2009年07月14日

機銃招来キャンペーン初日・レアで渋くて幸福な日

aaec6473.jpg
 7月12日(日)、「機銃招来」キャンペーン初日。ボードを持って妻と神宮へ。

 これが、レアで渋くて幸福な観戦。幸先よいキャンペーンのスタート。(^^

(あ、キャンペーンの内容は、また後日、ね。まずは実施先行。)

-------------------------------------------------------
20090712_1514_東急東横シリーズ
 この3連戦は「東急東横シリーズ」。東急線沿線情報のフリーペーパー「SALUS」を提示すれば、内野B指定席2,600円が半額の1,300円に。1つめの幸せv(^^)



20050311_Mitokoumon_bubun
 チケットを確保し、昼食をとろうと再び外苑前駅の方に戻ると、途中で関根潤三さん(イメージ図中央)とすれ違った。80歳を超えているはずだが、お元気そうなこと! 幸福感、高まるvv(^^)

 ところで外苑前駅方面から徒歩だった、というのは、地下鉄でご通勤だったのかな?(笑)

(この絵についてはこちらをご参照



20090712_1517_マスコミ
 そして試合開始直前。マスコミ各社のカメラがズラリ並びとバックネット裏に向けられる。WBC以来、野球に興味を持ったという愛子ちゃんを連れて、皇太子ご一家が貴賓席にご登場だ。


20090712_1518_皇太子ご一家
 か〜わいい! さらに幸福感、高まるvvv(^^)

 大相撲好きと伝えられてきた愛子ちゃん。それも、「朝青龍」とか「白鵬」ではなく琴光喜関というから、若いのに、好みが結構渋い。


2009_BayStars02_UchikawaSeiichi
 なので、WBCで好きになった選手というのも、おそらく「イチロー」とか「松坂」ではあるまい、内川選手あたりじゃないか、とニラんでいた。

 試合後の報道を読むと、大正解だったようだ。なんでも、内川選手のBlogまで読んでいて、実家の愛犬の名前まで知っているとか。熱狂的だ、こりゃ(^^


Swallows19_IshikawaMasanori
BayStars21_YoshimiYuuji
 さて試合開始。石川投手vs吉見投手。

 2002年に新人王を争った、強打者サウスポー同士。その後、片や東京ヤクルトのエース、片や伸び悩みの真っ只中。すっかり差がついた元ライバルの久々の投げあいだ。レアその1


Swallows06_MiyamotoShinya
BayStars08_Aikawa
 吉見投手、初回から走者を背負う苦しい立ち上がり。

 2回ウラには、宮本選手の二塁打の後、相川捕手がインコースに食い込んでくるボールを芸術的なライトヒッティング・進塁打で一死三塁。川島慶三選手にあっさりセンターに打ち返され、1点を失う。

 しかしこれ以降、要所を締める粘りのピッチング、7回を被安打8ながら1失点の大好投。レアその2(笑)


Swallows19_IshikawaMasanori
2009_BayStars02_UchikawaSeiichi
 一方の石川投手も好投。内川選手の二塁打など7回を散発2安打、無失点。

 (ちなみに、内川選手がセンターに、もう少しでHRという当たりを打ったときは、貴賓席の愛子ちゃん、身を乗り出して拍手をしていたとか。ますますか〜わいい!)


20090712_1505_相川
 横浜サイドからすれば、四球4つでそこそこチャンスももらったのに、石川投手をどうしても攻め崩せなかった格好だ。

 シーズン前、相川捕手がFA移籍する際、昨年まで横浜がつかんでいた石川投手のクセなどの情報を本人に伝える、と言っていたのを思い出した。いやはや....


BayStars21_YoshimiYuuji
 ここまで、渋〜い投手戦

 さてしかし、7回ウラのヤクルトのチャンス、石川投手に代打が送られるも、ここを吉見投手が乗り切ったことで、事態が好転する。


Swallows53_IgarashiRyouta
2009_BayStars25_OtokoMurataSan
 8回表、ヤクルトのリリーフは、今季大活躍の五十嵐投手。が、2四球で二死一二塁。

 「1点ビハインド、試合終盤」、こういう、相手バッテリーが最も警戒する勝負どころに、いつもならめっぽう弱い村田選手。が、なんと、レフト線にタイムリー2ベース、同点! レアその3(爆)

 こういうところで打ってくれれば、よろこんで「男・村田さん」の絵を使ってやるさ(^^


20071123_Kizuka_tn

20090712_1524_林昌勇
 木塚投手が8回ウラをきっちり抑え、9回表。同点のまま、ヤクルトのマウンドには、防御率0.00の守護神・林昌勇投手が。


2009_BayStars52_IshikawaTakehiro
 先頭の石川選手、渋くショート頭上を超えるヒット。無死一塁。細山田捕手がバントの構えからバットを引く、と、なんと石川選手盗塁、成功! 無死二塁。細山田捕手、きっちりとバントを決める、一死三塁。


2009_BayStars23_FujitaKazuya
 そして、途中守備から入っていた藤田選手が、右中間に深々と打ち返した。犠牲フライ、石川選手、悠々生還、横浜勝ち越し!

 1ヒットを足がかりに、その後、盗塁・バント・犠牲フライで1点もぎ取るなんて、横浜らしからぬ攻撃。

 なんてレア、そして渋い!(猛爆)


20090712_1525_加藤康介
20090712_1526_山口俊
 9回ウラは左のガイエル選手からの打順。加藤康介投手(#57)がきっちり抑え(石川選手の怪しい送球で危なかったが)、最後は山口投手(#11)が2人を締めた。


20090712_1527_貴賓席
 予定の2時間半を超えて、最後までご観戦の皇太子ご一家。

 なんでも愛子ちゃん、試合の感想を聞かれて「楽しかった」と応えたとか。

 この渋い試合を楽しむとは、将来「通」になれる素質大、と見た。(^^


20090712_1530_藤田ヒーローインタビュー
 ヒーローは勝ち越し犠牲フライの藤田選手。7月1日の5打数5安打といい、「ヤクルトキラー」定着かな? 頼もしい限り。



20090711_機銃招来big
 楽しかった。新キャンペーン初日も上々のスタート。ありがとう、横浜ベイスターズ!

7月12日(日):ヤ1−2横(●林昌勇−○木塚S山口)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/honeywar/51856378
この記事へのコメント
すごいですね、機銃招来キャンペーン!
8回からの嵐の展開はこのキャンペーンの賜物でしたか。

キャンペーン初日に現場に立ち会うことができて光栄です(^^

Posted by かめちき at 2009年07月17日 13:23
かめちき様

 こんにちは! かめちき様もライトスタンドにいらしたんですね。

> キャンペーン

 初日の現場に立ち会っていただき、こちらこそ光栄です。

 本日、ドラゴンズには「機銃返し」を食らいましたよ(^^;
Posted by Honeywar at 2009年07月18日 00:47