2017年02月18日

DSC_0734 昨日(2/17)は春一番だったのでしょうか,強い風と暖かい陽気でした。
 さて,3年生が就活をしながら準備してきた2つのイベントが今日(2/18)から始まります。当研究室の活動テーマの1つである「黒川農場野菜の活用」に関係したコラボ企画です。是非お立ち寄りください。

_I郵疎腓気鷆競泪襯轡
 日時:2月18日(土)〜19日(日)11〜16時
 会場:大さん橋(最寄り駅:日本大通り駅)
 ※大学ゾーンで出店
 ※小麦工房Coucouさんの協力を得て,サラダホウレンソウのチーズケーキと新作のポタージュを販売!
 ※14期生もゼミの地域連携活動に初参加!
 ※産チャレBチームがお世話になった神奈川新聞社さんからのオファーで参加実現
 ※今回の店長はあきちゃん(がんば)
 ※私のいる時間:18日の朝11時まで。19日は終日。

▲蹈坤譟瀚椽螢璽澆離灰薀楷覯茵淵汽薀瀬薀鵐船札奪函
 日時:2月20日(月)〜22日(水)の3日間。いずれも11時〜。
 会場:グリルレストランロズレ(最寄り駅:みなとみらい駅)
 ※メニュー名:明大農場野菜とタカナシ北海道フレッシュチーズのチキンサラダ
 ※3日間ゼミ生3名が説明役で配置
 ※今回のリーダーはいちろ
 ※私のいる時間:20日の11時半まで。21日の14時頃まで。22日は14時頃以降。

以上よろしくお願いします。

2017年02月12日

DSC_0725 昨年秋から取り組んでいる飯舘村の農場再生支援の研究プロジェクト。1月中旬につづいての訪問。ゼミ生を連れていきたかったのですが,急だったこともあって都合がつく人がおらず,1年生を3人連れて行きました。今回は1月にイノシシの獣害に遭ったホウレンソウの補植作業と,線量・生育検査に使うホウレンソウの採取をしました。この他に収穫したホウレンソウをおひたしなどでいただきましたが,甘くてとてもおいしかったです。一緒に研究している菅野宗夫さんからは,ゼミ生に是非聞いてほしい心に届くお話を今回も熱く語ってくださいました。息子も連れていって勉強させたいなと思いました。
 今回の研究で,当研究室では飯舘村の農産物の販路検討を担当しています。 2/18-19の大さん橋マルシェでは,これに関連したアンケート調査をタブレット端末で行います。結果は2/25に銀座で行われる飯舘村ワークショップで簡単に報告する予定です。次回は3月1日に訪問します。

P.S.
 今回の訪問では菅野宗夫さんがNHK福島の取材を受け,一緒に映りましたが,放送されたかは不明(><)
 次回の訪問ではゼロアグリの取材で訪問するNHK横浜の取材クルーと同行予定です。

2017年02月09日

 本所ゼミは春休みも活動をしていますが,3年生(13期生)は,3月からの説明会解禁を前に就活の序盤戦(ワンデーインターン)がはじまっています。昨年と比べるとインターンを開催する会社が多いなと感じています。インターンは予備選考のような積極的なところと,説明会にきてもらうきっかけのようなそれほど積極的でないところにわかれているようです。いずれにせよ,内々定解禁日は6月1日なので,昨年より実質的に長い就職戦線になりそうな感じがしています。

 本所ゼミでは1月に就活ゼミを行い,就活の軸づくりの素材を提供し,いろんな情報や人材の活用方法をアドバイスしています。2月はESに書く内容の精度を上げたり,OBOG訪問をするのがよい時期なのですが,インターンが活発でそれに十分時間が割けずにペースが早まってしまうのが少し心配です。

 というわけで2月3日から順次,面談を実施しています。24日で全員終わるところです。OBOGの紹介も始めました。先輩たちは後輩たちの役に立つならとみんな快諾してくれています。ありがたいことです。このあとも月に1回は会って話しを聞いたりアドバイスしたいと思います。保護者の皆さまにおかれましては心配もあると思います。いつでも面談・電話相談にのりますので,お申し付けください。

