2008年10月26日

おしゃべりほの



banner

hono_mama at 13:18|PermalinkComments(1)ほのたん 

2008年09月02日

この歌好き?!

07232bd5.jpgある歌の番組で 松田聖子さんが歌い出した途端に冷静でいられなくて、開けて開けてと騒ぐほのたん!

ケージの扉をあけると直ぐに扉によじ登り、テレビを見ながら一緒に歌い出した
…… いえ、いくらほのたんでもそれは無理ヾ( ´ー`)

呼び鳴きよりも少し弱い声のさえずり(?)で 歌っているつもり。すごいノリがい
い(^_^;)

やがて終わり、次は男性歌手。

歌い始めると…ほのはこれ嫌いとばかりにケージの中に戻り止まり木で知らん顔
で羽根繕い。

何人か声の低い男性歌手が続いた後にドリカム……気になるのか開いてる扉の水
入れに乗ったまま耳を澄まして静かに聴いていたけど、お気に召さなかったみた
いでそのまま。

やがて諦めたのか止まり木に戻り羽繕い。

その後です!槇原さんによる< 世界に一つだけの花>が始まると何故か興奮!
急いで出てきてまた歌い鳴き!
羽根を大きく広げて…ほのたん?それ踊ってるつもりか〜?

ちなみにこれ真夜中の時間帯ですf^_^;

このあと興奮して疲れて眠くなったのか段々まぶたがくっついて直ぐに寝入って
しまいました。

普段は隣でテレビが点いてても 眠い夜は知らん顔でマイペースなのに…

うーん、聖子ちゃんと槇原さん…共通性って何だろう?メロディー??声の高さ


でも、ほのも寝入って、これで終わり…と思ったら最後にまた聖子ちゃんが出て
しまったから、また目覚めて少し騒いでましたσ(^-^;)

ごめんね ほのたん。
おやすみなさい、ね。
banner



hono_mama at 16:04|PermalinkComments(0)ほのたん 

2008年08月13日

亡きあみちゃんの思い出話…お産

2c046ca4.jpg平成5年5月5日、あみちゃんのお産の日です。ちぃの誕生日ですね。

本には猫の妊娠期間は63日と書いてありました。

近所のオス猫とニャンニャン(^_^;)してたのが3月3日ひな祭りの日だったので、もうそろそろかな?と思っていたら。。。。
ピッタリ!63日目の子供の日に子猫を産みました。

5月5日昼すぎ、私の前に正座して、ニャーン。。と声をかけ私を誘うようにトコトコと歩いてゆきました。

私をダンボール箱の産室まで連れて行き、4匹の子猫を全て産み終えるまで手伝わせてくれました。

大きめのダンボール箱にお腹の大きなあみでもOKな出入り口をつくりバスタオルを敷き詰めて産室にしてあります。

そこに自ら入り横たわり、体中を舐めて綺麗に…

暫くすると陣痛が始まりました。

苦しさを必死で耐え、お腹を波打たせて子猫を…薄い膜でできた袋に入ったまま産み落としました。

自分の口で袋を破きへその緒を噛み切り、濡れた子猫が出るとペロペロ舐めながら…袋は自分で食べて処理しました。

羊水で濡れた子猫の体を舐めあげ、きれいになった子猫を私の顔を見ながらニャーンと紹介して触らせてくれるのです。

子猫はミーミー鳴きながら母親のおっぱいを探して吸い付きます。

おっぱいを飲んでる子猫を舐めているあみちゃんの顔はもう母親の顔でした。

それから30分後に2匹めのお産が始まりました。
陣痛が始まると、産み落とすまでは体を震わせ苦しそうに目をつむっていきんでいます。

でも産み落とした子猫の世話は、誰に教えてもらったの?と訊きたくなるくらいに、淡々と正確にこなして行くのです。

その全てを そばに座っている私に見せながら。

3匹めの時だけ袋が上手く破けずに困っていたので私が指で破き子猫を出してあげました。

約2時間掛けて4匹を産み終え、その後、最後に出てきた胎盤をきれいに食べて処理して。

疲れきって、でも幸せそうに目を閉じ体を横たえたあみちゃんのお腹のフワフワの毛の中には 小さな子猫たちがおっぱいを飲み終えてすやすやと寝入っていました。

私はあみちゃんの頭をそっと撫で お疲れ様とねぎらってその場から離れました。


hono_mama at 12:26|PermalinkComments(0)あみとちぃ 

2008年08月12日

??こんなはずじゃ?!

3b8a170b.jpg
96c714fe.jpg
ほのたん、、、換羽のため左の風切羽が一度にどっさりと…!

