2006年10月25日

行ってきました

シャオロン応援中日本シリーズ第3戦。
札幌ドームに行くのは初めて。野球は高校生の頃に一度見たっきりだったので、ドッキドキのデビューです。
デビューなのにお席はリッチにS席で、日ハムベンチの真上でした。
もー、ファンの勢いにびっくり。
すごいですね。

でもね、写真を見てください。違和感感じて頂けますか?日ハムファンだらけで、会場全部真っ赤になる中にいるこの子は・・・。

一緒に行った友人は野球大好きで、あたしの野球先生2号(1号はダンナ)です。でも、パリーグなら日ハムファンですが、ホントは中日ファンなんです。
と、言う事で、日ハムファンだらけの席で果敢に右手にBB、左手にシャオロンのパペットで、中日のスウィングバットを持って応援してました。あたしの右手はパオロンでした(笑)日ハムのバットは更に隣の席の同僚に貸してました。
おかげ様で、あたしも思わず中日も応援してみたり。後ろの人の視線がちょっと怖かったです。
隣から色々解説もらいながら、本当に楽しく応援できました。
あとびっくりしたのは、中日ファンの多さ。そしてホームチームの有利さと、応援歌の豊富さ。
最後にSINJYOが投げたボールが5席ぐらい隣に飛んできたのもびっくり。

小笠原のファインプレーと、稲葉のホームランには感動しました。

電光掲示板

帰りに、ぐるっとドームの中を回ると、電光掲示板の下まで行けました。
あんなに傍までいけるのね。
田舎もの丸出しで撮ってみました。
SINJYOは9回で交代しちゃったので名前がないのが残念ですが。

終わってもずーと応援歌を歌い続けている日ハムファンが印象的でした。

今日は本は読んでません。



honnomushi703 at 00:27コメント(1)トラックバック(0) 
日記風 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by 一角獣   2006年10月26日 00:48
おつかれさまでした(*^_^*)

とってもとっても楽しかったです♪

座席の事は本当に気にしないで下さいませw

あんなお高い席で日本シリーズを見ることなどもうないと思いますし、あんなアウェイで応援する事も・・・(((( ;゚д゚)))こわかったw

コメントする

名前
URL
 
  絵文字