2006年01月09日

横浜がお世話になっております・近藤貞雄さんと中日OBのみなさん

1985_Whales_KondouSadao

 忙しくて、記事にするタイミングをすっかりはずしてしまったが、近藤貞雄さんが2日に亡くなられた。

 敗戦後、実質的に読売ジャイアンツで投手としてデビューするも、事故で右手中指に投手生命に関わるようなケガ....しかし、移籍した中日で、ケガを逆手に取った「擬似チェンジアップ」を駆使し奇跡のカムバック。その後、中日・大洋・日本ハムの監督を歴任された。「瞬間湯沸かし器」と言われ、両手を後ろに回しながらの審判への猛抗議が懐かしい。テレビなどの解説でも、いつも怒っているような、ぶっきらぼうな受け答えが面白かった。

 85年から2年間の大洋(現・横浜)監督時代。俊足巧打、とはいえ(失礼ながら)小粒な高木豊選手・屋鋪選手・加藤博一選手を「スーパーカートリオ」と命名して1〜3番に据えるなど、涙ぐましい努力でチームを盛り立て、連続4位に。

 追記:(この後、ほぼ10年間に及ぶ大洋・横浜の暗黒時代(古葉監督時代)・雌伏時代を知っている方なら、「連続4位」で笑わないはずだ)


BayStars71_GondouHiroshi

 その近藤さんが中日コーチ時代、デビュー2年間で65勝を挙げながら、酷使がたたって投手生命を絶たれたのが権藤博さん。98年・横浜の優勝監督だ。ともかくその経験から、近藤さんは「投手分業制」を提唱したという。

 「投手分業制」を実践した近藤さん、1974年の中日コーチ時代には、鈴木孝政投手を抑えに立ててリーグ優勝。そして、1982年の中日監督時代には、牛島投手を抑えに立ててリーグ優勝! このときの投手コーチが権藤博さん。そして言うまでもなく、牛島投手は現・横浜監督だ。


BayStars72_UshijimaKazuhiko
 近藤貞雄さん・権藤博さん・牛島和彦さん。不思議な縁だが、この中日OBのみなさんに、横浜は大変お世話になっているわけだ。

 近藤貞雄さんのご冥福を心からお祈り申し上げます。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/honeywar/50286962
この記事へのトラックバック
何度か書いた事だが、幼少時は名古屋に住んでいた。生まれながらのジャイアンツ・ファンを自認している自分だが、当時は地元チームのドラゴンズが20年ぶりの優勝を果たし、板東英二氏が歌う「燃えよドラゴンズ!」が大好きでしばしば口ずさんでいたので、今でもドラゴンズ...
近藤コーチの作戦に♪【ば○こう○ちの納得いかないコーナー】at 2006年01月09日 01:44
 訃報が入ってまいりました。 近藤貞雄氏死去=プロ野球の中日などで監督歴任  プロ野球の中日、大洋(現横浜)、日本ハムで監督を歴任した近藤貞雄(こんどう・さだお)氏が2日午前9時22分、都内の病院で呼吸不全のため死去した。80歳だった。愛知県岡崎市出身。告別式...
近藤貞雄元監督死去【にわか日ハムファンのブログ】at 2006年01月09日 08:46
元中日監督・近藤貞雄氏死去 ニッカン元中日、大洋、日本ハムの監督を務められた近藤貞雄さんが亡くなられたそうです。ご冥福をお祈りします。[追記]仰木さんと同じ呼吸不全ですか。。。近藤さんが中日・大洋の監督をされていた頃は、巨人ファンでした。なので、1982年の...
訃報 近藤貞雄さん【仰木マジックと僕のプロ野球観戦記】at 2006年01月09日 12:05
こんばんは。ねぴです。既にいろんなブログで見かけていると思いますが、新年早々、残...
訃報:元中日監督・近藤貞雄さん【Party?Party!@neppie.com】at 2006年01月09日 21:40
元中日監督の近藤貞雄氏が死去 - nikkansports.com > 野球ニュース新年早々訃報です。元大洋ホエールズ監督の近藤貞雄氏が亡くなられました。享年80歳。近藤元監督と言えば、投手分業制を確立、またホエールズ監督時代には高木豊、加藤、屋鋪を1・2・3番に据えてスー...
またもや訃報が・・・・【クレオの今日の出来事】at 2006年01月09日 21:40
ドラゴンズを優勝に導いた近藤貞夫氏がお亡くなりになりました。 謹んでご冥福をお祈りいたします。
訃報・・・近藤貞雄氏死去・・・【ずたたん TIMELY REPORT】at 2006年01月11日 03:02
此処に記事を書く際、出来るだけ多くの方に興味を持って戴ける内容を心掛けている。しかし、時には極めて限られた層を念頭に置いて書いてみたくなる事も在る。今回の記事も、綾小路きみまろ氏ではないが「中高年の皆様」向け、それも古くよりのプロ野球ファンの皆様向けとい...
「燃えよドラゴンズ!」 〜あの選手達の今〜 Part1【ば○こう○ちの納得いかないコーナー】at 2006年01月14日 04:07
この記事へのコメント
トラックバック有難うございました。

