yanokami indoor festival東京03悪ふざけ公演『タチの悪い流れ』

2013年08月31日

831食べ夜祭

日本武道館

 はい、8月31日のイベントだから『831食べ夜祭』です(笑)
 
 数日前にテッシー50祭が行われて、その週の土曜日が空いていたから行われたという話ですが。
 “ユニコーン今年最後の出演”という1文で行きたい!と思う自分ももう思うツボなのは分かってます!

831


POLYSICS
 のっけからテンション高いバンドが登場、爆音!
 ハヤシくんは端から端まで走ってました。
 知ってる曲もいくつか。『NEU』を聴いたことあるのでそれだったのかな?
 あと『ヒゲとボイン』のポリバージョンが聴けた〜

GRAPEVINE
 一転してサイケな雰囲気に。
 まさにポリと同じ時期に聴いてたことはあったけど、あれからだいぶ経つのでイメージはその頃と少し変わっていたような。「武道館と聞いて“出ます”とふたつ返事したけど、よく考えたらこれが初武道館だった」と田中くん。この題名のイベントが初ですか・・・
 クライマックスの曲で田中くんがギター以外の楽器を使いながら演奏するのがカッコよかった〜

フジファブリック 
 山内くんのボーカルものすごく上手くなってる!
 前回見たのが去年の10月だったので、この1年未満の間に何があったのだろう?場数を踏んだから?それともあのときが本調子じゃなかった?と思うくらい、声が伸びやかで堂々としていた。
 いいボーカルになったなあ(しみじみ)
 先日のyanokamiのときも感じたけど、志村くんの曲もこうしていま生きている人が演奏して生き続けている、これからも生き続けていく。
 もちろん、あの独特のトボけた声ではないけれど。今度はまた違った人が、その人の魅力を持った声で歌ってくれている。それが何だか本当に嬉しかった。
 3人体制になってからの曲『Light flight』も聴けた、この曲好きだ、山内くんの魅力を生かした曲だ。
 次に観るのが楽しみだバンドだ。

UNICORN 
 “野菜推し”と知って今回のコスを農業と想定していたらもうバッチリそのままの格好で出てきました(爆笑)
 ツバ広の麦わら帽、白シャツ、ベージュのパンツに黒のゴム長靴と農夫コスで登場。
 この衣装に関して民生は「テッシー祭で予算がなくなった」「テッシー祭より全然涼しい」「うちら移動はこの格好だから」など言いつつも、後半から「頭を下げると帽子のツバがマイクに当たる」「ゴム長だとスイチャーが押せない」というボヤきに変わってました(笑)

 セットリストは初見でも楽しめるであろう代表曲のオンパレード。これでソフト化して欲しいくらいのいい並びでした。「あーこの曲!」「この曲聴けた!」なんて喜んで聴いててふと気づくとあの格好(笑)というのもユニコーンならではの楽しみ。

 『WAO』では「この格好でカウベル持ってるとホントに牛呼んでるみたい」と民生(確かに)。
 間奏で阿部が遠くまで行ってしまい、2番の頭が間に合わずに代わりに歌う民生でしたがテッシー50祭で全く同じ光景を見ており・・・

 民生が「どうだ、野菜好きになってきただろう」と、ことあるごとに言うのが何だからいやらしいと某所で言われてましたが(笑)そんな中「みんな野菜なに嫌い?俺はキュウリ(←だったと思う)が嫌い!」と笑顔で台無しなことを言うEBIが微笑ましい・・・
 
 急遽決まった感が満載でしたが、50祭の直後もあってユニコーンの演奏もノっており、夏の終わりにゆるっと楽しいイベントでした。

セットリスト
01.裸の太陽
02.スターな男
03.オッサンマーチ
04.ケダモノの嵐
05.服部
06.すばらしい日々
07.HELLO
08.オレンジジュース
09.WAO!
10.ヒゲとボイン
11.大迷惑
アンコール
01. Feel So Moon

honeybee893 at 13:50│
yanokami indoor festival東京03悪ふざけ公演『タチの悪い流れ』