*****大ヒット小説、水野敬也『夢をかなえるゾウ』のガネーシャの課題を1日ひとつ実践中です*****

「続けること」
だそうです。

ええーーーー、致命的。
「ほら、好奇心旺盛でいろんなことに挑戦してる感じだから!」
とフォローもらいましたが。気をつかわせてすみません・・・

でも当たってるなー。仕事や住む場所を変えることに躊躇がない。
おかげでいろんな業種を経験したし、いろんな国や地域に住むことができた。

最近、人生100年時代の働き方とかいって、パラレルキャリアとかライフシフトとかワークシフトとか色々言われていますが、
実際にシフトしたりパラレルしたりしている身から言うと、
「そうは言っても結局は一つところでじっと頑張っているっていう姿勢が好き」な人にしろ企業さんにしろ多いですよね。

・・・って、自分の苦手なところから、別の問題へのグチになってしまった・・・

話を戻して、結論としては、チャレンジ精神と続かないこと、は、裏表ということでいいでしょうか・・・

「この世界に闇がなければ光も存在せんように、短所と長所も自分の持ってる同じ性質の裏と表になっとるもんやで。
たとえば、一人の作業が好きなやつは、人と会うと疲れやすかったり、逆に人と会うのが好きなやつは、一人の作業に深く集中することがでけへんかったりするもんや」


夢をかなえるゾウ文庫版
水野敬也
飛鳥新社
2011-05-20




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村