[面談]
2/3:さやか,あきちゃん
2/4:むらさん
2/6:まりん
2/7:おっくん
2/9:いちろ,たっちゃん
2/10:なほ,えりきゃん
2/13:あきちゃん
2/14:はるき
2/24:よっぴぃ

[学内行事情報]
2/20(月)15:00-16:30(0309教室)
☞SCSKのOBOG懇談会(7期生がいたIT企業)
2/21(火)13::-18:30(2003教室)
☞食品業界のサプライチェーン研究
DSC_0704DSC_0702

2017年02月08日

DSC_0693DSC_0697 13期生から始めた「農家めしテキスト化PJ」でお世話になっている,私のゼミの恩師の松本先生宅で計画が進んでいる「トカイナカヴィレッジ構想」の定例会が2月8日,バーチャル村役場で行われました。3月11日(土)にオープニングイベントが行われる予定で,意見交換が行われました。その後は松本先生お手製の農家めし「ねぎうどん」と「白菜の漬け物」をごちそうになりました。ねぎの出汁がめっちゃうまかったぁ。白菜は私の祖母が漬けていたものにとても似ていて,とっても美味しかったです。3月11日は3年生は就活(説明会)が本格化して参加が厳しそうなので,ゼミ生以外にも1年生などにも広く声をかけて(本所ゼミに関心をもってくれたらうれしいなと思いつつ・・・)みました。
 まだ詳しいことは決まっていませんが,次回2/22に定例会で進展があると思います。。。

 トカイナカヴィレッジ構想についてはこちらのサイトでご確認ください。

P.S.この日は愛妻の誕生日でした。ケーキとお花を買いました。

2017年02月03日

20170203204242DSC_0686 前回の記事更新から半月経ってしまいました。ブログにアクセスしてくださる皆さん,すみません(m_m)。半月分の記事をまとめてアップします。
 毎年恒例の箱根合宿。今年も箱根湯本にある名門ホテル(ホテルおかだ)で行いました。12期生〜14期生までの4・3・2年生の3学年が集まる唯一の合宿です。休学して地域おこし協力隊として働いている村さんも西目屋村から参加してくれました。
 昨年から卒論発表会をホテルで行うようになりました。そのおかげでランチバイキングもいただくようになりました(美味!)。4年生は大学生の学びの成果を発表,2・3年生が鋭い質問を投げかけて,有意義な発表会となりました。晴れて所定のゼミの学修を終え,4年生10名全員に10単位を認定しました。よく頑張りました!
長らくブログにて卒論の経過を報告して,関係の皆さま(特に保護者の皆さま)にはご心配をおかけしました。いつもあたたかく本所ゼミの活動を見守っていただき,お子様の活動を応援してくださり,誠にありがとうございました。とっても素敵なお子さんを明治大学に,私のゼミに通わせていただき,感謝いたします。
 DSC_0678DSC_0684 温泉に浸かって疲れを癒やした後は夕食を経て,3年生が演出する4年生の追いコンです。今年は笑いあふれる動画を作ってくれました。ゲーム大会も盛り上がりました。その後は4年生が私に手紙を書いてくれました。12期生は明るくて賑やかで仕事もできた初代村助の10期生が卒業するときに入ってきたメンバーです。毎年そうなのですが10期生ロスを埋めるべく,12期生と濃厚な時間を過ごそうと励んだ2年間でした。村助活動を引き継ぎ,本所ゼミの地域連携活動第2期を見事に確立してくれました。涙を流して読んでくれた手紙はあとでなんども読み返しました。返事を卒業式に渡そうと思います。12期生の皆さん,素敵な時間をありがとう。そして12期生を気持ちよく送り出してくれた13期生にもありがとう。14期生は新歓合宿というよりはスタートアップ合宿という感じでしたが,これから心地よい人間関係を構築し,素敵な時間となるよう一緒に成長しましょう。DSC_0733
 
 

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: