10/2は東京の蒲田で行われたスーパーヒロインタイムに一般参加してきました。
咲オンリーで買わせていただいた同人誌は、春のSHT、夏コミ含めて、
これから改めて感想を書いていこうと思いますよ。

さて。そんなイベントが行われた京急蒲田駅のお隣、雑色駅にフォロワーさんに案内していただきました。
「ざっしょく」ではなく、「ぞうしき」と読むそうなのですね。

駅を西口から出て、右にロッテリアが見えるので、そこを逆に左の方へ進みます。
狭いけど人が多い、これぞ東京といった感じの商店街を抜け、
線路を超え、多摩川目掛けずんずん進んだ突き当たりに。
2016-10-02-13-32-39
ありましたー。
2016-10-06-22-21-44
シノハユ20話。全国①の舞台。
2016-10-02-13-34-40
2016-10-02-13-34-10
2016-10-06-22-22-05
階段を昇ると多摩川が広がっており、壮観でした。
真ん中の3人が歩いてるコマですね。
試合前にここ歩いたらよい気分転換になるだろうなぁ…

ちなみに、↑のページ。大人の男二人の酒しかないテーブルと、
子供らの暖かい食事が並ぶテーブルや表情の対比がとても好きだったりします。

閑無の発言から、杏果のじーちゃんばーちゃん家周辺というか、周辺であろう場所の探訪でしたが、
稲村だけに、途中こんな店があったりして。
image
え?ここが杏果のじーちゃんばーちゃん家?

なんて少し興奮しました。笑
しかし、こういう舞台を見つける舞台探訪者の方々は本当凄いですね…。
階段や信号だけでわかるかぁ!って思います。笑
少しだけその世界の片鱗を聞かせ
て貰いましたが、
探訪者の皆様のお陰でこうやって咲-Saki-の世界を楽しめてます。
本当にありがとうございます。

ちなみにSHTの会場から行って帰ってきても1時間くらいでした。