通ってました、Lapule ラプレ 改め ブルーローズ&ホワイトローズ その実力は!?
恵比寿 ブルーローズ リンクはこちら


none


価格:120分 / ¥21000-(ホイップトリートメント リンパ集中 トリートメント指名込み)

部屋:マンション部屋割り

紙パンツ:トランクス 横割り

オイル塗布:少量~普通

施術
マッサージ:★★★
キワキワ:★★★★
ピタピタ:★★★
挑発姿勢:★★


SKBサービス
カエル
横向き
コマネチ


事故:大 / 発生率:中


★トンクの主観★
富士山
安定の人気店
新人さん増殖中で、ピチピチしだした!?

ラプレ時代、相当通いました
もちろん下北沢の別邸まで。。。。。
しかし後半、イマイチだったんですよ。。。。

ギ◯ギ◯なサービスで、リピートさせよう的な
容姿よりも、更に心もKUSOBXSXが増殖してしまい。。。。
メンズエステ、わかってない。。。。。

あれから時が経ち、
改めて、ブルーローズとホワイトローズ どうなったのかなぁ

早速、ちょこちょこ突撃してきましたm(_ _)m

回想録は、ブルーローズに降臨したあのピチピチで神スタイルなあのお嬢で一発

場所は、大人SPAエリア近郊ですね
周辺や表通りシャレオツなエリアで、場違い中年変態ジジィは脂汗流しながら緊張して早足となります。
夜は、タクシーでハシゴする意識高い系な職業不明なお方がスゲー美人を連れて徘徊するエリアっす。

そんなエリア、こそこそとマンション入り口で部屋番号おして開城していただきます。

プロフ通りの神スタイルと優し笑顔に、オッさんは早くも妄想開始

お支払いに小さな椅子に腰掛けると、ヒザマズクお嬢は早速、谷間アピール(´Д` )
たまりま変 ε-(´∀`; )

初見なお嬢に嫌われない様、より良いサービスを受けるために念入りにシャワーを浴びます
もちろん、菊紋からキャプテンセンシブルは特に入念に仕上げます

さてここで、紙パン選びに知恵熱発生

TバックでキャプテンFBKをアピールするか
トランクスでサイドバックからコリコリな愚息を アピールするか

今回、キモいおジジはサイドバック戦法を久々にチョイス

いざ 出陣

まず、シャワーを出るとVカットの谷間にクギ付けっす
果実が落ちそうです、そうです溢れてほしい

お部屋に移動しうつ伏せからスタート

姫部での抑え込みはありませんが、その素晴らしい美肌と太ももでモッチリとアンヨをロック
もう少しで、姫部に到達出来るのに。。。。。
まぁ初見ですし、メンズエステは最近デビューとの事で。。。。。これはこれでムフフ

しっとりお嬢の汗を感じながら、太ももから臀部から背中と結構きちんとマッサしてくれます
菊紋へのセクハラはありませんでしたが

いよいよ、アロマタイム
その長い手で、ムチムチした二の腕も使いながら長〜いストロークで
癒してくれます
なかなか本格的なエステです
しかし、何かが無い
しかし、何かが足りない

お話もおしとやかで好感も持てますが、ER気が足りなかぁ。。。。

しかしここで、

ねぇさん 事件です

枕元に移動すると、ムッッチリなオミ足の間に
小生の頭がダイバーダウンの許可が

姫部の近いんです、小生の鼻頭が

もちろんクンクン 嗅ぎますよ

甘〜い香りがホンノリと

もっと近づきたい

自然と、セクハラではなく、
小生の手は お嬢のお尻を包み込む体制に。。。。
んにゃ、これはお触りではありません、
あくまでも、そこにお嬢のお尻があるだけでっす
動かしたり少しでもモミモミした瞬間に、この至福の時間は終わってしまいますので

若干、頭が姫部めがけてグラインドしますが 
マイハンドは固まっております
愚息もFBK

ん〜優しい子だ

FBKになったところで、iyoiyo仰向けタイム
T型神Pならば、愚息が窒息しそうに水面上に顔を出している所ですが、
今回はトランクス仕様。。。。。テントを張って、登頂はお湿りをアピール

ここでガッツリ、スとろ〜くしてきます
太ももからコマネチでゴロリん
太ももからコマネチでゴロリん
太ももからコマネチでゴロリん


登頂からのスープもMAXな感じです

そして、二回目の事故
枕元から、B地区〜逆コマネチのマッサ
ここで、果実が本領発揮します

重力により、自然と小生の鼻先を押さえ込んできます
小生の持病である、
OPI圧がかかると、自然に頭蓋骨が左右に痙攣してしまう病が再発
Vゾーンから果実を収穫するべき、パン食い競争が始まります

変態おジジは、果実を収穫すべき
いやぁ、吸い嗅ぐ ためにウハウハしとります ( ^ω^ )

そんな変態ジジィにお嬢は、

『ホイップ、作ってきますね〜〜〜〜』



情けない。。。。。。



いよいよ、お楽しみのホイップタイム

モコモコモコ、トランクスに押し込んできます
愚息はもはや、行くへ不明

そこで雲海に溺れる愚息を、救出すべき お嬢が駆けつけます

エンヤーコーラー
エンヤーコーラー
エンヤーコーラー


三途の河を、漕ぎ出すお嬢

もう少しで渡りきれる
もう少しで渡りきれる
もう少しで渡りきれる

うん、おジジは対岸へ渡りきってみせるよ〜〜〜〜〜〜
三途の川やで〜〜〜〜

エンヤーコーラー
エンヤーコーラー
エンヤーコーラー



もう少しです。。。。。。

_φ( ̄ー ̄ )

頑張れ、ムスダン

_φ( ̄ー ̄ )




はーい お時間です シャワー準備してきますね ε-(´∀`; )

Jアラート、初めて聞きました。。。。


なんて俺は、

のろまなPAC3


もう少しだったのに

敬具