2年前から楽天モバイルを使っています。
ちょうど2年前の今頃に、Softbankの2年縛りが終わったから変えました。

Softbankの時は、 機種代を抜いたら月4000くらい払っていたのかな?
ほとんど通話はしないから、ネット使う為だけにこれだけ払っていたということです。

格安SIMにして本当に良かったと思う。
今は、月3ギガプランで2000円も払ってません。 Softbankの半額以下です。

オプションは何も入っていません。
たまにショートメール使うので、それが使ったぶん加算されるだけ。1通数円〜10数円レベルです。
「***@softbank.ne.jp」みたいなキャリアメールがなくなるけど(楽天はオプション代を払えば、メアド交付されるサービスあります)、ほぼLINEでしか連絡とらないので問題なし。

楽天モバイルにした理由は、実店舗があること。
一応、格安SIM乗り換えが初体験だったので、SIMカードをスマホに入れて、全部設定をしてくれるという店頭サービスはありがたかった。
私は、SIMフリーのスマホも一緒に買う必要があったので、そのまま契約時に楽天の店舗で購入しました。

大手キャリアは、牛丼とかミスドとかタダの日を作って、ユーザーの取り込み&残留に必死な感じだけど、家族割も学生割も使えない多くの人にとって、大手キャリアを使い続ける意味はないと思います。
特に家がWi-Fi環境下にある人ならなおさら。

大手の今までの料金体系や縛りのシステムがおかしかったと思うので、どんどん格安キャリアにシェアが移行していって、消費者にやさしい業界になったらいいなーと思います。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村