ケージの外に出たくて騒ぐので開けて自由にしてあげると…

飛ばずに歩いて部屋を一周してすぐにケージに戻ります。

・・・えっ…もういいの? ほのたん、 おいで〜。出てきて遊ぼ

・・・・・

しばらくして また ケージから顔出して、ぴょんっと降りて。
……歩いて部屋の中をウロウロして…ケージに戻っていきます(^_^;)

飛べないのです。。。
左側の風切羽だけが一度に四枚ほど無くなってしまったので、バランスがとれずに飛び上がることさえままならない。

初め、それに気付かずにテーブルに飛び乗ろうとして失敗して思いきり顎というかクチバシをテーブルの端に引っ掛けてパニック起こしてました( ̄口 ̄)

それに、一度飛ぶ事に挑戦したのです。
えいっ!とばかり飛び上がったのですが、放物線を描いてバサバサと落ちただけ。それも猫のちぃのそばで頑張ってたから、ドサッッと落ちたのは何とちぃの頭の上
ちぃがビックリして飛び上がって逃げ出してました

それ以来、無理はせず部屋を一周するだけでトボトボとケージに戻って行くのです。

その後ろ姿たるや、けっこう哀愁が漂ってますよσ(^-^;)

いつ生え揃うかしらね〜。早く飛べるようになるといいね、ほのたん。


hono_mama at 22:13|PermalinkComments(0)ほのたん 

2008年08月04日

あみちゃん

93f1065c.JPG平成4年3月生まれで2ヶ月後に我が家に貰われてきたチンチラのあみ。

子供の頃のあみは真っ白でふわふわの毛におおわれていて、まるで白いモヘアの毛糸玉のよう。
その頃は、子猫特有の愛くるしい瞳でとても可愛くきれいな猫でした。

地域柄かどこの猫も皆自由に外出してましたので、我が家も同じく、その姿で外へ遊びに出掛けるあみは、びっくりするくらいモテてました。

そして人間の子供が家に友達を遊びに連れてくるように、近所の猫たちを連れてきて、部屋で一緒に遊んでいました。
一緒におやつを食べたり、じゃれ合ったり。

でもそんな仲良しの猫が自分のトイレを使った時だけは本気で怒ってました。
仲良しでもトイレはイヤなんですね。

友達を連れて来るように、自分もお隣の家などに遊びに行っておやつを頂いたり、昼寝をしてきたりしてたみたいです。

ある日のこと。
娘のしゅんなと同い年のお隣の中学生の女の子が、ベッドに制服を脱いだまま置いてたら…
いつの間にか自宅の三毛猫あいちゃんと我が家のあみが その上で丸くなって寝ていて!…制服が毛だらけになってしまった…! という事件!?もありました。


hono_mama at 13:02|PermalinkComments(3)あみとちぃ 

2008年07月31日

あみちゃん

8aaa9b27.jpg
5da2fc39.jpg
4327fe8b.jpg
d3dcbd44.jpg
ご無沙汰してしまいました。
いつも 見にきて戴いてありがとうございます。

あみが亡くなってから1ヶ月が過ぎました。
16年3ヵ月を一度の風邪もひくことなく元気に生き抜いたあみ。

あみは歳をとり老衰のような最期でした。

5月頃からボケて来て食事量が増え1キロほど太りましたが、亡くなる一週間ほど前から急に弱ってきて体重も元にもどりました。

前日の夜は甘えて、不自由になりかけた体で私の布団に入り私の胸元で眠りました。
が、朝起きて、ニャーンと鳴くあみを見るとおねしょをしていたのです。
慌てて家に置いてあったナツキの紙オムツをつけてあげたのですが、昨夜の内にしてあげればよかった…自分で情けなかっただろうね、ごめんね。

暫くして、最後の力を振り絞って立ち上がり隣のリビングまでヨタヨタと歩いて行きましたがそれ以上は無理でした。

でも最期はいつもくつろいでいるリビングで迎えたかったのかな…
脱脂綿に水を含ませて一滴ずつ口許へ。美味しそうにのみこんでくれました。

名前を呼びながらそっと撫でると時々小さな声でニャンと返事をしてくれます。
でもそこまででした。

私に抱かれながら、私と見つめ合いながら静かに息を引き取っていきました。

3年まえ、ブログペット写真にもなっているちょべを交通事故で突然亡くしたとき、娘に心配されるほど悲しみ落ち込んだ私でした。

今回、あみを亡くしたのにあまり泣き落ち込むこともなく日々が過ぎてゆきます。
老衰で、ある程度覚悟も出来ていて、最期の別れもちゃんとできたから…と思っていました。。。

でも違っていた、そんな甘いものではなかった…1ヶ月近く経って気づきました。自分の中で消化しきれていないことに…というより消化しようとしていない自分に気づきました。

多分、 本格的に泣いて悲しみにどっぷり浸かって、胸に詰まった想いを涙と一緒に流した方がいいのよね。でもまだそれができないでいる。
思い出せば涙も出てくるけれど、それ以上に すーっと胸の中が冷たく冷えて、独り言を胸の中だけで反芻してる自分に気づく。

これは… うーん気を付けよう。
あみの存在は、私にとっては我が子と同じくらいのものだったようだ。

今はまだ辛いけれど、暫くはここにあみの思い出話を意識して書いてみよう。

楽しく懐かしいと笑顔で思えるようになるまで。


hono_mama at 12:52|PermalinkComments(2)あみとちぃ 

2008年06月28日

あみちゃん

e01eb6c9.jpg今日 午前11時32分 あみちゃんが逝きました。

たぶん 詳細は しゅんなが 書いてくれると思います。
私はまだ今は何も書けないので。


hono_mama at 22:18|PermalinkComments(3)あみとちぃ