0baf94aa

菫「照、お願いがある」

照「何?」

菫「今度の休み、よければ一緒にライブを見に行って欲しい」

照「そういうお願いならむしろ大歓迎」

菫「よかった!ありがとう!いやあ、運営に見栄張ってチケット2枚注文しちゃってな」

照「ちなみに誰のライブなの?」

菫「はやりん」

照「…」


照「この部長きつい」



ライブ当日 さいたま新都心駅 AM6:30

照「おかしい」

菫「何が?」

照「ライブは17時会場、18時開演の筈。時間が早すぎる。菫は時計が見れないのか。」

菫「だから朝から物販に並ぶってこの前言ったろ。」

照「それにしても早すぎる。私はライブとか行ったことないけど、Tシャツとか買うんでしょ。だったら開演前とかでもいい気がすr「ダメなんだ!!」

菫「それじゃ、ダメなんだよ…はやりんのライブTシャツは人気の色やサイズは、開演前じゃもう売り切れてたりするんだ…それに会場限定Tシャツも欲しいし…そして何より…」

「今日はねんどろいど瑞原はやりが限定発売されるんだよ!!!」

照「…さ、さいですか…」


菫「ほら、そんなこと言ってるうちに次々と人が会場に向かってる。早く行くぞ!」



たまアリ前 AM6:45

照「」

菫「うわぁ~、もう大分並んでる。うわ、ここ折り返してるのか…もう2000人以上いるなぁ」

照「」


AM7:00

照「菫、物販はいつ始まるの?」

菫「やっと正気に戻ったようだな。11時開始だが、この列だから少し早まるんじゃないか?」

照「後4時間…」

菫「私たちが実際に買えるのは更にその後の12時くらいになるかもな。まぁまだ列動いてないし、話しながら待ってよう」

照「めげるわ…」


AM7:30

菫「お、今回の限定Tシャツはピンクか。」

照「なんでわかるの?」

菫「ほら、あそこの人がドヤ顔で着てるだろ?」

照「なんでこれから発売するTシャツを着てるの?関係者?」

菫「いや、実は昨日前日物販が会ったんだ。物販だけ前倒しで昨日もやったんだよ。」

照「だから菫は昨日学校でそわそわ携帯見てたんだ…」

菫「気になってな。だが途中から見る事を放棄したら気持ちが楽になったよ…」

照「ちなみに昨日と今日は売ってるもの違うの?」

菫「いや、一緒だが?」

照(なんで昨日買った人が今日も並んでるの…?)


AM8:30

照「雨が降ってきた」

菫「霧雨だな」

照「私は折りたたみ傘持ってきた…」ガサガサ

菫「ならぬ」

照「え?」

菫「これだけの列の中、傘をさすっ…落ちる水滴っ…ぶつかる傘っ…これほどっ…これほど迷惑な行為はないっ…
カッパっ…物販列ではカッパを着るっ…これが常識っ…」

照「そうなんだ…ごめんね…でもそれは事前に教えて欲しかったな…」

菫「降水確率低かったからな、いやこれは本当にすまなかった。…悪いな、こんな天気の中付き合わせて」

照「そんなことは言ってない。私は好きで菫と朝からライブに来てる。私が菫と並びたいから並んでる」

菫「…本当にありがとうな。お、ほらもうやんだみたいだぞ。」


AM9:00

サイタマノラーメンタベタイデース…ネリーハオカネガ…

照「外人さんのファンもいるんだね」

菫「いや、あれは転売ヤーだな。大方今回のねんどろいどを買い漁りに来たんだろう」

照「じゃあ別にはやりん好きじゃない人達ってこと?」

菫「そういう場合もあるかもしれないな。こんなとこ並んでるんなら、普通に仕事すればいいと思うんだが、よくわからないな。」

照(あの外人…臨海の副将と大将に似てるような…)


AM10:00

照「列が動いた…」

菫「やっぱり開場早まってるぽいな」

照「少しでも歩いて移動した方が気分的に楽」


AM11:00

照「だいぶ入口に近づいてるのかな…菫?」

菫「あ すまない。もう買い物を終えた人達の袋を見るとそわそわしてな。」

照「ねんどろいどは2つ買えるんだね。」

菫「そうなんだよ。5000個限定なのに、一人2つ買えてしまうんだよ…。これじゃあ足りなくなるよなぁ…。なんで一人1つにしなかったのか…」

照「私たちは買えなそう?」

菫「う~ん、多分私たち辺りがボーダーだと思う」

照「ちなみに菫は何個買うの?」

菫「2つ」

照「ですよねー。私は買えたとしても周りの人に権利を譲ろうかな…」


AM11:30

照「あれ?列が見えなくなった」

菫「また曲がるのか…いやっ違う!あれはたまアリの中に入ってるんだ!」

デハマエニオススミクダサイー

照菫「「おお~っ!!!」」

照菫「「広いっ!!」」

菫「こんな広いとはっ!どおりで思ったより列の流れが早かったのか!」

照「すごい…」


AM11:40

菫「照、そこに今回発売するグッズが飾ってあるぞ」

照「私はタオルとペンライトくらいにしようかと思うけど… ! 」

照「人形焼売ってるの!?」

菫「はやり王国に行ってきました人形焼きだな。お土産にたくさん買う人もいる」

照「これは盲点だった。なぜ今まで菫は買ってきてくれなかったのか」

菫「はやりん好きなこと隠してたからな…それと感覚がマヒして人形焼きを職場にお土産に持っていくなんてことは本当にやめておけよ。」

照「職場?何言ってるの?」

菫「…。何だろうな。」


12:00

照「菫…」

菫「ああ、とうとう来たな。あと一列。」

照「ねんどろいどは?」

菫「まだあるみたいだ…」


デハオススミクダサーイ

照菫「「キター!」」



そこからのことは明確に覚えていない

ただ虚ろながら覚えているのは

前で買ってる人達がみんなねんどろいどを買ってたこと

私も買わないと言いながら、寸前ですごく欲しくなったこと

ねんどろいどを持ってくる店員さんが皆そわそわし始めて、あれ、ねんどろいど売り切れ?って焦ったこと

そんな中、菫のならんでるレジの店員が遅くて、菫がとんでもない顔をして待っていたこと


そして


照「買ってしまった…」

照「タオルとペンライトだけのつもりだったのに、気づけば人形焼きと限定Tシャツ、ねんどろいども一つ買ってしまった…あ 菫」

照「え…泣いてる…」

菫「照、ありがとう…お前のおかげで買えたよ、2つ。正直一人だったら並ぶのめげてたよ…」

照「私もなんか嬉しい。なんだろうね、この達成感」

菫「正直虎姫に入れたときより嬉しいかもしれない」

照「それで、無事買えたし、これからどうするの?お昼にしようか?私流石に疲れたしお腹すいたかも…」


菫「いや、次はあの列に並ばなきゃ」


-瑞原はやりガチャガチャ 1回500円-


照「」



その後、500円玉をガチャガチャを回すための道具としてしか扱ってないファンと店員に照がドン引きしたり

照が1回でガチャガチャの当たりを引いてしまったり

ライブの席が思ったより前列だったりして菫さんが気絶しそうになったり

そして間近でニコニコ踊るはやりんを見て、照は営業スマイルを覚えたりしましたとさ!


カン!



くう疲。書け麻お題の「カッパ」「霧雨」「流れ」消化のSSでした。無理やりぶち込んだ感…

モデルは田村ゆかりのさいたまスーパーアリーナでのライブです。物販の時間間隔はズレてるかもです。会場の広さや列の具合は興味あったらググってみてください。


ねんどろ組み合わせてはやりん作ってみようかな。ねんどろ咲さんはよ。