ブログネタ
トイレで居眠り?仕事中に眠くなったらどうする に参加中!
仕事中に眠くなったらどうする、とのことで。
・・・現在無職なので、眠くなったら寝ます、寝れますよ・・・。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン
 
お題には時給換算の派遣さんは居眠りNGみたいな書き方になってますが、正社員だってダメでしょ。
業務時間中は業務に従事する義務がある旨就業規則や誓約書に記載することが多いのでは?
まあ、多少の作業効率のアップダウンは織り込み済みだと信じたいですが。
息抜きや気分転換を上手にして、なるべく作業効率を高く保てるようセルフマネジメント!ですよ。

それはさておき、眠くなったらどうするか、ということで。
夜勤とか深夜残業があったころは、とにかくがんばる、以外の選択肢はなかったかな・・・。
・メントール系のガムをかむ。(←ボトルで常備。)
・ブラックコーヒーを飲む。(←大き目のボトル缶やペットボトルで常備。)
・水を飲む
・トイレへ行って、ストレッチ。(←個室で足を大きく上げて、大腿部のストレッチをすると目が覚める気がする。)
・水で手を洗う。
・面白いとこからやる。(ソーストレースとか仕様書読みとか、よくわからないと眠くなるので、面白いところから。)

デスクワークが主になったころは、期日は厳しかったけど日々の内容は自分の裁量でしたので、調整しやすかった。
・休憩をフル活用して寝る。←寝て起きたらすっきり。 
・電話や上司への質問など、誰かと話をする。
・外出など離席する仕事を先にやる。←動いてれば寝ない。
・伸びをしたりストレッチ。腰痛肩こりも緩和されるし。
・お茶を飲む。←お茶を入れるのにポットまで歩くので。
・気温を下げる。←冬場限定。換気!!!
・15分限定で面白そうなことをやる。(今やらなくてもいいマクロを設計するとか。)

あとは以前の上司に「まゆげを水でぬらす」という眠気対策をご教授いただいたことが。
真偽のほどは定かではありませんが、トイレに行くついでにまゆげを水で濡らしていました。
なお目を覚ます、で鉄板の「顔を洗う」という選択肢が、お化粧をしている関係でNGなことが残念です。。。
※全部洗ってやり直す、という猛者がいるというのは風のうわさで聞いたことがありますが・・・そんなめんどくさいことしたくない・・・。

なにはともあれ、眠くなることありますね。
作業効率を下げてしまわないよう、また、お天道様に恥じずにお給料をいただけるよう、どうにかうまいこと乗り切る他にはないかなあと思います。