小生の脳内レイプ?or プレイ!?が始まった、荊の道への玄関口
新宿 小滝橋通り アロマルチア LUCIA はこちらから

00
価格:120分 / ¥21000-(指名料込み)サービスタイムは昼とPM6:00 

部屋:事務所 部屋割りパーテーション 会話だだ漏れ ヒソヒソ話 OK

紙パンツ:茶色なノーマルTバック

オイル塗布:少量~普通

施術
マッサージ:★★★
キワキワ:★★★
ピタピタ:★★★
挑発姿勢:★★★

SKBサービス
カエル
横向き
コマネチ


事故:小 / 発生率:中


★トンクの主観★
富士山
安定の人気店
当たり嬢に入れば間違いない
予約困難を打破せよ



もうね、
この散財の始まり、良く言えば 風俗卒業
の玄関口となったのがこの、アロマルチア LUCIA

一通りの風俗は経験するもこの倦怠感、、、、
疲れた心と体を癒して欲しい、、、、、
抜きでは無く、ほぐし と なごみ

そんな桃源郷を求める中で、こっそりチャイエスたる物へ通いだした数年前、、、、
不衛生なベットとタオルとシャワールームと悪臭なチャイエスに、
穢れる自分に虚しくなりながら、帰路見つけた看板
それが、当時のアロマリーフ 後に ブランジェ

たまに散策する中古レコード店の目の前にあるその扉には、
『完全予約制』なる文言

早速グーグル検索するとそこには、
厳選の日本人セラピストが 深い深いリラクゼーションをご提供いたします。

これぞワシが探し求めていた、桃源郷ではないか!?
早速、その場で電話して予約待つこと3時間

内装は事務所型間仕切な空間でチャイエスと変わらない、怪しげな雰囲気
しかし現れたのは、間違い無く 大和撫子な綺麗系なエステシャン

何が始まるんだ、、、、、

まずは、指圧から丹念に揉みほぐされる我が裸体
しかし、微妙にアンヨの裏に姫部が乗っかり、

生温かい、もしかしてパイパンか(⌒-⌒; )

次にアロマオイル?と言われる、ベビーオイルがヌルヌル塗られながら
うつ伏せな菊の御紋にヌルリト、指先がカスメます

これって挑発されている!?

次に、今で言うカエル足デビュー

いやしかし、異状なまでに鼠蹊部を流しながら
愚息に触れている感

反応して良いのですか!?!?

混乱する小生を揶揄うようにあっと言う間に
一通りうつ伏せが終了すると、
仰向けタイム

足元から丹念にストロークされるも、またもや鼠蹊部あたりで接触事故が、、、、

キワドイ

それから、小生の頭側に移動するや否や、

四つん這いで全身を使って
デコルテ〜B地区〜下腹部〜太もも
と長〜く長〜くストローク

目の前5cmに姫部が迫り鼻頭をカスメていきます

間違い無くパイパンだ

一体何分間、スケスケTバックごしにパイパンを香りを堪能したか、、、、

と気付けば拡張する愚息に何か柔らかい物が当たりだす

これって、セクハラじゃないですか?

思わず言った一言に、このSなセラピストは心開きながら
全身全霊で小生に仕掛けてくる、男と女のこのヤリトリ
しかし、お触りは一切禁止なムードに

俺って健全だなぁ´д` ;

どうやって、男気としてケリを着ければ良いのですか!?!?!
すごっい気持ちいいけど、天国に召される程ではない

生殺しダーーーーーー

と憤っている間に、

終了のお告げが、、、、、

そう、これがメンズエステ

あれから何年の月日が経ったのであろうか?
色々な過激店や高級店が雨後の筍のごとく、生まれている中、
屋号も変わったものの、小滝橋通り 二郎ラーメン上の今でも健在な
我が故郷、

アロマルチア LUCIA


初心を忘れべからず、通っております

最近は、低年齢化が進んでおりまして20代のカワイ子ちゃんも多数いますが、
挑発と愛情とそして安らぎを提供して頂ける、
玄人なエステシャンは減ってしもうたのー

しかし、ヒントとして

1、前日に予約満了となるお方は、やっぱりサイコーです
2、レジェント、、、、最近ますます筋肉質らしいです
3、綺麗な美人=サービスはサイテー、の常識を覆す優しい子がおります
  もちろん、このセオリーはここでも鉄板です´д` ;
4、一瞬、復活したあの子、覚えてくれていて、サイコーでした
5、小生がメンズエステデビューを捧げた、悶々背負ったあの子は居なくなって久しいです

オーナーさん最近、予約電話に出てきません
ご子息も支払い時に見かけないなぁ
よって、予約お支払いは疲れた感じの元エステシャン的な疲れたオバハン
しかもこのオバハン、電話口で目の前にいるエステシャンに向かって、

『この時間、一本入る?やめとく?リピートみたいだよ名前は〇〇、、、』

ってな感じで、
すごくオープンマインドです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

敬具