぐに適当にページを開き、そこがシノハユなのかどうかという遊びをやってるのですが(ちなみに一度も一回でシノハユのページに当たったことがないです)、
電子だと↓のような感じなので、作品のページにとぶのがとても楽ですね。
image
てなわけで、早い!楽!綺麗!ってのがとても良かったです。
それが電子書籍!プンスコ


さて、今度は逆にここが紙媒体と違うなってとこ。

・付録、アンケートの特典が受けれない
 付録は当たり前ですね。そんで今のところアンケートにも参加できないので、当てたい景品がある方やアンケート書きたい方は紙媒体を買いたいところですね。

・出勤前に読めてしまうとその日のモチベに影響する
 今までは25日が平日なら仕事に行って、昼休みor終業後にビッグガンガンを買う流れでした。
 なので知らないうちに、『今日はビッグガンガンを買う』というのがその日の出勤のモチベーションになってしまってて、出勤前にダウンロードして読んでしまうともう仕事する気がなくなっちゃったのですね…
 
 逆に満足感に包まれながら1日を過ごせたりもするのですけど!

・紙媒体より情報が入って来ない
 さて、これは完璧に私だけの意見かもしれません。
 紙媒体って、ある意味3次元になっていて、ページの端、切れ目、本の大きさ、持った時のゆがみ、置いた時のゆがみ、ページをめくった時、めくって次のページの1部が見えた時、全体が見えた時…色んな瞬間や、色んな要素から伝わる情報や迫力があると思うのです。
 でも電子だと、画面の中の縦と横だけなのでそれが伝わり辛い。
 ましてやスマホのような小さい画面だと尚更細かいところまでじっくり読みづらいし、伝わりづらいのかなぁと感じました。
 咲日和みたいな四コマならそういうギャップは少なくて済むのかもしれません。
(あと、あいまいみーとか。ボソッ)

…以上。紙媒体、電子、やはりお互いに長短がありますね。
どうしようかな?と思ったあなた…両方買っちゃいましょう。笑

私は今後は紙媒体に戻り、電子は単行本発売を待とうかなー。って感じです。

ではでは。「お前の感想じゃねぇか」記事失礼しました。
唐突に先月熱を出した時に、変なスイッチが入って、にょやー!って描いた咲さんを置いてさようなら。
image