2007年02月03日

テレビ番組を見ていて 1

----------------------------------------------
脱サラ後の自営業が不振の為、在宅ワークの副業で
起業・独立し人生をリベンジするために頑張っています。
そんな私の心に響いた言葉です。
----------------------------------------------

こんにちは サッシ屋です。

今日、テレビをなにげなく見ていると
戦後にマンガ雑誌の編集をされていた方の
ミニドラマのような番組をしていました。

当時のマンガにたいする評価は低くて
世間からは、かなり冷遇されていたようです。

冷遇されていた、マンガ編集者が
警察に連行されるときに、こう言いました。

「子供の笑顔のために大人が頑張らなくてどうするんだ!」

この言葉は、私の心に響きました。
私は自分に「子供のために頑張っているだろうか?」と
思ったからです。

情けないですが、収入が少ない為に
子供に、金銭的なことで我慢させている事があります。

本業はもちろん、副業も頑張って
子供に、お金のことで肩身の狭い思いをさせないように
頑張ろうと思いました。

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile
ようこそ!
キャッシング
今日:
昨日: