img2 (2)


身長伸びないかな。あと5cm。 いや、3cmでも構わないです。母に 言うと、足引っ張ってあげようか と言われるので困る。

あ、
NEWデザイン画!描きました。
 
『あし。』
0001



自分で描くのは勿論だけど
見るのも
こういう感じ大好き(ृ   ु *`ω´*)ु!
近々展覧会とか美術館とか
行きたいなー。わくわくするの。
誰か一緒にいこっ。笑



甘党なのに、飲み物はあまり 甘くない方が好きという私はきっ と変わり者。

最近、玲香にとあるお返しに
玲香のデザイン画を描いてと言われたので描きました(((o(*゚▽゚*)o)))
 
 
じゃーん!
 
img2

 
 

えっとぉ、まず名前にちなみ、
桜はもちろんいれました!
背景は黒、そして周りには
あえて原色系の色を沢山使って、
玲香の人間性を表しました。
ノリの良い洋楽が好きな面や
ダンスが上手かったり、歌が上手かったり...そういうエンターテイメントな部分が優れている面は明るい色かなと。女性らしい面を曲線で、黄色の直線の部分は少しのクールさを。背景が黒なのはそういう部分が際立つように。つまり、本人が輝いているということを出したかったので。ちなみに桜自体の色が白なのは、玲香の純真な心と何にも染まっていない無限の可能性を表しました。


選択に悩むな。元々選択の先 に良い悪いはない。その選択の先 を良くするのが己の使命なのだか ら。

最後に
 
デザイン『陰と影』

img2 (1)


意外に好きなデザインになりました=͟͟͞͞(๑•̀ㅁ•́ฅ✧
またね。

描いた(`_´)ゞ

久々に鉛筆でデザイン描いたよ。
若月のデザインはわかりやすいね(._.)笑
 
でもやっぱり
こういう対称系を使うの結構好き、数字とか図形を使うのも(((o(*゚▽゚*)o)))!
 
0001 (1)

 
ちょっとダークな色なのに
柄はPOPな雰囲気にしてみました。
 
 0002

 


あえて深くは説明しません(  ̄^ ̄)ゞ

さぁ、本日のブログは
若月の描いた絵を載せます。
ただそれだけ。笑
でも本当に上手くはないので
『へぇー。』
くらいで見てください。笑
 
美術作品は人によって捉え方や見え方が違うのであまり説明は書いてませんが悪しからず。
 

 
まず一枚目どーん。
 0001 (2)
 

〓︎こちらは、朝日新聞のサイトにもupしていました。作品です。
ちょっとなぜか画像が小さく、見にくいのですが若月にしては凄く細かく描いた絵です。パッチワークの様な、植物と裁縫。
 
 
続きまして、どーん。
0002 (1)

 
〓︎こちらも、イメージは裁縫といいますか図工といいますか。ちょっとポップでちょっとダークな作品です。
 
 
ラストどーん。
0003

〓︎こちらは不思議な空間を広げてみました。万華鏡のような、色々な色が混ざり合って重なり合って。直線を多めに使い手描き感をあえてなくしました。
 
 

掃除してたら気づいたら朝の 4時だった。1人部屋で【うそん 】とちょっと古めな言葉を発した なんていえない。

そうだ。
最近デザイン画を載せてなかったから
載せますね!
 
テーマは【winter】
 
 
どーん。
 0002 (2)

 
 
結構力作。好きなデザインがちゃんと出来ました。
 
色の配置や構成、文字のバランスなど
沢山のことに気を使って作りました。
 
今年はデザインのお仕事も出来るといいな!と思ってます。いや、むしろしたいから、
 
頑張ります*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*



引用:若月佑美 個人ブログ



「二科展」2年連続入選した際のインタビュー記事

昨年初入選した際、ほかの乃木坂46のメンバーからどんな言葉をかけられたかと問われると、

若月は「みんな『すごいね!』って祝福してくれて。

『私には絵の細かい部分はわからないけど、すごく素敵』だと言ってくれた子もいたので、

いつか……A部門は自由テーマなので、メンバーとの思い出を形にできたらなと思います」と回答。

また初入選が自信につながったかと質問されると、「まったくです(笑)」と即答し、

続けて「誰かが喜んでくれるから描いてるところが大きくて。

ブログに絵を載せるとファンの方が『面白い絵だね』『若月の絵、好きだよ』と言ってくれるので、

そのために描いてる面も大きいです。絵は趣味なだけで、特技ではないんです」と謙遜した。



二科展のスタッフは若月の作品の魅力について、

「イラストの面白さですよね。魚のフォルムが面白いじゃないですか。

ほかの具象的に描かれている作品よりも、むしろイマジネーションをかき立てるというか。

感性で描いてるような感じで、見る側がイメージを広げることができるのがむしろ魅力なのかなという気がしますね」と解説。

これを受けて若月は、「いつか個展とかできたらいいなと思います」と将来の目標を明かした。


一部引用:ナタリー『乃木坂46若月、食物連鎖テーマに「二科展」2年連続入選』 



管理人

正直、私もデザインのことは詳しくわからないのですが・・・

「おっ、すごい!!」とか「これはどういう意味なんだろう」とか

凄く単純な部分での想像力は掻き立てられます(*^_^*)

それってきっと大切なこと何度と思うんです。。


デザイン関係者の方がこのブログを読んでるだなんておもいませんが

この才能が少しでも多くの人の目に触れる機会があればと思い

まとめさせていただきました・・・・・


真面目かっ!!(>_<)


こめんと

1. 名無し@乃木坂ってそこ!? 2014/04/01 20:41

才能を広めるのもファンの仕事だよね

管理人 GoodJob!


※管理人
>>2
褒められたらめっちゃ嬉しい(*^_^*)w

この若様の才能、埋もれたらもったいないですよね



※ 現在、当記事によく対するコメント欄から意見を抽出してまとめを作る試みをしています。



≪PR≫

4月2日発売:気づいたら片想い(DVD付A) 
  


絶賛発売中:birthday live (仮)(Blu-ray豪華盤)






※乃木坂46のあらゆる最新情報をツイッターにて配信しています☆
もしよければ フォローお願いします!!@nogizakajyoho