災害

01brazil09


ブラジルを訪問した安倍晋三日本の首相を乗せた車列がサンパウロで交通事故に遭ったとNHKが2日報道した。

安倍首相が乗った車が交通事故に巻き込まれた。事故に遭った車に乗っていた12人が軽傷を負った。南米歴訪中の安倍首相の側近と外務省の関係者は、前日の夜、サンパウロで空港とホテルに行くために高速道路を走るが、3両追突事故が発生した。追突事故に遭った車両3台で約20人が乗っていた。

安倍首相はサンパウロで予定通りのスケジュールを消化するとNHKは伝えた。彼の随行団は同日午前、首都ブラジリアから出発してサンパウロに到着しました。

 
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode

 
【韓国人→神様はやっぱり見ているんだ・・・日本の首相が乗る車両がブラジル訪問中で交通事故。12人が軽傷】の続きを読む

2071a8d1


日本が福島原発事故で高濃度の放射能に汚染された廃棄物の処理をめぐり難航しています。巨額の支援金を提示しても候補地域ごとに住民が反対しています。

福島に隣接する日本栃木県塩谷町、住民が車を塞いで激しく抗議します。環境省側が福島原発事故の廃棄物を埋め立てる最終処分場を建てる通報しに来よう怒りが爆発したのです。

ここに埋葬しようとする廃棄物は、放射能に汚染された稲わらと下水かすゴミを燃やして残った灰などです。塩谷町の町長は、ここが日本の有名泉水脈からわずか4km離れたところだとあきれています。

日本政府は、福島原発と隣接する5つの自治体、つまり宮城·群馬·栃木·茨城·千葉県にそれぞれ高濃度廃棄物を埋立する最終処分場を立てようとします。しかし、約500億円の支援金を提示したにもかかわらず、住民が強く反発して3年目足踏み状態です。

一方、日本の市民で構成され、検察審査会は、福島第1原発を運営した東京電力の勝マタ前会長など経営陣3人を不起訴した検察の処分を覆し、「強制起訴しろ」と決定しました。

 
【韓国人→国土が狭いから処理に困ってるんだな・・・原発廃棄物処理で巨額の援助金を提示しても住民は拒否】の続きを読む

img_9


24日午前5時38分頃、日本の対馬島の北東10㎞の海上で日本国籍の船と7500と400t級韓国のコンテナ船がぶつかった。 この事故で、日本国籍の船が転覆されて韓国のコンテナ船が一部破損したことが分かった。 釜山海洋警察は韓国国籍船に乗っていた乗組員は皆15人で、日本の海上警察によって救助されたと明らかにした。

 
【韓国人→また船の事故が発生・・・しかも日本の海上警察に救助されたみたいだ】の続きを読む

b0017645_21151523


福島
 第一原子力 昨年夏 行った 大規模な ゴミ撤去作業時に 放射能吹き 、20 km以上離れた 福島県相馬市の水田が汚染された 可能性を 農林水産が 指摘して 東京電力に 防止策を要請したことで明らかになった  福島県は、  他の 要因よりも、原発のゴミ撤去 可能性が  とても高い と言う。 

東京電力は、
 要求を 受けて 撤去 作業を 凍結した、搬入可能性を 公表しないまま撤去を再開しようとしている。

原発から  20 km以上離れた 相馬市 水田 14カ所と 20キロ圏 区域内の 5カ所で 、昨年秋に 収穫された米で  当時、 上昇した放射性 物質を 土壌から吸い上げあげたら 、均一的に 検出されるので、  収穫された 9月末までに 新たに 飛んできた ものと 分析した。
 

昨年  8月 19日 東京電力が 1原子力発電3号機 大型 破片 クレーン車で 撤去する際に、ゴミの山に敷かれて いた 放射能 粉塵が飛んできて 、他の場所にあった 作業員2人が  ノー出荷されて  頭から最大 cm当たり 13 ベクレルが 検出されたことがある。

この
   風のほう 方面 5ヶ所の測定点原発から 2.8 8.3 km にも放射線レベルが 上昇して、福島 県は ゴミ撤去による 飛散が 原因と推定している。東電は どこまで 私たのか 把握していませんが、防止対策 取り組みながら 近くで 作業を 再開する」としている。

 

【韓国人→日本産もう食べられないわ・・・福島原発20km離れた所のお米が放射能汚染】の続きを読む

PYH2012020305520034000_P2_99_20140712070005


2日午前4時22分頃、日本の福島でマグニチュード6.8と推定される地震が発生した。 気象庁は、震源地は福島県沖北緯37.0度東経142.6度で、震源の深さは約10㎞と推定されると明らかにした。 

宮城県、福島県、栃木県、茨城県の一部の地域では震度4の揺れが観測された。 また、宮城県石巻時の河川「鮎川」と岩手県大船渡市でそれぞれ20㎝、10㎝高さの津波がそれぞれ確認された。 

岩手県と宮城県の一部基礎自治団体は、沿岸地域の住民に一時避難勧告を出した。 気象庁は、地震発生直後に福島·岩手·宮城県に津波注意報を発令したが、午前6時15分解除した。 

各電力会社は福島第1原発と第2原発、宮城県女川原発、茨城県東海第2原発など異常が確認されなかったと明らかにした。 共同通信は気象庁が今回の地震を2011年3月に発生した東日本大震災の余震で見ていると伝えた。



  【【韓国の反応】福島の海で規模6.8強地震・・・・「震度8.6でないのが惜しい」】の続きを読む

このページのトップヘ