自記事でも触れましたが、近藤貞雄氏は数少ない大好きな野球人の一人でした。球界上層部に阿る事無く、一言居士ぶりを発揮されていた姿勢が堪らなく好きで、特にジャイアンツへの厳しい直言がジャイアンツ・ファンの自分にとっても心地良く在りました。今の球界にこそ、こういった頑固で且つフレキシブルな頭を持った方が必要なんですけれどもね・・・残念です。

そして、こちらの記事で改めて御三方のベイスターズとの不思議な縁を感じました。ベイスターズが牛島監督の下、近藤&権藤両監督次代の様に魅力の在るチームになって行って貰いたいです。

P.S. 近藤氏のホエールズ時代のイラストに、涙がチョチョギレル思いです。懐かしい^^。
Posted by giants-55 at 2006年01月09日 01:44
giants-55様

 さっそくコメント、ありがとうございます! イラストもお褒めいただき、嬉しいです。資料がなかったのですが、なんとか描きました。

> 頑固で且つフレキシブルな頭

 いいですね〜、そう、そうなんですよね。
 近藤さんに見習いたいものです。
Posted by Honeywar at 2006年01月09日 03:04
TBありがとうございました。

そうでしたね。
この三人はドラゴンズでつながってましたが、大洋-横浜の監督としてもつながっていたんですね。

見えない糸がつながっているんでしょうね。
Posted by ミスチルファン1974 at 2006年01月09日 12:07
ミスチルファン1974様

 いつもコメントありがとうございます。

> 見えない糸がつながっているんでしょうね。

 まさにそんな感じですね。
 実は今回、いろいろな記事を読んで、権藤さんの現役時代のコーチが近藤さんだったことを初めて知りました。
 この三方と横浜のつながりは、本当に不思議です。
Posted by Honeywar at 2006年01月10日 01:46
こんにちは。
横浜球団は監督も中日OBが多いですし、選手も今は種田や門倉、かつては中村武志が在籍して、本当にドラファンにとってなじみがある球団ですね。今回のHoneywarさまの記事でしみじみ思いました。近藤さんのおかげです。
でも・・・やはり近藤さんの死は残念で寂しい限り。
心からご冥福をお祈りします。
Posted by ずたたん at 2006年01月11日 03:08
ずたたん様

 ご無沙汰しております! そして遅レス、大変失礼致しました。m(_ _)m
 大洋・横浜は、ハエヌキの人材がイマイチなところがあり、中日OBには大変お世話になっております。
 近藤さんは、ぶっきらぼうな解説も好きだったので、寂しいですね。
Posted by Honeywar at 2006年01月21日 02:27